簡単にクレジットカードや口座振替で月額課金と管理が可能。「月額パンダ」がスタート。

株式会社もぐら(住所:大阪府大阪市、代表:小林伸泰、電話06-6398-5439)は、会費や月謝、定期購入での月額課金が簡単に導入できるサービス「月額パンダ https://getsugaku-panda.jp/」を6月11日より開始しました。

株式会社もぐらのプレスリリース見出し画像
報道・メディア関係者各位

簡単にクレジットカードや口座振替で月額課金と管理が可能。
「月額パンダ」がスタート。

 名刺管理のクラウドサービス「メイシー」を運営している株式会社もぐら(住所:大阪府大阪市、代表:小林伸泰、電話06-6398-5439)は、会費や月謝、定期購入での月額課金が簡単に導入できるサービス「月額パンダ」を6月11日より開始しました。
 「月額パンダ」は今までは費用や独自に開発を行わなければならないなど、ハードルが高かった月額課金での口座振替やクレジットカード決済を簡単に導入できるサービスです。法人だけでなく個人事業主や任意団体でも導入が簡単で入金管理や消込など煩雑な作業からも解放されます。

「月額パンダ」WEBサイト https://getsugaku-panda.jp/

●「月額パンダ」の特徴
1、口座振替、クレジットカード決済での月額課金決済が法人だけでなく個人事業主や任意団体でも簡単に導入可能
2、格安な決済手数料
3、口座振替、クレジットカード支払いなど支払い方法が違う会員も簡単に管理

●開発の背景
 会費や月謝や管理費など月額で支払いをする事は多いのにクレジットカードで決済できる事は少なく、口座振替の場合も紙の口座振替用紙に口座を記載し捺印して、書類に不備があると、また返送されてきて、いつまでも口座振替が始まらない。そんな経験をお持ちの方は多いと思います。
決済をする事業者側もシステム構築の手間や、毎月口座振替の決済データを整備したりクレジットカード決済と別で会員などを管理しなければならず作業が煩雑になっていたりという現状がありました。そんな月額課金にもっと簡単により費用負担がなく導入できるサービスをということで開発しました。

●株式会社もぐらと経営陣について
2007年に株式会社もぐらとして、有限会社クリーム、新井俊一の出資により、中小企業や個人を対象にオンラインシステムでビジネスサービスを提供する企業として設立。
現在運営している名刺管理サービス「メイシー」 https://maysee.jpは大学、病院、スタートアップ企業から一部上場企業まで利用されている。
代表取締役の小林は、アフィリエイトサービス「電脳卸」を提供する株式会社ウェブシャークの創業者であり、現在は有限会社クリームの代表も務め、ネット通販サイト「HI!SOFT」や、ダウンロードショッピングモール「XCREAM」のサービスも運営している。
取締役CTOの新井は2001年、2002年連続で経済産業省の外郭団体である 独立行政法人 情報処理推進機構(IPA)が運営する未踏ソフトウェア創造事業に採択され、2003年にはIPAより天才プログラマーの認定を受けている。

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

企業情報

企業名 株式会社もぐら
代表者名 小林伸泰
業種 ネットサービス

コラム

    株式会社もぐらの
    関連プレスリリース

    株式会社もぐらの
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    カテゴリ

    業界(ジャンル)

    地域