JAXA、星出宇宙飛行士による小型衛星放出をライブ中継(10月4日深夜)

株式会社日本サイバーテックでは、2012年10月4日から5日にかけてJAXAにて予定されている小型衛星放出の模様を生中継いたします。

株式会社日本サイバーテック(本社:神奈川県横浜市、代表取締役:江藤貴司、以下、日本サイバーテック)は、宇宙航空研究開発機構(JAXA)の映像協力のもと同社ライブ配信サービス「SmartLive」にて、国際宇宙ステーションに長期滞在中の星出宇宙飛行士と地上の運用管制チームが連携し、10月4日から5日にかけて「きぼう」日本実験棟から小型衛星を放出する模様を現地からの映像とともに、ミッションの目的、内容などを分かり易くお伝えし実況解説するJAXAオリジナル番組をインターネットを通じて、スマートフォン及びタブレット(iPhone, iPad, iPodtouch, Android ほか)向けに同時ライブ中継いたします。なお今回は「SmartLive」でのPC 向けライブ中継は行いません。

■ライブ視聴サイト http://smartlive.jp/jaxa/

放送日時と内容は、小型衛星の放出は2回に分けて行われ、1回目は10月4日午後11時30分~40分頃に「RAIKO」・「WE WISH」の2機を放出し、2回目は10月5日午前0時35分~45分頃に「FITSAT-1」・「F-1」・「TechEdSat」の3機を放出する予定です。なお、1回目は軌道上の星出宇宙飛行士、2回目は地上の「きぼう」運用管制室からの操作で放出する計画です。
※ISSの運用状況によって日時が変更となる可能性があります。

今回の「きぼう」日本実験棟からの小型衛星放出ミッションは、小型衛星放出の技術実証とミッションの運用手順の確立を目的とし、国際宇宙ステーション(ISS)の各モジュールの中で唯一、エアロックとロボットアームを合わせ持つ「きぼう」日本実験棟の機能を活用し、「きぼう」から小型衛星を放出するミッションです。

「SmartLive」は、ユーザー登録や専用アプリのダウンロードなどの手間がなく、インターネット接続(3G回線またはWi-Fi)が可能な端末の標準ブラウザから視聴サイトにアクセスするだけで、どなたでも無料でご覧いただけます。お手持ちの端末から手軽にライブ中継を「どこでも」「いつでも」「移動しながらでも」お楽しみいただけます。テレビやパソコンの画面の前にいなくとも、外出先でも移動中でも、場所やシチュエーションを問わず、多くの視聴者の皆さまにミッションの模様をお届けします。遅い時間ですが、みんなで一緒に見守りましょう!

詳細は以下のとおり。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
JAXA インターネットライブ
ライブ中継を見て星出宇宙飛行士を応援しよう!!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■視聴サイト: http://smartlive.jp/jaxa/

「きぼう」日本実験棟からの小型衛星放出ミッション
⇒ 1回目:2012/10/4(木)23:10~24:00
⇒ 2回目:2012/10/4(木)24:25~24:55
※ミッション進行状況や天候等により、日程が変更になる場合があります。最新情報はJAXA公式ホームページをご確認ください。

※無料でご視聴いただけます。(3G, Wi-Fi等通信費は別途お客様毎)
※映像の著作権は宇宙航空研究開発機構(JAXA)に帰属します。
※配信サイトには、twitter ウィジェット/「#Aki_Hoshide」をご用意しておりますので、応援メッセージなどにご利用ください。

ミッションの概要については、こちらをご参照ください。
■JAXA|「きぼう」日本実験棟からの小型衛星放出ミッション
http://iss.jaxa.jp/kibo/about/jssod/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「SmartLive」について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
専用アプリを必要とせず、3G回線またはWiFiでインターネット接続が可能なら、どなたでも標準ブラウザで簡単に視聴出来るライブ配信ASPサービス。PC、スマートフォン及びタブレット端末(iPhone, iPad, iPodtouch, Androidほか)へ1映像ソースから同時ライブ配信でき、配信開始時のTwitter連携、ライブ配信終了時におけるCM対応、プレイバック機能、Google Map API などマッシュアップにより、皆さまのコンテンツビジネスに付加価値とパブ効果をお約束します。

■サービス詳細: http://smartlive.jp/
類を見ない、高クオリティ、安定配信、低価格でご対応させていただきます。
「SmartLive」「SmartLive アドオンサービス」は、独自ドメインでの運用も可能で、独自ブランドとしてASP サービスの運営やOEM 販売も可能となっております。
合わせて2003年以来、数多くのリッチコンテンツにご提供してきた高品質&低価格Flash Media Serverホスティングサービス( http://nct.co.jp/fms/ )も国内初のFMS-VPSプランもご用意し、沢山の企業様にご利用いただいております。

■SmartLive実績一例
2009 年12月のリリース以降、邦画ライアーゲーム初日舞台挨拶ライブ、ニュース速報アプリ、JAXA金星探査機「あかつき」ロケット打ち上げライブ(その他みちびき、こうのとり、しずく、ソユーズ打ち上げライブ)、米川英之ex-CCB セッションライブ、アースデイ東京ライブ、大学卒業式、波情報365日24時間放送、e ラーニング、各種セミナー、イベント、簡易監視カメラ、デジタルサイネージ等々、PC はもちろんマルチ・インターネット・デバイス向けの高品質ライブ中継を行っております。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
株式会社日本サイバーテックについて
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
日本サイバーテックはインターネットプレゼンス業務をメインに、デザイン・システムの融合を図った WEB・Mobile コミュニケーションのトータルソリューションを提供し、多くの顧客に高い支持を頂いております。ナローバンド時代の1997年からインターネットにおける動画配信を手掛け豊富な実績を積み重ね、2003年には国内初となる(RIA向け)FCSホスティングサービスを立ち上げ、マクロメディア社(現 Adobeシステムズ社)開催のFlashカンファレンスで紹介されました。2006年、動画カレンダー形式の愛犬家に特化した動画ブログ「DOG’S STREET」( http://dogs.st/ ) を立ち上げ、2007年に動画編集機能付オンデマンド動画変換・配信ASPサービス「MovieBox」を提供開始し、このMovieBoxエンジンを利用して大手ISPビデオ共有サービスの開発運用をおこなうなど、その他大手メディアやTVキー局の動画配信システム開発運用等実績多数。現在のMovieBox2ではPC, 大手携帯電話3キャリアフューチャーフォン,スマートフォン&タブレット対応となっており、マルチデバイス向けとなっています。更にFlash Media Serverホスティングサービスを含めたFMSを利用したSNS連携やマッシュアップ・リッチコンテンツの企画・開発・運用全てにおいて多数の実績を誇ります。

会社名(商号) :株式会社日本サイバーテック
設立     :1997年5月
資本金    :1,000万円
代表者    :代表取締役 江藤貴司
本社所在地  :神奈川県横浜市中区山下町25番地
事業内容   :インターネットトータルソリューション(PC・スマートフォン・タブレット・フューチャーフォン・各種インターネットデバイスへのオンデマンド&ライブ動画配信と、ソーシャルネットワーキングサービスとの連携やマッシュアップを含めた、リッチコンテンツ企画・開発・運用・コンサルティング)/リッチメディアホスティング・各種ホスティング/システム開発・構築、ほか

企業情報

企業名 株式会社日本サイバーテック
代表者名 江藤貴司
業種 ネットサービス

コラム

    株式会社日本サイバーテックの
    関連プレスリリース

    株式会社日本サイバーテックの
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域