東日本大震災復興応援チャリティーイベント「エアポートよさこいin仙台空港」

≪宮城県内手作り・加工品販売(商品紹介・新規販促開拓ツール提供)ブース出店≫≪岩手・宮城・福島の拠点する演奏・演舞団体ステージ披露≫の2部構成を実施いたします。売上金の一部は、東日本大震災復興義援金として寄付いたします。

東日本大震災支援と地域おこし事業を手掛ける、NPO任意チーム・センダイ交流団(所在地:宮城県塩釜市、代表:渡辺美佳子)は、2015年9月27日よりクラウドファンディングサービス「READYFOR」にて、東北震災復興応援チャリティーイベントを仙台空港で開催したい!のプロジェクトを開始しました。

 

「東北震災復興応援チャリティーイベントを仙台空港で開催したい!」

https://readyfor.jp/projects/airport-yosakoi

 

 

平成27年2月22日(日)に、宮城県内の東日本大震災で被災された県南地域の手作り・加工品を販売する方々に集まって頂き、商品紹介と新規販促開拓としてブース出店ツール提供や岩手・宮城・福島の拠点する演奏・演舞団体にお集まりいただき、ステージ披露を実施し、1ブースあたり1 万円ほど諸経費除いて収益実績と新規販促

ツール成立できた所がありました。また売上一部を「社会福祉法人宮城県共同募金会」様へ「災害義援金寄付」をいたしました。

 

一口3,000円から支援を受け付けており、宮城県塩釜市加工産品「かまぼこ」や宮城県石巻・気仙沼方面海産物などのリターンを手に入れることができます。本プロジェクトは11月6日23時〆切であり、目標金額の152,000万円に達した場合のみ、プロジェクトが成立となります。

※※※ 参加方法や達成後に何が得られるのかなどを記載してください ※※※

 

 

【クラウドファンディングとは】

 

インターネット上で個人や団体、株式会社などがプロジェクトを提案し、不特定多数の方からお金を集める仕組み。2000年代初頭から、欧米を中心に企業・団体・アーティストなどが利用したことで広まり、日本では震災後に活発化。被災地支援や医療問題、製造存続の危機に瀕した製品の継続、海外に渡航し夢を実現したい人に至るまで、あらゆる企画が「共感」によって資金を集め、企画を実現させています。

 

 

【今後の展望】

平成27年11月22日(日)

宮城県名取市閖上 ゆりあげ港朝市

午前11:00~午後12:30

台風18号災害支援チャリティーイベント「プレ・チャリティーヨサコイ」

 

 

 

【NPO任意チーム・センダイ交流団について】

 

本社:〒985-0053 宮城県塩釜市南町18-16

代表者:代表 渡辺美佳子

設立:2006年06月01日

資本金:0万円

Tel:090-5182-9359

URL:http://charity-airport.jimdo.com/

事業内容:環境福祉事業部、地域おこし事業部



添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

企業情報

企業名 センダイ交流団
代表者名 渡辺 美佳子
業種 その他サービス

コラム

    センダイ交流団の
    関連プレスリリース

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    カテゴリ

    業界(ジャンル)

    地域