全国ご当地エネルギー市民ファンド第一弾!「おひさまファンド7(SEVEN)」募集開始!2013年10月17日より

おひさまエネルギーファンド株式会社は「全国ご当地自然エネルギー市民 ファンド」の第一弾として、「おひさまファンド7(SEVEN)」の募集を開始 いたしました。おひさまファンドの事業母体、おひさま進歩エネルギー株式 会社が10周年を迎える記念すべき年の募集となります。

おひさまエネルギーファンド株式会社(おひさまファ ンド)と、株式会社
自然エネルギー市民ファンド(JGF)は、日本全国に誕生している自然エ
ネルギー地域事業への市民出資「全国ご当地エネルギー市民ファンド」を、
この10月後半から順次展開していきます。

その第一弾として「おひさまファンド7(SEVEN)」の募集を10月17日より
開始いたしました。

おひさまエネルギーファンド株式会社は、「全国ご当地エネルギー市民ファ
ンド」の第1段として、このたび、新たに「おひさまファンド7(SEVEN)」
の募集を開始いたします。

おひさまファンドにとって7つ目の太陽光発電ファンドになり、事業も7つ
の事業への投資です。母体であるおひさま進歩エネルギー株式会社が10周年
を迎える記念すべき年の募集となります。

【ファンドの概要】

1口10万円と50万円の2種類の契約で一般の市民より出資を募り、長野県南信
州を中心に、県内外の連携地域において、太陽光発電設備もしくは薪ボイラー
の導入を行う目的のファンドです。

募集総額3.5億円、目標分配利回り2.0~2.5+α%を予定し、50万円のB号では、
プレミアム配当を計画しています。2013年10月17日より募集を開始しました。

■対象事業

・分散型メガソーラー メガさんぽおひさま発電所プロジェクト2013
  (全量固定価格買取制度に合わせて導入する太陽光発電事業の2年度目。
   南信州で実施)

・おひさま0円システム2013
  (個人宅向けの太陽光発電事業で今回が5年目。南信州で実施)

・阿智村バイオマスエネルギー事業
  (阿智村に薪ボイラーを導入し、木質バイオマスの熱エネルギー
   サービス事業を実施)

・他の自然エネルギー事業者への投資運用
  (松本地域、兵庫県、三重県、群馬県の太陽光発電事業への出資) 

□対象事業の詳細はこちらです。
http://www.ohisama-fund.jp/contents/fund/seven/index_02.html

□ファンドの詳細は、こちらです。
http://www.ohisama-fund.jp/contents/fund/seven/index_01.html

□「おひさまファンド7(SEVEN))」資料請求はこちらです。
https://www.ohisama-fund.jp/cgi-bin/req-fund7/

【 「全国ご当地エネルギー市民ファンド」について】

この「全国ご当地エネルギー市民ファンド」は、地域が主体となって自然エネ
ルギー事業を展開する事業者が営業者となり、おひさまファンドおよびJGFが
企画募集する匿名組合型の市民出資事業です。

第1弾として、この10月に長野・山口の2つのファンドの募集を開始(予定)し、
また第2 弾として今年末から来年始めには北海道、小田原、福島でのファンドの
準備を進めています。今後このファンド事業を全国各地へ広げていく計画です。

なお、この事業に関係する3法人は以下の役割をもって共同して展開しています。

JGF:全国を対象とした市民出資企画・募集・運営事業
おひさまファンド:長野県を中心とした市民出資企画・募集・運営事業
ISEP:各地域の事業構築支援および市民出資企画サポート

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 おひさまエネルギーファンド株式会社
代表者名 原 亮弘
業種 未選択

コラム

    おひさまエネルギーファンド株式会社の
    関連プレスリリース

    おひさまエネルギーファンド株式会社の
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域