アイキャッチ画像

データ保全のための緊急支援メニューの提供

株式会社ボウラインマネジメントは、新型コロナウイルスの影響により組織の重要データの消失、漏洩を防ぐため、データ保全推進研究会と連携の上で、自社サービスを特別提供することをお知らせいたします。

2020年03月27日(金)

 

報道関係各位

株式会社ボウラインマネジメント

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

データ保全推進研究会の緊急声明に対応した支援メニューの提供

https://www.joho-manage.com/d-assoc/consultation20200327.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

企業・団体における業務効率化サポートを手掛ける、株式会社ボウラインマネジメント(所在地:東京都中央区日本橋人形町3-12-10、代表取締役:野村貴彦)は、2020年3月27日(金)~2020年5月末(予定)にかけて、データ保全推進研究会(東京都中央区、理事長:野村貴彦)の緊急声明に対応した支援メニューを提供いたします。

 

 

【メニュー内容】

■データ保全推進研究会の緊急声明に対応した支援メニューの提供

 

データ保全推進研究会の緊急声明に対応し、以下のサービスを特別割引でご提供します。

 

データ保全サービス Amberlt(アンバルト)

 https://amberlt.com/ 初期費用割引

ファイルサーバ/ディスク分析

 https://www.bow-m.co.jp/services/disc-analysis/ 1回無料(簡易分析)

 

 

■期間:2020年3月27日(金)~2020年5月29日(金)

 新型コロナウイルスの感染拡大状況によって、期間を短縮あるいは延長することがあります。

 

■データ保全推進研究会「無料相談窓口」ページ:

 https://www.joho-manage.com/d-assoc/consultation20200327.html

 

 

 

【株式会社ボウラインマネジメントについて】

会社名:株式会社ボウラインマネジメント Bowline Management Inc.

所在地:東京都中央区日本橋人形町 3-12-10  

代表:野村貴彦  

資本金:48,500,000 円(資本準備金含む)  

所属団体:公益社団法人日本文書情報マネジメント協会・データ保全推進研究会

事業内容:事業内容:企業・団体における業務効率化サポート

URL:https://www.bow-m.co.jp

 

 



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

企業情報

企業名 株式会社ボウラインマネジメント
代表者名 野村貴彦根
業種 ビジネス・人事サービス

コラム

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域