専用サーバー初。株式会社スタジオマップが「SPPDレンタルサーバー」の専用サーバーに、WAF製品「SiteGuard Lite」をオプションとして導入。

専用サーバー初。株式会社スタジオマップが「SPPDレンタルサーバー」の専用サーバーに、WAF製品「SiteGuard Lite」をオプションとして導入。

ホスティングサービス「SPPDレンタルサーバー」を手掛ける株式会社スタジオマップ
(代表取締役 岩崎富士雄 東京都千代田区)は、2013年1月16日より、「SPPDレンタル
サーバー」法人向けサービスの専用サーバーに、Webサイトへの不正アクセスによる
改ざんや情報漏えいを防ぐWAF製品「SiteGuard Lite」を有償オプションとして提供
致します。

※「SiteGuard Lite」を専用サーバーのオプションとして提供するのは、
SPPDレンタルサーバーが初めてになります。

● WAF「SiteGuard Lite」について

株式会社ジェイピー・セキュアの国産WAF製品である「SiteGuard Lite」は、SQLイン
ジェクション、クロスサイトスクリプティング、OSコマンドインジェクション等のWeb
サイトを対象とした攻撃に対して、標準で搭載されている高品質・高精度なトラステ
ッド・シグネチャ(ブラックリスト)による防御を行い、高い安全性を確保します。

WAFを利用すれば、悪意のある攻撃者がお客様のページ内の脆弱性を内包したページに
不正にアクセスしても、攻撃パターンがトラステッド・シグネチャと一致すればエラー
ページが返されるので脆弱性の影響を回避できます。

SiteGuard Lite の詳細
http://www.jp-secure.com/cont/products/siteguardlite/index.html

SPPDレンタルサーバーが管理している専用サーバーにおいても、オープンソースCMS
の 脆弱性などを悪用した情報の不正取得やスパム配信などを狙った攻撃が増えてお
ります。WAF製品を導入できる本オプションを追加することで、より安心して顧客が
Webサイトの運営に専念できるよう手助けをして参ります。

● オプションの詳細について

SPPDレンタルサーバーでは、法人向けサービスの専用サーバーの有償オプションとし
てWAF製品「SiteGuard Lite」を提供いたします。

■ オプション価格 (専用サーバー1台あたり)

初期費用 84,000円
月額費用 10,290円

※ 専用サーバーのOSがWindowsの場合は対応できません。

上記費用には、ライセンス料金だけでなくソフトウェアのインストール・運用費用も
含まれているため、ユーザーが直接導入するよりも安価に運用することができます。

SPPDレンタルサーバー
http://www.sppd.ne.jp/

SPPDレンタルサーバー : 専用サーバー
http://www.sppd.ne.jp/senyo/

企業情報

企業名 株式会社スタジオマップ
代表者名 須釜 俊一
業種 ネットサービス

コラム

    株式会社スタジオマップの
    関連プレスリリース

    株式会社スタジオマップの
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域