【出前館便り】真冬の出前がなぜアツアツか知ってますか?

ネット出前サイト『出前館』(http://demae-can.com/)を運営する夢の街創造委員会株式会社が加盟店の皆様に冬の出前の保温方法をお伺いしました。

1年の中で冬は最も出前の需要が伸びる時期。[雨が降っている][外が寒い]など外に出たくない要因が重なると出前を取る方も増えます。
 
しかし、皆様は、移動時間10分から15分の出前が、なぜ真冬でも暖かい状態で自宅にお届けできるのかご存知でしょうか。

夢の街創造委員会株式会社(代表取締役社長 葭田 徹 以下、夢の街)が運営するネット出前サイト『出前館』(http://demae-can.com/)では、約9,900店舗のデリバリー店が加盟しています。加盟店の皆様に保温の対策方法を伺いました。

某ピザ店舗では、[出前の掛け持ち]を禁止しています。お客様に暖かい料理を運ぶため、効率は落ちますが、1件料理を運ぶごとに店舗に戻るのです(通常デリバリーをする際、2、3件分ほどの料理を出前し、効率よく出前をしています)。
また、中華料理店で最近多いのが、麺とつゆを分けておき、玄関先でポットで保温していたつゆを麺に注ぐ手法です。
ピザに関しては、熱した鉄プレートの上に商品を乗せて宅配する店舗も。

その中でも1社、保温だけてなくエコにも考慮している店舗がございますでご紹介します。
ピザ テン.フォーの[あつエコプレート]です。
実際に夢の街の社員が体験してきました。

まず、ピザを注文した際に[あつエコプレート]を200円で購入(Sサイズ200円、Mサイズ300円、Lサイズ400円)。2回目に注文する際には、[あつエコプレート]使用の旨を注文時に伝え、注文したピザが乗った[あつエコプレート]と前回利用した[あつエコプレート]を交換します。(条件:前回注文した際と、同一サイズ・個数であること)

宅配員から渡されるのはピザと[あつエコプレート]のみなので、食後にゴミとなるピザの箱がないためエコにも繋がります。

ちなみに、[あつエコプレート]は本当に熱く、素手では触れないので、夢の街の社員は宅配員に部屋の中までピザを運んでもらいました。
宅配員に自宅の中まで入ってほしくない場合は、鍋つかみなどを用意しておく必要があります。それくらいアツアツに熱せられたプレートの上にピザを乗せて宅配しているため、ピザが冷めることがないのです。

今年の冬はラニーニャ現象(※)のため、極寒が予測されます。寒くて外に出なくない日に、アツアツの出前を取るのはいかがでしょうか。


※日付変更線より東の太平洋赤道海域で、海面水温が平年より低くなる現象。日本への影響は、夏は猛暑、冬は寒冬を引き起こす。気象庁の発表によると今年の冬まで継続すると予測している。



---------------------------------------------------
【夢の街創造委員会株式会社 概要】
□ 設立:1999年9月9日
□ 資本金:11億735万円(2010年8月末現在)
□ 住所:
(本社)〒541-0057 大阪府大阪市中央区北久宝寺町4-4-2
(東京支社)〒107-0052東京都港区赤坂4-1-30 AKABISHI−IIビル 5階 
□ 代表:代表取締役社長 葭田 徹
□ URL: http://www.yumenomachi.co.jp/
□ 事業概要:現在9,900店舗以上が加盟している、インターネットの宅配・デリバリー総合サイト  『出前館』http://demae-can.com/ の運営


【本件に関するお問い合わせ先】
夢の街創造委員会株式会社
社長室 佐藤
03-5545-3843
pr@yumenomachi.co.jp


《関連URL》
http://demae-can.com/
http://www.yumenomachi.co.jp/

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 夢の街創造委員会株式会社
代表者名 葭田 徹
業種 未選択

コラム

    夢の街創造委員会株式会社の
    関連プレスリリース

    夢の街創造委員会株式会社の
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域