プレスリリース配信サービス

詳細検索

沖縄県ユースホステル協会のプレスリリース企業情報(プレスリリース/コラム/求人/広報・PR情報)

http://www.okinawa-yha.org/
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ホーム

新着プレスリリース

2014 Hilfe fuer Japan 青少年支援プロジェクト沖縄保養

東日本大震災を受け当協会では、ドイツの義援金により福島、宮城の青少年を長期間沖縄に招待し放射能の心配のない屋外で子供らしく活動させ、子供たち自身の放射能に対する免疫力の向上と、精神的ストレスの緩和を目的に春14泊、夏21泊のプログラムを開催するものです。

  • !2013年12月14日 13時
  • a国・自治体・公共機関
  • a告知・募集

新着プレスリリース

2014 Hilfe fuer Japan 青少年支援プロジェクト沖縄保養

東日本大震災を受け当協会では、ドイツの義援金により福島、宮城の青少年を長期間沖縄に招待し放射能の心配のない屋外で子供らしく活動させ、子供たち自身の放射能に対する免疫力の向上と、精神的ストレスの緩和を目的に春14泊、夏21泊のプログラムを開催するものです。

  • !2013年12月14日 13時
  • a国・自治体・公共機関
  • a告知・募集

企業情報

企業名

沖縄県ユースホステル協会

所在地

那覇市奥武山町51-3 沖縄国際ユースホステル

代表者名

比嘉幹郎

URL

http://www.okinawa-yha.org/

業種

国・自治体・公共機関

事業内容

少年健全育成活動、野外活動の推進を目的に、結成されたのは昭和36年12月13日那覇琉球米国文化会館で設立総会が開かれ、琉球ユースホステル協会事務局を琉球政府文教局保健体育課内に置き、青少年活動・野外活動の中心的役割をはたした。昭和47年本土復帰が実現し、名称も沖縄県ユースホステル協会と改正した。昭和48年には待望の(財)日本ユースホステル協会直営の那覇ユースホステル(現沖縄国際)が開所し、事務局もYH内に移り、青少年野外活動の宿泊拠点となり、主催事業も数多く開催できるようになった。現在野外環境学習の拠点として、環境先進国ドイツとの国際交流事業も行っている。 初代会長は琉球政府主席、大田政作氏。

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

年  月  日 〜 年  月 

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域

ページトップに戻る