コードレビュー自動化サービス「Sider」を、AIによるソフトウェア開発マネジメントサービス「Sleeek」運営の株式会社スリークへ事業譲渡。統合し成長を加速

コードレビュー自動化サービス「Sider」は株式会社スリークに譲渡、統合されます。東証一部上場企業のグループ会社での運営となることで、今後より一層安定したサービス提供を行います。今回の統合を記念し、3ヶ月間無料でSiderを利用出来るキャンペーンを10月末日までの期間限定で提供します。また、学術機関向けに、無償で利用可能なアカデミック版の提供も開始致します。

コードレビュー自動化サービス「Sider」は株式会社スリーク(株式会社フィックスターズ100%子会社)に2019年10月末日に譲渡、統合されます。製品、チームなどは統合され、今後はスリーク社が運営母体となります。東証一部上場企業のグループ会社での運営となることで、今後より一層安定したサービス提供を行います。

  

キャンペーンについて

今回の変更を記念して、新規ユーザ様向けにトライアル期間延長キャンペーンを実施致します。具体的な内容は下記の通りです。

1. Freeプランもしくは未登録の方は3ヶ月間無料でサービスをご利用頂けます

2. このキャンペーンは10月3日〜10月31日の間に会員登録、もしくはトライアル延長等のお問い合わせを頂いた方が対象となります

3. Sider(クラウド版)、Sider Enterprise(オンプレミス版)の両方がキャンペーン対象です

 

アカデミック版の提供開始

大学の教職員や学生の方、高等専門学校の方向けにアカデミック版プランを提供します。詳細についてはお問い合わせください。アカデミック版ではSider Enterpriseが無料で提供されます。

 

Siderの海外展開の加速について

スリーク社はアメリカのカリフォルニア州、アーバインにも拠点(現地法人: Sleeek, Inc.)を置いております。今回の譲渡・統合により、グローバルなSiderの普及へより力を入れて参ります。

 

株式会社スリークについて

スリーク社はAI によるソフトウェア開発マネジメントサービス「Sleeek」を提供しています。

URL: https://sleeek.io/

Sleeek 製品ロゴ

SleeekはGitHub、GitLab、JIRA、Slackなどの複数のデータソースから多角的な分析を行い、Slackに適宜通知(Slack Chat Bot)。ルーチンワークの削減やチームコミュニケーションの向上、プロジェクトの健全性などを保つことに貢献します。

 

今後のSiderについて

1. スリーク社やフィックスターズ社の技術の活用を行い、更なる製品向上を行います

2. 著名な3つの大学との協同研究を開始、進めており、研究成果を活用し、コードレビューの自動化の精度・範囲の拡大を行います

3. コードレビューだけに留まらず、ソフトウェア開発生産性の向上に尽力します

 

https://sider.review/ja



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

企業情報

企業名 Sider株式会社
代表者名 角幸一郎
業種 ネットサービス

コラム

    Sider株式会社の
    関連プレスリリース

    Sider株式会社の
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    カテゴリ

    業界(ジャンル)

    地域