プレスリリース配信・PR情報サイト。利用企業数54,000社の実績で国内NO.1

詳細検索

M 企業の動向に関するプレスリリース

企業の動向のプレスリリースが8,434件見つかりました。このページでは「会社設立、事業譲渡、協賛、第三者割当増資、受賞、上場、事業承継、資金調達、スタートアップ、中小企業」など、企業の動向に関する最新プレスリリースを54000社の利用企業の中から紹介しています。「詳細検索」をクリックしてキーワードや地域、配信期間などの条件を指定すると、より最適化された企業の動向のプレスリリースを探すことができます。

2019/3/5~3/8 東京ビッグサイトで開催されます、リテールテックJAPAN POSIFLEXブースにて協賛 出展いたします。

対面セミセルフPOSとなります。弊社POSシステム/POSレジ ハイジェニックセミセルフPOSをリテールテックJAPAN POSIFLEXブースにて協賛展示いたします。

株式会社ティーネットシステム

  • !2019年2月25日 8時
  • a商社・流通業
  • a企業の動向

日本僑報社主催の二つコンクールと三つの翻訳通信講座、同時にスタート

2月20日に配信された日本僑報社の公式メルマガ日本僑報電子週刊によると、日本僑報社主催の二つコンクールと三つの翻訳通信講座は、同時にスタートしました。最新刊の譲渡合わせてご覧下さい。

日本僑報社

  • !2019年2月22日 15時
  • a新聞・出版・放送
  • a企業の動向

モーニングコールアプリ「My Alarm」、インフルエンサーマーケティング事業で「アドベーション」と業務提携

両社にとって新たな付加価値提供の可能性が広がることから、共同でのソリューション開発と営業活動を視野に入れ合意に至りました。

MyAlarm株式会社

  • !2019年2月22日 15時
  • aエンタテインメント・音楽関連
  • a企業の動向

【ホワイト企業の証】健康経営優良法人2019が、⚫⚫⚫⚫社に!前年比⚫.⚫倍【2019年2月21発表】

2019年2月21日に経済産業省、東京証券取引所、日本健康会議の主催で「健康経営アワード2019」が開催され、その中で健康経営銘柄とともに2019年の健康経営優良法人の認定発表されました。今年で3年目となる認定ですが、その結果は驚くべきものとなっています。健康経営に関心のある企業担当者や求職者の方はぜひご確認ください。

SHEM

  • !2019年2月22日 13時
  • aビジネス・人事サービス
  • a企業の動向

株式会社平山『北上営業所』移転のお知らせ

インソーシング・派遣事業を展開する、当社の子会社である株式会社平山(東京都港区、代表取締役社長:平山善一、以下、平山)は、このたび業務拡充に伴い、『株式会社平山 北上営業所』を移転いたします。 これを機に、社員一同気持ちを新たに業務に精励する所存でございますので、今後とも変わらぬご愛顧を賜りますようお願い申し上げます

株式会社平山ホールディングス

  • !2019年2月22日 12時
  • aその他製造業
  • a企業の動向

「たびらい」ホテル予約 おやど 二本の葦束で古民家ゆったり体験 11連泊プランを作成

株式会社パム(本社:沖縄県那覇市、代表取締役:長嶺由成)が運営する「たびらい」ホテル予約は、この度、「おやど 二本の葦束」に全部で11棟ある古民家、そのすべての棟に必ずに泊まることができる「古民家ゆったり体験11連泊」プランを作成、公開いたしました。

株式会社パム

  • !2019年2月22日 12時
  • a旅行・観光・地域情報
  • a企業の動向

2月22日の猫の日には愛猫との防災を考える。

地震、台風、土砂崩れ、災害大国ニッポンで被災したのは人間だけではありません。“家族の一員”であるペットも災害に巻き込まれています。2月22日の猫の日だからこそ家族同然の愛猫と"どんな災害も一緒に生き抜く"を考えませんか?

辰巳出版株式会社

  • !2019年2月22日 10時
  • a新聞・出版・放送
  • a企業の動向

CES2019 Best of Innovation Awardsを受賞したフランスのスタートアップ Snips社が日本代表事務所を開設

フランスのスタートアップSnips社は、コネクテッドデバイス向けAI音声認識プラットフォームを開発・提供しています。 Snips社はこの度、東京に日本代表事務所を開設し、日本市場における適切なパートナーを見つけることを目指します。東京はパリとニューヨークに続く3番目の拠点となります。 家電や各種装置に音声アシスタント機能を付加するSnipsテクノロジーの最大の特長は、ユーザーの音声データが一切外部クラウドを介さないということです。その設計自体にプライバシー保護対策がとられており、ネットワーク侵害の影響を受けることもありません。 Snips社は、その革新性が認められ、1月に開催されたCES2019では、« CES2019 Best of Innovation Awards » を受賞しました。

フランス大使館貿易投資庁-ビジネスフランス

  • !2019年2月22日 10時
  • aコンピュータ・通信機器
  • a企業の動向

株式会社トップワイジャパンの運営する『ARUHI 北千住店』が、アルヒ株式会社様から表彰されました。

株式会社トップワイジャパン(東京都板橋区、代表取締役社長:柳原達也)の運営する『ARUHI 北千住店』(東京都足立区千住1-4-1 東京芸術センター10階)が、アルヒ株式会社様から表彰されました。 -株式会社トップワイジャパン-

株式会社トップワイジャパン

  • !2019年2月22日 10時
  • a不動産
  • a企業の動向

【メセナ】損保ジャパン日本興亜のメセナファンド「SOMPO アート・ファンド」 第4回助成決定

損害保険ジャパン日本興亜株式会社(以下、損保ジャパン日本興亜)はこのたび、「SOMPO アート・ファンド」の第4回の選考を行い、全国のアートプロジェクトや国際的アートフェスティバル等、計16件の芸術・文化活動を採択しました(採択活動の詳細はプレスリリースをご参照ください)。 当ファンドは、芸術・文化により活気ある未来を創造したいという損保ジャパン日本興亜の思いを実現するため、公益社団法人企業メセナ協議会(東京都港区芝5-3-2、理事長:尾﨑元規)の「2021 Arts Fund(正式名称:2021 芸術・文化による社会創造ファンド)」(※)の仕組みを活用し、当協議会がコーディネート、協力を行っているものです。未来の文化創造に貢献し、人々のクリエイティビティを高める全国各地の芸術・文化活動を対象に、2016年より計54件への支援が実現しています。

公益社団法人企業メセナ協議会

  • !2019年2月21日 17時
  • a金融・保険
  • a企業の動向

トライポッドワークスが、子会社「株式会社アイ・ジー(IZ inc.)」を設立

トライポッドワークス株式会社は、2019年2月21日にMaaS(モビリティ・アズ・ア・サービス)プラットフォーム事業を担う「株式会社アイ・ジー(IZ inc.)」を設立致しました。

トライポッドワークス株式会社

  • !2019年2月21日 15時
  • a自動車・自動車部品
  • a企業の動向

集中力アップで生産性向上!ラフール開発の「マインドフルネス」eラーニングを初めて協和が導入

株式会社ラフールと株式会社マインドフルヘルスが共同開発した、マインドフルネスのeラーニングプログラムを、この度、エイジングケアブランド「fracora(フラコラ)」を運営する株式会社協和が毎朝全従業員に対し導入。社員の生産性向上・健康増進に向け、新たな取り組みを開始しました。

株式会社ラフール

  • !2019年2月21日 11時
  • a医療・健康
  • a企業の動向

GPSで逃亡者を追跡!リアル街中尾行イベント「#クーチを探せ」がスタート!!

エンタメ団体Cooch(クーチ)が様々な町で逃亡者を放ち、参加者にGPSを使って逃亡者を尾行・確保してもらう新しい体験型イベント「クーチを探せ」が今月より毎日開催されます。参加は完全無料。そして、見事逃亡者を確保した参加者には豪華商品が当たる抽選権利も!日常の街で、毎日60分、突如尾行が始まるその劇的な景色は、非日常感を味わうこと間違いなし。参加方法はTwitterでハッシュタグをつけてツイートするだけという簡易的なもの。学校帰り・仕事帰りの様々な人々へ、ちょっとした遊び・息抜きに新しいリアル体験型イベントが待ち受けてる。

#クーチを探せ

  • !2019年2月21日 10時
  • aエンタテインメント・音楽関連
  • a企業の動向

鉛筆を削ると花が咲く?!削りかすが花びらになる「花色鉛筆」が、国際的に権威あるデザイン賞、iF design award 2019 を受賞!

優れた技術を誇る日本の中小メーカーや 、革新的なアイデアを持つデザイナーとコラボした商品開発事業を行う株式会社TRINUS(トリナス)(本社:東京都渋谷区 代表取締役:佐藤真矢 )は、国際的に権威のある「iF design award 2019」を受賞しました。今回受賞いたしました「花色鉛筆」は「プロダクト-オフィス」分野での受賞となります。ハノーバー(独)を本拠地とするiF International Forum Designは、世界で最も長い歴史を持つ独立したデザイン団体で、毎年優れたデザインを選出し「iFデザインアワード」を授与しています。67名のデザイン専門家が50の国/地域から集まった6,400件を上回る応募デザインを厳正に審査し、 弊社の「花色鉛筆」は「廃棄古紙を原料にした環境に優しい新素材を活用し、日本を代表する伝統的な「花のかたち」と「花の色」を表現している点を評価頂き今回の受賞となりました。

株式会社TRINUS

  • !2019年2月21日 10時
  • aその他製造業
  • a企業の動向

図研、MBSE(Model-Based Systems Engineering) 技術交流会を開催

株式会社図研(本社横浜市、以下図研)は、2019年2月8日に横浜市で「第一回 MBSE(モデルベース・システムズ・エンジニアリング)技術交流会」を開催しました。 本技術交流会には国内製造業7社の方々が参加し、MBSEに取り組むうえでの課題について活発な意見交換が行われました。近年、MBSEへの取り組みを始めている企業が増えてきているものの、MBSEの実際の製品開発への活用に向けた課題は多く、取り組み自体が上手く進まないという声も聴きますが、今回の技術交流会では、MBSEに取り組む様々な業種の企業がこのような場で意見交換をすることが、こうした課題解決に非常に有効であるとのご意見もいただきました。図研はMBSEに取り組む企業向けの様々な支援を充実させていく方針であり、その中で技術交流会を重要な施策と位置づけ、このMBSE技術交流会を定期的に開催していきたいと考えています。

株式会社図研

  • !2019年2月20日 14時
  • a自動車・自動車部品
  • a企業の動向

【MBC試作ファンド】セントラル空調を快適に 
〜AIスマートホームデバイス開発の 米 スタートアップへ投資〜

 ハードウェアスタートアップのモノづくり支援をおこなうMakers Boot Campは、ジェネラル・パートナー(GP)として管理する「MBC Shisaku 1号投資事業有限責任組合」(MBC試作ファンド)の投資先として、セントラル空調システムを個別に調整するデバイス開発をおこなう米国ピッツバーグのHiberSenseへ投資したことを発表します。HiberSenseは、セントラル空調が主流のアメリカで、個々の部屋の温度を快適に調整するために、AI(人工知能)を活用したデバイス開発を行う、米国ピッツバーグのスタートアップです。今回のMBC試作ファンドからの投資を受け、量産化の強化やマーケットの開発に取り組む予定です。

株式会社Darma Tech Labs

  • !2019年2月20日 14時
  • a金融・保険
  • a企業の動向

結果の出ない「地方創生」にメスを入れていく、新星・きら星がボーダレスグループとして誕生。

ソーシャルビジネスで世界を変える、ボーダレス・ジャパン初の日本国内での地方創生事業が誕生。きら星株式会社は、消滅可能性都市の問題に取り組むため、地方への移住促進事業を行う。不動産価格が騰落しているバブル期のリゾートマンションが立ち並び、昨今ではインバウンドの観光に盛り上がりを見せている新潟県湯沢町を舞台に、年間70人の生産年齢人口を含むファミリー世代の流入を目標とする。

きら星株式会社

  • !2019年2月20日 13時
  • a旅行・観光・地域情報
  • a企業の動向

Dan te Lion、新宿BLAZEでのワンマン満員御礼の大成功

6人組ガールズユニット「Dan te Lion」がデビューから一周年となる2019年2月18日に新宿BLAZEでのワンマンライブ「1st ANNIVERSARY ONEMAN LIVE~綿毛たちの覚醒~」が行われ、満員御礼の大成功を収めました。

株式会社アビライズ

  • !2019年2月20日 12時
  • aエンタテインメント・音楽関連
  • a企業の動向

医療と介護の総合展(メディカルジャパン大阪)へ出展

医療機器の開発・販売を行うスキルインフォメーションズ株式会社(代表取締役:杉本 浩 本社:大阪市)は、奈良県立医科大学と共同研究した、膝関節の動的不安定性を定量化し診断の補助をする医療機器(製品名:MotionMeasure(モーションメジャー) MM-B1-001)を2019年2月20日から2019年2月22日までインテックス大阪で開催されている医療と介護の総合展(メディカルジャパン大阪)に出展します。

スキルインフォメーションズ株式会社

  • !2019年2月20日 11時
  • a医療・健康
  • a企業の動向

企業の社会的責任に配慮し、小田原の飲食店運営会社が、全店で紙ストローを導入。SDGs(持続可能な開発目標)で地域に貢献

神奈川県小田原市で飲食事業を展開する株式会社JSフードシステムが、小田原・箱根でSDGs(Sustainable Development Goals:持続可能な開発目標)へのアクションが増えていくよう、CSR活動(Corporate Social Responsibility:企業の社会的責任)を拡張。 持続可能な未来を、地域社会とともに築きます。

株式会社JSフードシステム

  • !2019年2月20日 10時
  • a外食・フードサービス
  • a企業の動向
検索条件を追加・変更する

a人気のまとめ

注目のまとめ

c地域特集

ï開く è閉じる

Mカテゴリ

ï開く è閉じる

Kジャンル

ï開く è閉じる

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

年  月  日 〜 年  月 

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域

ページトップに戻る