アイキャッチ画像

ボウラインマネジメントは「日本の経理をもっと自由に」プロジェクトの嘆願書に賛同します。

ボウラインマネジメントは、「日本の経理をもっと自由に」が提出する「 IT導入補助金拡充と経理部門の働き方改善を実現する産官学連携の促進に関する嘆願書 」、及び新たなアクションに賛同し、社会のデジタル化を推進に協力してまいります。

株式会社ボウラインマネジメント (本社:東京都中央区 代表取締役:野村貴彦)は、「日本の経理をもっと自由に」プロジェクトが本日提出する「 IT導入補助金拡充と経理部門の働き方改善を実現する産官学連携の促進に関する嘆願書 」、及び、嘆願書提出を含め た 新たな 5つのアクションに賛同し、社会のデジタル化を推進に協力してまいります。
 

当社は、株式会 社 ROBOT PAYMENT(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:清久

健也)が 立ち上げた 経理 の新しい働き方 を共創する プロジェクト「 日本の 経理を もっと自由に」に2020年7月から参加しております。

同プロジェクトでは、2020年 9月 30日 (水) 付で経済産業省 商務・サービス G サービス政策課へ 「 IT導入補助金拡充と経理部門の働き方改善を実現する産官学連携の促進に関する嘆願書 」を提出するとともに、嘆願書提出を含めた 新たな 5つのアクションを 発表しました。


当社は、データマネジメント支援、およびデータ保全サービスを通じて、デジタル化の推進、そしてデータを安全・確実に管理、活用することで、「社会の活性化、ひいては人々の幸せの質向上に貢献する」ことを目指しており、紙の請求書を無くし、電子取引の拡大を進めることは、その第一歩だと考えています。

今後も、同プロジェクトと連携しつつ、サービス提供を通じて、経理業務を含めたDX推進のサポートを行うとともに、これまで以上に、自社のリモートワークを率先して推進することで、社会全体の効率化に努めてまいります。

 

 

「日本の経理をもっと自由に」プロジェクトサイト 

https://www.robotpayment.co.jp/keiri_liberty/


 



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

企業情報

企業名 株式会社ボウラインマネジメント
代表者名 野村貴彦
業種 ビジネス・人事サービス

コラム

    株式会社ボウラインマネジメントの
    関連プレスリリース

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    カテゴリ

    業界(ジャンル)

    地域