プレスリリース配信サービス

詳細検索

特定非営利活動法人日本住宅性能検査協会のプレスリリース企業情報(プレスリリース/コラム/求人/広報・PR情報)

https://adr.sltcc.info/
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ホーム

新着プレスリリース

「【空き家再生診断士】認定講習会」を開催

NPO法人日本住宅性能検査協会は、一般社団法人全国空き家流通促進機構(代表:田中裕治)と共催で「【空き家再生診断士】認定講習会」を2019年11月2日に開催します。●「【空き家再生診断士】認定講習会」WEBサイト→https://akiyakikou.com/about-a/koshukai/

  • !2019年10月10日 11時
  • a不動産
  • a告知・募集

「フラット35不正融資被害者対策本部」設置

「サブリーストラブル相談センター」を開設しているNPO法人日本住宅性能検査協会は「フラット35不正融資被害者対策本部」を設立しました。当センターでは、フラット35で融資を受け、現状金融機関から聴取を受けている、またこの事態を不安に思っているオーナーからの相談に対応します。まずは、日本住宅性能検査協会「建築・不動産取引問題に関する第三者委員会」がお話を伺...

  • !2019年9月9日 14時
  • a不動産
  • a告知・募集

<参加無料>シンポジウム「【売れない空き家空き地をどう活かすか?】マイナス不動産・建築のポジティブ化」を開催

NPO法人日本住宅性能検査協会は、一般社団法人全国空き家流通促進機構(代表:田中裕治)と共催でシンポジウム「【売れない空き家空き地をどう活かすか?】マイナス不動産・建築のポジティブ化」を2019年9月21日に開催します。 ●「シンポジウム【売れない空き家空き地をどう活かすか?】マイナス不動産・建築のポジティブ化」WEBサイト→ https://akiy...

  • !2019年9月5日 11時
  • a不動産
  • a告知・募集

シンポジウム「【売れない空き家空き地をどう活かすか?】マイナス不動産・建築のポジティブ化」を開催

NPO法人日本住宅性能検査協会は、一般社団法人全国空き家流通促進機構(代表:田中裕治)と共催でシンポジウム「【売れない空き家空き地をどう活かすか?】マイナス不動産・建築のポジティブ化」を2019年9月21日に開催します。 ●「シンポジウム【売れない空き家空き地をどう活かすか?】マイナス不動産・建築のポジティブ化」WEBサイト→ https://...

  • !2019年9月2日 13時
  • a不動産
  • a告知・募集

「建築・不動産取引問題に関する第三者委員会」を設立

NPO法人日本住宅性能検査協会は「建築・不動産取引問題に関する第三者委員会」を設立しました。当委員会は、不動産取引問題や建築問題等を解決するための専門委員会であり、委員会は、中立・公正な専門家のみで構成されます。委員会は、予防・改善し、建物の安全性と快適性と価値を高め、国民の生命、健康及び財産の保護を図り、より良い住環境の創造と建築防災・地域社会に寄与...

  • !2019年6月27日 12時
  • a不動産
  • a告知・募集

不動産ADR「レオパレス21オーナーサポートセンター」へ改称(旧不動産ADR「レオパレス21オーナー被害者の会設立準備委員会」

NPO法人日本住宅性能検査協会「レオパレス21オーナー被害者の会 設立準備委員会」は「不動産ADRレオパレス21オーナーサポートセンター」へと改称します。当センターでは、レオパレス21に関する施工不良や、あくまで、今後の事態の推移によりますが、家賃減額、サブリース契約解除等のサブリーストラブルの被害者を救済すべく,一層の充実を図りサポートセンターの運営...

  • !2019年4月15日 15時
  • a不動産
  • a告知・募集

【緊急声明】レオパレス21の建築違反の検査体制について ―公平・公正な第三者の一級建築士が行うべき―

NPO法人日本住宅性能検査協会は、レオパレス21の各建築違反問題について、緊急声明を発表しました。●【緊急声明】レオパレス21の建築違反の検査体制について ―公平・公正な第三者の一級建築士が行うべき―→https://leo.sltcc.info/973/?fbclid=IwAR1Kb1EswST9yU5Wc7oQkgOli3fAOgpOzPePf74...

  • !2019年3月30日 9時
  • a不動産
  • a告知・募集

不動産ADR<レオパレス21>オーナー被害者の会 設立準備委員会発足

NPO法人日本住宅性能検査協会 不動産ADR「サブリーストラブル相談センター」は「レオパレス21オーナー被害者の会 設立準備委員会」を2019年3月20日に発足しました。当準備委員会では、レオパレス21に関する施工不良や、あくまで、今後の事態の推移によりますが、家賃減額、サブリース契約解除等のサブリーストラブルの被害者を救済すべく「被害者の会」の設立準...

  • !2019年3月28日 11時
  • a不動産
  • a告知・募集

<レオパレス21>アパートオーナー不動産ADR総合対策室開設

NPO法人日本住宅性能検査協会「サブリーストラブル相談センター」は「レオパレス21アパートオーナー不動産ADR総合対策室」を2019年2月に開設しました。当対策室では、「施工不良トラブル」や家賃減額・契約解除等の「サブリーストラブル」を、不動産ADRを活用して解決する支援をいたします。●「レオパレス21 アパートオーナー不動産ADR総合対策室」WEBサ...

  • !2019年3月7日 13時
  • a不動産
  • a告知・募集

不動産ADR「スルガ銀行調停事案」説明会・個別相談会を開催

2019年3月2日、NPO法人日本住宅性能検査協会「シェアハウス等ADR総合対策室」は、現在進んでいるスルガ銀行が関わるシェアハウス融資トラブルを不動産ADRで解決するスキーム「スルガ銀行調停事案」に関する説明会・個別相談会を開催します。●不動産ADR「スルガ銀行調停事案」説明会・個別相談会告知サイト→https://adr.sltcc.info/37...

  • !2019年2月13日 13時
  • a不動産
  • a告知・募集

<スルガ銀行等>「シェアハウス等投資不動産不正取引調査委員会」事例紹介

NPO法人日本住宅性能検査協会「シェアハウス等ADR総合対策室」は「シェアハウス等投資不動産不正取引調査委員会」を設置しました。当委員会では、スマートデイズ(かぼちゃの馬車)他、ゴールデンゲイン、サクトインベストメントパートナーズ、ガヤルド等、でその周辺の土地売買業者の売買契約書に瑕疵があるものや取引において、宅地建物取引業違反が疑われる悪質なケースを...

  • !2019年1月21日 14時
  • a不動産
  • a告知・募集

<スルガ銀行>不動産ADR調停事案の重要課題<被害者債務免除益課税問題>が12月7日の「衆議院財務金融委員会」で質疑応答

金融庁がスルガ銀行に銀行法第26条第1項に基づく命令(H30.10.5)で、「シェアハウス向け融資及びその他投資用不動産融資に関して、金利引き下げ、返済条件見直し、金融ADR等を活用した元本の一部カットなど、個々の債務者に対して適切な対応を行うための態勢の確立」の中で、スルガ銀行が元本一部カットの処置を施した場合、被害者の「債務免除益課税問題」が浮上す...

  • !2018年12月25日 14時
  • a不動産
  • a告知・募集

「シェアハウス等投資不動産不正取引調査委員会」設置

2018年11月13日、「シェアハウス等ADR総合対策室」を開設しているNPO法人日本住宅性能検査協会は「シェアハウス等投資不動産不正取引調査委員会」を新設しました。当委員会では、スマートデイズ(かぼちゃの馬車)他、ゴールデンゲイン、サクトインベストメントパートナーズ、ガヤルド等の周辺の土地売買業者の売買契約書において欠陥があるものや、取引において宅地...

  • !2018年12月19日 12時
  • a不動産
  • a業績報告

「シェアハウス等ADR総合対策室」が<スルガ銀行>シェアハウス融資トラブルの<不動産ADRを活用した>調停斡旋案基本方針を発表

2018年11月28日、NPO法人日本住宅性能検査協会「シェアハウス等ADR総合対策室」はスルガ銀行が関わるシェアハウス融資トラブルにおける「調停斡旋案基本方針」を発表しました。なお、当方針は不動産ADRを活用したトラブル解決方針を定めるものとなります。●シェアハウス等ADR総合対策室WEBサイト→https://adr.sltcc.info/

  • !2018年11月29日 16時
  • a不動産
  • a告知・募集

不動産ADRを活用する「サブリース投資マンション等被害者センター」設立

2018年10月19日、「シェアハウス等ADR総合対策室」を開設しているNPO法人日本住宅性能検査協会は「サブリース投資マンション等被害者センター」を設立しました。当センターでは、一棟マンション・アパートに関するサブリース契約を結んでいるオーナーを対象に、サブリーストラブルの被害相を受けると共に、不動産ADRを活用したトラブル解決支援をします。●シェア...

  • !2018年11月12日 16時
  • a不動産
  • a告知・募集

新着プレスリリース

「【空き家再生診断士】認定講習会」を開催

NPO法人日本住宅性能検査協会は、一般社団法人全国空き家流通促進機構(代表:田中裕治)と共催で「【空き家再生診断士】認定講習会」を2019年11月2日に開催します。●「【空き家再生診断士】認定講習会」WEBサイト→https://akiyakikou.com/about-a/koshukai/

  • !2019年10月10日 11時
  • a不動産
  • a告知・募集

「フラット35不正融資被害者対策本部」設置

「サブリーストラブル相談センター」を開設しているNPO法人日本住宅性能検査協会は「フラット35不正融資被害者対策本部」を設立しました。当センターでは、フラット35で融資を受け、現状金融機関から聴取を受けている、またこの事態を不安に思っているオーナーからの相談に対応します。まずは、日本住宅性能検査協会「建築・不動産取引問題に関する第三者委員会」がお話を伺...

  • !2019年9月9日 14時
  • a不動産
  • a告知・募集

<参加無料>シンポジウム「【売れない空き家空き地をどう活かすか?】マイナス不動産・建築のポジティブ化」を開催

NPO法人日本住宅性能検査協会は、一般社団法人全国空き家流通促進機構(代表:田中裕治)と共催でシンポジウム「【売れない空き家空き地をどう活かすか?】マイナス不動産・建築のポジティブ化」を2019年9月21日に開催します。 ●「シンポジウム【売れない空き家空き地をどう活かすか?】マイナス不動産・建築のポジティブ化」WEBサイト→ https://akiy...

  • !2019年9月5日 11時
  • a不動産
  • a告知・募集

シンポジウム「【売れない空き家空き地をどう活かすか?】マイナス不動産・建築のポジティブ化」を開催

NPO法人日本住宅性能検査協会は、一般社団法人全国空き家流通促進機構(代表:田中裕治)と共催でシンポジウム「【売れない空き家空き地をどう活かすか?】マイナス不動産・建築のポジティブ化」を2019年9月21日に開催します。 ●「シンポジウム【売れない空き家空き地をどう活かすか?】マイナス不動産・建築のポジティブ化」WEBサイト→ https://...

  • !2019年9月2日 13時
  • a不動産
  • a告知・募集

「建築・不動産取引問題に関する第三者委員会」を設立

NPO法人日本住宅性能検査協会は「建築・不動産取引問題に関する第三者委員会」を設立しました。当委員会は、不動産取引問題や建築問題等を解決するための専門委員会であり、委員会は、中立・公正な専門家のみで構成されます。委員会は、予防・改善し、建物の安全性と快適性と価値を高め、国民の生命、健康及び財産の保護を図り、より良い住環境の創造と建築防災・地域社会に寄与...

  • !2019年6月27日 12時
  • a不動産
  • a告知・募集

不動産ADR「レオパレス21オーナーサポートセンター」へ改称(旧不動産ADR「レオパレス21オーナー被害者の会設立準備委員会」

NPO法人日本住宅性能検査協会「レオパレス21オーナー被害者の会 設立準備委員会」は「不動産ADRレオパレス21オーナーサポートセンター」へと改称します。当センターでは、レオパレス21に関する施工不良や、あくまで、今後の事態の推移によりますが、家賃減額、サブリース契約解除等のサブリーストラブルの被害者を救済すべく,一層の充実を図りサポートセンターの運営...

  • !2019年4月15日 15時
  • a不動産
  • a告知・募集

【緊急声明】レオパレス21の建築違反の検査体制について ―公平・公正な第三者の一級建築士が行うべき―

NPO法人日本住宅性能検査協会は、レオパレス21の各建築違反問題について、緊急声明を発表しました。●【緊急声明】レオパレス21の建築違反の検査体制について ―公平・公正な第三者の一級建築士が行うべき―→https://leo.sltcc.info/973/?fbclid=IwAR1Kb1EswST9yU5Wc7oQkgOli3fAOgpOzPePf74...

  • !2019年3月30日 9時
  • a不動産
  • a告知・募集

不動産ADR<レオパレス21>オーナー被害者の会 設立準備委員会発足

NPO法人日本住宅性能検査協会 不動産ADR「サブリーストラブル相談センター」は「レオパレス21オーナー被害者の会 設立準備委員会」を2019年3月20日に発足しました。当準備委員会では、レオパレス21に関する施工不良や、あくまで、今後の事態の推移によりますが、家賃減額、サブリース契約解除等のサブリーストラブルの被害者を救済すべく「被害者の会」の設立準...

  • !2019年3月28日 11時
  • a不動産
  • a告知・募集

<レオパレス21>アパートオーナー不動産ADR総合対策室開設

NPO法人日本住宅性能検査協会「サブリーストラブル相談センター」は「レオパレス21アパートオーナー不動産ADR総合対策室」を2019年2月に開設しました。当対策室では、「施工不良トラブル」や家賃減額・契約解除等の「サブリーストラブル」を、不動産ADRを活用して解決する支援をいたします。●「レオパレス21 アパートオーナー不動産ADR総合対策室」WEBサ...

  • !2019年3月7日 13時
  • a不動産
  • a告知・募集

不動産ADR「スルガ銀行調停事案」説明会・個別相談会を開催

2019年3月2日、NPO法人日本住宅性能検査協会「シェアハウス等ADR総合対策室」は、現在進んでいるスルガ銀行が関わるシェアハウス融資トラブルを不動産ADRで解決するスキーム「スルガ銀行調停事案」に関する説明会・個別相談会を開催します。●不動産ADR「スルガ銀行調停事案」説明会・個別相談会告知サイト→https://adr.sltcc.info/37...

  • !2019年2月13日 13時
  • a不動産
  • a告知・募集

<スルガ銀行等>「シェアハウス等投資不動産不正取引調査委員会」事例紹介

NPO法人日本住宅性能検査協会「シェアハウス等ADR総合対策室」は「シェアハウス等投資不動産不正取引調査委員会」を設置しました。当委員会では、スマートデイズ(かぼちゃの馬車)他、ゴールデンゲイン、サクトインベストメントパートナーズ、ガヤルド等、でその周辺の土地売買業者の売買契約書に瑕疵があるものや取引において、宅地建物取引業違反が疑われる悪質なケースを...

  • !2019年1月21日 14時
  • a不動産
  • a告知・募集

<スルガ銀行>不動産ADR調停事案の重要課題<被害者債務免除益課税問題>が12月7日の「衆議院財務金融委員会」で質疑応答

金融庁がスルガ銀行に銀行法第26条第1項に基づく命令(H30.10.5)で、「シェアハウス向け融資及びその他投資用不動産融資に関して、金利引き下げ、返済条件見直し、金融ADR等を活用した元本の一部カットなど、個々の債務者に対して適切な対応を行うための態勢の確立」の中で、スルガ銀行が元本一部カットの処置を施した場合、被害者の「債務免除益課税問題」が浮上す...

  • !2018年12月25日 14時
  • a不動産
  • a告知・募集

「シェアハウス等投資不動産不正取引調査委員会」設置

2018年11月13日、「シェアハウス等ADR総合対策室」を開設しているNPO法人日本住宅性能検査協会は「シェアハウス等投資不動産不正取引調査委員会」を新設しました。当委員会では、スマートデイズ(かぼちゃの馬車)他、ゴールデンゲイン、サクトインベストメントパートナーズ、ガヤルド等の周辺の土地売買業者の売買契約書において欠陥があるものや、取引において宅地...

  • !2018年12月19日 12時
  • a不動産
  • a業績報告

「シェアハウス等ADR総合対策室」が<スルガ銀行>シェアハウス融資トラブルの<不動産ADRを活用した>調停斡旋案基本方針を発表

2018年11月28日、NPO法人日本住宅性能検査協会「シェアハウス等ADR総合対策室」はスルガ銀行が関わるシェアハウス融資トラブルにおける「調停斡旋案基本方針」を発表しました。なお、当方針は不動産ADRを活用したトラブル解決方針を定めるものとなります。●シェアハウス等ADR総合対策室WEBサイト→https://adr.sltcc.info/

  • !2018年11月29日 16時
  • a不動産
  • a告知・募集

不動産ADRを活用する「サブリース投資マンション等被害者センター」設立

2018年10月19日、「シェアハウス等ADR総合対策室」を開設しているNPO法人日本住宅性能検査協会は「サブリース投資マンション等被害者センター」を設立しました。当センターでは、一棟マンション・アパートに関するサブリース契約を結んでいるオーナーを対象に、サブリーストラブルの被害相を受けると共に、不動産ADRを活用したトラブル解決支援をします。●シェア...

  • !2018年11月12日 16時
  • a不動産
  • a告知・募集

企業情報

企業名

特定非営利活動法人日本住宅性能検査協会

所在地

中央区日本橋堀留町1-11-4 日本橋吉泉第2ビル5F

代表者名

大谷 昭二

URL

https://adr.sltcc.info/

業種

不動産

事業内容

「シェアハウス等ADR総合対策室」では、シェアハウス、一棟マンション・アパートの投資スキームに対する融資における債務者(物件オーナー)と債権者(金融機関)の「出口の経済的合理性」を検証すると共に、客観的資料(調査報告書)を提供、ADRの活用による当事者間のトラブル解決を支援します。

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

年  月  日 〜 年  月 

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域

ページトップに戻る