プレスリリース配信サービス

詳細検索

合同会社オレンジ・ライフのプレスリリース企業情報(プレスリリース/コラム/求人/広報・PR情報)

http://www.orange-life.jp
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ホーム

新着プレスリリース

不登校・パニック障害などで悩む方に5月15日から悩み相談を開始。社長自身が経験者としての知識・経験からアドバイス

障害を持つ方の社会参加を促す会社が、不登校などと取り組む学習塾と共同して開始しました。1時間2,000円のお試し価格で実施中です。

  • !2020年6月11日 11時
  • a医療・健康
  • a告知・募集

4つの教科別に、10問の全問正解タイムを競う! 株式会社オレンジ・ライフ。が5月15日に親子で楽しめるアプリ「orangestudy」リリース

6月1日(月)に合同会社から株式会社へ組織変更したオレンジ・ライフ。が、家で過ごす機会が増えた子どもたちと両親など家族で楽しめるiOS/Android OS両対応のアプリをリリース。算数、国語、社会、理科の4教科で10問の全問正解タイムを競うシンプルな内容のアプリです。

  • !2020年6月4日 12時
  • aコンピュータ・通信機器
  • aサービス

月額330円(税込)からのリーズナブルなプランでペーパーレス化を実現!PDFの「WEB電子書籍化」サービス、5月14日提供開始

会議や業務に必要な資料を、PC、タブレット端末、スマートフォンで閲覧できるので、大幅なペーパーレス化とコスト削減に役立つ独自開発のウェブサービスです。

  • !2020年5月19日 9時
  • aコンピュータ・通信機器
  • a告知・募集

先着100社限定で2つのプランが約8割オフに!合同会社オレンジ・ライフ。がテレワーク・在宅ワークに役立つ独自のウェブサービスを提供中

Twilio(トゥイリオ)の技術を活用し、すべての設定・確認がブラウザ上でできる在宅勤務電話転送サービスを提供。先着100社限定で5万5,000円の「通常プラン」が82パーセントオフの9,900円、9万9,000円の「丸投げプラン」が約81パーセントオフの18,800円で利用可能です(すべて税込み価格)。

  • !2020年5月18日 20時
  • aコンピュータ・通信機器
  • aキャンペーン

慣れないテレワークの一助に電話転送サービスを4月15日から開始。障害者の在宅就労支援会社が行う新型コロナウイルス感染症対策により広がる在宅ワークのサポート

リモートワークに取り組んできたノウハウを生かし、現在推奨されているテレワークの一助となるよう在宅電話転送機能を開発しました。転送にはクラウドコミュニケーションプラットフォームのTwilioを使用。料金は月額5万5000円、全て丸投げお任せパックで9万9000円です。

  • !2020年4月21日 22時
  • a国・自治体・公共機関
  • aキャンペーン

働いて、自分でお金を稼ぎたい!精神障害や発達障害を抱える方が自立できるよう就労支援型施設を作るためのプロジェクトが、クラウドファンディングで始動

ホームページ制作などを行う京都のIT企業が、精神障害・発達障害に悩む人の就労移行支援施設「オレンジアカデミー 」を作るためのプロジェクトを始動。発達障害・精神障害を抱える方が社会復帰できるよう、アプリ開発のエンジニア育成を目指します。ソーシャルグッドに特化したクラウドファンディングプラットフォームGoodMorningで、2020年5月29日までの期間...

  • !2020年3月29日 19時
  • a医療・健康
  • a告知・募集

精神障害・発達障害のための就労支援施設を作りたい! ~(同)オレンジ・ライフが、クラウドファンディングで支援募集~

報道機関各位 プレスリリース ホームページ制作やシステム開発を行う合同会社オレンジ・ライフ(本社:京都府、代表社員:岸田 和也)は、2020年4月よりクラウドファンディング「GoodMorning」にて、プロジェクトを開始いたしました。 クラウドファンディングのページ https://camp-fire.jp/projects/vi...

  • !2020年3月20日 12時
  • a教育
  • a告知・募集

ニーズの高い「アプリ開発」スキル習得で、自立を実現! 精神障害・発達障害を抱える人たちの就労支援施設づくりに向け、クラウドファンディングが始動

現在、精神障害を患う人の数は419万以上。その多くが、働きたくても働く場を得られていないのが現状です。遅々として進まない就労移行支援を促進するために、新たな施設づくりに着手。需要が高く、働く場所・時間の調整が可能なIT人材を育成し、自立を後押しします。

  • !2020年3月13日 11時
  • aコンピュータ・通信機器
  • a企業の動向

夢とか希望とか、精神障害・発達障害で悩む方の“希望”を叶えるオレンジ・アカデミー

 オレンジ・アカデミーとは?合同会社オレンジ・ライフ。代表 岸田が使命だと感じてる“精神障害を患った方の可能性を少しでも広げたい!” この就労移行が京都市で動かそうと仲間と走り出している。https://camp-fire.jp/projects/view/232574  代表岸田はこう伝えている!うつ病という精神疾患を患った時、最もつらかったこと...

  • !2020年3月12日 10時
  • aネットサービス
  • a告知・募集

新着プレスリリース

不登校・パニック障害などで悩む方に5月15日から悩み相談を開始。社長自身が経験者としての知識・経験からアドバイス

障害を持つ方の社会参加を促す会社が、不登校などと取り組む学習塾と共同して開始しました。1時間2,000円のお試し価格で実施中です。

  • !2020年6月11日 11時
  • a医療・健康
  • a告知・募集

4つの教科別に、10問の全問正解タイムを競う! 株式会社オレンジ・ライフ。が5月15日に親子で楽しめるアプリ「orangestudy」リリース

6月1日(月)に合同会社から株式会社へ組織変更したオレンジ・ライフ。が、家で過ごす機会が増えた子どもたちと両親など家族で楽しめるiOS/Android OS両対応のアプリをリリース。算数、国語、社会、理科の4教科で10問の全問正解タイムを競うシンプルな内容のアプリです。

  • !2020年6月4日 12時
  • aコンピュータ・通信機器
  • aサービス

月額330円(税込)からのリーズナブルなプランでペーパーレス化を実現!PDFの「WEB電子書籍化」サービス、5月14日提供開始

会議や業務に必要な資料を、PC、タブレット端末、スマートフォンで閲覧できるので、大幅なペーパーレス化とコスト削減に役立つ独自開発のウェブサービスです。

  • !2020年5月19日 9時
  • aコンピュータ・通信機器
  • a告知・募集

先着100社限定で2つのプランが約8割オフに!合同会社オレンジ・ライフ。がテレワーク・在宅ワークに役立つ独自のウェブサービスを提供中

Twilio(トゥイリオ)の技術を活用し、すべての設定・確認がブラウザ上でできる在宅勤務電話転送サービスを提供。先着100社限定で5万5,000円の「通常プラン」が82パーセントオフの9,900円、9万9,000円の「丸投げプラン」が約81パーセントオフの18,800円で利用可能です(すべて税込み価格)。

  • !2020年5月18日 20時
  • aコンピュータ・通信機器
  • aキャンペーン

慣れないテレワークの一助に電話転送サービスを4月15日から開始。障害者の在宅就労支援会社が行う新型コロナウイルス感染症対策により広がる在宅ワークのサポート

リモートワークに取り組んできたノウハウを生かし、現在推奨されているテレワークの一助となるよう在宅電話転送機能を開発しました。転送にはクラウドコミュニケーションプラットフォームのTwilioを使用。料金は月額5万5000円、全て丸投げお任せパックで9万9000円です。

  • !2020年4月21日 22時
  • a国・自治体・公共機関
  • aキャンペーン

働いて、自分でお金を稼ぎたい!精神障害や発達障害を抱える方が自立できるよう就労支援型施設を作るためのプロジェクトが、クラウドファンディングで始動

ホームページ制作などを行う京都のIT企業が、精神障害・発達障害に悩む人の就労移行支援施設「オレンジアカデミー 」を作るためのプロジェクトを始動。発達障害・精神障害を抱える方が社会復帰できるよう、アプリ開発のエンジニア育成を目指します。ソーシャルグッドに特化したクラウドファンディングプラットフォームGoodMorningで、2020年5月29日までの期間...

  • !2020年3月29日 19時
  • a医療・健康
  • a告知・募集

精神障害・発達障害のための就労支援施設を作りたい! ~(同)オレンジ・ライフが、クラウドファンディングで支援募集~

報道機関各位 プレスリリース ホームページ制作やシステム開発を行う合同会社オレンジ・ライフ(本社:京都府、代表社員:岸田 和也)は、2020年4月よりクラウドファンディング「GoodMorning」にて、プロジェクトを開始いたしました。 クラウドファンディングのページ https://camp-fire.jp/projects/vi...

  • !2020年3月20日 12時
  • a教育
  • a告知・募集

ニーズの高い「アプリ開発」スキル習得で、自立を実現! 精神障害・発達障害を抱える人たちの就労支援施設づくりに向け、クラウドファンディングが始動

現在、精神障害を患う人の数は419万以上。その多くが、働きたくても働く場を得られていないのが現状です。遅々として進まない就労移行支援を促進するために、新たな施設づくりに着手。需要が高く、働く場所・時間の調整が可能なIT人材を育成し、自立を後押しします。

  • !2020年3月13日 11時
  • aコンピュータ・通信機器
  • a企業の動向

夢とか希望とか、精神障害・発達障害で悩む方の“希望”を叶えるオレンジ・アカデミー

 オレンジ・アカデミーとは?合同会社オレンジ・ライフ。代表 岸田が使命だと感じてる“精神障害を患った方の可能性を少しでも広げたい!” この就労移行が京都市で動かそうと仲間と走り出している。https://camp-fire.jp/projects/view/232574  代表岸田はこう伝えている!うつ病という精神疾患を患った時、最もつらかったこと...

  • !2020年3月12日 10時
  • aネットサービス
  • a告知・募集

企業情報

企業名

合同会社オレンジ・ライフ

所在地

京都市中京区一之船入町376 クロトビル5階

代表者名

岸田 和也

URL

http://www.orange-life.jp

業種

コンピュータ・通信機器

事業内容

WEBシステム開発
障がい者自立支援

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

年  月  日 〜 年  月 

カテゴリ

業界(ジャンル)

地域

ページトップに戻る