木造住宅にも屋上で「アウトドア体験」を!累積4,500棟の屋上リビングに、家族・友人と「団らん・共食」を楽しめる新プラン発売へ。

全国で木造住宅用屋上リビング(商品名:プラスワンリビング)を累積4,500棟販売しているinnovationは、あらたに基本プランに『食』をサポートするアイテムを標準装備した新プラン『プラスワンリビングGallery2015』を6月5日より発売、付加価値を強化し2年後に累積8,000棟を目指します。

株式会社innovationのプレスリリース見出し画像
地域密着型の地場工務店とパートナーシップを組み、株式会社innovationでは2010年11月に木造住宅でも『屋上アウトドア体験』を楽しむことが可能な屋上リビングパッケージ『プラスワンリビング』を開発、東日本大震災を契機に『人とのつながり』を重視する気運の高まりを受け、全国約150社以上の工務店と提携し、これまでに4,500棟の木造住宅に提供してきました。

30畳(50m2)ほどの広さがある『プラスワンリビング』は、階段を上るだけで気軽に行ける家族・仲間との恰好のコミュニケーションの場です。部屋着のまま出勤前に子どもと一緒のお散歩、日中はママ友の集い、夜は夫婦水入らずのひと時など『時間』『お金』『距離』にとらわれない自分らしい生活をおくることが可能です。

昨年、内閣府が発表した平成26年版食育白書は『家族と一緒に食事をすることは重要と思う』と回答した人が9割を超えていると報告、また現在進行中の第2次食育推進基本計画は、朝食または夕食を家族と一緒に食べる『共食』の回数をさらに増やすことを目標にしています。

忙しい日常生活の中でも、自宅にいながらキャンプのように家族や友人がオープンマインドで気軽に集まれる『きっかけ』や『場』を提供できないか。そこで屋上空間を用いて『食を共にする』時間を楽しめる新パッケージ『プラスワンリビングGallery2015』を新たに開発、6月5日(金)より全国にて発売いたします。

コンパクトで持ち運びしやすく『囲炉裏』のようにロースタイルで家族や友人との団欒を楽しめる『屋外用コンロ』を標準装備しているところが大きな特徴です。

ガスガートリッジを用いた2口のコンロにより、ダッチオーブンを利用したローストビーフやパスタ、ホットサンド、また燻製づくりや焼きりんごのようなスイーツまで自宅にいながら本格的なアウトドアクッキングを楽しむことが可能です。

『プラスワンリビングGallery2015』はオープン価格となります。昨年夏からは『プラスワンリビング』を導入したご家族や屋上生活に関心を持つ顧客層を対象に、屋上の楽しみ方を学べる屋上体感イベント『TETTO FESTA(テットフェスタ)』の開催もスタートしています。

パートナー工務店と共同で屋上の価値を積極的に全国で訴求しながら2年後に累積8,000棟の販売を目指します。

■プラスワンリビングについて
http://www.plusoneliving.jp/

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

企業情報

企業名 株式会社innovation
代表者名 橘 俊夫
業種 その他製造業

コラム

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域