プレスリリース配信サービス

詳細検索

ベトジェットエアのプレスリリース企業情報(プレスリリース/コラム/求人/広報・PR情報)

http://www.vietjetair.com/
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ホーム

新着プレスリリース

ベトジェット、最新の航空機ラインアップにエアバス2機を追加

ニュー・エイジ・キャリアの航空会社ベトジェットは、2021年2月8日にエアバスA321neo ACFを2機追加で受領し、ダイナミックな機材ラインアップをさらに拡充しました。 座席数240席の2機はホーチミン市のタンソンニャット国際空港に到着した後、直ちに規則に従って徹底的に洗浄・消毒され、旧正月の休暇中の旅行ピーク時に合わせて離陸する準備が整いま...

  • !2021年2月9日 17時
  • a運輸・交通
  • a企業の動向

ベトジェットとUPS、アジアからのグローバルな貨物輸送で提携

(ホーチミン市、2020年11月13日) - 物流のグローバルリーダーであるベトジェットとUPSは、アジアから米国内の目的地へのトレードレーンをさらに拡大することで、お互いのグローバルネットワークと地域ネットワークを活用するための画期的な合意を締結しました。

  • !2020年11月13日 12時
  • a運輸・交通
  • a企業の動向

ベトジェット、日本からの帰省便を2便運航 鹿児島市で初飛行 * 鹿児島での初飛行により、パンデミック後の定期便就航への道が開ける

ベトジェットは、鹿児島からベトナムへの初の直行便を2便就航させ、足止めされていたベトナム人を帰国させました。VJ7847便は2020年10月8日にハノイのノイバイ国際空港に着陸し、続いてVJ5921便はその1日後にクアンニン省のヴァンドン国際空港に着陸しました。 この2つの帰省便の乗客は、18歳未満のベトナム人、高齢者、妊婦、病人、延長された労働...

  • !2020年11月9日 18時
  • a運輸・交通
  • aサービス

ベトジェット、タイでのフライトネットワークをさらに拡大 3つの新しいルートで大都市連携

タイ・ベトジェットは、1週間で2つの新路線を就航させ、タイ国内でのフライトネットワークの拡大を続けています。11月1日には、タイ南部の貿易・交通・観光の中心地であるハートヤイと北部の有名な旅行先チェンライを結ぶ初便を迎え、11月4日にはバンコク(スワンナプーム)と、旅行者に人気のサムイ島を含むタイ湾下流のスラタニ県を結ぶ新サービスを開始しました。また、...

  • !2020年11月5日 17時
  • a運輸・交通
  • aサービス

ベトジェット、国内線全路線で航空券と受託手荷物の50% 割引 スーパーダブルディールを提供

ベトジェットは、拡大するフライトネットワーク全体で航空券と受託手荷物料金を50%割引するというスーパーダブルディールを提供します。 2020年10月28日から10月30日までのゴールデンデーの3日間、ウェブサイトおよびモバイルアプリで「ECO50」「DELUXE30」「SKYBOSS20」の3つのプロモーションコードを適用することで、エコ運賃が5...

  • !2020年10月27日 17時
  • a運輸・交通
  • aキャンペーン

ベトジェット、無料配送と緊急支援物資お届けサービスを開始 "ベトナム中部の洪水被災者の支援のため、ベトジェットから愛を込めて"

(東京、2020年10月23日) - ベトナム中部で今月上旬から続く記録的な豪雨による40年ぶりの最悪の洪水被害で取り残された人々を支援するため、ニュー・エイジ・キャリアの航空会社ベトジェットは、ホーチミン市とハノイからベトナム中部の5つの空港に向けて出発する便で、無料配送の方針と優先的に救援物資を配送することを発表しました。

  • !2020年10月23日 15時
  • a運輸・交通
  • a企業の動向

ベトジェット、年末の旅行シーズンを迎え、 450万枚の国内プロモーションチケットを発売

年末年始の旅行シーズンを迎え、ベトジェットは国内線の幅広いネットワークでご利用可能な450万枚のデラックスクラスのプロモーション航空券をご購入できる最大のプロモーションを開始します。プロモーションチケットは、本日から2020年10月31日まで終日入手可能です。

  • !2020年10月13日 19時
  • a運輸・交通
  • aキャンペーン

ベトジェット、運航頻度を引き続き増加 コロナ収束後の旅行需要の喚起へ最大50%の運賃割引チケットを提供

ベトジェットは本日、運航便数の増加を祝して、 コロナ収束後の旅行需要を促進するため、デラックスクラス航空券の運賃を最大50%割引にする特別キャンペーンを実施しました。 これに伴い、ホーチミン-フークオック/ダラット/ニャチャン線、及び ハノイ-フークオック/ダラット/ニャチャン/カントー線を含む複数の国内線の運航便数を増やしました。 特にベトナム...

  • !2020年10月7日 18時
  • a運輸・交通
  • aキャンペーン

ベトジェット、ベトナムからの国際線を9月から再開

(東京、2020年9月17日) - ベトジェット航空は、2020年9月29日より、ベトナムから日本、韓国、台湾への国際線定期便の一部を下記の運航スケジュールで再開します。

  • !2020年9月17日 19時
  • a運輸・交通
  • a企業の動向

ベトジェット、ベトナム国内線全便で受託手荷物を無料に 2021年のテト休暇に向けた早割チケットを発売中

ベトジェットは、ベトナム国内線全便で受託手荷物15kgを無料で預けることが出来るラゲージサービスを開始しました。 現在から2020年10月24日までの国内線全便で航空券を購入してベトジェットのフライトに搭乗した乗客全員に、新しい航空機、快適な革張りシート、フレンドリーな客室乗務員、9種類のおいしい食事、高度1万メートルでの数々のアクティビティを...

  • !2020年8月14日 16時
  • a運輸・交通
  • aキャンペーン

ベトジェットが2020年第2四半期の業績を発表、 パンデミック克服へ向けて財源を増強

べトジェット・アビエーション・ジョイント・ストック・カンパニーはコビド-19パンデミックの影響が最も大きかった2020年第2四半期の業績を発表しました。それによると、ベトジェットは国内52路線、1万4,000便のフライトネットワークを運航し、同四半期中に200万人以上の旅客を輸送しました。 2020年第2四半期末までに、ベトジェットの航空輸送収入は前...

  • !2020年8月4日 14時
  • a運輸・交通
  • a業績報告

タイ・ベトジェット、バンコク~コンケーン線就航を記念し タイ人歌手イン・リーの機上コンサートを開催 8月1-5日間限定で約17円の チケット予約を実施

タイ・ベトジェットは、タイの首都スワンナプーム空港から北東部の商業・政治の中心地コンケーンへVZ210便を就航しました。この新サービスを記念して、タイ・ベトジェットは、タイの有名歌手である「インリー」のコンサートを機上で開催し、タイ・ベトジェットの記念品を乗客の方々へ提供しました。 また、新路線を記念して、2020年8月1日~5日の5日間、ウェブサイ...

  • !2020年7月31日 18時
  • a運輸・交通
  • aキャンペーン

ベトジェット、世界で最もインパクトのあるベトナムブランドとして表彰

ニュー・エイジ・キャリアのベトジェットは、「ベトナムブランド グローバルインパクト」を受賞し、世界で最もインパクトのあるベトナムブランドとして表彰されました。同賞は、PR Newswire Awards 2020のもと、国際的な専門家やコミュニケーション・広報のリーダーで構成される審査委員会によって投票されました。 ベトジェットは、世界各地における創...

  • !2020年7月27日 16時
  • a運輸・交通
  • a企業の動向

ベトジェット、帰国便の運航を継続し、国際線再開に向けて準備を完了

ベトジェットはベトナム政府の方針に従い、国内外のベトナムの関係機関と協力して、ベトナム国民の希望に応え、同国の検疫能力に合わせて、ベトナム国民の帰国を促進しています。 7月18日には、フィリピンからベトナム人240名を無事に帰国させる国際便を運航しました。同便はニノイ・アキノ国際空港を出発し、ベトナム南部のカントー国際空港に到着しました。全員が1...

  • !2020年7月20日 18時
  • a運輸・交通
  • a企業の動向

タイ・ベトジェット航空、タイ国内の13路線で 50バーツ(約170円)からの超格安運賃プロモーションを開始 7月13日-17日の午後2時-4時まで実施

タイ・ベトジェットは、タイ国内線の新規就航を記念して、50万枚の特別航空券を50タイバーツ(約170円、税・手数料別)からご用意し、ウェブサイト(www.vietjetair.com)およびモバイルアプリ「Vietjet Air」でご予約いただけます。本プロモーションは、2020年7月13日から7月17日までの毎日12:00~14:00(日本時間14:...

  • !2020年7月13日 16時
  • a運輸・交通
  • aキャンペーン

新着プレスリリース

ベトジェット、最新の航空機ラインアップにエアバス2機を追加

ニュー・エイジ・キャリアの航空会社ベトジェットは、2021年2月8日にエアバスA321neo ACFを2機追加で受領し、ダイナミックな機材ラインアップをさらに拡充しました。 座席数240席の2機はホーチミン市のタンソンニャット国際空港に到着した後、直ちに規則に従って徹底的に洗浄・消毒され、旧正月の休暇中の旅行ピーク時に合わせて離陸する準備が整いま...

  • !2021年2月9日 17時
  • a運輸・交通
  • a企業の動向

ベトジェットとUPS、アジアからのグローバルな貨物輸送で提携

(ホーチミン市、2020年11月13日) - 物流のグローバルリーダーであるベトジェットとUPSは、アジアから米国内の目的地へのトレードレーンをさらに拡大することで、お互いのグローバルネットワークと地域ネットワークを活用するための画期的な合意を締結しました。

  • !2020年11月13日 12時
  • a運輸・交通
  • a企業の動向

ベトジェット、日本からの帰省便を2便運航 鹿児島市で初飛行 * 鹿児島での初飛行により、パンデミック後の定期便就航への道が開ける

ベトジェットは、鹿児島からベトナムへの初の直行便を2便就航させ、足止めされていたベトナム人を帰国させました。VJ7847便は2020年10月8日にハノイのノイバイ国際空港に着陸し、続いてVJ5921便はその1日後にクアンニン省のヴァンドン国際空港に着陸しました。 この2つの帰省便の乗客は、18歳未満のベトナム人、高齢者、妊婦、病人、延長された労働...

  • !2020年11月9日 18時
  • a運輸・交通
  • aサービス

ベトジェット、タイでのフライトネットワークをさらに拡大 3つの新しいルートで大都市連携

タイ・ベトジェットは、1週間で2つの新路線を就航させ、タイ国内でのフライトネットワークの拡大を続けています。11月1日には、タイ南部の貿易・交通・観光の中心地であるハートヤイと北部の有名な旅行先チェンライを結ぶ初便を迎え、11月4日にはバンコク(スワンナプーム)と、旅行者に人気のサムイ島を含むタイ湾下流のスラタニ県を結ぶ新サービスを開始しました。また、...

  • !2020年11月5日 17時
  • a運輸・交通
  • aサービス

ベトジェット、国内線全路線で航空券と受託手荷物の50% 割引 スーパーダブルディールを提供

ベトジェットは、拡大するフライトネットワーク全体で航空券と受託手荷物料金を50%割引するというスーパーダブルディールを提供します。 2020年10月28日から10月30日までのゴールデンデーの3日間、ウェブサイトおよびモバイルアプリで「ECO50」「DELUXE30」「SKYBOSS20」の3つのプロモーションコードを適用することで、エコ運賃が5...

  • !2020年10月27日 17時
  • a運輸・交通
  • aキャンペーン

ベトジェット、無料配送と緊急支援物資お届けサービスを開始 "ベトナム中部の洪水被災者の支援のため、ベトジェットから愛を込めて"

(東京、2020年10月23日) - ベトナム中部で今月上旬から続く記録的な豪雨による40年ぶりの最悪の洪水被害で取り残された人々を支援するため、ニュー・エイジ・キャリアの航空会社ベトジェットは、ホーチミン市とハノイからベトナム中部の5つの空港に向けて出発する便で、無料配送の方針と優先的に救援物資を配送することを発表しました。

  • !2020年10月23日 15時
  • a運輸・交通
  • a企業の動向

ベトジェット、年末の旅行シーズンを迎え、 450万枚の国内プロモーションチケットを発売

年末年始の旅行シーズンを迎え、ベトジェットは国内線の幅広いネットワークでご利用可能な450万枚のデラックスクラスのプロモーション航空券をご購入できる最大のプロモーションを開始します。プロモーションチケットは、本日から2020年10月31日まで終日入手可能です。

  • !2020年10月13日 19時
  • a運輸・交通
  • aキャンペーン

ベトジェット、運航頻度を引き続き増加 コロナ収束後の旅行需要の喚起へ最大50%の運賃割引チケットを提供

ベトジェットは本日、運航便数の増加を祝して、 コロナ収束後の旅行需要を促進するため、デラックスクラス航空券の運賃を最大50%割引にする特別キャンペーンを実施しました。 これに伴い、ホーチミン-フークオック/ダラット/ニャチャン線、及び ハノイ-フークオック/ダラット/ニャチャン/カントー線を含む複数の国内線の運航便数を増やしました。 特にベトナム...

  • !2020年10月7日 18時
  • a運輸・交通
  • aキャンペーン

ベトジェット、ベトナムからの国際線を9月から再開

(東京、2020年9月17日) - ベトジェット航空は、2020年9月29日より、ベトナムから日本、韓国、台湾への国際線定期便の一部を下記の運航スケジュールで再開します。

  • !2020年9月17日 19時
  • a運輸・交通
  • a企業の動向

ベトジェット、ベトナム国内線全便で受託手荷物を無料に 2021年のテト休暇に向けた早割チケットを発売中

ベトジェットは、ベトナム国内線全便で受託手荷物15kgを無料で預けることが出来るラゲージサービスを開始しました。 現在から2020年10月24日までの国内線全便で航空券を購入してベトジェットのフライトに搭乗した乗客全員に、新しい航空機、快適な革張りシート、フレンドリーな客室乗務員、9種類のおいしい食事、高度1万メートルでの数々のアクティビティを...

  • !2020年8月14日 16時
  • a運輸・交通
  • aキャンペーン

ベトジェットが2020年第2四半期の業績を発表、 パンデミック克服へ向けて財源を増強

べトジェット・アビエーション・ジョイント・ストック・カンパニーはコビド-19パンデミックの影響が最も大きかった2020年第2四半期の業績を発表しました。それによると、ベトジェットは国内52路線、1万4,000便のフライトネットワークを運航し、同四半期中に200万人以上の旅客を輸送しました。 2020年第2四半期末までに、ベトジェットの航空輸送収入は前...

  • !2020年8月4日 14時
  • a運輸・交通
  • a業績報告

タイ・ベトジェット、バンコク~コンケーン線就航を記念し タイ人歌手イン・リーの機上コンサートを開催 8月1-5日間限定で約17円の チケット予約を実施

タイ・ベトジェットは、タイの首都スワンナプーム空港から北東部の商業・政治の中心地コンケーンへVZ210便を就航しました。この新サービスを記念して、タイ・ベトジェットは、タイの有名歌手である「インリー」のコンサートを機上で開催し、タイ・ベトジェットの記念品を乗客の方々へ提供しました。 また、新路線を記念して、2020年8月1日~5日の5日間、ウェブサイ...

  • !2020年7月31日 18時
  • a運輸・交通
  • aキャンペーン

ベトジェット、世界で最もインパクトのあるベトナムブランドとして表彰

ニュー・エイジ・キャリアのベトジェットは、「ベトナムブランド グローバルインパクト」を受賞し、世界で最もインパクトのあるベトナムブランドとして表彰されました。同賞は、PR Newswire Awards 2020のもと、国際的な専門家やコミュニケーション・広報のリーダーで構成される審査委員会によって投票されました。 ベトジェットは、世界各地における創...

  • !2020年7月27日 16時
  • a運輸・交通
  • a企業の動向

ベトジェット、帰国便の運航を継続し、国際線再開に向けて準備を完了

ベトジェットはベトナム政府の方針に従い、国内外のベトナムの関係機関と協力して、ベトナム国民の希望に応え、同国の検疫能力に合わせて、ベトナム国民の帰国を促進しています。 7月18日には、フィリピンからベトナム人240名を無事に帰国させる国際便を運航しました。同便はニノイ・アキノ国際空港を出発し、ベトナム南部のカントー国際空港に到着しました。全員が1...

  • !2020年7月20日 18時
  • a運輸・交通
  • a企業の動向

タイ・ベトジェット航空、タイ国内の13路線で 50バーツ(約170円)からの超格安運賃プロモーションを開始 7月13日-17日の午後2時-4時まで実施

タイ・ベトジェットは、タイ国内線の新規就航を記念して、50万枚の特別航空券を50タイバーツ(約170円、税・手数料別)からご用意し、ウェブサイト(www.vietjetair.com)およびモバイルアプリ「Vietjet Air」でご予約いただけます。本プロモーションは、2020年7月13日から7月17日までの毎日12:00~14:00(日本時間14:...

  • !2020年7月13日 16時
  • a運輸・交通
  • aキャンペーン

企業情報

企業名

ベトジェットエア

所在地

千代田区九段南4-8-8 日本YWCA会館5階

代表者名

グェン ティ フゥーン タオ

URL

http://www.vietjetair.com/

業種

運輸・交通

事業内容

格安航空会社

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

年  月  日 〜 年  月 

カテゴリ

業界(ジャンル)

地域

ページトップに戻る