春の定番、エディー・バウアーのロングランヒットアイテム『クリスティン』シリーズより撥水性を持たせたスタンドカラーコートとショートコートを発売

アメリカ発アクティブなアウトドア&カジュアルウエアブランド Eddie Bauer (エディー・バウアー)。毎日のカジュアルスタイルからアクティブなアウトドアスタイルまで、様々なライフスタイルを体感できるアイテムを揃えています。

この春、Eddie Bauer(エディー・バウアー)から、綿ナイロンの表地にテフロンTM加工により撥水性を持たせたスタンドカラーコートとショートコートの2型が登場しました。

 

 

クリスティンスタンドカラーコート 11,900円(+税)

 

ソフトでしなやかな綿ナイロンの表地にテフロンTM 加工で撥水性を持たせたベーシックトレンチコート。スタンドカラーと比翼ボタン仕様のシンプルですっきりとしたデザインによりコーディネートしやすい一着です。袖口は折り返すと同色系のシャンブレー生地で控えめな異素材アクセントをプラス。カラーは写真左から、ベージュ系のウォッシュドシンダー、バーンレッド、ボトルグリーン、アトランティックの4色を展開しています。

 

 

 

クリスティンショートコート(デタッチャブルフード付)13,900円(+税)

 

張りこしのある綿ナイロンの表地にテフロンTM 加工で撥水性を持たせたショート丈のコート。フードを取り外せばノーカラーコートとして違ったイメージで着ていただけます。袖口は折り返すと配色のデザイン。フロントの釦デザインやツイルテープの使用がカジュアルな印象をプラスします。カラーはミッドインディゴ(写真左)とユーカリプタス(右)の2色を展開しています。

 

※「テフロンTM」は米国ケマーズ社の商標です。ライセンスによりエディー・バウアー・ジャパン株式会社が使用しています。

 

 

エディー・バウアー オンラインストア

https://eddiebauer.jp/

 

【Eddie Bauer (エディー・バウアー)について】

1899年、アメリカ・シアトル近郊のオルカス島で生まれたエディー・バウアーが、1920年に自身の名を用いてスポーツショップをシアトルに創業したのがブランドの始まりです。スポーツとアウトドアライフを心から愛し、人一倍強い好奇心の持ち主だったエディー・バウアーは「自らが作り、自らが試す」という信念のもとにこだわりの物づくりを追及しました。米国発のダウンジャケット、「スカイライナー」や、K2アメリカ遠征隊に依頼されて完成した「カラコラムパーカー」、アメリカ人初のエベレスト登山に貢献したダウンパーカーなど数々の伝説のアイテムを生み出しながら、アメリカンカジュアルの原点となるファッションブランドとしての真価を続けてきました。日本では1994年、自由が丘に第一号店をオープンし、また同年、日本で最初のカタログを発行しました。



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

企業情報

企業名 エディー・バウアー・ジャパン株式会社
代表者名 マティアス・エンゲル
業種 ファッション・ビューティー

コラム

    エディー・バウアー・ジャパン株式会社の
    関連プレスリリース

    エディー・バウアー・ジャパン株式会社の
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域