プレスリリース配信・PR情報サイト。利用企業数56,224社の実績で国内NO.1

詳細検索
このエントリーをはてなブックマークに追加
W印刷する

記念日の聖地岡山県倉敷市発!「ミールオンデマンドの給食サービスの日」(3/16ミール・9/4給食)が正式に記念日登録!食の問題解決を目指し給食直営サービスを推進

株式会社ミールオンデマンド

! 2019年3月15日 17時

記念日の聖地岡山県倉敷市発!「ミールオンデマンドの給食サービスの日」(3月16日【みいる】・9月4日【きゅうしょく】)が日本記念日協会様にて正式に記念日登録されました。フード&ヘルスケア企業株式会社ミールオンデマンドでは、平成最初で最後の「ミールオンデマンドの給食サービスの日」の登録を記念して、セントラルキッチン方式による既存クックチル食材にさらなる食種と食形態をリリースいたします!(業界最多となる10食種及び3種の新食形態)超高齢化社会を目前に控え給食・食堂運営現場での人材難の解決や「食の楽しみの提供」を追求すべく、今後も画期的なクックチル食材と独自のサービス展開で、給食直営サービスを益々推進していきます!また給食直営化支援の一貫として、食事提供の仕組みの啓蒙活動も積極的に行っていきたいと思います。

 

記念日の聖地岡山県倉敷市発!

「ミールオンデマンドの給食サービスの日」(3月16日【みいる】・9月4日【きゅうしょく】)が日本記念日協会様にて正式に記念日登録されました。

 

全国の高齢者施設・病院等給食業務の受託、給食業務用の調理済みチルド真空パック食材の供給、企業さまの社員食堂の受託運営等、食事サービス事業を行っているフード&ヘルスケア企業、株式会社ミールオンデマンド(所在地:岡山県倉敷市、代表取締役:垣本啓紀)は、給食直営サービス普及等の企業活動や社会貢献活動を通して食の問題解決を目指すため、年2回の記念日(3月16日・9月4日)を制定いたしました。

まず明日3月16日平成最初で最後の「ミールオンデマンドの給食サービスの日」の登録を記念して、セントラルキッチン方式による既存クックチル食材にさらなる食種と食形態をリリースいたします!

(業界最多となる10食種及び3種の新食形態)

 

【給食サービスの日制定記念!新サービスリリースの概要】

 

今回新たに追加された充実のチルド真空食材は、「常食」からの展開で、2種類のエネルギーコントロール食(糖尿食)・減塩食・3種類のタンパク調整食・透析食・脂質コントロール食・肝臓食・低残渣食等を完全調理済みのクックチルで対応。(計10食種)

また、多数の施設さまから頂戴していたご要望に応える形で、新しい食形態『小口カット食』『軟菜食』『ソフトミキサー食』もラインナップ!

 

【新食形態の特徴】

 

■小口カット食■

『常食』の半分のサイズでカットは約2cm。カットサイズだけ小さくなり食感は『常食』とほぼ同じです。噛む力はあるけど食材のカットが小さめな方が食べやすい方にオススメです。

 

■軟菜食■

『常食』のメニューから展開して消化に負担がかかる食材を差し替えた『軟菜食献立』を新たに展開。

根菜や葉物野菜から肉料理に至るまで柔らかく炊いて仕上げています。

カットサイズは『小口カット』と同じ約2センチ。味もしっかり付いているので、充分な満足感を感じて頂けると商品となっております。

 

■ソフトミキサー食■

栄養バランスを考慮した多彩なメニュー構成で、嚥下・咀嚼の段階に合わせた適切な食事形態です。「出来るだけ口から栄養を摂取する」ことを意識したお食事です。

嚥下機能が低下した方のために滑らかなとろみの付いたクリーム状の『ソフトミキサー食』と、咀嚼を意識し食感を残しつつも、飲み込みがしやすい『ソフトゼリー食』の2パターンをご用意致しました。

 

手軽な『チルド真空パック商品』となっておりますので、忙しい食事準備も『真空パック』を開けるだけの簡単に盛付けで手間いらず!

 

美味しいを誰でも手早く作ることができるお食事となっています。

 

※2019年4月1日喫食分から提供開始。

『ソフトミキサー食』『ソフトゼリー食』については、最小ロット3食からの発注受け付けとなります。
詳しくはお問い合わせください。

 

【今後の展望】

 

超高齢化社会を目前に控え給食・食堂運営現場での人材難の解決や「食の楽しみの提供」を追求すべく、今後も画期的なクックチル食材と、食事提供を止めない災害緊急時対策「ミールレスキュー」等の独自サービス展開で、給食直営サービスを推進し、給食直営化支援の一貫として、食事提供の仕組みの啓蒙活動も積極的に行っていきたいと思っております。

 

<関連リンク>

日本記念日協会

https://www.kinenbi.gr.jp/

 

 

【株式会社ミールオンデマンドについて】

 

本社/工場:〒711-0906 岡山県倉敷市児島下の町10丁目376-132

代表者:代表取締役 垣本啓紀

設立:2012年3月26日

Tel:086-486-0035(代表)

Fax:050-3737-0663

URL:https://www.mod-co.jp/

Facebook:https://www.facebook.com/mod.co.ltd/

事業内容:

「高齢者施設・病院・社員食堂などの給食業務の受託から食材供給(食堂の支援等)まで

 

北海道〜沖縄まで全国エリアで高齢者施設・病院等の給食業務の受託、給食業務用の調理済みチルド真空パック食材の供給、企業さまの社員食堂の受託運営等、従来型サービスにはなかった‘ちょっと’新しい感覚で食事サービス事業を行っているフード&ヘルスケア企業です。

 

自社及び提携セントラルキッチン(CK)をベースに、お取引先は小規模多機能事業所・デイサービス・グループホーム・有料老人ホーム・サ高住から特養・老健・200床クラスの病院さま(急性期病院含む)まで多種多様。

様々な施設さま・病院さまのスタイル合わせたサービスを展開。

最近ではCK食材の品質が認められ、一般向けの食事(社員食堂の運営依頼)や配食サービス事業者向けの食材供給依頼など、幅広く食材のご提供をさせて頂いております。

 

専属の管理栄養士・フードコーディネーターが「楽しい」「美味しい」「低栄養にさせない」献立を作成。

温めて盛り付けるだけで誰でも簡単にお食事の準備ができるので、施設様の給食自社運営が最少人数で可能になり、好評を得ています。

栄養価や味、鮮度はもちろんのこと、利用者様・施設様の「もっと食事を楽しみたい・楽しませたい」の想いを叶え、業界最安値かつ高品質で皆様のご要望に全力でお応えしております。

 

当社は2012年の設立以来、給食現場の『直営支援サービス』に特化。

関連して食事提供現場の人材確保・人材教育や厨房設計や厨房機器導入も含めた総合コンサルティング、冷蔵冷凍食品の製造販売を行っております。

非常災害時の食事提供を止めない独自のサポート体制『ミールレスキュー』も熊本地震や西日本豪雨、北海道胆振東部地震災害じでも実証され、信頼をいただいております。

 

今後も『オンデマンド給食で世界中の人の健康を見守り、食の幸せを提供する』を第一ミッションに、給食サービスを軸としたフード&ヘルスケア事業の総合ソリューション企業として引続き邁進していきます。



記者の方はこちら

ログインすると記者の方限定で公開されているお問い合わせ先や情報がご覧いただけます

このプレスリリースを応援している人

こちらもおすすめ!関連プレスリリース

カテゴリ一覧

企業情報

企業名

株式会社ミールオンデマンド

代表者名

垣本 啓紀

業種

外食・フードサービス

プレスリリース情報

ジャンル

外食・フードサービス

カテゴリ

企業の動向

この企業の関連プレスリリース

本社移転のお知らせ|フード&ヘルスケア企業、株式会社ミールオンデマンド
! 2018年10月18日 9時
フード&ヘルスケア企業 ミールオンデマンド 新給食サービス『MODSセレクト』、施設向け給食11月献立より提供開始 季節感と飽きのこない楽しみを選択食にてご提供
! 2017年12月1日 10時
給食業界初!1ヶ月無料になる秋の給食「のりかえキャンペーン」を開催〜新工場完成記念!キャンペーン〜
! 2017年10月2日 11時
フード&ヘルスケア企業ミールオンデマンドが、こども食堂のシニア版「モダンキッチン(MODS KITCHEN)」を開催(月一回のシニアコミュニケーション食堂)
! 2017年9月12日 11時
フード&ヘルスケア企業ミールオンデマンドが新たに商品開発ラボ兼セントラルキッチンをオープン
! 2017年9月4日 13時

この企業のプレスリリースをもっと見る

応援している人

このプレスリリースを応援する

応援するとは?

プレスリリースを受信したい方はこちら プレスリリースを配信したい方はこちら

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

年  月  日 〜 年  月 

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域

ページトップに戻る