パナソニック製クレジット決済端末が交通系電子マネー、楽天Edyにも対応

クレジット情報処理センター大手の株式会社日本カードネットワークは、様々な決済手段に対応したマルチ決済端末「JET-S端末ZEC-15シリーズ」の電子マネー機能をさらに強化し、2014年1月より、「交通系電子マネー(注1)」「楽天Edy(ラクテンエディ)」に対応いたしました。

 クレジット情報処理センター大手の株式会社日本カードネットワーク(本社:東京都港区、代表取締役社長:佐藤 直孝、以下:CARDNET)は、様々な決済手段に対応したマルチ決済端末「JET-S端末ZEC-15シリーズ」の電子マネー機能をさらに強化し、2014年1月より、「交通系電子マネー(注1)」「楽天Edy(ラクテンエディ)」に対応いたしました。

 マルチ決済端末である、パナソニック製ZEC-15(製造元:パナソニックシステムネットワークス株式会社)は、クレジット、J-Debit、銀聯、PULSEポイントに加え、従来より各種電子マネー(QUICPay(TM)、iD(TM)、nanaco、WAON)に対応しておりましたが、今回、新型リーダライタ(R/W)のリリースに合わせ、新たに交通系電子マネー(注1)、楽天Edyにも対応いたします。
数多くの加盟店様では、電子マネー毎に読み取り機(リーダライタ)を設置しているケースがありますが、今回の対応により、交通系電子マネー(注1)、楽天Edyを含めた多数の電子マネーを1台の新型リーダライタにて対応することが出来、加盟店店頭における決済環境をより一層向上させることが可能となります。
また、今後、国際規格EMVCoで定められたEMV Contactlessの対応も予定しております。

クレジットカードや電子マネーの利用が急速に拡大するにつれ、決済方法・システムニーズの多様化が進み、クレジット決済端末においても拡張性および利便性が求められています。CARDNETは、今後、ますます拡大していく決済市場に対応すべく、顧客ニーズにお応えするインフラ整備を推進し、より安心、便利な決済環境の実現を目指してまいります。

【パナソニック製JET-S端末ZEC-15シリーズの主な特徴】
1.JET-S端末シリーズ最多の6種類の電子マネーに対応したNFC(注2)対応の新型リーダライタ
・1台のリーダライタで、QUICPay(TM)、iD(TM)、nanaco、WAON、交通系電子マネー(注1)、および楽天Edyなど、複数の電子マネー決済を取り扱うことが可能です。
また、新型リーダライタはNFC規格にも対応しており、国際規格EMVCoで定められたEMV Contactlessにも今後対応予定です。
・かざし易い高さ設定(=40mm)とオペレーターにも見やすいサイドイルミネーションを搭載。

2.多様化するニーズに対応
・ICクレジットカード決済の世界標準「EMV」仕様、日本デビットカード推進協議会のガイドラインに準拠し、ICクレジットやJ-Debitに対応しています。また、中国のお客様の多くが決済に利用する「銀聯カード」にも対応しています。
・POSレジとの連動(注3)を実現し、より正確でスピーディなクレジット決済が可能になります。

注1:「Suica」「PASMO」「Kitaca」「TOICA」「manaca(マナカ)」「ICOCA」「SUGOCA」「nimoca」「はやかけん」
注2:近距離通信の規格の一つ。
注3:ご希望の場合は、購入お申し込み前にPOSレジのメーカーおよび販売代理店にお問い合わせください。

※「QUICPay」は、株式会社ジェーシービーの登録商標です。
※「iD」は株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモの商標です。
※「nanaco」は株式会社セブン・カードサービスの登録商標です。
※「WAON」はイオン株式会社の登録商標です。
※「Suica」は東日本旅客鉄道株式会社の登録商標です。
※「PASMO」は株式会社パスモの登録商標です。
※「Kitaca」は北海道旅客鉄道株式会社の登録商標です。
※「TOICA」は東海旅客鉄道株式会社の登録商標です。
※「manaca(マナカ)」は株式会社名古屋交通開発機構及び株式会社エムアイシーの登録商標です。
※「ICOCA」は西日本旅客鉄道株式会社の登録商標です。
※「SUGOCA」は九州旅客鉄道株式会社の登録商標です。
※「nimoca」は西日本鉄道株式会社の登録商標です。
※「はやかけん」は福岡市交通局の登録商標です。
※「楽天Edy」は楽天Edy株式会社が運営するプリペイド型電子マネーサービスのブランドです。

【会社概要】

株式会社日本カードネットワーク(CARDNET)
■設立     :1995年3月16日
■代表取締役社長:佐藤 直孝
■資本金    :4.8億円
■所在地    :東京都港区赤坂4-2-6 住友不動産新赤坂ビル
■業務内容   :CARDNETは、クレジットカード会社様、金融機関様と加盟店様との相互間で、クレジット情報および資金移動情報を中継し、加盟店様に設置された約50万台(2012年3月末現在)のクレジット決済端末と接続する、決済情報処理ネットワーク会社です。
<主な業務>
・オーソリゼーションデータのスイッチングサービス
・売上データ、有効性チェックデータ、無効カードデータ等の受配信サービス
・新決済システムの開発、提供

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

企業情報

企業名 株式会社日本カードネットワーク
代表者名 矢部 真二
業種 その他サービス

コラム

    株式会社日本カードネットワークの
    関連プレスリリース

    株式会社日本カードネットワークの
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域