プレスリリース配信サービス

詳細検索

株式会社文化放送キャリアパートナーズのプレスリリース企業情報(プレスリリース/コラム/求人/広報・PR情報)

http://www.careerpartners.co.jp/
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ホーム

新着プレスリリース

22卒が始動!コロナ&オリンピックの影響で就職氷河期再来と不安なスタート。就職浪人・オンライン就活が増えるか。<2022年卒ブンナビ学生調査(2020年6月)>

◆参加したインターンの期間「1day」約59%◆Zoom「利用したことがある」94%。「問題なく使える」も約6割◆就活でのZoom「使っていくべき」8割超え。就活関連での利用も、すでに2人に1人以上◆22卒の就職環境への印象は「厳しい」92.1%

  • !2020年7月28日 11時
  • aビジネス・人事サービス
  • a研究・調査報告

不快な対応の企業へはエントリー辞退!就活生は面接官の対応を見ている!<2021年卒ブンナビ学生調査(2020年6月)>

◆内々定保有、約67%◆Zoomを使用した就活セミナー・面接「今後も使っていくべき」85%超え◆一方、Zoomを使用した就活セミナー・面接への不安「通信環境」が最多◆説明会・選考で「不快な思いをしたことがある」昨対比やや減少。ただし就職差別につながるケースも

  • !2020年7月27日 8時
  • aビジネス・人事サービス
  • a研究・調査報告

WEB面接やコロナ対応等、時代に乗れない企業への就職志望度はダウン。時代に合わせた細やかな対応で志望度アップ!<2021年卒ブンナビ学生調査(2020年5月)

◆内々定保有率半数超。5人に1人「就活終了」◆志望先について親からの干渉されたことはあるか。3/4が「いいえ」◆志望度が上がった・下がったきっかけ◆就活を早めに切り上げる可能性はあるか「あり得る」「その予定」6割超え

  • !2020年6月29日 9時
  • aビジネス・人事サービス
  • a研究・調査報告

テレワークを導入しない企業の印象は悪い?!コロナウィルス関係なく、就職イベントWEB化を望む学生が半数以上<2021年卒ブンナビ学生調査(2020年4月下旬)>

内々定保有、約50%/Webセミナー、8割が経験済み/コロナの影響がない場合でも、「収録した映像をWeb上で視聴するイベント」に「参加したい」半数超え/テレワークを導入しない企業への印象「悪い」「どちらかといえば悪い」約9割

  • !2020年6月15日 11時
  • aビジネス・人事サービス
  • a研究・調査報告

コロナウィルスの影響より就職活動が長期化!半数以上の親が子供の就職活動に意見<2021年卒ブンナビ学生調査(2020年4月上旬)>

内々定保有、4月上旬時点で3割弱。先月比から大きく伸びず/就活終了予定のタイミング「7~8月」約3割/選考中企業がコロナにより選考延期になった場合「再開後必ず受ける」3割超え/就活について「親から何か言われる」半数超え

  • !2020年6月8日 15時
  • aビジネス・人事サービス
  • a研究・調査報告

就職活動にも新型コロナウイルスによる影響大!7割以上の学生に影響<2021年卒ブンナビ学生調査(2020年3月下旬)>

■3月上旬のプレエントリー数は減少・選考フローは早期化/■内定保有率は3割超/■新型コロナウイルスによる就職活動への影響7割超え

  • !2020年6月1日 15時
  • aビジネス・人事サービス
  • a研究・調査報告

人気が下がると思う業界「電気機器メーカー」に集中/中堅中小企業への志望は女性が積極的、「見つけづらい」ことが課題<2017年卒ブンナビ学生[3月下旬]調査>

■人気が上がる「レジャー・旅行」が上昇、下がる「電気機器メーカー」に集中/■エントリー企業内の中堅中小企業の割合、男性30%・女性41%、採用情報について不安・心配なことは、「見つけにくい」「ブラック・つぶれないか不安」

  • !2016年4月20日 7時
  • aビジネス・人事サービス
  • a研究・調査報告

採用広報解禁直後の「選考参加率」が軒並み増加/“採用選考に関する指針”を守らない企業について「気にしない・仕方ない」<2017年卒ブンナビ学生[3月上旬]調査>

■3月上旬「選考参加率」が昨対比で軒並み増加・大手に絞り込んだ状態でスタート/■"採用選考に関する指針"を守らない企業についての学生コメント「気にしない・仕方ない」「コロコロ変更するのはやめてほしい」「早期選考の情報を学校職員が周知すべき」

  • !2016年4月15日 10時
  • aビジネス・人事サービス
  • a研究・調査報告

内定式「ない・分からない」17%、30歳理想年収553万円・共働き志向女性7割、採用スケジュール「デメリット7割」<2016年卒ブンナビ学生[9月下旬]調査>

内定式「ない」「いつやるか分からない」【16.9%】/就活終了【72.9%】/「結婚しても共働きしたい」女性が高く【7割超】/30歳理想年収【553万】/就職活動のスケジュール変更【デメリットが7割】

  • !2015年9月30日 13時
  • aビジネス・人事サービス
  • a研究・調査報告

【9月上旬】内定保有率81%、活動終了63%。未内定女性比率高い。活動費用の工面、親からの援助も重要。<2016年卒ブンナビ学生調査(2015年9月上旬)>

就活終了【63.6%(前回調査+10pt)】、「未内定」は【男性15.1%・女性21.2%】/就職活動で最もお金を使うのは【宿泊費・交通費】、費用の工面は「自身の貯金」と「親からの援助」で【半々】

  • !2015年9月18日 15時
  • aビジネス・人事サービス
  • a研究・調査報告

半数以上が就活終了、内定保有率8割に迫る。複数内定率も昨年の倍。「他社の選考を阻害される」ケースも。<2016年卒ブンナビ学生調査(2015年8月下旬)>

就活終了【53.3%】(昨年4月下旬36.3%)、複数内定保有率【46.3%】、内定保有率【77.0%】/他社の選考を阻害されるケースも。【最終面接参加の条件が"他社辞退"】【8月1日~2日で内定者研修として泊りがけで拘束された】

  • !2015年9月7日 11時
  • aビジネス・人事サービス
  • a研究・調査報告

【2016卒8月】就職内定率7割、就活終了3割。8/1の企業アプローチ、「朝9時から夕方5時まで拘束」他。<2016年卒ブンナビ学生調査(2015年8月上旬)>

[2016卒8月調査速報]■内々定率69.6%(昨年4月:25.1%)、就職活動終了32.6%、内定辞退未連絡48.8%■8/1(日)を指定した企業アプローチを経験した学生が48.2%・ほぼ丸一日拘束も

  • !2015年8月13日 12時
  • aビジネス・人事サービス
  • a研究・調査報告

8月選考解禁を前に56%の学生が“面談”を経験。面談で内々定も。内々定出しは大手メーカー・IT系が先行。<2016年卒ブンナビ学生調査(2015年7月上旬)>

■1■面談経験56%、うち7割が「選考だ」と感じ、人事から「これは選考です」と言われるケースも⇒「社員の方が"面接"と言いかけてやめたことがあった」「志望動機・自己PRを言わされた」■2■内々定保有率50%超、『約束』も15%、業界別では大手メーカー・IT系・サービス系が先行⇒学生が持つ内々定の25%程度は「5,000名以上の大手企業」から//株式会社...

  • !2015年7月28日 11時
  • aビジネス・人事サービス
  • a研究・調査報告

現在の内定先、5割超が出来れば入社したくない。2割が辞退連絡しない。『スピード選考』は男性に悪印象。<2016年卒ブンナビ学生アンケート(2015年6月下旬)>

■内々定保有率44.7%、複数内々者19.5%、入社意志低く、辞退連絡をしない学生2割■内々定保有率は、44.7%(半月前調査37.5%・+7.2pt)。増加分7.2ptのうち、6.7ptが「2社以上の複数内定保有者」の増加となった(19.5%)。この期間は、既に内定を持っている学生への「重複内定出し」となったと言える。■企業PRのキーワード『スピード...

  • !2015年7月9日 12時
  • aビジネス・人事サービス
  • a研究・調査報告

内々定保有率続伸、内定承諾期限の62.8%が「6月中」<2016年卒ブンナビ学生アンケート(2015年6月上旬実施)の調査結果を発表>

株式会社文化放送キャリアパートナーズ(本社:東京都港区、社長:竹村勝彦)は、2016年卒業予定の学生を対象とした「2016年卒ブンナビ学生アンケート(2015年6月上旬実施)」の調査結果を発表しました。

  • !2015年6月23日 10時
  • aビジネス・人事サービス
  • a研究・調査報告

新着プレスリリース

22卒が始動!コロナ&オリンピックの影響で就職氷河期再来と不安なスタート。就職浪人・オンライン就活が増えるか。<2022年卒ブンナビ学生調査(2020年6月)>

◆参加したインターンの期間「1day」約59%◆Zoom「利用したことがある」94%。「問題なく使える」も約6割◆就活でのZoom「使っていくべき」8割超え。就活関連での利用も、すでに2人に1人以上◆22卒の就職環境への印象は「厳しい」92.1%

  • !2020年7月28日 11時
  • aビジネス・人事サービス
  • a研究・調査報告

不快な対応の企業へはエントリー辞退!就活生は面接官の対応を見ている!<2021年卒ブンナビ学生調査(2020年6月)>

◆内々定保有、約67%◆Zoomを使用した就活セミナー・面接「今後も使っていくべき」85%超え◆一方、Zoomを使用した就活セミナー・面接への不安「通信環境」が最多◆説明会・選考で「不快な思いをしたことがある」昨対比やや減少。ただし就職差別につながるケースも

  • !2020年7月27日 8時
  • aビジネス・人事サービス
  • a研究・調査報告

WEB面接やコロナ対応等、時代に乗れない企業への就職志望度はダウン。時代に合わせた細やかな対応で志望度アップ!<2021年卒ブンナビ学生調査(2020年5月)

◆内々定保有率半数超。5人に1人「就活終了」◆志望先について親からの干渉されたことはあるか。3/4が「いいえ」◆志望度が上がった・下がったきっかけ◆就活を早めに切り上げる可能性はあるか「あり得る」「その予定」6割超え

  • !2020年6月29日 9時
  • aビジネス・人事サービス
  • a研究・調査報告

テレワークを導入しない企業の印象は悪い?!コロナウィルス関係なく、就職イベントWEB化を望む学生が半数以上<2021年卒ブンナビ学生調査(2020年4月下旬)>

内々定保有、約50%/Webセミナー、8割が経験済み/コロナの影響がない場合でも、「収録した映像をWeb上で視聴するイベント」に「参加したい」半数超え/テレワークを導入しない企業への印象「悪い」「どちらかといえば悪い」約9割

  • !2020年6月15日 11時
  • aビジネス・人事サービス
  • a研究・調査報告

コロナウィルスの影響より就職活動が長期化!半数以上の親が子供の就職活動に意見<2021年卒ブンナビ学生調査(2020年4月上旬)>

内々定保有、4月上旬時点で3割弱。先月比から大きく伸びず/就活終了予定のタイミング「7~8月」約3割/選考中企業がコロナにより選考延期になった場合「再開後必ず受ける」3割超え/就活について「親から何か言われる」半数超え

  • !2020年6月8日 15時
  • aビジネス・人事サービス
  • a研究・調査報告

就職活動にも新型コロナウイルスによる影響大!7割以上の学生に影響<2021年卒ブンナビ学生調査(2020年3月下旬)>

■3月上旬のプレエントリー数は減少・選考フローは早期化/■内定保有率は3割超/■新型コロナウイルスによる就職活動への影響7割超え

  • !2020年6月1日 15時
  • aビジネス・人事サービス
  • a研究・調査報告

人気が下がると思う業界「電気機器メーカー」に集中/中堅中小企業への志望は女性が積極的、「見つけづらい」ことが課題<2017年卒ブンナビ学生[3月下旬]調査>

■人気が上がる「レジャー・旅行」が上昇、下がる「電気機器メーカー」に集中/■エントリー企業内の中堅中小企業の割合、男性30%・女性41%、採用情報について不安・心配なことは、「見つけにくい」「ブラック・つぶれないか不安」

  • !2016年4月20日 7時
  • aビジネス・人事サービス
  • a研究・調査報告

採用広報解禁直後の「選考参加率」が軒並み増加/“採用選考に関する指針”を守らない企業について「気にしない・仕方ない」<2017年卒ブンナビ学生[3月上旬]調査>

■3月上旬「選考参加率」が昨対比で軒並み増加・大手に絞り込んだ状態でスタート/■"採用選考に関する指針"を守らない企業についての学生コメント「気にしない・仕方ない」「コロコロ変更するのはやめてほしい」「早期選考の情報を学校職員が周知すべき」

  • !2016年4月15日 10時
  • aビジネス・人事サービス
  • a研究・調査報告

内定式「ない・分からない」17%、30歳理想年収553万円・共働き志向女性7割、採用スケジュール「デメリット7割」<2016年卒ブンナビ学生[9月下旬]調査>

内定式「ない」「いつやるか分からない」【16.9%】/就活終了【72.9%】/「結婚しても共働きしたい」女性が高く【7割超】/30歳理想年収【553万】/就職活動のスケジュール変更【デメリットが7割】

  • !2015年9月30日 13時
  • aビジネス・人事サービス
  • a研究・調査報告

【9月上旬】内定保有率81%、活動終了63%。未内定女性比率高い。活動費用の工面、親からの援助も重要。<2016年卒ブンナビ学生調査(2015年9月上旬)>

就活終了【63.6%(前回調査+10pt)】、「未内定」は【男性15.1%・女性21.2%】/就職活動で最もお金を使うのは【宿泊費・交通費】、費用の工面は「自身の貯金」と「親からの援助」で【半々】

  • !2015年9月18日 15時
  • aビジネス・人事サービス
  • a研究・調査報告

半数以上が就活終了、内定保有率8割に迫る。複数内定率も昨年の倍。「他社の選考を阻害される」ケースも。<2016年卒ブンナビ学生調査(2015年8月下旬)>

就活終了【53.3%】(昨年4月下旬36.3%)、複数内定保有率【46.3%】、内定保有率【77.0%】/他社の選考を阻害されるケースも。【最終面接参加の条件が"他社辞退"】【8月1日~2日で内定者研修として泊りがけで拘束された】

  • !2015年9月7日 11時
  • aビジネス・人事サービス
  • a研究・調査報告

【2016卒8月】就職内定率7割、就活終了3割。8/1の企業アプローチ、「朝9時から夕方5時まで拘束」他。<2016年卒ブンナビ学生調査(2015年8月上旬)>

[2016卒8月調査速報]■内々定率69.6%(昨年4月:25.1%)、就職活動終了32.6%、内定辞退未連絡48.8%■8/1(日)を指定した企業アプローチを経験した学生が48.2%・ほぼ丸一日拘束も

  • !2015年8月13日 12時
  • aビジネス・人事サービス
  • a研究・調査報告

8月選考解禁を前に56%の学生が“面談”を経験。面談で内々定も。内々定出しは大手メーカー・IT系が先行。<2016年卒ブンナビ学生調査(2015年7月上旬)>

■1■面談経験56%、うち7割が「選考だ」と感じ、人事から「これは選考です」と言われるケースも⇒「社員の方が"面接"と言いかけてやめたことがあった」「志望動機・自己PRを言わされた」■2■内々定保有率50%超、『約束』も15%、業界別では大手メーカー・IT系・サービス系が先行⇒学生が持つ内々定の25%程度は「5,000名以上の大手企業」から//株式会社...

  • !2015年7月28日 11時
  • aビジネス・人事サービス
  • a研究・調査報告

現在の内定先、5割超が出来れば入社したくない。2割が辞退連絡しない。『スピード選考』は男性に悪印象。<2016年卒ブンナビ学生アンケート(2015年6月下旬)>

■内々定保有率44.7%、複数内々者19.5%、入社意志低く、辞退連絡をしない学生2割■内々定保有率は、44.7%(半月前調査37.5%・+7.2pt)。増加分7.2ptのうち、6.7ptが「2社以上の複数内定保有者」の増加となった(19.5%)。この期間は、既に内定を持っている学生への「重複内定出し」となったと言える。■企業PRのキーワード『スピード...

  • !2015年7月9日 12時
  • aビジネス・人事サービス
  • a研究・調査報告

内々定保有率続伸、内定承諾期限の62.8%が「6月中」<2016年卒ブンナビ学生アンケート(2015年6月上旬実施)の調査結果を発表>

株式会社文化放送キャリアパートナーズ(本社:東京都港区、社長:竹村勝彦)は、2016年卒業予定の学生を対象とした「2016年卒ブンナビ学生アンケート(2015年6月上旬実施)」の調査結果を発表しました。

  • !2015年6月23日 10時
  • aビジネス・人事サービス
  • a研究・調査報告

企業情報

株式会社文化放送キャリアパートナーズのロゴ

企業名

株式会社文化放送キャリアパートナーズ

所在地

港区海岸1-11-1 ニューピア竹芝ノースタワー16F

代表者名

平田眞人

URL

http://www.careerpartners.co.jp/

業種

ビジネス・人事サービス

事業内容

●大学生・看護学生・看護師・英語人材の採用活動コンサルティング業務
●就職サイト「ブンナビ(文化放送就職ナビ)」、「文化放送ナースナビ」・転職サイト「Japan Times Jobs」・コンピテンシーテストの企画・開発・運営
●入社案内・会社案内・ホームページ等の企画制作
●ダイレクトメール・eメールの企画制作発送配信
●イベント・調査企画の実施運営

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

年  月  日 〜 年  月 

カテゴリ

業界(ジャンル)

地域

ページトップに戻る