プレスリリース配信・PR情報サイト。利用企業数55,000社の実績で国内NO.1

詳細検索

K コンピュータ・通信機器に関するプレスリリース

コンピュータ・通信機器のプレスリリースが14,647件見つかりました。このページでは「ソフトウェア、システム開発、人工知能、IC、情報通信機器、ネットワーク、ハードディスク、Windows、個人情報、パスワード、複合機」など、コンピュータ・通信機器に関する最新プレスリリースを55000社の利用企業の中から紹介しています。「詳細検索」をクリックしてキーワードや地域、配信期間などの条件を指定すると、より最適化されたコンピュータ・通信機器のプレスリリースを探すことができます。

『GALLERIA World of Warships 推奨パソコン』に最新製品4機種を追加

2019年4月5日(金)より、『GALLERIA World of Warships 推奨パソコン』4製品を新たに販売開始いたしました。

株式会社サードウェーブ

  • !2019年4月5日 14時
  • aコンピュータ・通信機器
  • a製品

NVIDIAのJetson Nano搭載、Embedded System製品「AVerAI BOX PC」の取り扱い開始

NVIDIA Jetson Nanoを搭載した、Embedded Systemで、PoE給電可能なポートが8つ付いていて、ipカメラモジュール等に接続し、自動運転やロボット開発の中心デバイスとして使用することを前提とした製品になります。

アスメック株式会社

  • !2019年4月5日 13時
  • aコンピュータ・通信機器
  • a製品

USB技術書籍 『実践「USB TypeC」』 発売のお知らせ

USBやHDMI, Wi-Fiを始めとした認証試験のリーディングカンパニーであるアリオン株式会社(東京都 品川区、代表取締役社長:中山英明 以下「アリオン」 )は2019年4月5日、試験知識や情報をまとめた書籍『実践「USB TypeC」』を工学社より発売する運びとなりましたことをお知らせ致します。

アリオン株式会社

  • !2019年4月5日 11時
  • aコンピュータ・通信機器
  • a製品

JAPANNEXTが55型HDR対応 PBP/PIP機能 4K液晶モニター JN-V5500UHDRを4月10日に新発売!

液晶ディスプレイ(液晶モニター)製品の開発・製造・販売などを手がけている株式会社JAPANNEXT(ジャパンネクスト)(本社:東京都千代田区)は、VAパネル採用で4K UHD(3840×2160ピクセル)解像度を実現した55型モニター「JN-V5500UHDR」の予約販売を4月10日(水)より開始いたします。なお、4月5日(金)~4月19日(金)は発売記念特価販売セールを実施いたします(69,970円 税込み)。また、同シリーズの43型 IPSパネル仕様 JN-IPS4300UHDRも近日発売予定となっております。

株式会社JAPANNEXT

  • !2019年4月5日 10時
  • aコンピュータ・通信機器
  • a製品

睡眠モニタリングなどスマート機能満載のスマートウォッチ「タイムピース(Timepiece)」が、アナログ時計のデザインで登場!1回のフル充電で1ヶ月連続使用可能

アナログ時計のフェイスでありながらスマート機能を内蔵した新しいスマートウォッチ「Timepiece(タイムピース)」。専用アプリと連動することで、メッセージや着信通知、熟睡時間、心拍数、運動量等を反映することができます。4種類のデザインを用意しているので、どんな場面でもコーディネートを楽しめます。また、1度の充電で1ヶ月連続使用が可能なため、充電は年に12回だけで済むのも大きな強みです。只今Amazonでは予約販売を行っております(商品ページhttps://www.amazon.co.jp/dp/B07Q1BGDYB)、先に予約をしたお客様に2,820pt〜3,207ptアマゾンポイント進呈します!台数限定されていますので、この機会を見逃さないように!

Oaxis Japan株式会社

  • !2019年4月4日 13時
  • aコンピュータ・通信機器
  • a製品

ドスパラが『LINE Pay』『Origami Pay』に対応 お買い物がより便利で快適に

ドスパラ店舗にてお買い物いただく際のお支払方法に『LINE Pay』『Origami Pay』を追加いたしました。

株式会社サードウェーブ

  • !2019年4月4日 13時
  • aコンピュータ・通信機器
  • a告知・募集

中小企業必見!補助上限額450万円! IT導入補助金の概要と生産性向上のツール『目視録』の紹介セミナー

2018年度も実施されたIT導入補助金が今年も実施される予定です。 今年の補助額はなんと上限が450万円! 自社業務の効率化・働き方改革でITツールをご検討されている方、これからご検討される方必見のセミナーです。 生産性向上のためのITツールである、施工管理クラウド『目視録』のご紹介もさせていただきます。

株式会社エー・エス・ディ

  • !2019年4月4日 13時
  • aコンピュータ・通信機器
  • a告知・募集

Zabbix社、ITインフラ運用の基盤となるZabbix 4.2のリリースを発表

Zabbix社は、オープンソース監視ソフトウェアZabbixの最新バージョンZabbix 4.2をリリースしました。

Zabbix Japan LLC

  • !2019年4月4日 12時
  • aコンピュータ・通信機器
  • a製品

ユーチューバーの画面録画ツールGOM Camアップデート

動画プレイヤーのGOM Playerをはじめ、動画編集ソフト、エンコーダーなど様々な動画関連ソフトウェアを取り扱っているGOM&Company(https://www.gomlab.com)のスクリーンレコーダーGOM Camがこの度仕様をアップデートしました。

GOM & Company

  • !2019年4月4日 12時
  • aコンピュータ・通信機器
  • a製品

日本サード・パーティ×夢テクノロジー「成長の可視化」を実現 Python研修プログラム導入

 現在、当社の連結子会社である株式会社夢テクノロジー(以下、「夢テクノロジー」という。)は、ITエンジニアにキャリアチェンジしたい方を応援するため、業界未経験者に対する研修制度の拡充に注力しております。そしてこの度、未経験者はもちろん、よりハイクラスなスキルを身につけたいと考えているエンジニアも対象に、以前より資本業務提携関係にある日本サード・パーティ株式会社(代表取締役社長 森豊、JASDAQ 2488、以下、「JTP社」という。)協力の下、プログラミング言語“Python”の研修プログラムを導入することといたしました。

株式会社夢真ホールディングス

  • !2019年4月4日 12時
  • aコンピュータ・通信機器
  • a企業の動向

アイビーシー、無停止サーバーを用いた情報管理/性能監視ソフトウェアの冗長化構成パックを提供開始 〜 ハードウェア障害から重要情報を保護 〜

アイビーシー株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:加藤 裕之、以下IBC)は、情報管理/性能監視ソフトウェア「System Answerシリーズ」で取扱う各種性能情報を、無停止サーバーを用いることでハードウェア障害から保護する冗長化構成パックを2019年4月3日より提供開始しましたのでお知らせいたします。

アイビーシー株式会社

  • !2019年4月3日 17時
  • aコンピュータ・通信機器
  • aサービス

エフセキュア、安心・安全なネット接続を実現する「F-Secure SAFE」をSo-net契約者向けにカスタマイズし提供開始

エフセキュアは、ソニーネットワークコミュニケーションズと、エフセキュアが全世界でコンシューマ向けに提供中のセキュリティ製品「F-Secure SAFE」をSo-net契約者向けにカスタマイズしソニーネットワークコミュニケーションズの自社ブランド「S-SAFE」として、本日サービスの提供を開始します。

エフセキュア株式会社

  • !2019年4月3日 16時
  • aコンピュータ・通信機器
  • a製品

【上海問屋限定販売】美しいキーボードカバー 販売開始

上海問屋は、キーボードをホコリやペットのいたずらから守る、美しいアクリル製のキーボードカバーを、4月3日よりPC専門店ドスパラ店舗 及び通販で開始しました。

株式会社サードウェーブ

  • !2019年4月3日 16時
  • aコンピュータ・通信機器
  • a製品

エクスウェア株式会社、組込みAI、IoT連携を中心としたソリューションを提供   「第28回 Japan IT WEEK 春 AI・業務自動化展」出展のお知らせ

エクスウェア株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役:滝本賀年、以下 エクスウェア)は、2019年05月08日(水)~05月10日(金)に東京ビッグサイト【青海展示棟】で開催する「第28回 Japan IT WEEK 春 AI・業務自動化展」に出展いたします。本展示会ではAIを活用した3つのサービスと受託開発や製品の事例を展示いたします。

エクスウェア株式会社

  • !2019年4月3日 10時
  • aコンピュータ・通信機器
  • aサービス

通研電気工業が、太陽光発電遠隔監視制御システムの開発で 64 bit Linux 版 SL-GMS を採用

SL ジャパンは、東北電力企業グループの通研電気工業株式会社が、複数の太陽光発電所における電力設備の遠隔監視制御システムの開発で、DCS(分散制御システム)専門のダイナミック GUI ツールである 64bit Linux版 SL-GMS C++/Developer を使用していることを発表しました。

株式会社 SL ジャパン

  • !2019年4月3日 10時
  • aコンピュータ・通信機器
  • a製品

『JACCSショッピングクレジット最大48回金利無料キャンペーン』にU25応援キャンペーン追加 抽選で100名様に30,000円分のポイントをプレゼント

2019年4月1日(月)より『JACCSショッピングクレジット最大48回金利無料キャンペーン』を期間限定で開催中です。さらに25歳以下かつキャンペーン条件を満たしたお客様から抽選で100名様に、30,000円分のドスパラポイントをプレゼントいたします。

株式会社サードウェーブ

  • !2019年4月2日 15時
  • aコンピュータ・通信機器
  • aキャンペーン

平成最後、令和初!次世代スマートウェアラブルウォッチ「OmniBand HR+」を1,000円オフの2,980円(税込)で購入できるサービスを実施中!

5月31日(金)までの期間限定で、運動データや健康的な生活に必要な数値やデータを確認・管理できる便利なアイテムが、約25パーセントオフで入手できるチャンス! 健康を意識したライフスタイルのみならず、スマートフォンへの着信やSNSの通知も確認できるウェアラブル機器です。

Oaxis Japan株式会社

  • !2019年4月2日 15時
  • aコンピュータ・通信機器
  • aキャンペーン

小田原でWebシステム開発やWebサイト構築をおこなうシフトテック株式会社が情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)の国際規格を取得

小田原でWebシステム開発(イントラネット、EC等)やWebサイト構築をおこなうシフトテック株式会社 (本社 神奈川県小田原市、代表取締役 小林和彦、以下「シフトテック」) は、情報セキュリティ管理体制の運用ならびに継続的改善を目的に、去る2019年2月15日に情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)に関する国際規格であるISO/IEC27001(ISMS情報セキュリティ)の認証を取得したことをお知らせします。(登録証番号JQA-IM1585)

シフトテック株式会社

  • !2019年4月2日 15時
  • aコンピュータ・通信機器
  • a企業の動向

仮想空間で自作パソコンを組み立てるゲーム『PC Building Simulator』の推奨パソコンを発売

2019年4月2日(火)より、『PC Building Simulator 推奨パソコン GALLERIA』を販売開始いたしました。

株式会社サードウェーブ

  • !2019年4月2日 13時
  • aコンピュータ・通信機器
  • a告知・募集

サードウェーブが大型LANパーティー『C4 LAN 2019 SPRING』プラチナスポンサーとして協賛 記念パソコンセールも同時開催

2019年5月10日(金)14:00~12日(日)16:00の期間、ベルサール高田馬場にて開催されるユーザー参加型ゲームパーティー『C4 LAN 2019 SPRING』に、プラチナサポーターとして協賛し、ブース出展いたします。

株式会社サードウェーブ

  • !2019年4月2日 11時
  • aコンピュータ・通信機器
  • a告知・募集
検索条件を追加・変更する

a人気のまとめ

注目のまとめ

c地域特集

ï開く è閉じる

Mカテゴリ

ï開く è閉じる

Kジャンル

ï開く è閉じる

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

年  月  日 〜 年  月 

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域

ページトップに戻る