ブラジリアンワックス脱毛プロ施術者を養成する「Virgin Beauty School」が開校。日本ブラジリアンワックス協会による認定資格を最短4日間で取得。

「Virgin Beauty School」は、プロ施術者の養成を通じて、ブラジリアンワックス脱毛の更なる普及と、正しい知識の啓蒙、脱毛技術水準の向上、施術後の皮膚トラブルを未然に防ぎ、業界全体の健全な発展に寄与していきます。あわせて、受講者のサロンオーナーとしての独立開業を支援します。

ブラジリアンワックス専門脱毛サロン「Virgin Wax」(店名:ヴァージン・ワックス。所在地:東京都豊島区、店長:武内 香保里、URL: http://www.virgin-wax.com/ )では、11月11日(月)、日本ブラジリアンワックス協会(略称:JBWA、所在地:東京都中央区、理事長:一條 友美、URL: http://www.jbwa.jp/ )が認定するブラジリアンワックス脱毛のプロ施術者を養成する「Virgin Beauty School」(名称:ヴァージン・ビューティー・スクール、講師:武内香保里、URL: http://www.virgin-wax.com/school/ )を開校しました。

ブラジリアンワックス脱毛は、欧米では「ビキニワックス」の名称で非常にポピュラーな脱毛法として親しまれています。ワックス脱毛では、従来のレーザー脱毛やフラッシュ脱毛などの医療行為脱毛では施術不可能であったアンダーゾーンなどの粘膜部位を手軽かつ安価に脱毛できるため、若い世代の更なる美意識の高まりを背景に国内でも人気・知名度ともに急激な高まりを見せています。

しかしながら、高まるニーズに対して専門サロン数は協会非加入店を含めても全国200店舗程度と非常に少なく、ブーム到来を控えて、施術者の養成が急務となっています。

Virgin Waxでは、こうした状況を鑑み、ブラジリアンワックス脱毛の更なる普及と、正しい知識の啓蒙、脱毛技術水準の向上、施術後の皮膚トラブルを未然に防ぎ、業界全体の健全な発展を図るため、ブラジリアンワックス脱毛専門スクール「Virgin Beauty School」を設立・開校しました。

Virgin Beauty Schoolでは、受講生それぞれの将来目標や、受講可能な時間スケジュールに合わせた個別講習体制とすることで、徹底的な脱毛技術の修得をサポートします。さらに、最短4日間でJBWAの認定講師資格(*)が取得できるカリキュラムも設定しています。カリキュラム、独立開業に向けた支援体制、JBWA認定講師資格に関しては、次の通りです。


【「Virgin Beauty School」カリキュラム】 URL: http://www.virgin-wax.com/school/

「Virgin Beauty Schoolでは、受講生一人一人の将来目標に合わせて、「セルフコース」「ベーシックコース」「プロマスターコース」の3コースと、「JBWA認定講師養成コース」の計4つのコースを設定しています。

「セルフコース」では、3時間の講習により自らの脱毛施術を行う技術レベルの修得を目指します。「ベーシックコース」では、5時間の講習により、友人や恋人に対しても安心して施術できるレベルを目指します。そして、10時間の講習を受ける「プロマスターコース」では、美容院などの既存サロンで新規メニューとして、ブラジリアンワックス脱毛を導入できる知識と技術レベルを修得します。

JBWA認定講師養成コースでは、計4名のモニター施術により、確かな技術の習得を目指します。また、先の3つのコースでも、モニターを使った実際の施術講習も行われます。

これらの4つのコースの受講は、個別講習とし、受講生個々に合わせて編成します。このため、平日は、現在の仕事に従事している受講生は、JBWA認定講師養成コースの場合を例にすると、週末2日間を利用して2週間計4日、平日の夜2時間ずつを計8日間に分散するなど、都合に合わせて自由に受講スケジュールを組むことができます。

<受講費> (消費税込み)
セルフコース 31,500円
ベーシックコース 52,500円
プロマスターコース 98,000円
JBWA認定講師養成コース 262,500円(JBWA規定統一価格)

なお、「JBWA認定講師養成コース」の受講料は、JBWA統一規定価格となっています。1日に4時間を受講することで、最短で合計16時間(4日)の講習で取得することができます。これはネイリストやまつ毛エクステンション施術者、エステティシャンの養成プログラムと比較すると圧倒的に低価格かつ短期間で取得できる資格です。開業独立のための準備が整っていれば、資格取得後すぐに独立することも可能で、近年の人気の高まりを考えれば、非常にコストパフォーマンスの良い資格と言えます。


【独立開業に向けた支援体制】

「Virgin Beauty School」では、技術と知識の修得に加えて、要望に応じて、受講後の独立開業に向けた無料支援体制も充実しています。

検索エンジンやSNSを利用したインターネット集客、クーポン誌などへの掲載、店舗とする賃貸物件契約、店舗内装工事、備品調達、店舗ホームページ作成など、開業準備から集客、運営にいたるまで、「Virgin Beauty School」の母体である脱毛サロン「Virgin Wax」が保有する開業・運営ノウハウなど、関連する情報・知識・経験をすべてテキストにして提供し、受講生の「わからない」や「不安」に対して徹底的な解決策をサポートします。

さらに、修得した技術をブラッシュアップする場として、実際に開業するまでの間の経験を積む場所として、脱毛サロン「Virgin Wax」の個室ベッドなどの施設や設備を提供し、技術水準の向上を支援していきます。


【日本ブラジリアンワックス認定講師について】

現在、ブラジリアンワックス脱毛は、ネイルサービスやまつ毛エクステンションに続く、ブームが到来するといわれています。このため、業界団体であるJBWAや加盟各店では、ブラジリアンワックス脱毛の普及を図るうえで、来店客の信頼と良好なコミュニケーションを確保し、ワックス脱毛に関する正しい知識と高い技術水準を有する施術者の養成が急務であるとしています。

「日本ブラジリアンワックス認定講師」の資格は、JBWAが定めたプロ施術者養成(認定講師養成)のための実際のモニターを使用した実技講習と、施術に際して必要となる皮膚生理学等の知識を体系的に学習するペーパーテストを含む学科講習が、所定の時間行われます。そのうえで、卒業試験で一定基準を満たした方を対象に協会認定講師ディプロマが発行されます。

ディプロマが取得できると、顔写真付認定講師IDおよび認定証が発行されます。サロンを開業した際には、認定講師在籍店としてJBWAホームページに掲載されるとともに、サロンにディプロマを掲示することで来店客に対してもJBWA認定講師資格取得者であることを周知することができます。


【スクール概要】

■名称 Virgin Beauty School(ヴァージン・ビューティー・スクール)
■認定講師 武内香保里
■設 立 2013年11月11日
■所在地 東京都豊島区池袋1丁目2-6-416
■TEL 03-5957-1780
■FAX 03-5957-1781
■URL http://www.virgin-wax.com/school/
■Email 公式ホームページ問合わせメールフォームによる
■事業内容 ブラジリアンワックス脱毛施術に要する知識・技術の講習
ブラジリアンワックス脱毛サロンの開業支援

企業情報

企業名 株式会社REPICA
代表者名 金光左儒
業種 ファッション・ビューティー

コラム

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    カテゴリ

    業界(ジャンル)

    地域