森林吸収J-VERを期間限定プライスダウン 4,200円/t-CO2から

環境コンサルティングのグリーンプラス株式会社(東京都千代田区 代表取締役 飯田泰介)では、環境省森林吸収J-VERクレジットを2013年1月7日から3月31日の期間限定で、プライスダウンし販売する運びとなりましたことを発表致します。

この度、環境コンサルティングのグリーンプラス株式会社(東京都千代田区 代表取締役 飯田泰介)では、環境省森林吸収J-VERクレジット※1を2013年1月7日から3月31日の期間限定で、プライスダウンし販売する運びとなりましたことを発表致します。

カーボン・オフセット・クレジットの中で特に山村振興や、日本の森林再生に貢献する高付加価値のクレジットとして注目を集めてきた森林吸収J-VERクレジットですが、国際的に流通する京都クレジットの大幅な値下がりや、来年4月に予定されている国内のオフセットクレジットの制度変更※2などを考慮し、より安価に品質のよいクレジットを活用したいという市場のニーズに対応するため、グリーンプラス株式会社で取り扱う森林吸収J-VERクレジットを期間限定で価格改定を行うことと致しました。

グリーンプラス株式会社では引き続き、環境省のオフセット・クレジット制度での地域の山林整備によるCO2吸収量拡大を推進し、低炭素社会実現のために様々な取り組みを実施し、低炭素化社会の実現に貢献していく所存です。

※1森林吸収J-VERとは、間伐や植林などの森林整備を進める自治体や団体が、森林の二酸化炭素(CO2)吸収量を売却することができる制度。環境庁と林野庁が2008年11月に創設し、これまで全国で118件のプロジェクトが認証された。クレジットとして取引可能な総量は、全国で約29万トン。
J-VER制度URL  http://www.j-ver.go.jp/
※2 国内のオフセットクレジットは、環境省のオフセット・クレジット(J-VER)制度、経済産業省の国内クレジット制度の両制度並存の弊害解消のため2013年4月1日より「新クレジット制度(仮名)」が開始される予定。
環境省報道発表資料  http://www.env.go.jp/press/press.php?serial=15547

詳しくは、グリーンプラスキャンペーンページをご参照ください。
http://green-plus.co.jp/campaign/limitedoffer.html

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 グリーンプラス株式会社
代表者名 飯田 泰介
業種 その他サービス

コラム

    グリーンプラス株式会社の
    関連プレスリリース

    グリーンプラス株式会社の
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域