プレスリリース配信・PR情報サイト。

詳細検索

株式会社リスキットのプレスリリース企業情報(プレスリリース/コラム/求人/広報・PR情報)

http://www.riskit.jp
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ホーム

新着プレスリリース

少女サーシャの北極点への冒険を描いた海外アニメ 『ロング・ウェイ・ノース 地球のてっぺん』 #サーシャ描いてみた 企画がお祭り騒ぎ

9月6日(金)から公開がはじまるフランス・デンマーク制作の『ロング・ウェイ・ノース 地球のてっぺん』ですが、公開に先立って開催された日本語吹替え版の完成披露試写に参加したアニメーターや漫画家の先生らが、その“ベタ塗りを基調とした美しい絵が動く”という作品のスタイル共鳴して、主人公サーシャの画を、ベタ塗タッチで描いてみる先生が続出し、お祭り騒ぎになってい...

  • !2019年9月5日 19時
  • aエンタテインメント・音楽関連
  • aキャンペーン

海外アニメ作品『ロング・ウェイ・ノース 地球のてっぺん』の冒頭18分間を無料公開するキャンペーン 【映画を“試食”してみませんか?】

映画配給会社、株式会社リスキットは9月6日(金)より東京都写真美術館ホールを皮切りに順次劇場公開する海外アニメ作品『ロング・ウェイ・ノース 地球のてっぺん』の冒頭18分間を無料公開するキャンペーン【映画を“試食”してみませんか?】を発表しました。

  • !2019年8月27日 19時
  • aエンタテインメント・音楽関連
  • aキャンペーン

8月3日(土) 12:00 情報解禁でお願いします。 国内外で話題のパペット・アニメ 『マイリトルゴート』夏休み・凱旋上映決定!

見里朝希監督がグリム童話『オオカミと7人の子ヤギ』を題材に、児童虐待などの社会問題を織り込んだ話題作『マイリトルゴート』が、先のショートショートフィルムフェスティバル&アジア2019ジャパン部門 優秀賞/東京都知事賞を受賞し、8月17日(土)より、東京都写真美術館ホールにて夏休み・凱旋上映することが決定しました。

  • !2019年8月2日 12時
  • aエンタテインメント・音楽関連
  • a告知・募集

※8月1日(木) 12:00 情報解禁厳守でお願いします※ <ご紹介のお願い> 海外アニメ『ロング・ウェイ・ノース 地球のてっぺん』日本語吹替え版キャスト発表

東京アニメアワードフェスティバル(TAAF)2016でグランプリ受賞後、3年越しで日本公開が決定した話題のフランス・デンマーク合作アニメーション『ロング・ウェイ・ノース 地球のてっぺん』、この度、日本語吹替え版の制作と主要キャストが発表されました。 祖父を探しに北極圏を目指す主人公サーシャ役には、『ケモノフレンズ』のワシミミズク役で人気の上原あかり。...

  • !2019年7月29日 10時
  • aエンタテインメント・音楽関連
  • a企業の動向

高畑監督も称賛!東京アニメフェスティバル2016グランプリ作品『ロング・ウェイ・ノース 地球のてっぺん』 が3年越しに日本公開が決定、日本版予告編も公開!

『ロング・ウェイ・ノース 地球のてっぺん』は、アヌシー国際アニメーション映画祭2015で観客賞、東京アニメアワードフェスティバル(TAAF)2016でグランプリを獲得した、フランスとデンマークの合作アニメーションです。19世紀のロシアの貴族の子女サーシャが、極航路の探検に出たきり帰ってこない大好きな祖父の汚名をそそぐべく、“地球のてっぺん=北極点”を目...

  • !2019年7月24日 12時
  • aエンタテインメント・音楽関連
  • a告知・募集

【試写会】4月公開のロシア産長編パペットムービー『ホフマニアダ ホフマンの物語』の完成披露試写会に合計20組40名様を ご招待

チェブラーシカの制作スタジオ、ソユーズムリトスタジオが15年の歳月をかけて完成させた長編パペット・アニメーション。主人公はドイツの幻想文学者 E.T.A.ホフマン”くるみ割り人形”はじめ、ホフマン文学登場人物?が多数出演しています。 本作の完成披露試写会に20組40名様をご招待いたします。 3月15日(金)開場 18時半 開映 19時 会場 東...

  • !2019年3月6日 10時
  • aエンタテインメント・音楽関連
  • aキャンペーン

伝説のオペラ・バレエ映画『ホフマン物語』(1951)が緊急公開!新作『ホフマニアダ ホフマンの物語』との68年間の時を超えた夢の競演が実現する。

オペラ『ホフマン物語』の作曲家オッフェンバック生誕200年記念!オペラとバレエのトップスターたちが出演し、カンヌとベルリンの国際映画祭でW受賞、アカデミー賞にもノミネートされたイギリス映画の名作『ホフマン物語』(1951)の緊急上映が決定。『チェブラーシカ』制作スタジオが手掛けた長編パペット・アニメーション『ホフマニアダ ホフマンの物語』公開にあわせて実現。

  • !2019年3月4日 10時
  • aエンタテインメント・音楽関連
  • a告知・募集

ロシア、半端ねー!! 完成まで15年!ロシア人の執念が紡ぎあげたパペットアニメ『ホフマニアダ ホフマンの物語』 『くるみ割り人形』も大暴れの日本版予告完成!!

制作開始から15年をかけ、ようやく完成したロシア産パペットアニメ、『ホフマニアダ ホフマンの物語』。気の遠くなるような制作時間をかけた甲斐あってか、ここにきて主人公E.T.A.ホフマンのブームがおこりつつあるようです。昨年末にはそのホフマン原作『くるみ割り人形』が実写映画化され話題を集めました。J.オッフェンバックによるオペラ『ホフマン物語』も、新たな...

  • !2019年2月12日 10時
  • aエンタテインメント・音楽関連
  • aその他

『チェブラーシカ』制作スタジオから “知的で美的な贈り物“ 『ホフマニアダ ホフマンの物語』緊急公開決定!!

『チェブラーシカ』の制作スタジオとして著名なモスクワのソユーズムリトスタジオが15年の歳月をかけて紡ぎあげた異色ファンタジー『ホフマニアダ ホフマンの物語』が完成し、4月に緊急公開されることが決定した。主人公はドイツ幻想文学の巨匠E.T.A.ホフマン。『くるみ割り人形とネズミの王様』『黄金の壺』『砂男』といった代表作の登場人物達とともに、現実世界と空想...

  • !2019年2月8日 12時
  • aエンタテインメント・音楽関連
  • a告知・募集

新着プレスリリース

少女サーシャの北極点への冒険を描いた海外アニメ 『ロング・ウェイ・ノース 地球のてっぺん』 #サーシャ描いてみた 企画がお祭り騒ぎ

9月6日(金)から公開がはじまるフランス・デンマーク制作の『ロング・ウェイ・ノース 地球のてっぺん』ですが、公開に先立って開催された日本語吹替え版の完成披露試写に参加したアニメーターや漫画家の先生らが、その“ベタ塗りを基調とした美しい絵が動く”という作品のスタイル共鳴して、主人公サーシャの画を、ベタ塗タッチで描いてみる先生が続出し、お祭り騒ぎになってい...

  • !2019年9月5日 19時
  • aエンタテインメント・音楽関連
  • aキャンペーン

海外アニメ作品『ロング・ウェイ・ノース 地球のてっぺん』の冒頭18分間を無料公開するキャンペーン 【映画を“試食”してみませんか?】

映画配給会社、株式会社リスキットは9月6日(金)より東京都写真美術館ホールを皮切りに順次劇場公開する海外アニメ作品『ロング・ウェイ・ノース 地球のてっぺん』の冒頭18分間を無料公開するキャンペーン【映画を“試食”してみませんか?】を発表しました。

  • !2019年8月27日 19時
  • aエンタテインメント・音楽関連
  • aキャンペーン

8月3日(土) 12:00 情報解禁でお願いします。 国内外で話題のパペット・アニメ 『マイリトルゴート』夏休み・凱旋上映決定!

見里朝希監督がグリム童話『オオカミと7人の子ヤギ』を題材に、児童虐待などの社会問題を織り込んだ話題作『マイリトルゴート』が、先のショートショートフィルムフェスティバル&アジア2019ジャパン部門 優秀賞/東京都知事賞を受賞し、8月17日(土)より、東京都写真美術館ホールにて夏休み・凱旋上映することが決定しました。

  • !2019年8月2日 12時
  • aエンタテインメント・音楽関連
  • a告知・募集

※8月1日(木) 12:00 情報解禁厳守でお願いします※ <ご紹介のお願い> 海外アニメ『ロング・ウェイ・ノース 地球のてっぺん』日本語吹替え版キャスト発表

東京アニメアワードフェスティバル(TAAF)2016でグランプリ受賞後、3年越しで日本公開が決定した話題のフランス・デンマーク合作アニメーション『ロング・ウェイ・ノース 地球のてっぺん』、この度、日本語吹替え版の制作と主要キャストが発表されました。 祖父を探しに北極圏を目指す主人公サーシャ役には、『ケモノフレンズ』のワシミミズク役で人気の上原あかり。...

  • !2019年7月29日 10時
  • aエンタテインメント・音楽関連
  • a企業の動向

高畑監督も称賛!東京アニメフェスティバル2016グランプリ作品『ロング・ウェイ・ノース 地球のてっぺん』 が3年越しに日本公開が決定、日本版予告編も公開!

『ロング・ウェイ・ノース 地球のてっぺん』は、アヌシー国際アニメーション映画祭2015で観客賞、東京アニメアワードフェスティバル(TAAF)2016でグランプリを獲得した、フランスとデンマークの合作アニメーションです。19世紀のロシアの貴族の子女サーシャが、極航路の探検に出たきり帰ってこない大好きな祖父の汚名をそそぐべく、“地球のてっぺん=北極点”を目...

  • !2019年7月24日 12時
  • aエンタテインメント・音楽関連
  • a告知・募集

【試写会】4月公開のロシア産長編パペットムービー『ホフマニアダ ホフマンの物語』の完成披露試写会に合計20組40名様を ご招待

チェブラーシカの制作スタジオ、ソユーズムリトスタジオが15年の歳月をかけて完成させた長編パペット・アニメーション。主人公はドイツの幻想文学者 E.T.A.ホフマン”くるみ割り人形”はじめ、ホフマン文学登場人物?が多数出演しています。 本作の完成披露試写会に20組40名様をご招待いたします。 3月15日(金)開場 18時半 開映 19時 会場 東...

  • !2019年3月6日 10時
  • aエンタテインメント・音楽関連
  • aキャンペーン

伝説のオペラ・バレエ映画『ホフマン物語』(1951)が緊急公開!新作『ホフマニアダ ホフマンの物語』との68年間の時を超えた夢の競演が実現する。

オペラ『ホフマン物語』の作曲家オッフェンバック生誕200年記念!オペラとバレエのトップスターたちが出演し、カンヌとベルリンの国際映画祭でW受賞、アカデミー賞にもノミネートされたイギリス映画の名作『ホフマン物語』(1951)の緊急上映が決定。『チェブラーシカ』制作スタジオが手掛けた長編パペット・アニメーション『ホフマニアダ ホフマンの物語』公開にあわせて実現。

  • !2019年3月4日 10時
  • aエンタテインメント・音楽関連
  • a告知・募集

ロシア、半端ねー!! 完成まで15年!ロシア人の執念が紡ぎあげたパペットアニメ『ホフマニアダ ホフマンの物語』 『くるみ割り人形』も大暴れの日本版予告完成!!

制作開始から15年をかけ、ようやく完成したロシア産パペットアニメ、『ホフマニアダ ホフマンの物語』。気の遠くなるような制作時間をかけた甲斐あってか、ここにきて主人公E.T.A.ホフマンのブームがおこりつつあるようです。昨年末にはそのホフマン原作『くるみ割り人形』が実写映画化され話題を集めました。J.オッフェンバックによるオペラ『ホフマン物語』も、新たな...

  • !2019年2月12日 10時
  • aエンタテインメント・音楽関連
  • aその他

『チェブラーシカ』制作スタジオから “知的で美的な贈り物“ 『ホフマニアダ ホフマンの物語』緊急公開決定!!

『チェブラーシカ』の制作スタジオとして著名なモスクワのソユーズムリトスタジオが15年の歳月をかけて紡ぎあげた異色ファンタジー『ホフマニアダ ホフマンの物語』が完成し、4月に緊急公開されることが決定した。主人公はドイツ幻想文学の巨匠E.T.A.ホフマン。『くるみ割り人形とネズミの王様』『黄金の壺』『砂男』といった代表作の登場人物達とともに、現実世界と空想...

  • !2019年2月8日 12時
  • aエンタテインメント・音楽関連
  • a告知・募集

企業情報

株式会社リスキットのロゴ

企業名

株式会社リスキット

所在地

市川市新井2-21-22

代表者名

金子はるゑ

URL

http://www.riskit.jp

業種

エンタテインメント・音楽関連

事業内容

映像関連事業(映画制作・配給・宣伝) 音楽・出版関連事業 インターネット関連事業

飲食事業ほか

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

年  月  日 〜 年  月 

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域

ページトップに戻る