メガネのセレクトショップ『10-01(テンオーワン)』2015年11月25日、9店舗目となる『Ten o-one(テンオーワン)ビーンズ戸田公園店』OPEN!

東京・自由が丘のメガネのセレクトショップ「Ten o-one(テンオーワン)」を運営する株式会社K2MD(本社:東京都町田市、代表取締役社長:加藤公一)は、JR埼京線戸田公園駅直結のショッピングセンター「ビーンズ戸田公園」1Fに、同ショッピングセンターのリニューアルオープンに合わせて『Ten o-one(テンオーワン)ビーンズ戸田公園店』を2015年11月25日(水)にオープン致します。

http://www.ten-o-one.jp/todakoen.html

 

 

「Ten o-one(テンオーワン)」は第1号店の自由が丘店から数えて9店舗目、今年7店舗目の新規出店となります。多様化するライフスタイル、価値観に向けて、この度の新規出店時には大幅なブランドアップデートを行っており、ブランド・アイデンティティ、MD、内装、店舗立地をイチから見直すことで「十人十色のアイウェアSHOP」をより色濃く反映した、今後のTen o-one(テンオーワン)のあり方を示す店舗となりました。

 

■「ビーンズ戸田公園」に2015年11月25日オープン

株式会社ジェイアール東日本都市開発が運営するショッピングセンター「ビーンズ戸田公園」(JR埼京線 戸田公園駅直結)は、「駅利用者と子育て世代のコンビニエンスパーク」をコンセプトに、2015年11月25日(水)1階赤羽側エリアを全面リニューアルし、新たに9ショップがオープンいたします。 ベッドタウンである戸田公園の駅利用者にとって便利な雑貨、カフェ、レストランなど日々の生活に欠かせないショップの一つとして、 「Ten o-one(テンオーワン)」も皆様の生活の一部となり、メガネと共に暮らすお客様の帰る場所となるような在り方を目指します。

 

■ショップコンセプト

お店の名前、Ten o-oneは「テンオーワン」と読みます。「あなたの個性に手が届く」をコンセプトに十人十色の個性派メガネを、手が届く価格で提案するアイウェアショップです。その多くの商品は日本製。丁寧な仕事の高品質なメガネだけが、テンオーワンの店頭に並ぶことができます。本物のフレームの美しさを、本物のレンズの快適さを、個性あふれるデザインを、手に届く価格で提案します。

併設のDr. glasses(ドクターグラス)は、テンオーワンのもう一つの強みである、修理・調整工房です。道具としてのメガネは、日本製であれば約200もの部品からできている精密機械でもあります。その精密機械を常に「見る道具」として最適化する専用の工房は、他のどこのメガネ屋さんで作ったメガネの修理・調整も受け付け、長期間預かる際には、簡易リーディンググラス(老眼鏡)に限られますが、車の代車のように「代メガネ」を貸し出すサービスを行います。

 

■店舗概要

店内の約70%を占める日本製フレームをはじめとする、国内外から厳選した個性豊かなセレクトブランドフレームは、様々なファッションアイテムと合わせたコーディネイトが可能なアパレルブランドのメガネフレーム、日本の眼鏡生産の聖地「鯖江」製のこだわりフレーム、遠近両用レンズに最適なスタンダードモデルまで幅広く取り揃えており、お客様の個性に磨きをかける多彩な品揃えになっております。サングラスについても、海外セレブにも大人気の「RayBan」、有名スポーツ選手愛用の「OAKLEY」は正規取扱い店舗となります。

 

「Ten o-one(テンオーワン)」の母体は、今年創業38年を迎え、全国に約220のメガネ店を展開しているメガネストアーグループです。ビーンズ戸田公園店にも、メガネストアーが独自に定めた技術研修を受け、実店舗で接客業務を経験したスタッフを配置。メガネに対する確かな技術と幅広い知識を持つ経験豊かなスタッフが、ファッションアイテムの一つとしてだけではなく、お客様一人ひとりの視力、用途に合わせた最適なメガネを、オープン後すぐから高いレベルで提供できる体制を整えています。

 

・Ten o-one(テンオーワン)ビーンズ戸田公園店 特設サイト:http://www.ten-o-one.jp/todakoen.html

・Ten o-one(テンオーワン)ホームページ:http://www.ten-o-one.jp/

 

・Ten o-one(テンオーワン)ビーンズ戸田公園店

住所:〒335-0023 埼玉県戸田市本町4-15-1 ビーンズ戸田公園1F

TEL:048-420-2033

営業時間:10:00~21:00

 

取り扱いブランド

Viktor & Rolf(ヴィクター&ロルフ)

Ptolemy 48(トレミー48)

Face fonts(フェイスフォント)

LineArt (ラインアート)

EYEsCLOUD(アイ・クラウド)

TURNING(ターニング)

Oakley(オークリー)

HUSKY NOISE(ハスキーノイズ)

Micedraw Tokyo(マイスドロートーキョー)

GOSH(ゴッシュ)

Reego(リーゴ)

MENSMARK (メンズマーク)

OWL(オウル)



添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 株式会社K2MD
代表者名 加藤公一
業種 ファッション・ビューティー

コラム

    株式会社K2MDの
    関連プレスリリース

    株式会社K2MDの
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域