プレスリリース配信・PR情報サイト。利用企業数47,000社の実績で国内NO.1

詳細検索
このエントリーをはてなブックマークに追加

10月1日は「日本酒の日」!「全国一斉 日本酒で乾杯!」を開催

日本酒造組合中央会

!2017年9月13日 16時

日本酒造組合中央会(東京都港区:会長 篠原成行)は、10月1日(日)に日本酒の美味しさや乾杯の楽しさを味わっていただくイベント「全国一斉 日本酒で乾杯!」を開催します。また本年は、東京会場となる明治記念館でのイベントにおいて、日本酒の魅力を同世代に伝え、一緒に乾杯していただける20代の方を先着で100名募集します。(URL:https://kampai-sake.jp/main/index/ )

2016年 会場の様子

■全国一斉 日本酒で乾杯!とは

世界から注目の集まる2020年、また2020年以降を見据えて、世界に誇るレガシー(遺産)として「國酒」である日本酒の魅力・日本酒文化を広く国内外に伝えていきたいと考えています。

「全国一斉 日本酒で乾杯!」は、10月1日「日本酒の日」18時に、全国各地の家や飲食店などで日本酒を片手に一斉に乾杯をするイベントで、乾杯する様子(画像)を公式サイトへ応募したり、公式SNSへの投稿を通じ、“日本酒で乾杯 デジタルフォトコンテスト”としてどなたでも参加することができます。今年で3回目を迎え、昨年は国内外合わせて約76,000人が参加しました。

また、古来より我々日本人は、酒(主に日本酒)を神に供え、そのお神酒を下げてみんなでいただく礼講により、国の“和”と人々の“和”を作ってきました。また、現代の生活の無礼講の中でも我々は“輪”を作り、乾杯をしています。多くの人と日本酒で乾杯することで、さまざまな“和”と“輪”も作っていきたいと考えています。

 

■参加方法について

①公式サイトまたはSNSへの投稿(日本酒で乾杯 デジタルフォトコンテスト)

年10 月1日(日)0時00分〜24時00分に、日本酒で乾杯している写真を以下より投稿。

※ 投稿いただいた方の中から抽選で101名様に蔵元自慢の日本酒本6セット(720ml)をプレゼント

・公式サイト(https://kampai-sake.jp/main/index/

「参加する」ボタンをクリックし、投稿フォームから乾杯した画像を アップロードし必要事項を記入して送信。

・SNS

Facebook(https://www.facebook.com/kampaisake1001/)Twitter(@kampai sake)、Instaglam(@kampai sake)をフォローし、ハッシュタグ「#全国一⻫日本酒で乾杯」をつけて写真と参加人数を投稿。

 

②近隣の飲食店へ参加

賛同いただいた全国の飲食店にて、一斉乾杯イベントを実施しております。詳細は各飲食店にお問い合わせください。参加飲食店の一覧は公式サイトからご覧ください。

 

③東京会場への参加

先着100名様、20代の方限定で下記フォーラムに加え、全国47都道府県の日本酒や各地の郷土料理がビュッフェ形式で楽しめる懇親パーティに参加いただけます。詳細は公式サイトをご覧ください。(参加費:1,000円)

 

■東京会場の詳細

全国各地の家や飲食店などで乾杯する様子(画像)を撮影し、公式サイトやSNSへ投稿するほか、各都道府県の酒造組合や酒蔵、団体が主催するイベントに参加が可能です。東京では、「日本酒で乾杯推進会議」が主催する「第14回総会・フォーラム&懇親パーティ」の懇親パーティ内で実施されます。

概要は以下を参照ください。

 

≪第14回総会・フォーラム&懇親パーティ≫

日時:平成29年10月1日(日)14:30~20:00

場所:明治記念館

 

■総会

【時間】14:30~15:15

【場所】2階 蓬莱の間

【内容】

・代表挨拶

・活動報告

・第7回日本酒で乾杯デジタルフォトコンテスト大賞者表彰

 

■フォーラム ※応募の参加者の方には、こちらから参加いただきます。

【時間】15:20~17:25

【場所】2階 蓬莱の間

【内容】

・鼎談(15:20~) テーマ:「旅と酒~日本のかたち、日本のこころ~」

     石毛 直道氏(国立民族学博物館名誉教授)

     神崎 宣武氏(民俗学者)

     平松 洋子氏(エッセイスト)

・木遣り唄(17:10~)

     一般社団法人江戸消防記念会

 

■懇親パーティ

【時間】17:40~20:00

【場所】2階 富士の間

【内容】

・「乾杯の意義」紹介

・鏡開き

・代表挨拶

全国一斉乾杯(18:00)

・インタビュー

・日本酒ダンス:人気ダンスロックユニット「Q’ulle(キュール)」3名による日本酒ダンス

・第7回日本酒で乾杯デジタルフォトコンテスト入賞作品紹介

・中締め挨拶

 

<<日本酒の日とは>>

日本の十二支は、本来1年の月の記号です。その10番目にあたる「酉(トリ)」は、元来壺を表す象形文字で「酒」を意味します。日本の國酒である日本酒を後世に伝えるという想いを新たにするとともに、一層の愛情とご理解を、という願いをこめて1978年(昭和53年)に10月1日を「日本酒の日」と定めました。

 

<<日本酒造組合中央会について>>

日本酒造組合中央会は、酒税の保全及び酒類業組合等に関する法律に基づく非営利団体で、全国一円で約1,750の蔵元(清酒、本格焼酎、みりん二種)が加盟しています。酒類業界の安定と健全な発展のために、國酒といわれる日本酒、本格焼酎・泡盛等の認知度向上を目指し国内外に情報発信・需要を喚起するとともに、内外の業界を取り巻く環境の整備に努め、技術的支援など必要な各種事業を行っています。

 

<<一般の方・応募に関する問い合わせ>>

全国一斉日本酒で乾杯事務局(平日9時~18時 ※土日・祝日は除く)

TEL:03-6630-0970 FAX:03-6685-4419 Mail:jimukyoku@kampai-sake.jp

 



記者の方はこちら

ログインすると記者の方限定で公開されているお問い合わせ先や情報がご覧いただけます

このプレスリリースを応援している人

こちらもおすすめ!関連プレスリリース

カテゴリ一覧

企業情報

企業名

日本酒造組合中央会

代表者名

篠原 成行

業種

農林水産

プレスリリース情報

ジャンル

農林水産

カテゴリ

告知・募集

応援している人

このプレスリリースを応援する

応援するとは?

プレスリリースを受信したい方はこちら プレスリリースを配信したい方はこちら

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域

ページトップに戻る