プレスリリース配信サービス

詳細検索

株式会社 馬事学院のプレスリリース企業情報(プレスリリース/コラム/求人/広報・PR情報)

http://bajigakuin.com/
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ホーム

新着プレスリリース

引退馬支援を目指すため「馬に興味を持ってもらえる人を増やしたい!」馬の学校 馬事学院の「千葉」「大阪」の拠点を、馬の撮影場所・ロケ地提供へ…

ポニーからサラブレット、乗用馬から競走馬まで約130頭以上の馬が在籍する㈱馬事学院。それらを繁用している千葉県八街市の東関東馬事専門学院・東関東馬事高等学院のキャンパスのほか、千葉県八街市の「引退馬の森」ならびに、大阪府河内長野市の「ホースレスト」という環境と、馬の数や種類、豊富なロケーションを活かし2022年1月より、この両方の施設を馬のロケ地・撮影...

  • !2021年12月8日 14時
  • a農林水産
  • aサービス

競走馬を引退した引退馬。乗馬を引退した養老馬の受け入れ牧場!大阪府河内長野市の乗馬クラブを再活用して、引退馬の預託牧場へ。令和3年12月1日より預託受付開始へ

競走馬として活躍し引退した引退馬たちのその後、乗馬クラブで活躍した養老馬たち。1頭でも多く、命を最期まで全うできるように…という思いから、預託して頂ける引退馬の森"ホースレスト"が誕生。ポニーから競馬の引退馬、サラブレッド、馬術競技馬まで現役の第一線を退いた馬たちが安心して暮らせる場所、それが大阪府河内長野市(関西)にある引退馬の森"ホースレスト"です。

  • !2021年11月30日 13時
  • a旅行・観光・地域情報
  • aサービス

行き場のない引退馬、役目を終えた養老馬たちの受け皿として、馬事学院の全面協力により「大阪府河内長野市」に引退馬の預託施設・養老牧場が10月誕生します!

競馬の役目を終えた「引退馬」・乗馬としての役目を終えた「養老馬」。そして、行き場のない馬たちをできる限り、受け入れる引退馬牧場、養老馬牧場として、千葉県の馬の学校 ㈱馬事学院の全面協力により、新たに大阪府河内長野市に引退馬の森「ホースレスト」が誕生します。引退馬・養老馬を通じて、将来、馬の仕事を目指す若手の人材育成に役立て、教育機会の拡充を図ります。

  • !2021年9月24日 16時
  • a教育
  • a告知・募集

「殺処分される引退競走馬に生きる道を」クラウドファンディングで救われた馬たちを高校生・専門学院生たちが携わる引退馬への初の試みへ(馬の学校 馬事学院)

競走馬の9割近くは、競走馬を引退したのちに一定の期間、馬を太らせる肥育場で飼育されてその後、殺処分さている引退馬の現状。クラウドファンディングを通じて、多くの支援者の人達と共にその馬たちを救いたい!そうした思いから、スタートしたクラウドファンディング。救い出した馬たちは、将来、馬社会で活躍を目指す人材の育成に取り組む「馬の学校 東関東馬事高等学院・東関...

  • !2021年4月6日 8時
  • a教育
  • a告知・募集

新着プレスリリース

引退馬支援を目指すため「馬に興味を持ってもらえる人を増やしたい!」馬の学校 馬事学院の「千葉」「大阪」の拠点を、馬の撮影場所・ロケ地提供へ…

ポニーからサラブレット、乗用馬から競走馬まで約130頭以上の馬が在籍する㈱馬事学院。それらを繁用している千葉県八街市の東関東馬事専門学院・東関東馬事高等学院のキャンパスのほか、千葉県八街市の「引退馬の森」ならびに、大阪府河内長野市の「ホースレスト」という環境と、馬の数や種類、豊富なロケーションを活かし2022年1月より、この両方の施設を馬のロケ地・撮影...

  • !2021年12月8日 14時
  • a農林水産
  • aサービス

競走馬を引退した引退馬。乗馬を引退した養老馬の受け入れ牧場!大阪府河内長野市の乗馬クラブを再活用して、引退馬の預託牧場へ。令和3年12月1日より預託受付開始へ

競走馬として活躍し引退した引退馬たちのその後、乗馬クラブで活躍した養老馬たち。1頭でも多く、命を最期まで全うできるように…という思いから、預託して頂ける引退馬の森"ホースレスト"が誕生。ポニーから競馬の引退馬、サラブレッド、馬術競技馬まで現役の第一線を退いた馬たちが安心して暮らせる場所、それが大阪府河内長野市(関西)にある引退馬の森"ホースレスト"です。

  • !2021年11月30日 13時
  • a旅行・観光・地域情報
  • aサービス

行き場のない引退馬、役目を終えた養老馬たちの受け皿として、馬事学院の全面協力により「大阪府河内長野市」に引退馬の預託施設・養老牧場が10月誕生します!

競馬の役目を終えた「引退馬」・乗馬としての役目を終えた「養老馬」。そして、行き場のない馬たちをできる限り、受け入れる引退馬牧場、養老馬牧場として、千葉県の馬の学校 ㈱馬事学院の全面協力により、新たに大阪府河内長野市に引退馬の森「ホースレスト」が誕生します。引退馬・養老馬を通じて、将来、馬の仕事を目指す若手の人材育成に役立て、教育機会の拡充を図ります。

  • !2021年9月24日 16時
  • a教育
  • a告知・募集

「殺処分される引退競走馬に生きる道を」クラウドファンディングで救われた馬たちを高校生・専門学院生たちが携わる引退馬への初の試みへ(馬の学校 馬事学院)

競走馬の9割近くは、競走馬を引退したのちに一定の期間、馬を太らせる肥育場で飼育されてその後、殺処分さている引退馬の現状。クラウドファンディングを通じて、多くの支援者の人達と共にその馬たちを救いたい!そうした思いから、スタートしたクラウドファンディング。救い出した馬たちは、将来、馬社会で活躍を目指す人材の育成に取り組む「馬の学校 東関東馬事高等学院・東関...

  • !2021年4月6日 8時
  • a教育
  • a告知・募集

企業情報

株式会社 馬事学院のロゴ

企業名

株式会社 馬事学院

所在地

八街市沖174

代表者名

野口 佳槻

URL

http://bajigakuin.com/

業種

教育

事業内容

馬を通じた人材育成、高校授業サポート、専門学校の運営
引退馬や競走馬を活用した人材育成学校等

この企業のFacebookを見る
この企業のTwitterを見る

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

年  月  日 〜 年  月 

カテゴリ

業界(ジャンル)

地域

ページトップに戻る