プレスリリース配信・PR情報サイト。利用企業数51,000社の実績で国内NO.1

詳細検索
このエントリーをはてなブックマークに追加
W印刷する

AI・高性能チャットボットProactive AI、HybridチャットサポートシステムM-Talkと連携し、問い合わせ業務の効率化と最適なオペレーションを実現

株式会社ALBERT

! 2018年2月13日 11時

株式会社ALBERTとアルファコム株式会社は、ALBERTが提供する独自のAI・高性能チャットボット「Proactive AI」(プロアクティブ エーアイ)と、アルファコムが提供するHybridチャットサポートシステム「M-Talk」(エムトーク)のシステム連携を開始いたしました。

 株式会社ALBERT(アルベルト、本社:東京都新宿区、代表取締役社長:上村崇、以下ALBERT)とアルファコム株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:松原悟、以下アルファコム)は、ALBERTが提供する独自のAI・高性能チャットボット「Proactive AI」(プロアクティブ エーアイ)と、アルファコムが提供するHybridチャットサポートシステム「M-Talk」(エムトーク)のシステム連携を開始いたしました。

 

 

   

 

 

 昨今、「働き方改革」が注目される中、あらゆる事業領域において業務効率化やサポート人件費の削減、さらなる顧客満足度向上の手段として、人工知能(AI)を搭載したチャットボットを導入する企業が増えています。

 

 自社サービスや社内業務のお問い合わせ対応を目的とするチャットボットは、ユーザーから受けた質問をもとに、商品情報やFAQなどの膨大なデータベースの中から適切に回答や提案をすることができます。しかし、定型外の質問やセンシティブな質問については適切な回答ができない場合もあり、その際はお問い合わせ窓口やメールフォームにユーザーを誘導するのみでした。

 

 今回の「Proactive AI」と「M-Talk」の連携により、チャットボットでは解決できない質問についてはチャットオペレーターへエスカレーションすることでユーザーのお問い合わせに即時対応し、解決することができます。また両機能を併用して、チャットボットがチャットオペレーターに代わり対応することで、チャットオペレーター人員のコスト削減に繋がる他、効率的な運用とさらなる顧客満足度向上を実現いたします。

 

 

■提携の概要

1.「Proactive AI」が回答できない複雑な質問に対して、「M-Talk」を活用したチャットオペレーターへのエスカレーションを実施

2.両機能の併用による、チャットオペレーター人員のコスト削減とさらなる顧客満足度向上

 

■提携イメージ

 

■「Proactive AI×M-Talk」連携プラン 特別キャンペーン

 本連携開始に伴い、以下条件にて「Proactive AI」と「M-Talk」をご導入される企業様を対象に特別価格で

ご提供いたします。詳細は各営業窓口までお問い合わせ下さいませ。

 

 ・期間:2018年2月13日~5月31日

 ・条件:上記期間にお申込みの企業、先着15社限定

 ・内容:「Proactive AI×M-Talk」導入にかかる初期導入費用、最大500,000円引き

     「Proactive AI×M-Talk」導入にかかる月額費用、導入から3ヶ月間100,000円引き

 

 

■Proactive AIについて

「Proactive AI」は、人工知能(AI)を搭載した高性能チャットボットサービスです。自然言語でのお問い合わせ自動応答やLINE・有人チャットとの連携が可能です。またユーザーからのお問い合わせのアンケートデータ(「問題は解決できましたか?」という質問に対し、ユーザーが「はい」または「いいえ」と回答したデータ)を活用した「自動学習機能」により、運用コストをかけずに回答精度を向上し、ユーザーの「今、知りたい!」という要望に的確に回答できるチャットボットを実現しています。

 

「Proactive AI」製品サイト:https://www.albert2005.co.jp/proactiveai/

※2018年2月13日、製品サイトをリニューアルいたしました。

 

■M-Talkについて

「M-Talk」は、コンタクトセンターでの応対モニタリングや集計・運営管理、テナント管理などの運用仕様をすべて網羅しサポートする、唯一のチャットシステムです。 WebサイトだけではなくLINEや自社アプリをインターフェースとして統合運用ができ、これまでアプローチできなかった顧客獲得や満足度向上につながると同時に、問合せを受け付けるセンターにとっても負荷なく活用できるサービスです。AI、CRM、PBX、CTIなど様々なシステムやプラットフォームとの連携により「コンタクトセンター運用のハイブリット化」を実現します。

 

「M-Talk」製品サイト:https://mtalk.jp/

 

 

■アルファコム株式会社

1998年1月設立。長年コンタクトセンター・CRMのコンサルティング・技術支援や海外システムの輸入・販売・保守などを通じ、より良いセンター運営を支援しています。また対顧客・社内でのチャット活用により企業のコミュニケーション改革を推進。その信頼と経験の中で、お客様の更なる課題やご要望を、最適なソリューションのご提案により解決・実現しています。

 

【会社概要】

社 名  :アルファコム株式会社

所在地  :東京都中央区銀座1-7-3 京橋三菱ビル7F

設立日  :1998年1月

代表者  :代表取締役社長 松原 悟

事業内容 :ITソリューション事業、システム開発事業、ビジネスコンサルティング事業、国際事業

U R L   :https://alfacom.jp/

      https://mtalk.jp/

 

 

■株式会社ALBERT

2005年7月設立。事業コンセプトは『分析力をコアとするデータソリューションカンパニー』。

国内外の国立研究機関や企業の中央研究所などで先端的な分析技術やAI技術を長らく研究してきたアナリストが、クライアントのデータ資産を価値に換えるアナリティクス・コンサルティングを提供。システムソリューションでは、コンサルティングプロジェクトを通じて生み出されたアルゴリズムをシステムとして提供する他、汎用的なニーズに応える自社プロダクトも開発、高度な分析力を強みとするデータサイエンティスト集団として、コンサルティングから分析、課題解決のソリューションまでを一貫して支援します。

 

【会社概要】

社 名  :株式会社ALBERT

所在地  :東京都新宿区西新宿1-26-2

      TEL: 03-5909-7510/FAX: 03-5909-7569

設立日  :2005年7月1日

代表者  :代表取締役社長 上村崇

証券コード:3906(東京証券取引所マザーズ)

事業内容 :アナリティクス・コンサルティング

      ・分析コンサルティング

       -IoTデータ分析 / 顧客分析 / 商品分析 / 商圏分析 / 広告分析

       -IoTデータ活用のコンサルティング・導入支援サービス

       -人工知能・ディープラーニングのコンサルティング・導入支援サービス

      ・データサイエンティスト養成講座

 

      システムソリューション

      ・Gripper

      ・Proactive AI

      ・Logreco

      ・smarticA!DMP

       -統合データウェアハウス(DWH)

       -BIツール

       -データマイニングエンジン

       -キャンペーンマネジメント

       -統計解析ソフトウェア

       -行動ターゲティング広告システム

      ・分析プラットフォーム構築サービス

      ・Deepsearch Logo

 

U R L   :https://www.albert2005.co.jp/

 

 

【本リリースに関するお問い合わせ先】

株式会社ALBERT(アルベルト) マーケティング部

TEL: 03-5909-7525/FAX: 03-5909-7569

Email: ps@albert2005.co.jp

 



記者の方はこちら

ログインすると記者の方限定で公開されているお問い合わせ先や情報がご覧いただけます

このプレスリリースを応援している人

こちらもおすすめ!関連プレスリリース

カテゴリ一覧

企業情報

企業名

株式会社ALBERT

代表者名

松本壮志

業種

ネットサービス

プレスリリース情報

ジャンル

ネットサービス

カテゴリ

提携

この企業の関連プレスリリース

ALBERT × コマースリンク共催セミナー BtoCの事例から学ぶ デジタルマーケティング実践講座 ~顧客分析&広告配信でのデータ活用とは~
! 2018年1月30日 11時
ALBERT、「オートモーティブワールド2018」に出展 ~ドライバー安全運転適性診断アルゴリズムをご紹介~
! 2017年12月18日 15時
ALBERT、株式会社資生堂のCRM領域の分析プロジェクトを支援 ~CROSS TALKにインタビュー記事を掲載~
! 2017年12月7日 11時
ALBERT、NVIDIA主催イベントで自動運転等に応用可能な深度推定(距離推定)エンジンを発表 ~NVIDIAの自動運転向けAI車載コンピューターで実演~
! 2017年12月5日 13時
ALBERT、人工知能(AI)を活用した新製品 「Gripper(グリッパー)」の提供を開始 ~顧客をつかむAI。自動ターゲティングサービス~
! 2017年10月5日 11時

この企業のプレスリリースをもっと見る

応援している人

このプレスリリースを応援する

応援するとは?

プレスリリースを受信したい方はこちら プレスリリースを配信したい方はこちら

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

年  月  日 〜 年  月 

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域

ページトップに戻る