プレスリリース配信・PR情報サイト。

詳細検索

株式会社ハート出版のプレスリリース企業情報(プレスリリース/コラム/求人/広報・PR情報)

http://www.810.co.jp/
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ホーム

新着プレスリリース

ハート出版、話題の猫城主を書籍化。『備中松山城 猫城主 さんじゅーろー』

昨年7月、西日本に特に大きな被害をもたらした「平成30年7月豪雨」。岡山県も戦後最悪の風水害被害を受け、観光客の足も遠のいてしまった。なかでも観光客の減少が著しかった高梁市の“天空の山城”、備中松山城。そこに、一匹の猫がふらりと迷い込んでくる。のちに「さんじゅーろー」と名づけられるその猫が、観光客を呼び戻し、奇跡のV字回復を成し遂げる、という物語。歴史...

  • !2019年7月23日 11時
  • a新聞・出版・放送
  • a製品

ハート出版、異色の捕虜体験記『英国人捕虜が見た大東亜戦争下の日本人─知られざる日本軍捕虜収容所の真実』を刊行

数年前、米国人捕虜の体験を描いた『Unbroken』(映画およびその原作)が、日本でも話題となった。その主人公ザンペリーニがいた大森捕虜収容所が、本書の主な舞台である。本書は、その内容が極めて正確であり、当時の捕虜収容所の日常や、日本人と捕虜たちとの、より現実に近い関係を知る上で、たいへん貴重な“史料”となるものである。といっても、本書は決して堅苦しい...

  • !2019年3月5日 11時
  • a新聞・出版・放送
  • a製品

ハート出版、『犠牲者120万人 祖国を中国に奪われたチベット人が語る 侵略に気づいていない日本人』を刊行。中国の侵略招いたチベットに酷似した日本の現況に警鐘。

来日して52年になる亡命チベット人、ペマ・ギャルポ氏の新刊『犠牲者120万人 祖国を中国に奪われたチベット人が語る 侵略に気づいていない日本人』が出版され、話題を呼んでいる。ペマ氏によれば、今の日本は中国に侵略されたチベットと状況が似ていると言う。チベットでは僧侶をはじめ、心から平和を祈る人々が大勢いた。しかしそんな彼らを中国は無慈悲にも大量に虐殺した...

  • !2018年2月20日 13時
  • a新聞・出版・放送
  • a製品

ハート出版、「アメリカ人が語る 日本人に隠しておけないアメリカの“崩壊”」を刊行

ベストセラー「アメリカ人が語る アメリカが隠しておきたい日本の歴史」の著者、マックス・フォン・シュラー氏の新刊、「アメリカ人が語る 日本人に隠しておけないアメリカの“崩壊”」が出版され、話題を呼んでいる。著者によれば、米国のマスメディアが声高に叫ぶ、トランプ大統領は最悪で、米国の全ての問題の原因であるかのような主張は事実ではない。米国のマスメディアはプ...

  • !2017年12月19日 14時
  • a新聞・出版・放送
  • a製品

ハート出版、「朝鮮出身の帳場人が見た慰安婦の真実―文化人類学者が読み解く『慰安所日記』」を刊行

「慰安婦問題」が混迷の度を深める中、ハート出版は「朝鮮出身の帳場人が見た慰安婦の真実」を出版した。著者は崔吉城(チェキルソン)東亜大学教授・広島大学名誉教授。崔教授は、日本軍占領地で慰安所の帳場人をしていた朝鮮人の日記を客観的に分析し、現地調査も行い、当地での慰安婦を含む朝鮮人の生活やその意識を浮き彫りにしている。問題の日記は、韓国では日本軍による朝鮮...

  • !2017年11月27日 14時
  • a新聞・出版・放送
  • a製品

「原爆投下はアメリカの犯罪」─オバマ大統領広島訪問を前に、英国人ジャーナリストの著書「戦争犯罪国はアメリカだった!」が話題に

現職のアメリカ大統領としては初となるオバマ氏の広島訪問を前に、外国特派員協会の最古参、ヘンリー・S・ストークス氏の最新刊「戦争犯罪国はアメリカだった!」(ハート出版刊4月発売)が全国書店で品切店が続出するなど話題を呼んでいる。ストークス氏は「原爆投下はアメリカの戦争犯罪」「戦争終結に原爆投下は全く必要なかった」と断言し、アメリカが行った原爆投下をはじめ...

  • !2016年5月27日 11時
  • a新聞・出版・放送
  • a企業の動向

ハート出版、全米の中学校で教材にも採用された名著『竹林はるか遠く』を刊行

ハート出版、全米で話題のロングセラー、邦人少女の朝鮮半島引き揚げ体験記『竹林はるか遠く』を7月11日に発売。アマゾンでは予約の段階で「本のベストセラー」1位も記録。

  • !2013年7月11日 10時
  • a新聞・出版・放送
  • a製品

新スタイルの「古代史本」が好調。さらに第二弾が刊行――卑弥呼と同じ手法で挑戦。神社を巡る謎解きの旅

資料からの推論だけではなく、非物質的な存在とのコンタクトで得られた情報に基づいて日本古代史の謎に挑んだ第2弾が刊行。今回、著者は古事記・日本書紀にある全国有数の神社を訪れ、そこに秘められた歴史、縄文人が関わる神武東征の深い秘密や、伊勢神宮の本来の祭神を明らかにした。

  • !2012年12月14日 13時
  • a新聞・出版・放送
  • a製品

『ココダ 遙かなる戦いの道 ニューギニア南海支隊・世界最強の抵抗』刊行

18万人もの同胞が命を落とした南海の巨島ニューギニア。ほとんど語られることがない、この地獄の戦場で、日本人は如何に戦ったのか。その真実を描く、壮大なスケールの戦記。日本図書館協会選定図書。

  • !2012年7月10日 15時
  • a新聞・出版・放送
  • a製品

大人気コミック「そばもん」の原点。「そばもん」監修者・藤村和夫氏の著書『麺類杜氏職必携―そばしょくにんのこころえ』第2版 刊行

「そばもん」の作者、山本おさむ氏推薦。江戸の味をいまに伝えるこだわりのそばづくり指南。「失われつつある老舗伝承の心と技術を伝えたい」と「そばもん」監修者である有楽町更級四代目が書き下ろした書。そば職人、プロの料理人をもうならせる濃い内容。ソバを極めたいソバ通にもピッタリの一冊です。

  • !2012年3月22日 13時
  • a新聞・出版・放送
  • a製品

心や体の悩みを解決したい、今の自分を変えたい人たちのための心強いガイドブック『対話形式でよくわかる こわくない催眠療法』刊行

催眠療法は、あなたの人生を変えるための最速、最良の方法です。心や身体の悩みを抱え、もう他に打つ手がないとあきらめている人、催眠療法に興味はあるが本当に大丈夫だろうか、と催眠療法に不安のある人に特にお勧めの一冊です。

  • !2012年3月5日 13時
  • a新聞・出版・放送
  • a製品

ハート出版、ドラマ「南極大陸」で話題のタロ・ジロ、奇跡の物語、『南極犬物語』を発行

今、テレビドラマ「南極大陸」が話題ですが、株式会社ハート出版から、第一次南極越冬隊員たちとカラフト犬たちの、愛と絆、過酷な自然への挑戦、待ち受ける悲劇と奇跡、を描いた物語、『南極犬物語』が発行されました。

  • !2011年10月25日 16時
  • a新聞・出版・放送
  • a製品

「日本人の誇り」を子どもたちに! 世界初の快挙を成し遂げた小惑星探査機「はやぶさ」の物語、『帰ってきた「はやぶさ」』刊行

「小惑星の物質を持ち帰る」という“世界初”の壮大なおつかいを成し遂げた“人の心を持った小惑星探査機”「はやぶさ」が待望の童話化! 日本の技術が世界を驚かせ、国中を涙と感動でつつんだ物語

  • !2010年12月15日 13時
  • a新聞・出版・放送
  • a製品

紅白初出場のクミコさんが歌う「INORI」のメッセージ、児童書として刊行

紅白でクミコさんが歌う「INORI〜祈り〜」は、原爆症で亡くなった少女と折り鶴がモチーフ。2歳のとき「黒い雨」にうたれ、10年後に白血病に倒れた少女は、千羽おれば治る、家族と暮らせると信じ、鶴を折り続ける。広島平和記念公園に立つ「原爆の子の像」のモデル・佐々木禎子さんを描いた、親子で読める童話。

  • !2010年12月14日 9時
  • a新聞・出版・放送
  • a製品

M.T.ケネディ著『特攻 空母バンカーヒルと二人のカミカゼ』刊行

1945年5月11日、沖縄――。米任務部隊旗艦、空母バンカーヒルを戦闘不能に陥れた2機の零戦による壮絶なる特攻。ジョン・F・ケネディ元大統領の甥にあたる著者が、その全貌を、“日米”当事者への取材で描く迫真のドキュメンタリー。

  • !2010年7月13日 13時
  • a新聞・出版・放送
  • a製品

新着プレスリリース

ハート出版、話題の猫城主を書籍化。『備中松山城 猫城主 さんじゅーろー』

昨年7月、西日本に特に大きな被害をもたらした「平成30年7月豪雨」。岡山県も戦後最悪の風水害被害を受け、観光客の足も遠のいてしまった。なかでも観光客の減少が著しかった高梁市の“天空の山城”、備中松山城。そこに、一匹の猫がふらりと迷い込んでくる。のちに「さんじゅーろー」と名づけられるその猫が、観光客を呼び戻し、奇跡のV字回復を成し遂げる、という物語。歴史...

  • !2019年7月23日 11時
  • a新聞・出版・放送
  • a製品

ハート出版、異色の捕虜体験記『英国人捕虜が見た大東亜戦争下の日本人─知られざる日本軍捕虜収容所の真実』を刊行

数年前、米国人捕虜の体験を描いた『Unbroken』(映画およびその原作)が、日本でも話題となった。その主人公ザンペリーニがいた大森捕虜収容所が、本書の主な舞台である。本書は、その内容が極めて正確であり、当時の捕虜収容所の日常や、日本人と捕虜たちとの、より現実に近い関係を知る上で、たいへん貴重な“史料”となるものである。といっても、本書は決して堅苦しい...

  • !2019年3月5日 11時
  • a新聞・出版・放送
  • a製品

ハート出版、『犠牲者120万人 祖国を中国に奪われたチベット人が語る 侵略に気づいていない日本人』を刊行。中国の侵略招いたチベットに酷似した日本の現況に警鐘。

来日して52年になる亡命チベット人、ペマ・ギャルポ氏の新刊『犠牲者120万人 祖国を中国に奪われたチベット人が語る 侵略に気づいていない日本人』が出版され、話題を呼んでいる。ペマ氏によれば、今の日本は中国に侵略されたチベットと状況が似ていると言う。チベットでは僧侶をはじめ、心から平和を祈る人々が大勢いた。しかしそんな彼らを中国は無慈悲にも大量に虐殺した...

  • !2018年2月20日 13時
  • a新聞・出版・放送
  • a製品

ハート出版、「アメリカ人が語る 日本人に隠しておけないアメリカの“崩壊”」を刊行

ベストセラー「アメリカ人が語る アメリカが隠しておきたい日本の歴史」の著者、マックス・フォン・シュラー氏の新刊、「アメリカ人が語る 日本人に隠しておけないアメリカの“崩壊”」が出版され、話題を呼んでいる。著者によれば、米国のマスメディアが声高に叫ぶ、トランプ大統領は最悪で、米国の全ての問題の原因であるかのような主張は事実ではない。米国のマスメディアはプ...

  • !2017年12月19日 14時
  • a新聞・出版・放送
  • a製品

ハート出版、「朝鮮出身の帳場人が見た慰安婦の真実―文化人類学者が読み解く『慰安所日記』」を刊行

「慰安婦問題」が混迷の度を深める中、ハート出版は「朝鮮出身の帳場人が見た慰安婦の真実」を出版した。著者は崔吉城(チェキルソン)東亜大学教授・広島大学名誉教授。崔教授は、日本軍占領地で慰安所の帳場人をしていた朝鮮人の日記を客観的に分析し、現地調査も行い、当地での慰安婦を含む朝鮮人の生活やその意識を浮き彫りにしている。問題の日記は、韓国では日本軍による朝鮮...

  • !2017年11月27日 14時
  • a新聞・出版・放送
  • a製品

「原爆投下はアメリカの犯罪」─オバマ大統領広島訪問を前に、英国人ジャーナリストの著書「戦争犯罪国はアメリカだった!」が話題に

現職のアメリカ大統領としては初となるオバマ氏の広島訪問を前に、外国特派員協会の最古参、ヘンリー・S・ストークス氏の最新刊「戦争犯罪国はアメリカだった!」(ハート出版刊4月発売)が全国書店で品切店が続出するなど話題を呼んでいる。ストークス氏は「原爆投下はアメリカの戦争犯罪」「戦争終結に原爆投下は全く必要なかった」と断言し、アメリカが行った原爆投下をはじめ...

  • !2016年5月27日 11時
  • a新聞・出版・放送
  • a企業の動向

ハート出版、全米の中学校で教材にも採用された名著『竹林はるか遠く』を刊行

ハート出版、全米で話題のロングセラー、邦人少女の朝鮮半島引き揚げ体験記『竹林はるか遠く』を7月11日に発売。アマゾンでは予約の段階で「本のベストセラー」1位も記録。

  • !2013年7月11日 10時
  • a新聞・出版・放送
  • a製品

新スタイルの「古代史本」が好調。さらに第二弾が刊行――卑弥呼と同じ手法で挑戦。神社を巡る謎解きの旅

資料からの推論だけではなく、非物質的な存在とのコンタクトで得られた情報に基づいて日本古代史の謎に挑んだ第2弾が刊行。今回、著者は古事記・日本書紀にある全国有数の神社を訪れ、そこに秘められた歴史、縄文人が関わる神武東征の深い秘密や、伊勢神宮の本来の祭神を明らかにした。

  • !2012年12月14日 13時
  • a新聞・出版・放送
  • a製品

『ココダ 遙かなる戦いの道 ニューギニア南海支隊・世界最強の抵抗』刊行

18万人もの同胞が命を落とした南海の巨島ニューギニア。ほとんど語られることがない、この地獄の戦場で、日本人は如何に戦ったのか。その真実を描く、壮大なスケールの戦記。日本図書館協会選定図書。

  • !2012年7月10日 15時
  • a新聞・出版・放送
  • a製品

大人気コミック「そばもん」の原点。「そばもん」監修者・藤村和夫氏の著書『麺類杜氏職必携―そばしょくにんのこころえ』第2版 刊行

「そばもん」の作者、山本おさむ氏推薦。江戸の味をいまに伝えるこだわりのそばづくり指南。「失われつつある老舗伝承の心と技術を伝えたい」と「そばもん」監修者である有楽町更級四代目が書き下ろした書。そば職人、プロの料理人をもうならせる濃い内容。ソバを極めたいソバ通にもピッタリの一冊です。

  • !2012年3月22日 13時
  • a新聞・出版・放送
  • a製品

心や体の悩みを解決したい、今の自分を変えたい人たちのための心強いガイドブック『対話形式でよくわかる こわくない催眠療法』刊行

催眠療法は、あなたの人生を変えるための最速、最良の方法です。心や身体の悩みを抱え、もう他に打つ手がないとあきらめている人、催眠療法に興味はあるが本当に大丈夫だろうか、と催眠療法に不安のある人に特にお勧めの一冊です。

  • !2012年3月5日 13時
  • a新聞・出版・放送
  • a製品

ハート出版、ドラマ「南極大陸」で話題のタロ・ジロ、奇跡の物語、『南極犬物語』を発行

今、テレビドラマ「南極大陸」が話題ですが、株式会社ハート出版から、第一次南極越冬隊員たちとカラフト犬たちの、愛と絆、過酷な自然への挑戦、待ち受ける悲劇と奇跡、を描いた物語、『南極犬物語』が発行されました。

  • !2011年10月25日 16時
  • a新聞・出版・放送
  • a製品

「日本人の誇り」を子どもたちに! 世界初の快挙を成し遂げた小惑星探査機「はやぶさ」の物語、『帰ってきた「はやぶさ」』刊行

「小惑星の物質を持ち帰る」という“世界初”の壮大なおつかいを成し遂げた“人の心を持った小惑星探査機”「はやぶさ」が待望の童話化! 日本の技術が世界を驚かせ、国中を涙と感動でつつんだ物語

  • !2010年12月15日 13時
  • a新聞・出版・放送
  • a製品

紅白初出場のクミコさんが歌う「INORI」のメッセージ、児童書として刊行

紅白でクミコさんが歌う「INORI〜祈り〜」は、原爆症で亡くなった少女と折り鶴がモチーフ。2歳のとき「黒い雨」にうたれ、10年後に白血病に倒れた少女は、千羽おれば治る、家族と暮らせると信じ、鶴を折り続ける。広島平和記念公園に立つ「原爆の子の像」のモデル・佐々木禎子さんを描いた、親子で読める童話。

  • !2010年12月14日 9時
  • a新聞・出版・放送
  • a製品

M.T.ケネディ著『特攻 空母バンカーヒルと二人のカミカゼ』刊行

1945年5月11日、沖縄――。米任務部隊旗艦、空母バンカーヒルを戦闘不能に陥れた2機の零戦による壮絶なる特攻。ジョン・F・ケネディ元大統領の甥にあたる著者が、その全貌を、“日米”当事者への取材で描く迫真のドキュメンタリー。

  • !2010年7月13日 13時
  • a新聞・出版・放送
  • a製品

企業情報

企業名

株式会社ハート出版

所在地

豊島区池袋3−9−23

代表者名

日高裕明

URL

http://www.810.co.jp/

業種

新聞・出版・放送

事業内容

児童書、健康書、教育書等の出版。

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

年  月  日 〜 年  月 

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域

ページトップに戻る