四季彩一力 楽天トラベル様「朝ごはんフェスティバル2013東日本大会」に出場致しました。

楽天トラベルの名物イベント「朝ごはんフェスティバル2013」において、四季彩一力の「福島の味の玉手箱・籠膳朝食」がユーザーの「食べてみたい朝ごはん」として、東北地区の第一位に選ばれました。 6月18日に行われた東日本大会に東北代表として出場し、選ばれた他の8施設と頂上を目指し競い合いました。

株式会社一力旅館のプレスリリース見出し画像
各旅館・ホテルの自慢の朝ごはんの中から、一般ユーザーが「食べてみたい朝ごはん」に一票を投じる楽天トラベルの「朝ごはんフェスティバル2013」。
ユーザーによる「食べてみたい朝ごはん」として事前投票が行われ、投票総数177万票の中から、四季彩一力の朝食は東北地区の1位から3位までを独占いたしました(1位「福島の味の玉手箱・籠膳朝食」、2位「庭園を眺めるコーヒー」、3位「仰天のサラダバイキング」)。
6月18日に行われた東日本大会に東北代表として出場し、他の選ばれた8施設と頂上を目指し対決致しました。

審査員による厳正な審査の結果、惜しくも上位三施設に与えられる頂上決戦への挑戦権獲得はなりませんでしたが、
『福島の素材にこだわった元気になる朝ごはん』
をコンセプトとした朝食は、大きな注目を集めました。

【楽天トラベル・朝ごはんフェスティバル】
日本一の朝ごはんを決定するユーザー参加型イベント。
部門別、エリア別でユーザーからの投票で行い、東日本、西日本ともに上位入賞9施設づつが頂点を目指し戦う。
審査員に神田川俊郎氏(日本料理人)、浜内千波氏(料理研究家)を迎え、調理実演鑑賞及び試食により審査。
審査項目は「独創性」「味覚」「表現力」の3点にわたり、審査員の総評にて順位を決定する。

*本年の「朝ごはんフェスティバル2013」の結果発表はこちら。
http://travel.rakuten.co.jp/special/asafesta/result/

【料理長:齋藤 清男(さいとう せいお)略歴】
1953年、会津若松生まれ。20歳で料理界に入り、東京・会津若松にて修行を積む。
1995年日本料理研究会磐梯支部より功労賞を授賞。
2003年福島県技能士会連合会より功労賞授賞。
2005年福島県郡山市長より卓越調理師として表彰を受ける。
2012年福島県調理師会より優良調理師として表彰を受ける。
2012年9月、全国技能士会連合会「全技連マイスター」に認定される。

*「斉藤 清男(さいとう せいお」について
http://www.value-press.com/pressrelease/101220

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 株式会社一力旅館
代表者名 小口憲太朗
業種 旅行・観光・地域情報

コラム

    株式会社一力旅館の
    関連プレスリリース

    株式会社一力旅館の
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域