プレスリリース配信・PR情報サイト。利用企業数51,000社の実績で国内NO.1

詳細検索

人工知能のプレスリリース検索結果 750件ヒット

金融データサイエンス・プラットフォームの共同開発について ~より信頼性の高いビッグデータ分析の実現を目指して~

一橋ビジネススクール金融戦略・経営財務プログラムと野村アセットマネジメント株式会社は、金融データサイエンス・プラットフォーム構築の共同開発研究を開始しました。  本研究は、ビッグデータ処理や人工知能といった先端技術を資産運用に応用するために、一橋ビジネススクール金融戦略・経営財務プログラムが野村アセットマネジメント株式会社の資産運用先端技術研究室「イノベーション・ラボ」と連携して取り組む開発研究プロジェクトです。 資産運用におけるビッグデータ分析でも、金融固有のデータに対して信頼性の高い分析を実現するために、データサイエンスの視点を活かした分析支援環境(プラットフォーム)の構築が不可欠です。本研究を通じて、両者は信頼性・効率性・透明性が高いデータ分析支援プラットフォームの開発を目指していきます。

一橋大学大学院 経営管理研究科 金融戦略・経営財務プログラム

  • !2018年5月14日 14時
  • a金融・保険
  • a研究・調査報告

日本メディカルAI学会を発足 -日本の叡智を集結させ人工知能の医療応用を目指す

この度、浜本隆二(国立研究開発法人国立がん研究センター研究所・分野長)、瀬々潤(国立研究開発法人産業技術総合研究所人工知能研究センター・研究チーム長)、岡野原大輔(株式会社Preferred Networks・代表取締役副社長)、大田信行(Preferred Networks America, Inc.・最高執行責任者)、田宮元(東北大学東北メディカルメガバンク機構・教授)、井元清哉(東京大学医科学研究所・教授)、山本陽一朗(国立研究開発法人理化学研究所革新知能統合研究センター・ユニットリーダー)の7名は日本メディカルAI学会を発足しましたので(2018年4月)、本日ご報告いたします。本学会は世界レベルで競争が激化している、人工知能の医療応用分野において我が国の優位性を保つことを目指し、日本の叡智を集結させよりよい医療システムの構築に貢献してまいります。

一般社団法人日本メディカルAI学会

  • !2018年5月11日 12時
  • a医療・健康
  • a告知・募集

マスターカード(Mastercard)社、アイルランドでの事業を拡大、 175人を新規雇用して決済の技術革新を推進

マスターカードは、アイルランドでの事業を拡大し世界中の技術革新と、決済とその先のサービスの可能性拡大を視野にダブリンで175人を新規雇用すると発表しました。

アイルランド政府産業開発庁 日本広報窓口

  • !2018年5月7日 11時
  • a国・自治体・公共機関
  • a企業の動向

Acquia Drupal 8有料トレーニング開催(東京・第7弾)-グランドマスターによるDrupal8の実践トレーニング

Drupal関連サービスの世界的リーダーであるAcquia社の正規教材を用いた、Drupal 8実践トレーニング(第7弾)を、5月30日(水)5月31日(木)東京で開催。セミナーでは、サイトの構築・運用の実践演習を通じて、その特徴と可能性を深く理解できます。セミナーはAcquia社のグランドマスター認定技術者の講師が行います。

ジェネロ株式会社

  • !2018年5月7日 10時
  • aネットサービス
  • a告知・募集

AIチャットボットの問題を解決するAIチャットボット「TalkQA」

エクスウェア株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役:滝本賀年、以下 エクスウェア)は、すでに提供しているAIチャットボット「TalkQA」に、現在のAIチャットボットが抱える課題を解決するための機能を追加しました。

エクスウェア株式会社

  • !2018年5月7日 10時
  • aその他サービス
  • a製品

株式会社CAMI&Co.、教育事業から新たに法人向けIoTSCHOOLをスタート

株式会社CAMI&Co.は、教育事業から法人向けIoTSCHOOLをスタート。IoTトータルソリューションカンパニーとしての経験に基づいたカリキュラムとハンズオン授業、そして各企業に合わせた教材のカスタマイズが強み。

株式会社CAMI&Co.

  • !2018年5月1日 12時
  • a教育
  • aサービス

【新刊】「知らなかったでは済まされない著作権の話」(上)・(下)が電子書籍で発売

フジサンケイビジネスアイが運営する企業情報サイト“イノベーションズアイ”の連載コラム「知らなかったでは済まされない著作権の話」が、電子書籍になって2018年4月27日に発売されました。弁理士の堀越総明が、“ありがちな著作権トラブル”をストーリー形式で分かりやすく解説する「一番やさしい著作権の入門書」です。

ボングゥー特許商標事務所

  • !2018年5月1日 9時
  • a新聞・出版・放送
  • aその他

個人の悩みからグローバルイシューまで‼︎ 課題解決の切り札「問う力」をアクティブラーニングで楽しく学ぶ2日間

伝える力や問う力、聴く力、コミュニケーション力を高めたい方にオススメのイベントです‼︎

特定非営利活動法人 開発メディア

  • !2018年4月30日 13時
  • a教育
  • a告知・募集

コウェル アジア、Sao Khue Awards 2018に選出 ~ ベトナムのITサービス業界で最も権威あるアワード ~

有限会社コウェル アジア(本社:ベトナム・ハノイ市、社長:グエン・カウ・クオン、以下コウェル アジア)は、ベトナムソフトウェア協会(Vietnam Software Association以下VINASA※1)主催の「Sao Khue Awards 2018 - Top 20 ITサービス」に選出されました。

株式会社コウェル

  • !2018年4月23日 17時
  • aその他サービス
  • a企業の動向

「楽天市場」「Yahoo!ショッピング」出店事業者・担当者を対象に、独自の“賑わい演出”を実現するシステム「XECIN-EC(サイシンイーシー)」リリース!

「注文状況」「新着商品」「売上ランキング」「高評価レビュー」4つの表示機能が無料!月額料金ゼロで、いまなら初期費用が10,000円オフの20,000円(税別)で大手ショッピングモールのショップが活性化!

株式会社XECIN

  • !2018年4月23日 17時
  • aネットサービス
  • aサービス

アイビーシー、アジア太平洋地域ITSフォーラム2018福岡に協賛 ~ IoTセキュリティに関する講演を実施 ~

アイビーシー株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:加藤 裕之、以下IBC)は、5月8日(火)~5月10日(木)にて開催される「第16回アジア太平洋地域ITSフォーラム2018福岡」にシルバースポンサーとして協賛いたしますのでお知らせします。

アイビーシー株式会社

  • !2018年4月20日 18時
  • aコンピュータ・通信機器
  • a企業の動向

[RUMEREO]ブロックチェーン技術を取り入れた不動産売買企業RUMEREOは国境を越えた仲介の必要のないプラットフォームを提供し不動産取引に革新をもたらす。

 オランダのRUMEREOは、ブロックチェーン技術と人工知能(AI)を組み合わせて、世界の不動産事業システムに革新を起こすための資金調達を行っている。2016年末にプロジェクトを開始し、CEOのブロックチェーン技術、グローバルな不動産売買に精通したAlex Andrewsを筆頭にマーケティング、人工知能開発、ブロックチェーン開発、法務・総務、保守エンジニア、外部顧問など、各部門のプロフェッショナルで構成されたチームで開発を進めてきた。ブロックチェーン技術を取り入れた不動産売買プラットフォームを提供し、不動産取引における、手数料、時間、流動性という大きく分けて3点の問題を解決し、大規模なコストダウンと時間短縮を実現する。

RUMEREO.inc

  • !2018年4月20日 16時
  • a不動産
  • a企業の動向

英語スピーキング力測定として、(株)Global InstaBiz 提供のスピーキングアプリをソフトバンク(株)に導入

法人向けオンライン英会話事業を運営する株式会社Global InstaBiz(東京都港区/代表取締役会長 平松庚三)は、スマホアプリでスピーキング力測定を行う「GIB Speaking Test」(以下、当アプリ)が、国内大手通信会社であるソフトバンク株式会社に採用されたことをお知らせします。  当アプリの活用により、社員ひとりひとりが好きな場所、好きな時間にTOEIC® Speaking Testと同等の受験が可能となります。スピーキング力の測定はもちろん、受験データの活用による人材育成の充実へ繋げることを目的としています。

株式会社Global InstaBiz

  • !2018年4月19日 12時
  • aビジネス・人事サービス
  • a企業の動向

表紙をお客様のデザインで作れるオリジナルノート制作サービス「まねきノート」からデザインテンプレートと組み合わせて作れる「働き方改革シリーズ」を提供

企業のリクルーティング・マーケティング支援を行う青葉印刷株式会社(広島県福山市/代表取締役社長 松浦 秀明)は、オウンドメディア(自社運営)のインターネット通販サイト「まねきノート」にてデザインテンプレートと企業のコンテンツを組み合わせてオリジナルノートが制作できるサービスを2018年4月18日より提供開始しました。まずは「働き方改革シリーズ」「ミッションステートメントシリーズ」「周年行事シリーズ」の3シリーズから提供し、お客様のニーズに応じてデザインテンプレートを追加していく予定です。

青葉印刷株式会社

  • !2018年4月19日 10時
  • aネットサービス
  • a製品

【ホテルウィングインターナショナルチェーン】客室単価設定にAIの本格活用へ 「メトロエンジン」の正式導入を発表

ホテルウィングインターナショナルチェーンを運営する株式会社フォーブス(本社:東京都千代田区、代表取締役:松﨑 充宏)は、当ホテルチェーンの宿泊料金の価格設定にメトロエンジン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 田中 良介)が運営するレベニューマネジメントツール「メトロエンジン」を導入することをお知らせ致します。

株式会社フォーブス

  • !2018年4月16日 15時
  • a旅行・観光・地域情報
  • aその他

ラティス、量子コンピューターをブロックチェーンに応用を成功。新しいブロックチェーンを研究成果を世界に発表

エストニアのLattice(ラティス)は、世界で初めて格子暗号を使った量子コンピューターの実装に成功して、既に実証実験を行なっている。NEOトークンや、IOTAトークンと呼ばれるものも過去にあり、耐量子性を持ったブロックチェーンを開発すると発表しているが、それらより早くブロックチェーンを実現させることに成功した。 またラティスは、量子コンピューターから破られない暗号を開発するだけに止まらず、量子コンピューターを逆に利用して、ブロックチェーンの速度を劇的にあげることに理論的に成功した。

Lattice Inc

  • !2018年4月14日 3時
  • a金融・保険
  • aサービス

「最強のベーシックインカム AIとロボットが働く時代のおカネのシステム」(発行:SIBAA BOOKS)、2018年4月30日に全国書店にて発売

国民におカネを毎月一定額配るベーシックインカム政策を導入し「世の中のおカネを回す 」ことで、デフレ脱却だけでなく、様々な問題が解決できる。AIとロボットが生産する時代こそ、「ベーシックインカム政策」が必要であることを、経済がわからない人でも会話形式で分りやすく解説している。単に経済政策を解説するだけでなく、これからの私たちの生き方を考えさせる内容になっている。 「最強のベーシックインカム AIとロボットが働く時代のおカネのシステム」(発行:SIBAA BOOKS 発売:サンクチュアリ出版)、2018年4月30日に全国書店にて発売。

青山ライフ出版

  • !2018年4月13日 13時
  • a新聞・出版・放送
  • a製品

メンタルヘルス専門オープンプラットフォーム「LAFOOL PLATFORM」 AI解析でつなげるヘルステックビジネスの開発を開始

株式会社ラフール(本社:東京都中央区、代表取締役社長:結城 啓太)は、次世代のメンタルヘルス専門のサービスプラットフォ-ム確立に向け「LAFOOL PLATFORM」を開発。メンタルヘルスをはじめとするヘルスケアビックデータをAI解析し、対策ソリューションまでをシームレスに提供するオープンプラットフォームの開発を開始致します。自社サービス「priskHR」の従業員メンタルヘルスチェック結果の他、パートナー企業の蓄積データ(ウェアラブルデバイスによる生体情報、感情・表情データなど)を公立はこだて未来大学 松原 仁 副理事長や立正大学との産学連携でAI研究開発を進め、最適なヘルスケア対策ソリューションの提供を行えるプラットフォーム化を目指します。

株式会社ラフール

  • !2018年4月11日 16時
  • aその他サービス
  • a企業の動向

【東芝テック(株)新製品のご案内】人手不足時代の商品改廃支援ツール、流通小売向け特化型AIクラウドサービスについて

東芝テック株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:池田 隆之)は、特化型AIクラウドサービス「アイテムオートメーション」を4月9日に発売しました。 食品SM業界の課題である「人手不足」「他店との差別化」「地域密着の重要性」に、昨今の技術トレンドである「ビッグデータ活用」「AI,人工知能」を用いて当社が取り組んだソリューションが「アイテムオートメーション」サービスです。

東芝テック株式会社 (PR代行:エムカラーデザイン株式会社)

  • !2018年4月10日 20時
  • aその他サービス
  • aサービス

全国5大都市圏おしゃれなお部屋探しアプリ『goodroom』 累計50万ダウンロード突破! お部屋探しをもっと楽しく、もっと自由に

当社はこの度、東京・大阪・名古屋・福岡・札幌エリアのおしゃれなお部屋探しアプリ『goodroom / グッドルーム』のアプリダウンロード数が50万を突破したことをお知らせいたします。

グッドルーム株式会社

  • !2018年4月4日 16時
  • a不動産
  • a企業の動向
検索条件を追加・変更する

a人気のまとめ

注目のまとめ

c地域特集

ï開く è閉じる

Mカテゴリ

ï開く è閉じる

Kジャンル

ï開く è閉じる

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

年  月  日 〜 年  月 

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域

ページトップに戻る