プレスリリース配信・PR情報サイト。利用企業数53,000社の実績で国内NO.1

詳細検索
このエントリーをはてなブックマークに追加
W印刷する

99.9%の除菌力をもつ抗菌電球「CCFL-11」新発売。人の健康にも優しく、蛍光灯の明るさとLED電球の省電力・長寿命を兼ね備えた新製品。

FUREX株式会社

! 2013年7月22日 12時

点灯すると電球表面にコーティングした天然の抗菌物質「ナノシルバー」と「酸化チタン」から、殺菌効果のある「銀イオン」と、汚れや細菌等の有機物を分解する「活性酸素」を発生し、設置場所周辺を除菌します。最近の研究では、「ナノシルバー」は約650種類以上の病原菌に効果があるとされています。

車両検知センサーなど産業機器の販売と電子機器の受託製造を行うFUREX株式会社(社名:フューレックス、所在地:東京都中央区、代表者 糸永 守也、URL http://www.fu-rex.co.jp/ )では、このたび、点灯させるだけで除菌、抗菌、殺菌、防カビ効果が期待できる抗菌電球「CCFL-11」(URL http://www.fu-rex.co.jp/product5/ccfl11.html )の販売を、当社インターネットショップ(URL http://www.fu-rex.com/shopdetail/027000000001/ )で開始しました。

抗菌電球「CCFL-11」は、点灯すると電球表面にコーティングした天然の抗菌物質「ナノシルバー」と「酸化チタン」から、殺菌効果のある「銀イオン」と、汚れや細菌等の有機物を分解する「活性酸素」を発生し、設置場所周辺を除菌します。

最近の研究では、「ナノシルバー」は約650種類以上の病原菌に効果があるとされており、特に大腸菌・黄色ブドウ球菌に対しては24時間連続照射後には99.9%の除菌力を発揮するとの報告もあります。

販売価格は、1個(消費電力11W、白熱灯50W相当)4,830円(消費税込み・送料別)となっています。

これまでの殺菌灯は、そのほとんどが、紫外線を利用しています。しかし、紫外線は、人体に有毒といわれており、人間が常時生活する場での照明として使用することができません。このほど販売を開始した抗菌電球「CCFL-11」は紫外線を使用していない非常に安全な照明のため、一般の照明と同様に使用することができます。

しかも、抗菌電球から発生する粒子は非常に細かいため、カバーを付けても殺菌・抗菌機能などが失われることがなく、防水カバーが必要となる浴室などでも使用することができます。

さらに、「CCFL-11」は、発光面全体が光ることで拡散性が良く部屋全体を照らすという蛍光灯の特徴と、白熱灯や蛍光灯に比べ消費電力量が少なく、しかも、長寿命というLEDの特徴の双方を併せ持った照明です。

抗菌電球「CCFL-11」は、照明技術に関して先進性が高い台湾製で、品質も安定しています。もちろん、日本国内の安全基準である『電気用品安全法』の適合品で、PSEマークが付与されています。

抗菌電球「CCFL-11」の製品特徴・仕様は、次の通りです。


【抗菌電球「CCFL-11」 製品特徴】

■殺菌、抗菌機能
・CCFL電球のカバー表面に、銀イオンを発生させる「ナノシルバー」と光触媒効果を活性化する「酸化チタン」を何層にもコーティングする事により、殺菌・抗菌効果を発揮します。
・日常点灯させるだけで、有害な菌・ウィルスなどが引き起こす「食中毒」「インフルエンザ」「気管支炎(ぜんそく)」などの発生リスクを低減し、健康や食品の安心を得ることが期待できます。

■消臭機能
・臭いの発生源となる細菌の活動を弱め、または死滅させる事によって、臭いの発生を防ぎます。
・酸化チタンが光を吸収する事により触媒反応が起こり、そこから作りだされる「活性酸素」が有機物を分解し、防汚・抗菌・消臭効果を発揮します。
・「銀イオン」にはアルコール等の消毒薬と異なり揮発性がないため、消灯後も効果の持続が期待できます。

■長寿命
・本電球の寿命はおおよそ50,000時間。
・1日10時間点灯させても13.6年と長寿命です。その間、もちろん抗菌効果も持続します。

■省エネ
・明るさが600ルーメン以上(昼白色:630ルーメン、電球色:605ルーメン)と白熱灯50Wクラスの明るさでありながら、消費電力は11Wと白熱灯の1/5程度です。

■交換は簡単
・現在使用されているE26口金の電球を、この抗菌電球に交換するだけでお使いいただけます。
・特別な工事などは一切必要ありません。

■汎用性の高い用途
・家庭…トイレ、台所、浴室、洗面所、子供部屋、食堂、玄関
・職場…玄関、食堂、事務室、トイレ、炊事場、調理室
・その他、ホテル・旅館・食品工場・医療施設・養鶏場・養豚場・牛舎・一般の工場などの照明に。


【抗菌電球「CCFL-11」 仕様】

商品名 CCFL抗菌・脱臭・防カビ電球
製品名 CCFL-11
製造元 台湾
電 源 AC100V
消費電力 11W
寿 命 約50,000時間(1日10時間点灯で約13.6年)
明るさ 昼白色:630ルーメン、電球色:605ルーメン(白熱球50W相当)
口 金 E26
大きさ 直径64mm×長さ129mm
重 量 約100g
電気用品安全法適合品
効 果 期待できる範囲:抗菌電球1個あたり1~2畳程度が目安


【会社概要】

■会社名 FUREX株式会社(フューレックスカブシキカイシャ)
■代表者 糸永 守也
■資本金
■設 立 2010年1月
■所在地 〒103-0026東京都中央区日本橋兜町16-2 第二大谷ビル4B
■TEL 03-6661-9815
■FAX 03-6661-9816
■URL http://www.fu-rex.co.jp/
■Email info-eigyo@fu-rex.co.jp
■事業内容 ・車両センサーの企画、販売
・放射線測定器の輸入販売と付帯サービス
・無停電電源装置の販売
・各種電子機器の販売
・電子部品の調達
・基板パターン設計、製作
・基板実装、組立

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。webサイトや個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。

【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:FUREX株式会社
担当者名:松岡 良二
TEL:03-6661-9815
Email: info-eigyo@fu-rex.co.jp

このプレスリリースを応援している人

こちらもおすすめ!関連プレスリリース

カテゴリ一覧

企業情報

企業名

FUREX株式会社

代表者名

糸永 守也

業種

その他製造業

プレスリリース情報

ジャンル

医療・健康

カテゴリ

製品

応援している人

このプレスリリースを応援する

応援するとは?

プレスリリースを受信したい方はこちら プレスリリースを配信したい方はこちら

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

年  月  日 〜 年  月 

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域

ページトップに戻る