1日の講座でCS(顧客満足)検定<初級>資格取得

CS・サービスの第一人者を講師とする特別セミナー

□1日に集中したセミナーでCS(顧客満足)『理論』と『実践』を身につけ、なお初級資格を取得いただきます。
□この道の第一人者が講師をつとめます。


業績向上のための理論と実戦のCS(顧客満足)・他社に差を付けるサービスの本質    “考え方”“取り組み方”“進め方”

「業績=顧客の支持率」を達成する!

顧客の支持なくして成り立つ企業は世界中に1社もありません。

※非営利型のため、受講料は親子教室などの運営費用に充当させていただきます。

≪プログラムのポイント≫
【1】CSとは
【2】CS推進活動のステップ
  1.多くの企業が取り組むCS活動がなぜ大切なのか
  2.全社・全組織を挙げての取り組み方
【3】CS経営こそが経営の基本
  1.老舗の特徴:企業理念・経営理念・経営哲学
  2.『顧客づくり』『顧客つなぎ』『顧客つづき』の女神のサイクルを創造する!
  (1)『顧客づくり』:新規顧客の開拓・新規需要の開拓・新規市場の開拓
  (2)『顧客つなぎ』:顧客の継続率向上・顧客の離脱防止・顧客の層別対応
  (3)『顧客つづき』:顧客の口コミ・紹介促進・顧客のファン・信者化、顧客の永続化
  3.業績を上げるCS活動の神髄
【4】サービスとは
  1.「業績=顧客の支持率」を達成する!その具体策
  2.「顧客『不』満足度調査」が新商品開発・新サービス開発に役立っている
  3.各社の成功事例
  (1)メーカーの例
  (2)サービス業の例
  (3)大企業の例
  (4)中小・小規模企業の例
  (5)海外の例 ほか
  4.サービス品質の向上・企業の魅力価値創造と新商品・新サービスの創造
  5.サービスとホスピタリティの相違と特性
【5】クレーム対応ここがポイント
【6】質疑応答

◇料    金:25,000円(テキスト・昼食代・受験料・合格証書料込み)
            ※受講者全員に初級CS資格の合格証を発行
◇講座開催期間: ■2013年6月12日(水)   ■2013年7月10日(水)
   ◯時 間:10時~17時
      ※ご希望の開催日をお申込書にご記入ください。
      ※各回とも、定員25名になり次第締め切らせていただきます。
 会    場:多目的スペースKOKO ※小田急多摩線 はるひ野駅徒歩1分

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 一般社団法人 エチケット・サービス向上協会
代表者名 武田哲男
業種 教育

コラム

    一般社団法人 エチケット・サービス向上協会の
    関連プレスリリース

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域