人間ドック予約ポータルサイトMRSO(マーソ)、リリースから3ヶ月で160施設と提携 ~急成長にあわせて、MRSOのデザインを大幅リニューアル~

三和システム株式会社は、人間ドック予約ポータルサイトMRSO(https://www.mrso.jp/)が2013年1月29日のサービスリリースから3ヶ月で160以上の医療施設と提携したことを公表致します。またサービスの急成長に伴い、MRSOのリニューアルオープンをいたしました。

三和システム株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:西野恒五郎、以下SSC)は、人間ドック予約ポータルサイトMRSO(https://www.mrso.jp/)が2013年1月29日のサービスリリースから3ヶ月で160以上の医療施設と提携したことを公表致します。またサービスの急成長に伴い、MRSOのリニューアルオープンをいたしました。

◆受診者の人間ドックに高まるニーズと医療機関の保険外収入への期待
2008年から始まった特定健康診査(通称、メタボ健診)の普及を始め、医療費低下を目的とした予防分野に関する国の施策・情報発信にあわせて、国民の予防医療への意識が年々高まっています。
一方で、医療費の抑制政策を受け保険診療収入の中長期的な伸びが期待できない医療機関にとって、人間ドックを始めとする保健予防分野で保険外収入を得ることへの期待が高まっています。近年、競争環境が進み、レディースドックや脳ドックなど人間ドックのメニューの多様化、施設・サービス内容の質の向上等受診者が享受できるメリットが増加しています。
結果として、人間ドックの受診者数は2005年の267万人から2011年の313万人へと17.2%増加しています。(※1)

◆無料で始められる分かりやすい仕組みが医療機関に好評
MRSOは提供者・受診者双方の高まるニーズに答える人間ドック予約ポータルサイトです。掲載まで作業実施することで、医療機関担当者の手を煩わせることなく、予約受付業務の効率化をしながら集患(集客)支援を実現します。初期費用・月額固定費用は無料で、予約され実施されたプランの中で手数料を頂く、分かりやすい仕組みが医療機関に支持されています。その結果、取り扱い医療機関数はサービスリリースから3ヶ月で160施設まで急増しました。

◆MRSOサイトリニューアルで利便性が向上
MRSOは「インターネットを通じて、健康対策をもっと身近にすること」をサービスコンセプトにしています。今回のサイトリニューアルで、受診検討者と医療機関の橋渡し役として一層分かりやすいサービス・コンテンツの提供を実現しました。

<リニューアル内容>
・どんなプランを受けたら良いのか判断材料として、人気プランランキングの掲載
・人間ドックの疑問に答える、よくある質問と回答
・検診コースの内容を分かりやすく解説したコラム  等

※1公益社団法人日本人間ドック学会 2011年 「人間ドックの現況」 参照

■ 関連URL
MRSO https://www.mrso.jp/
三和システム株式会社 http://www.sanwasystem.com/

■ 著作権表記
(C) 2012 SANWA SYSTEMS.CO.,LTD. All rights reserved.

■ サービス名表記
「MRSO」

■ 三和システム株式会社 概要
設立:1982年1月27日
代表取締役:西野恒五郎
本社所在地:東京都港区虎ノ門4-3-1 城山トラストタワー17階
ホームページURL: http://www.sanwasystem.com/

企業情報

企業名 三和システム株式会社
代表者名 西野恒五郎
業種 その他サービス

コラム

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域