プレスリリース配信サービス

詳細検索

株式会社ブルーキャッスルのプレスリリース企業情報(プレスリリース/コラム/求人/広報・PR情報)

http://www.bluecastle.jp/
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ホーム

新着プレスリリース

11月6日、FCoinJPユーザーに史上最大規模の利益を配当!後日から配当を継続

日本仮想通貨メディア、デジタルジャーナルの報道によると、2018年10月30日に日本で始動したFCoinJPは、11月6日(今日)にて、運営してから最初、かつ仮想通貨の史上 で最大規模の「スーパー配当」を行ったと伝えている。

  • !2018年11月6日 18時
  • a金融・保険
  • a企業の動向

FCoinJPスーパー配当日を発表!お急ぎ便「新規ユーザー向けマニュアル」

日本仮想通貨メディア、デジタルジャーナルの報道によると、11月6日、FCoinJPはスーパー配当を行うと公表した。それに備えて、本編においては新規ユーザー向けに、FCoinJPに関するマニュアルを簡潔にまとめた。

  • !2018年11月5日 11時
  • a金融・保険
  • a告知・募集

今話題のFCoinJP、ホワイトペーパから読み取る事業内容と配当配分とは

昨夜、FCoinJPは「コインを保有するだけで配当」という規則を発表した。要するに、コミュニティユーザーは、毎日0:00(GMT+9)までにFJのロックアップ操作を行えば、前日の配当を受けられるというわけである。 コミュニティユーザーは、いつでもロックアップができ、ロックアップの時間は24時間。これについて、FCoinJPのコミュニティユーザーは、「...

  • !2018年11月2日 17時
  • a金融・保険
  • a企業の動向

FCcoinJP取引手数料返還、サービス開始後5時間で1705億円を突破

近日、FcoinJPは仮想通貨業界を沸騰させている。日本でサービスを開始した直後、その独特な「取引手数料返還」のシステムによって、わずか5時間以内に取引総額が1705億を突破した。また、FCcoinJPの「取引手数料返還」システムは、取引開始後の三日目に正式的に導入された。FCcoinJPプラットフォームは毎日2000万個のFC(FcoinJPのコイン...

  • !2018年11月1日 15時
  • a金融・保険
  • a企業の動向

FJ TokenがFcoinJPで取り扱い開始、わずか1分で500%もの暴騰!

日本仮想通貨メディアのデジタルジャーナルの報道によると、FJ TokenがFcoinJPで取り扱い開始してから瞬時に500%暴騰したと伝えている。10月30日、日本時間21時に取引が開始されたが、わずか1分後に500%暴騰した急展開。トークンの市場価格が瞬時に0.05USDTに達した。

  • !2018年10月31日 16時
  • a金融・保険
  • a業績報告

10月29日の午前0時よりFcoinJPが始動 『三日間で15億ドルの取引高』という目標を、わずか133分で達成。この記録はbitflyer取引高の約37.5倍

FcoinJPは『三日間で15億ドルの取引高』という目標を掲げていたはずだが、それをわずか133分で達成した。そのわずか133分で3億のFJが生み出され、取引手数料が300万USDTに急上昇し、取引高は15億USDTに達したのである。これは、同日bitflyer取引高の約37.5倍にも及ぶ。

  • !2018年10月30日 17時
  • a金融・保険
  • a告知・募集

半月で「世界一」の座に登り詰めたFCoin(エフコイン)がFCoinJPを立ち上げ、遂に日本上陸!

有名取引所FCoinが日本のチームと組み、FCoin日本(FCoinjp.com)を立ち上げることになります。世界中にブームを巻き起こしたFCoinは、新しい取引所FCoinJPを日本に上陸させると正式に発表します。FCoinはわずか半月で取引高が取引総量の世界1位の座に上り詰め、取引高第2位から7位までのトータル取引高に達しています。その素晴らしいパ...

  • !2018年10月29日 14時
  • a金融・保険
  • a告知・募集

仮想通貨市場の低迷期も、利益を広げるためには恐れてはいけない(Plustoken wallet)

仮想通貨ウォレットPlusToken Wallet 配当機能付きでいつでも自在に運用の開始と停止、入出金が可能な仮想通貨専用の多機能ウォレットがリリース目前。その実態とは

  • !2018年10月1日 13時
  • aネットサービス
  • aサービス

9/19日に開催された第52回目となる中国金融研究会(三思会)による勉強会、テーマは。“仮想通貨のブロックチェーン技術による産業革命は到来するのか?”

9/19日に開催された第52回目となる中国金融研究会(三思会)による勉強会では、“仮想通貨のブロックチェーン技術による産業革命は到来するのか?”をテーマに講演と質疑が行われた。会場内は満席の状態で、来場者の中にはNTT、経済産業省や投資機構関係者らの顔ぶれも見られた。講師は仮想通貨メディアサイトのデジタルジャーナル(株式会社ブルーキャッスル)の代表取締...

  • !2018年9月25日 9時
  • a金融・保険
  • a企業の動向

中国、仮想通貨が法的に規制される中で、京チェーンメディアが初の公的ライセンス取得 金融系ブロックチェーンイベントを11月に北京で開催

中国国内で、仮想通貨を使った、ICO資金調達に関するイベントに対して法的な規制を敷く中で政府はブロックチェーン技術に関しては公的なライセンスを発行してイベント開催を容認している。今回、京チェーンメディアが共同主催で北京国際金融博覧会が11月に開催される。このイベントには世界各国より、ゴールドマンサックス、JPモルガン・チェース、中国人民銀行、アジア投資...

  • !2018年9月19日 9時
  • a金融・保険
  • a告知・募集

中国 仮想通貨への規制とは裏腹にブロックチェーンは発展、タイ・イー・グループ(TAIYIYUN):グローバル戦略発表会を香港にて開催 中国“一帯一路”提唱に迎合

中国で最近、仮想通貨及びICOの資金調達行為に対して激しく法的に規制する中で、ブロックチェーン技術の発展が盛んに行われています。中でもタイ・イー・グループ(TAIYIYUN)は様々な企業が参加し、既存の産業にブロックチェーンを導入してさらなる産業発展を目標に掲げている企業グループです。今回は、そのタイ・イー・クラウドが香港で『世界ブロックチェーンと自由...

  • !2018年9月13日 9時
  • a金融・保険
  • a企業の動向

THE DOOR TO THE FUTUREをテーマとしてTEAMZとKEXが合同で東京ブロックチェーンウィークを2018年9月26日から10月2日に品川で開催

THE DOOR TO THE FUTURE(未来への扉)をテーマとしてTEAMZとKEXが合同で東京ブロックチェーンウィークを2018年9月26日から10月2日に東京品川で開催します!また、サミット期間中TEAMZ主催のTEAMZブロックチェーンサミットが2018年9月28日と29日に開催!今回のサミットはTEAMZとKEXを初めとした数多くのパート...

  • !2018年9月5日 10時
  • aエンタテインメント・音楽関連
  • a告知・募集

9月に中国金融研究会で定例勉強会 テーマは「仮想通貨のブロックチェーン技術による産業革命は到来するのか? 」講師はのIT技術者でブロックチェーンに詳しい李 晨氏

今回の定例勉強会において、ブロックチェーンの講師を務めるのは、中国出身のIT技術者でブロックチェーンに詳しい李 晨(りー・しん)氏で、仮想通貨の基盤となっているブロックチェーン技術がIT分野において劇的な社会変化を起こそうとしています。ブロックチェーンの技術開発の分野において、実は仮想通貨規制の厳しい中国が世界シェアの約4割を握っており、様々な国が開発...

  • !2018年9月5日 10時
  • aその他サービス
  • a告知・募集

TokenSky Tokyo 著名な登壇者を独占インタビュー【動画:日本語字幕有り】 彼らが目指すブロックチェーンビジネスとその将来性とは

大会終了後、CSDN、『プログラマー(程序员)』雑誌創設者の蒋涛、著名なエンジェル投資家兼CariNetの取締役会会長の薛蛮子、はLongHashインキュベーターを創設した「暴走恭親王」、SoPayのCOO陳啸天、シンガポールの会社Block Village代表であるNeon等著名人とゲストがデジタルジャーナル(英:Digital Journal)のイ...

  • !2018年7月26日 9時
  • aネットサービス
  • a企業の動向

圧倒的な完成度を誇るICO「DragonVein」その創始者兼CEO山本周人氏がTokenSky TokyoとMWC2018上海に登場。

日中ブロックチェーン業界のトップリーダーが集まったサミットでは、DragonVein のCEO山本周人氏が、日本初お披露目となるDragonVeinプロジェクトの全貌を紹介 した。DragonVeinプロジェクトは、コンテンツの著作権、インセンティブシステ ム、ハードウェア(DVBOX、miniVR)、DVC(DragonVeinプラットフォーム上の...

  • !2018年7月24日 9時
  • aコンピュータ・通信機器
  • a企業の動向

新着プレスリリース

11月6日、FCoinJPユーザーに史上最大規模の利益を配当!後日から配当を継続

日本仮想通貨メディア、デジタルジャーナルの報道によると、2018年10月30日に日本で始動したFCoinJPは、11月6日(今日)にて、運営してから最初、かつ仮想通貨の史上 で最大規模の「スーパー配当」を行ったと伝えている。

  • !2018年11月6日 18時
  • a金融・保険
  • a企業の動向

FCoinJPスーパー配当日を発表!お急ぎ便「新規ユーザー向けマニュアル」

日本仮想通貨メディア、デジタルジャーナルの報道によると、11月6日、FCoinJPはスーパー配当を行うと公表した。それに備えて、本編においては新規ユーザー向けに、FCoinJPに関するマニュアルを簡潔にまとめた。

  • !2018年11月5日 11時
  • a金融・保険
  • a告知・募集

今話題のFCoinJP、ホワイトペーパから読み取る事業内容と配当配分とは

昨夜、FCoinJPは「コインを保有するだけで配当」という規則を発表した。要するに、コミュニティユーザーは、毎日0:00(GMT+9)までにFJのロックアップ操作を行えば、前日の配当を受けられるというわけである。 コミュニティユーザーは、いつでもロックアップができ、ロックアップの時間は24時間。これについて、FCoinJPのコミュニティユーザーは、「...

  • !2018年11月2日 17時
  • a金融・保険
  • a企業の動向

FCcoinJP取引手数料返還、サービス開始後5時間で1705億円を突破

近日、FcoinJPは仮想通貨業界を沸騰させている。日本でサービスを開始した直後、その独特な「取引手数料返還」のシステムによって、わずか5時間以内に取引総額が1705億を突破した。また、FCcoinJPの「取引手数料返還」システムは、取引開始後の三日目に正式的に導入された。FCcoinJPプラットフォームは毎日2000万個のFC(FcoinJPのコイン...

  • !2018年11月1日 15時
  • a金融・保険
  • a企業の動向

FJ TokenがFcoinJPで取り扱い開始、わずか1分で500%もの暴騰!

日本仮想通貨メディアのデジタルジャーナルの報道によると、FJ TokenがFcoinJPで取り扱い開始してから瞬時に500%暴騰したと伝えている。10月30日、日本時間21時に取引が開始されたが、わずか1分後に500%暴騰した急展開。トークンの市場価格が瞬時に0.05USDTに達した。

  • !2018年10月31日 16時
  • a金融・保険
  • a業績報告

10月29日の午前0時よりFcoinJPが始動 『三日間で15億ドルの取引高』という目標を、わずか133分で達成。この記録はbitflyer取引高の約37.5倍

FcoinJPは『三日間で15億ドルの取引高』という目標を掲げていたはずだが、それをわずか133分で達成した。そのわずか133分で3億のFJが生み出され、取引手数料が300万USDTに急上昇し、取引高は15億USDTに達したのである。これは、同日bitflyer取引高の約37.5倍にも及ぶ。

  • !2018年10月30日 17時
  • a金融・保険
  • a告知・募集

半月で「世界一」の座に登り詰めたFCoin(エフコイン)がFCoinJPを立ち上げ、遂に日本上陸!

有名取引所FCoinが日本のチームと組み、FCoin日本(FCoinjp.com)を立ち上げることになります。世界中にブームを巻き起こしたFCoinは、新しい取引所FCoinJPを日本に上陸させると正式に発表します。FCoinはわずか半月で取引高が取引総量の世界1位の座に上り詰め、取引高第2位から7位までのトータル取引高に達しています。その素晴らしいパ...

  • !2018年10月29日 14時
  • a金融・保険
  • a告知・募集

仮想通貨市場の低迷期も、利益を広げるためには恐れてはいけない(Plustoken wallet)

仮想通貨ウォレットPlusToken Wallet 配当機能付きでいつでも自在に運用の開始と停止、入出金が可能な仮想通貨専用の多機能ウォレットがリリース目前。その実態とは

  • !2018年10月1日 13時
  • aネットサービス
  • aサービス

9/19日に開催された第52回目となる中国金融研究会(三思会)による勉強会、テーマは。“仮想通貨のブロックチェーン技術による産業革命は到来するのか?”

9/19日に開催された第52回目となる中国金融研究会(三思会)による勉強会では、“仮想通貨のブロックチェーン技術による産業革命は到来するのか?”をテーマに講演と質疑が行われた。会場内は満席の状態で、来場者の中にはNTT、経済産業省や投資機構関係者らの顔ぶれも見られた。講師は仮想通貨メディアサイトのデジタルジャーナル(株式会社ブルーキャッスル)の代表取締...

  • !2018年9月25日 9時
  • a金融・保険
  • a企業の動向

中国、仮想通貨が法的に規制される中で、京チェーンメディアが初の公的ライセンス取得 金融系ブロックチェーンイベントを11月に北京で開催

中国国内で、仮想通貨を使った、ICO資金調達に関するイベントに対して法的な規制を敷く中で政府はブロックチェーン技術に関しては公的なライセンスを発行してイベント開催を容認している。今回、京チェーンメディアが共同主催で北京国際金融博覧会が11月に開催される。このイベントには世界各国より、ゴールドマンサックス、JPモルガン・チェース、中国人民銀行、アジア投資...

  • !2018年9月19日 9時
  • a金融・保険
  • a告知・募集

中国 仮想通貨への規制とは裏腹にブロックチェーンは発展、タイ・イー・グループ(TAIYIYUN):グローバル戦略発表会を香港にて開催 中国“一帯一路”提唱に迎合

中国で最近、仮想通貨及びICOの資金調達行為に対して激しく法的に規制する中で、ブロックチェーン技術の発展が盛んに行われています。中でもタイ・イー・グループ(TAIYIYUN)は様々な企業が参加し、既存の産業にブロックチェーンを導入してさらなる産業発展を目標に掲げている企業グループです。今回は、そのタイ・イー・クラウドが香港で『世界ブロックチェーンと自由...

  • !2018年9月13日 9時
  • a金融・保険
  • a企業の動向

THE DOOR TO THE FUTUREをテーマとしてTEAMZとKEXが合同で東京ブロックチェーンウィークを2018年9月26日から10月2日に品川で開催

THE DOOR TO THE FUTURE(未来への扉)をテーマとしてTEAMZとKEXが合同で東京ブロックチェーンウィークを2018年9月26日から10月2日に東京品川で開催します!また、サミット期間中TEAMZ主催のTEAMZブロックチェーンサミットが2018年9月28日と29日に開催!今回のサミットはTEAMZとKEXを初めとした数多くのパート...

  • !2018年9月5日 10時
  • aエンタテインメント・音楽関連
  • a告知・募集

9月に中国金融研究会で定例勉強会 テーマは「仮想通貨のブロックチェーン技術による産業革命は到来するのか? 」講師はのIT技術者でブロックチェーンに詳しい李 晨氏

今回の定例勉強会において、ブロックチェーンの講師を務めるのは、中国出身のIT技術者でブロックチェーンに詳しい李 晨(りー・しん)氏で、仮想通貨の基盤となっているブロックチェーン技術がIT分野において劇的な社会変化を起こそうとしています。ブロックチェーンの技術開発の分野において、実は仮想通貨規制の厳しい中国が世界シェアの約4割を握っており、様々な国が開発...

  • !2018年9月5日 10時
  • aその他サービス
  • a告知・募集

TokenSky Tokyo 著名な登壇者を独占インタビュー【動画:日本語字幕有り】 彼らが目指すブロックチェーンビジネスとその将来性とは

大会終了後、CSDN、『プログラマー(程序员)』雑誌創設者の蒋涛、著名なエンジェル投資家兼CariNetの取締役会会長の薛蛮子、はLongHashインキュベーターを創設した「暴走恭親王」、SoPayのCOO陳啸天、シンガポールの会社Block Village代表であるNeon等著名人とゲストがデジタルジャーナル(英:Digital Journal)のイ...

  • !2018年7月26日 9時
  • aネットサービス
  • a企業の動向

圧倒的な完成度を誇るICO「DragonVein」その創始者兼CEO山本周人氏がTokenSky TokyoとMWC2018上海に登場。

日中ブロックチェーン業界のトップリーダーが集まったサミットでは、DragonVein のCEO山本周人氏が、日本初お披露目となるDragonVeinプロジェクトの全貌を紹介 した。DragonVeinプロジェクトは、コンテンツの著作権、インセンティブシステ ム、ハードウェア(DVBOX、miniVR)、DVC(DragonVeinプラットフォーム上の...

  • !2018年7月24日 9時
  • aコンピュータ・通信機器
  • a企業の動向

企業情報

企業名

株式会社ブルーキャッスル

所在地

港区新橋6-5-3 山田屋ビル4F

代表者名

李 晨 

URL

http://www.bluecastle.jp/

業種

ネットサービス

事業内容

仮想通貨・ブロックチェーン技術などに関する事業

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

年  月  日 〜 年  月 

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域

ページトップに戻る