プレスリリース配信サービス

詳細検索

株式会社エム・アンド・エルのプレスリリース企業情報(プレスリリース/コラム/求人/広報・PR情報)

http://mlrev.co.jp/index.html
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ホーム

新着プレスリリース

Openet、日本市場でのビジネスを拡大

国内のビジネス展開を推進するためにマネジメントとセールスチームを強化

  • !2019年1月10日 11時
  • aコンピュータ・通信機器
  • a企業の動向

ウォッチガードの「トップ10マルウェアリスト」にMacマルウェアが初登場

2018年第3四半期のインターネットセキュリティレポートで著名Webサイトの6.8%が安全性に欠けるSSLプロトコルを使用していると報告

  • !2018年12月13日 11時
  • aコンピュータ・通信機器
  • a研究・調査報告

キナクシス、S&OP/SCMソリューションをテーマとした「Kinexions TOKYO 2018」を12月4日(火)に開催

キナクシス・ジャパン株式会社(以下キナクシス)(本社:東京都港区、代表取締役社長:金子 敏也)は本日、昨年に続き第9回目となる、S&OP/SCMソリューションをテーマとしたプライベートセミナー「Kinexions TOKYO 2018」- デジタル時代のサプライチェーンイノベーション - を12月4日(火)に開催すると発表しました。 「デジタル時...

  • !2018年11月22日 12時
  • aコンピュータ・通信機器
  • a告知・募集

キナクシス、ガートナー社のマジッククアドラント「Supply Chain Planning System of Record」の分野で3度連続「リーダー」

キナクシス・ジャパン株式会社は本日、ガートナー社のマジッククアドラント「Magic Quadrant for Supply Chain Planning (SCP) System of Record (SOR)」で、3度連続でリーダーとして評価されたと発表しました。

  • !2018年10月4日 11時
  • aコンピュータ・通信機器
  • a企業の動向

ウォッチガード、スケーラブルでセキュアな無線LANの迅速な構築を支援する「Trusted Wireless Environment Framework」を発表

ウォッチガードは、新たに「Trusted Wireless Environment Framework(高信頼性な無線LANフレームワーク)」を発表しました。本フレームワークは、企業やソリューションプロバイダが無線LANサービスの構築に利用できるガイドラインであり、優れたパフォーマンス、スケーラブルな管理、そして実証済みのセキュリティを包括的に提供します。

  • !2018年9月20日 11時
  • aコンピュータ・通信機器
  • a製品

ウォッチガード、中堅/中小企業向けの多要素認証サービス「AuthPoint」を発表

ウォッチガード・テクノロジー・ジャパン株式会社は、中堅/中小企業(SMB)向けに設計されたクラウドベースの多要素認証(MFA)ソリューション、「AuthPoint(オースポイント)」を新製品として発表しました。 最新の調査でSMBの61%が多要素認証ソリューションは大企業を対象としたものであると考えていることが判明:ウォッチガードのクラウドベースのA...

  • !2018年7月31日 11時
  • aコンピュータ・通信機器
  • a製品

Zerto、クラウド分野でMicrosoftとのクロスセル契約を締結

Zerto Ltdの日本支社であるZerto Japanは本日、Microsoftとクロスセル契約を締結したと発表しました。今後、Zertoのセールス部門とチャネルパートナーは、Zerto IT Resilience Platform™ およびMicrosoft Azureを共同販売並びにクロスセルが可能になり、Microsoftのセールス部門と連携し...

  • !2018年6月28日 12時
  • aコンピュータ・通信機器
  • a提携

Zerto、バックアップ、ディザスタリカバリ、クラウドモビリティを統合した「Zerto IT Resilience Platform」を発表

Zerto Japanは、同社の年次ユーザカンファレンス「ZertoCON 2018」で新たに「Zerto IT Resilience Platform™」の提供開始を発表しました。同製品は、バックアップ、ディザスタリカバリ、クラウドモビリティの各機能をシンプルでスケーラブルな一元プラットフォームに集約しており、レジリエントな(回復力に優れた)事業継続...

  • !2018年6月21日 11時
  • aコンピュータ・通信機器
  • aサービス

ウィンマジックと LogicDS が連携し、オペレーティングシステムのライフサイクル管理をもっとシンプルかつセキュアに

ウィンマジックと LogicDS による新しいパートナーシップにより、お客様は OS のライフサイクル管理業務に費やしているリソースの時間とコストを削減し、セキュリティをシンプルにすることが可能になります

  • !2018年2月23日 16時
  • aコンピュータ・通信機器
  • a提携

トヨタ自動車、車両需給管理にキナクシスを採用

キナクシス・ジャパン株式会社は本日、トヨタ自動車株式会社が同社の車両需給管理プロセスにキナクシスを選択したと発表しました。

  • !2018年1月24日 11時
  • a自動車・自動車部品
  • a提携

ウォッチガード、Percipient Networks買収により新たにDNSレイヤセキュリティ機能を追加

ウォッチガード・テクノロジー・ジャパン株式会社は、中堅・中小規模組織向けのシンプルかつ包括的なDNSセキュリティソリューションの開発企業、Percipient Networksを買収したと発表しました。

  • !2018年1月19日 11時
  • aコンピュータ・通信機器
  • a企業の動向

ウィンマジックの調査により、クラウド上のワークロードに存在するセキュリティ、管理、およびコンプライアンスの弱点がリスクに晒されていることが明らかに

3 分の 1 のデータが完全に暗号化されておらず、半数以上の (53%) IT 意思決定者がかつていないほどの時間を管理タスクに費やしています。 GDPRの施行を間近に控え、クラウド上に保存されたデータのセキュリティに関する責任はクラウド事業者ではなく自分自身であるという事を正しく自覚しているIT意志決定者は調査対象全体の僅か39%でした。

  • !2018年1月11日 17時
  • aコンピュータ・通信機器
  • a研究・調査報告

最新のサイバー攻撃の傾向としてスクリプトベースが急増

ウォッチガード、2017年第3四半期のインターネットセキュリティレポートで、新種の攻撃技術やマルウェアの急激な増加を受け、多層防御、標的型攻撃対策、厳重なセキュリティポリシーの必要性を報告

  • !2017年12月18日 11時
  • aコンピュータ・通信機器
  • a研究・調査報告

サイバー攻撃の傾向として、ログイン情報の盗難が顕著に

ウォッチガードは、四半期毎に作成している「インターネットセキュリティレポート 日本語版」を発表しました。 本レポートでは、中堅・中小企業(SMB)および分散拠点を持つ大企業を対象とした、コンピュータ並びにネットワークセキュリティの脅威に関する最新情報を提供しています。2017年第2四半期では、ユーザのログイン情報の不正取得を試みる犯罪手法の著しい増加...

  • !2017年11月9日 11時
  • aコンピュータ・通信機器
  • a研究・調査報告

キナクシス・ジャパン、本年も製造業を対象にS&OP/SCMソリューションをテーマとした「Kinexions TOKYO 2017」を12月5日(火)に開催

最先端のS&OP(セールス&オペレーションプランニング)を強力に支援するクラウドベースのコンカンレントプランニングソリューション「RapidResponse」の最新情報を国内大手メーカーによる国内導入事例とともに紹介

  • !2017年11月9日 11時
  • aその他製造業
  • a告知・募集

新着プレスリリース

Openet、日本市場でのビジネスを拡大

国内のビジネス展開を推進するためにマネジメントとセールスチームを強化

  • !2019年1月10日 11時
  • aコンピュータ・通信機器
  • a企業の動向

ウォッチガードの「トップ10マルウェアリスト」にMacマルウェアが初登場

2018年第3四半期のインターネットセキュリティレポートで著名Webサイトの6.8%が安全性に欠けるSSLプロトコルを使用していると報告

  • !2018年12月13日 11時
  • aコンピュータ・通信機器
  • a研究・調査報告

キナクシス、S&OP/SCMソリューションをテーマとした「Kinexions TOKYO 2018」を12月4日(火)に開催

キナクシス・ジャパン株式会社(以下キナクシス)(本社:東京都港区、代表取締役社長:金子 敏也)は本日、昨年に続き第9回目となる、S&OP/SCMソリューションをテーマとしたプライベートセミナー「Kinexions TOKYO 2018」- デジタル時代のサプライチェーンイノベーション - を12月4日(火)に開催すると発表しました。 「デジタル時...

  • !2018年11月22日 12時
  • aコンピュータ・通信機器
  • a告知・募集

キナクシス、ガートナー社のマジッククアドラント「Supply Chain Planning System of Record」の分野で3度連続「リーダー」

キナクシス・ジャパン株式会社は本日、ガートナー社のマジッククアドラント「Magic Quadrant for Supply Chain Planning (SCP) System of Record (SOR)」で、3度連続でリーダーとして評価されたと発表しました。

  • !2018年10月4日 11時
  • aコンピュータ・通信機器
  • a企業の動向

ウォッチガード、スケーラブルでセキュアな無線LANの迅速な構築を支援する「Trusted Wireless Environment Framework」を発表

ウォッチガードは、新たに「Trusted Wireless Environment Framework(高信頼性な無線LANフレームワーク)」を発表しました。本フレームワークは、企業やソリューションプロバイダが無線LANサービスの構築に利用できるガイドラインであり、優れたパフォーマンス、スケーラブルな管理、そして実証済みのセキュリティを包括的に提供します。

  • !2018年9月20日 11時
  • aコンピュータ・通信機器
  • a製品

ウォッチガード、中堅/中小企業向けの多要素認証サービス「AuthPoint」を発表

ウォッチガード・テクノロジー・ジャパン株式会社は、中堅/中小企業(SMB)向けに設計されたクラウドベースの多要素認証(MFA)ソリューション、「AuthPoint(オースポイント)」を新製品として発表しました。 最新の調査でSMBの61%が多要素認証ソリューションは大企業を対象としたものであると考えていることが判明:ウォッチガードのクラウドベースのA...

  • !2018年7月31日 11時
  • aコンピュータ・通信機器
  • a製品

Zerto、クラウド分野でMicrosoftとのクロスセル契約を締結

Zerto Ltdの日本支社であるZerto Japanは本日、Microsoftとクロスセル契約を締結したと発表しました。今後、Zertoのセールス部門とチャネルパートナーは、Zerto IT Resilience Platform™ およびMicrosoft Azureを共同販売並びにクロスセルが可能になり、Microsoftのセールス部門と連携し...

  • !2018年6月28日 12時
  • aコンピュータ・通信機器
  • a提携

Zerto、バックアップ、ディザスタリカバリ、クラウドモビリティを統合した「Zerto IT Resilience Platform」を発表

Zerto Japanは、同社の年次ユーザカンファレンス「ZertoCON 2018」で新たに「Zerto IT Resilience Platform™」の提供開始を発表しました。同製品は、バックアップ、ディザスタリカバリ、クラウドモビリティの各機能をシンプルでスケーラブルな一元プラットフォームに集約しており、レジリエントな(回復力に優れた)事業継続...

  • !2018年6月21日 11時
  • aコンピュータ・通信機器
  • aサービス

ウィンマジックと LogicDS が連携し、オペレーティングシステムのライフサイクル管理をもっとシンプルかつセキュアに

ウィンマジックと LogicDS による新しいパートナーシップにより、お客様は OS のライフサイクル管理業務に費やしているリソースの時間とコストを削減し、セキュリティをシンプルにすることが可能になります

  • !2018年2月23日 16時
  • aコンピュータ・通信機器
  • a提携

トヨタ自動車、車両需給管理にキナクシスを採用

キナクシス・ジャパン株式会社は本日、トヨタ自動車株式会社が同社の車両需給管理プロセスにキナクシスを選択したと発表しました。

  • !2018年1月24日 11時
  • a自動車・自動車部品
  • a提携

ウォッチガード、Percipient Networks買収により新たにDNSレイヤセキュリティ機能を追加

ウォッチガード・テクノロジー・ジャパン株式会社は、中堅・中小規模組織向けのシンプルかつ包括的なDNSセキュリティソリューションの開発企業、Percipient Networksを買収したと発表しました。

  • !2018年1月19日 11時
  • aコンピュータ・通信機器
  • a企業の動向

ウィンマジックの調査により、クラウド上のワークロードに存在するセキュリティ、管理、およびコンプライアンスの弱点がリスクに晒されていることが明らかに

3 分の 1 のデータが完全に暗号化されておらず、半数以上の (53%) IT 意思決定者がかつていないほどの時間を管理タスクに費やしています。 GDPRの施行を間近に控え、クラウド上に保存されたデータのセキュリティに関する責任はクラウド事業者ではなく自分自身であるという事を正しく自覚しているIT意志決定者は調査対象全体の僅か39%でした。

  • !2018年1月11日 17時
  • aコンピュータ・通信機器
  • a研究・調査報告

最新のサイバー攻撃の傾向としてスクリプトベースが急増

ウォッチガード、2017年第3四半期のインターネットセキュリティレポートで、新種の攻撃技術やマルウェアの急激な増加を受け、多層防御、標的型攻撃対策、厳重なセキュリティポリシーの必要性を報告

  • !2017年12月18日 11時
  • aコンピュータ・通信機器
  • a研究・調査報告

サイバー攻撃の傾向として、ログイン情報の盗難が顕著に

ウォッチガードは、四半期毎に作成している「インターネットセキュリティレポート 日本語版」を発表しました。 本レポートでは、中堅・中小企業(SMB)および分散拠点を持つ大企業を対象とした、コンピュータ並びにネットワークセキュリティの脅威に関する最新情報を提供しています。2017年第2四半期では、ユーザのログイン情報の不正取得を試みる犯罪手法の著しい増加...

  • !2017年11月9日 11時
  • aコンピュータ・通信機器
  • a研究・調査報告

キナクシス・ジャパン、本年も製造業を対象にS&OP/SCMソリューションをテーマとした「Kinexions TOKYO 2017」を12月5日(火)に開催

最先端のS&OP(セールス&オペレーションプランニング)を強力に支援するクラウドベースのコンカンレントプランニングソリューション「RapidResponse」の最新情報を国内大手メーカーによる国内導入事例とともに紹介

  • !2017年11月9日 11時
  • aその他製造業
  • a告知・募集

企業情報

企業名

株式会社エム・アンド・エル

所在地

中央区八丁堀 中央区八丁堀3-1-1 京橋第3長岡ビル6F

代表者名

高橋 進

URL

http://mlrev.co.jp/index.html

業種

その他サービス

事業内容

主に外資系企業を対象としたB2Bのマーケティング、ローカライゼーション、エデュケーションの3つの事業を柱とするサービスを提供。

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

年  月  日 〜 年  月 

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域

ページトップに戻る