プレスリリース配信・PR情報サイト。

詳細検索

令和平成・消費者経済総研のプレスリリース企業情報(プレスリリース/コラム/求人/広報・PR情報)

http://retail-e.com/reiwa.html
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ホーム

新着プレスリリース

注目すべき 景気指標「日銀短観」が、7月1日発表| 2018年から下落する短観が、さらに下落?| 貿易摩擦で下落に加え、消費増税でダブルショックか?|

~3分でわかる短観~ 令和と平成の消費と経済を科学する「令和平成・消費者 経済 総研」(以下略称:「消費者経済総研」 東京都新宿区、代表:松田 幸治)は、2019/6/28に、掲題内容を掲出しました。【URL】http://retail-e.com/tankan.html

  • !2019年7月2日 10時
  • aその他サービス
  • a研究・調査報告

【実は、年金は、お得な制度?】 年金は、払った金額の2倍以上も、もらえる? 「支払額」 と 「受取額」 を 比較します。 ~3分でわかる年金~

令和と平成の消費と経済を科学する「令和平成・消費者 経済 総研」(以下略称:「消費者経済総研」 東京都新宿区、代表:松田 幸治)は、2019/6/20に、掲題内容を掲出しました。【URL】http://retail-e.com/nenkin-2bai.html

  • !2019年6月26日 17時
  • aその他サービス
  • a研究・調査報告

【年金は、将来、減る どころか、増える!】みんなが 知らない 年金の真実

◆2014年は、年金(月額)は 【22万円】もらえる ◆若者は、【9万円】しか、将来(老後)もらえない、と予測する ◆しかし、将来は、実は、【41万円】も、もらえる。 将来は「1円も、もらえない」でもなく、「減る」でもなく、「増える」のです。 「将来の年金は、なぜ増えるのか?」この謎に迫ります。 ~もらえる年金の月額は、2...

  • !2019年6月18日 6時
  • aその他サービス
  • a研究・調査報告

【景気を見るなら、GDPではなく、別指標で】 結局、景気は、良い?悪い? ~3分でわかる~各種の経済指標で判断。「2カ月連続悪化」6月7日発表の景気動向指数も

令和と平成の消費と経済を科学する「令和平成・消費者 経済 総研」(以下略称:消費者経済総研 東京都新宿区、代表:松田 幸治)は、掲題内容を掲出します。 2019年6月10日(月)に、内閣府からGDP 2019年1~3月期「2次速報」が発表されます。 5月20日の「1次速報」GDP成長率(季節調整済 前期比)は、実質で0.5%(年率2.1%)でし...

  • !2019年6月8日 9時
  • aその他サービス
  • a研究・調査報告

【実は、日本の消費税は多い?】 高税率25%のスウェーデン・デンマーク・ノルウェーも抜く。 日本の【消費税収の多さの謎】とは? ~3分でわかる 消費税の実態~

令和と平成の消費と経済を科学する「令和平成・消費者 経済 総研」(東京都新宿区、代表:松田 幸治)は、 消費税の海外比較を分析し、その内容を発表します。 消費税率に関しては、日本は低く(8→10%)、北欧諸国(25%)は高い。しかし中身を見ると、どうでしょう? 日本は、2019年10月に、消費税率が10%になります。 消費税率25%の北欧諸国よ...

  • !2019年6月3日 18時
  • aその他サービス
  • a研究・調査報告

【 中身は悪い? GDP 】 1~3月期 速報。消費・設備投資・輸出 が 減少。しかし、輸入が減ったので、【2.1%成長】した謎とは?

~3分でわかるGDPの中身~ 令和と平成の消費と経済を科学する「令和平成・消費者 経済 総研」(東京都新宿区、代表:松田 幸治)は、 2019年5月20日(月)に、内閣府から発表されたGDP 2019年1~3月期(1次速報)の中身を分析し、 その内容を発表します。 同GDP成長率(季節調整済 前期比)は、実質で0.5%(年率2.1%)で、名目GD...

  • !2019年5月20日 17時
  • aその他サービス
  • a研究・調査報告

消費・経済の【3分でわかる】シリーズを開始。1997年・2014年の消費増税の影響を、わかりやすく解説

令和と平成の消費と経済を科学する「令和平成・消費者 経済 総研」(東京都新宿区、代表:松田 幸治)は、2019年5月15日(水)に、消費・経済ジャンルの様々なテーマを、わかりやすく説明する「【3分でわかる】解説シリーズ」のコーナーを、当総研の公式サイトに掲載開始しました。 第1弾として、1997年・2014年の「消費増税により、日本は、どうなったか?...

  • !2019年5月17日 8時
  • aその他サービス
  • a研究・調査報告

【ジャンル別発表の 追加のお知らせ】 4/26既報の記者発表の 「ベスト・ランキング編 令和トレンド予測」に追加

令和と平成の消費を科学する「令和平成・消費者 経済 総研」(東京都新宿区、代表:松田 幸治)は、4/26リリース既報の【ベスト・ランキング編 | 令和トレンド予測 | 流行るランキング+減るランキング】に、 【ジャンル別発表も追加】したことをお知らせします。 「商品」・「サービス」・「現象」の3つのジャンルに分け、ヒットする商品や、ヒットするサービ...

  • !2019年4月29日 8時
  • aその他サービス
  • a研究・調査報告

【 ベスト・ランキング 編 】令和 トレンド 予測  流行るランキング + 減るランキングも 【 記者発表会 4/30 開催 のお知らせ 】

令和と平成の消費を科学する「令和平成・消費者 経済 総研」(東京都新宿区、代表:松田 幸治)は、【ベスト・ランキング編】の「 令和 トレンド 予測 」の記者発表会を、令和開始の前日2019年4月30日(火)午前11:00に、東京都渋谷区で開催致します。取材を頂けますよう、ご案内申し上げます。【URL】http://retail-e.com/reiwa....

  • !2019年4月26日 9時
  • aその他サービス
  • a研究・調査報告

「令和トレンド予測」「平成・昭和のコメントも追加」 【記者発表会 4/25開催 お知らせ】 令和時代は「○○○」に なると予測 ○○○を「額縁」に入れ発表

令和と平成の消費を科学する「令和平成・消費者経済総研」(東京都新宿区、代表:松田 幸治)は、【令和時代の トレンド予測】についての記者発表会を、2019年4月25日(木)14:00に、東京都渋谷区にて開催致します。是非ご取材のご検討頂けますよう、ご案内申し上げます。  *会場の場所のご案内は、下段をご覧下さい。 【今回プレスリリースでは、「平成・昭和...

  • !2019年4月23日 18時
  • aその他サービス
  • aその他

新着プレスリリース

注目すべき 景気指標「日銀短観」が、7月1日発表| 2018年から下落する短観が、さらに下落?| 貿易摩擦で下落に加え、消費増税でダブルショックか?|

~3分でわかる短観~ 令和と平成の消費と経済を科学する「令和平成・消費者 経済 総研」(以下略称:「消費者経済総研」 東京都新宿区、代表:松田 幸治)は、2019/6/28に、掲題内容を掲出しました。【URL】http://retail-e.com/tankan.html

  • !2019年7月2日 10時
  • aその他サービス
  • a研究・調査報告

【実は、年金は、お得な制度?】 年金は、払った金額の2倍以上も、もらえる? 「支払額」 と 「受取額」 を 比較します。 ~3分でわかる年金~

令和と平成の消費と経済を科学する「令和平成・消費者 経済 総研」(以下略称:「消費者経済総研」 東京都新宿区、代表:松田 幸治)は、2019/6/20に、掲題内容を掲出しました。【URL】http://retail-e.com/nenkin-2bai.html

  • !2019年6月26日 17時
  • aその他サービス
  • a研究・調査報告

【年金は、将来、減る どころか、増える!】みんなが 知らない 年金の真実

◆2014年は、年金(月額)は 【22万円】もらえる ◆若者は、【9万円】しか、将来(老後)もらえない、と予測する ◆しかし、将来は、実は、【41万円】も、もらえる。 将来は「1円も、もらえない」でもなく、「減る」でもなく、「増える」のです。 「将来の年金は、なぜ増えるのか?」この謎に迫ります。 ~もらえる年金の月額は、2...

  • !2019年6月18日 6時
  • aその他サービス
  • a研究・調査報告

【景気を見るなら、GDPではなく、別指標で】 結局、景気は、良い?悪い? ~3分でわかる~各種の経済指標で判断。「2カ月連続悪化」6月7日発表の景気動向指数も

令和と平成の消費と経済を科学する「令和平成・消費者 経済 総研」(以下略称:消費者経済総研 東京都新宿区、代表:松田 幸治)は、掲題内容を掲出します。 2019年6月10日(月)に、内閣府からGDP 2019年1~3月期「2次速報」が発表されます。 5月20日の「1次速報」GDP成長率(季節調整済 前期比)は、実質で0.5%(年率2.1%)でし...

  • !2019年6月8日 9時
  • aその他サービス
  • a研究・調査報告

【実は、日本の消費税は多い?】 高税率25%のスウェーデン・デンマーク・ノルウェーも抜く。 日本の【消費税収の多さの謎】とは? ~3分でわかる 消費税の実態~

令和と平成の消費と経済を科学する「令和平成・消費者 経済 総研」(東京都新宿区、代表:松田 幸治)は、 消費税の海外比較を分析し、その内容を発表します。 消費税率に関しては、日本は低く(8→10%)、北欧諸国(25%)は高い。しかし中身を見ると、どうでしょう? 日本は、2019年10月に、消費税率が10%になります。 消費税率25%の北欧諸国よ...

  • !2019年6月3日 18時
  • aその他サービス
  • a研究・調査報告

【 中身は悪い? GDP 】 1~3月期 速報。消費・設備投資・輸出 が 減少。しかし、輸入が減ったので、【2.1%成長】した謎とは?

~3分でわかるGDPの中身~ 令和と平成の消費と経済を科学する「令和平成・消費者 経済 総研」(東京都新宿区、代表:松田 幸治)は、 2019年5月20日(月)に、内閣府から発表されたGDP 2019年1~3月期(1次速報)の中身を分析し、 その内容を発表します。 同GDP成長率(季節調整済 前期比)は、実質で0.5%(年率2.1%)で、名目GD...

  • !2019年5月20日 17時
  • aその他サービス
  • a研究・調査報告

消費・経済の【3分でわかる】シリーズを開始。1997年・2014年の消費増税の影響を、わかりやすく解説

令和と平成の消費と経済を科学する「令和平成・消費者 経済 総研」(東京都新宿区、代表:松田 幸治)は、2019年5月15日(水)に、消費・経済ジャンルの様々なテーマを、わかりやすく説明する「【3分でわかる】解説シリーズ」のコーナーを、当総研の公式サイトに掲載開始しました。 第1弾として、1997年・2014年の「消費増税により、日本は、どうなったか?...

  • !2019年5月17日 8時
  • aその他サービス
  • a研究・調査報告

【ジャンル別発表の 追加のお知らせ】 4/26既報の記者発表の 「ベスト・ランキング編 令和トレンド予測」に追加

令和と平成の消費を科学する「令和平成・消費者 経済 総研」(東京都新宿区、代表:松田 幸治)は、4/26リリース既報の【ベスト・ランキング編 | 令和トレンド予測 | 流行るランキング+減るランキング】に、 【ジャンル別発表も追加】したことをお知らせします。 「商品」・「サービス」・「現象」の3つのジャンルに分け、ヒットする商品や、ヒットするサービ...

  • !2019年4月29日 8時
  • aその他サービス
  • a研究・調査報告

【 ベスト・ランキング 編 】令和 トレンド 予測  流行るランキング + 減るランキングも 【 記者発表会 4/30 開催 のお知らせ 】

令和と平成の消費を科学する「令和平成・消費者 経済 総研」(東京都新宿区、代表:松田 幸治)は、【ベスト・ランキング編】の「 令和 トレンド 予測 」の記者発表会を、令和開始の前日2019年4月30日(火)午前11:00に、東京都渋谷区で開催致します。取材を頂けますよう、ご案内申し上げます。【URL】http://retail-e.com/reiwa....

  • !2019年4月26日 9時
  • aその他サービス
  • a研究・調査報告

「令和トレンド予測」「平成・昭和のコメントも追加」 【記者発表会 4/25開催 お知らせ】 令和時代は「○○○」に なると予測 ○○○を「額縁」に入れ発表

令和と平成の消費を科学する「令和平成・消費者経済総研」(東京都新宿区、代表:松田 幸治)は、【令和時代の トレンド予測】についての記者発表会を、2019年4月25日(木)14:00に、東京都渋谷区にて開催致します。是非ご取材のご検討頂けますよう、ご案内申し上げます。  *会場の場所のご案内は、下段をご覧下さい。 【今回プレスリリースでは、「平成・昭和...

  • !2019年4月23日 18時
  • aその他サービス
  • aその他

企業情報

令和平成・消費者経済総研のロゴ

企業名

令和平成・消費者経済総研

所在地

新宿区新宿6-29-20

代表者名

松田幸治

URL

http://retail-e.com/reiwa.html

業種

その他サービス

事業内容

平成・令和時代における消費者経済の調査・分析・予測のシンクタンク

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

年  月  日 〜 年  月 

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域

ページトップに戻る