スマホで多言語対応! 外国人観光客のメニューオーダーサービス 「セカイメニュー」β版リリースのお知らせ

外国人観光客向けのITサービスを展開するセカイメニュー株式会社(本社:札幌市北区、社長:福西伸康)は、スマートフォンでQRコードを読み込めば、日本語で書かれたメニューを母国語に変換できる「セカイメニュー」を開発しました。4月から北海道内の飲食店・宿泊施設等6軒を皮切りに、サービスを始めます。

セカイメニューは、外国人観光客が飲食店でのオーダーの際、卓上に置かれたQRコードをスマートフォンで読み込むことで母国語でメニューを閲覧し、オーダーまで行えるサービスです(QRコードを読み込んだ時、外国人観光客の母国語でメニューを自動表示する機能にて国際特許を申請中)。これにより、外国人観光客は言語の壁を感じることなく飲食店に入店することができ、飲食店にとっても言語対応のコストを省くことが可能です。

特別なアプリも必要ありません。飲食店側もお客のオーダーを受けるタブレット端末のみの機材でサービスが始められるため、導入障壁の低いことも特徴です(初期導入費用は3万円、年間利用料1万円~)。

メニュー翻訳の対応言語は20カ国語以上。今後、東京五輪の開催で観光立国を目指す日本の飲食店・宿泊施設において、観光客に対して国内客と同様のサービスを実施できるよう支援していくとともに、海外に行く日本人観光客も利用できるよう海外飲食店・宿泊施設での導入も目指して展開します。

4月中の導入予定店舗
 花小路さわ田(札幌市 ミシュランガイド北海道2012二つ星)
 雪印パーラー本店(札幌市)
 ホテルノルド小樽(小樽市)
 小樽ポセイ丼 堺町総本店(小樽市)
 旧岡川薬局Café White(小樽市)
 だて観光協会 黎明館(伊達市)

対応言語(日本語、英語、繁体中国語、簡体中国語、韓国語、タイ語)

オプション対応言語(ロシア語、アラビア語、イタリア語、インドネシア語、オランダ語、ギリシャ語、スウェーデン語、スペイン語、タガログ語、チェコ語、デンマーク語、トルコ語、ドイツ語、ノルウェー語、ハンガリー語、フィンランド語、フランス語、ブルガリア語、ヘブライ語、ベトナム語、ポルトガル語、ポーランド語、マレー語、ルーマニア語)

企業情報

企業名 セカイメニュー株式会社
代表者名 福西伸康
業種 ネットサービス

コラム

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域