「当日」「翌日」のヘアサロン予約がどこよりも安く利用できるスマホアプリ「hairmo(ヘアモ)」3月3日リニューアルリリース

株式会社ヘアモは、これまでカットモデルのマッチングアプリとしてリリースしていた「hairmo(ヘアモ)」を全面リニューアルし、ヘアサロンの当日・翌日の予約がどこよりも安く利用できるサービスへと進化させて3月3日にリリースを開始しました。

株式会社ヘアモのプレスリリース見出し画像
カットモデルとヘアサロンをマッチングするスマホアプリ「harimo(ヘアモ)」を運営している株式会社ヘアモ(所在地:東京都練馬区、代表取締役:遠藤健一郎)は3月3日、同アプリを全面的にリニューアルし、当日・翌日のヘアサロンの予約がどこよりも安く利用できるサービスとしてリリースしました。

▼iOS: https://itunes.apple.com/jp/app/hairmo/id661658738?mt=8 
▼Android: https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.hairmo.hairmoapp

■全国約700店のヘアサロンの当日・翌日予約がどこよりも安く

リニューアルリリースする「harimo(ヘアモ)」は、全国約700店のヘアサロンの当日・翌日予約が可能で最大約90%引きの料金で利用できるスマホアプリです。ユーザーは既存の専門誌やクーポンより安価に利用でき、ヘアサロンは予約のない空席を減らせるメリットがあります。

当日・翌日の予約が可能なだけではなく、どこよりも安い価格で利用できるのも「hairmo(ヘアモ)」の大きな特徴です。各店舗がクーポンを発券する際に価格が最安値であることを審査した上で掲載を許可しているため、既存の専門誌による割引やクーポンよりも確実に安価な価格を実現しています。

ヘアモの調査によると、特定の通い美容室が定まっていない「浮動顧客」の約87パーセントがヘアサロンを当日または前日に予約しています。ヘアサロン側にとって直前まで空席がある状況は経営リスクが高く、当日や前日に確実に予約がとれるヘアモは空席による機会損失を削減する効果があります。「hairmo(ヘアモ)」は、ユーザー、ヘアサロン双方のニーズを満たすサービスを提供するスマホアプリです。

また予約時にクレジットカードやコンビニエンス決済などで支払うシステムなので、予約したけれども来店がない「冷やかし予約」のリスクが極めて少ないこともヘアサロンの支持を集めています。過去実績では来店率が97パーセント(うち日時変更が12パーセント)の高率になっています。

【株式会社ヘアモについて】

所在地:東京都練馬区豊玉上1-7-10
代表者:代表取締役 遠藤 健一郎
資本金:2,500万円(2015年3月3日現在)
設立:2013年2月25日
URL: http://www.lp.hairmo.jp 
事業内容:「hairmo(ヘアモ)」の開発・運営

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

企業情報

企業名 株式会社ヘアモ
代表者名 遠藤健一郎
業種 ファッション・ビューティー

コラム

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域