奈良県大和郡山市初の認知症カフェオープン

奈良県大和郡山市で初の認知症カフェを12月13日にオープンさせます。大和中央道沿い、ショッピングセンター「アピタ」横医療モール内にて、認知症の人やご家族、地域の方が集う場を提供します。

 20年にわたり、奈良・大阪・京都で医療・介護の施設を運営してきたウェルグループに属するNPO法人ウェル医療介護研究所が、12月13日に大和郡山市初となる認知症カフェ「オレンジ・浪漫」をオープンします。
 認知症の人や、その家族、そして介護者も、一般市民も、対等な関係・視点で集まる認知症カフェが今全国的に注目されています。
 認知症の人やご家族はもちろん、ご自分の介護予防を考える人やこれからさらに進む高齢化社会の中で誰かの役に立ちたいと考え「どうしたらいいんだろう」、「話を聞いてほしい」と思っている人と、医療・介護の専門スタッフ(医師・看護師・作業療法士・介護職、支援相談員など)が交流します。いろいろな立場の方が集まることによって、新たな発見や「互助」の関係が生まれる事を期待しています。
 交通の便のいいところで、近くにはショッピングセンターもありますので、買い物帰りなどに気軽に立ち寄ることができます。
<詳細>
・開店日時:毎月第2・4金曜日 午後1時~3時
・参加費:300円(お茶・コーヒー飲み放題)
・大和中央道沿い、ショッピングセンター「アピタ」横の医療モール内

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 NPOウェル医療介護研究所
代表者名 井村征路
業種 医療・健康

コラム

    NPOウェル医療介護研究所の
    関連プレスリリース

    NPOウェル医療介護研究所の
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域