プレスリリース配信・PR情報サイト。利用企業数47,000社の実績で国内NO.1

詳細検索
このエントリーをはてなブックマークに追加

自動コードレビューの「SideCI」、コードレビューに対する指摘数などをSlackやHipChat上で受け取れる新機能をリリース

株式会社アクトキャット

! 2016年11月25日 15時

ソフトウェアエンジニア向けの自動コードレビューサービス「SideCI」にてコードレビューに対する指摘数の推移などをSlackやHipChat上で受け取れる機能の提供を開始しました。

 自動コードレビューの「SideCI」、コードレビューに対する指摘数の推移などをSlackやHipChat上で受け取れる新機能をリリース

 

 自動コードレビュー「SideCI」を運営する株式会社アクトキャット(本社:東京都渋谷区、代表取締役:角幸一郎)は、2016年11月25日より、コミュニケーションツール「Slack」「HipChat」*と連携し、様々な通知を受け取ることが可能になります。これにより、ユーザーはSideCIに訪れなくても各種通知を受け取ることができるほか、SlackやHipChat上でコードレビューに対する指摘数の推移を把握することができます。

 

指摘通知画面イメージ

 

 これまでSideCIでは、自動コードレビューサービスを利用すると、プルリクエスト内のコードの変更差分に対してレビューを実行し、コーディングスタイルの違反など静的解析による指摘を検出する仕様でした。ユーザーからの改善要望を受け、コードの変更(PUSH)を行わずともプルリクエストを指定しての解析ができる仕様となりました。

 SideCIでは「既存コードの全体に対して静的解析を行い修正すること」は推奨しておりません。なぜなら既存コードのコーディングスタイルや指摘を修正することによって意図しない不具合を埋め込んでしまうことが高く、得られるメリットに対してリスクが大きすぎるためです。既存の正常に動いているコードを受け入れた上で、発生した差分コードに対してのみ焦点を当てて改善していくことをSideCIは推奨しております。

*「Slack」「HipChat」とは、主にエンジニア中心の組織にて世界中で利用されているコミュニケーションツール

 

■新規通知機能について

・サービス提供開始日:2016年11月25日(金)

・追加機能概要

本機能により、これまでの通知はGitHub上のみでの通知でしたが、Slack, HipChat上でもレビューの指摘数通知などの受け取りが可能な他、プルリクエスト指定での手動での解析機能になります。

 

①SideCIの解析完了通知

解析が完了したことを通知します。

 

②前回からの指摘数の推移通知

前回からの指摘数の推移を「前回に比べ+3件、-5件」などの通知を受け取れます。

 

■「SideCI(サイド・シーアイ)」について

「SideCI」は、GitHub上でのコードレビューを自動化するコードレビュー支援サービス。GitHubとの連携により、既存のソフトウェアエンジニアの開発フローを変えることなく、30秒程度の初期設定を行うだけでコードレビューの自動化が可能。

エンジニアに代わってソースコードを解析し、問題点を指摘することで、コードのレビューにかかる時間を削減するとともに、ソフトウェアの品質向上に貢献する。

GitHubの公式連携サービス(GitHub Integrations)に掲載され、海外ユーザー比率が増加するなど、日本発のエンジニア向けサービスとして利用が広がっている。

 

■【株式会社アクトキャット(英文名: Actcat, Inc.)について】

住所:〒150-0043 東京都渋谷区猿楽町2-13 メッツ代官山5F

代表取締役:角 幸一郎

設立日:2012年5月10日

事業内容:プログラマ向けコードレビュー自動化のWebサービス「SideCI」( https://sideci.com/ja )の企画・開発・運営

【本件に関するお問い合わせ先】

株式会社アクトキャット 担当:古市

Tel:03-4405-9289 E-mail: info@actcat.co.jp

 



記者の方はこちら

ログインすると記者の方限定で公開されているお問い合わせ先や情報がご覧いただけます

このプレスリリースを応援している人

こちらもおすすめ!関連プレスリリース

カテゴリ一覧

企業情報

企業名

株式会社アクトキャット

代表者名

角幸一郎

業種

ネットサービス

プレスリリース情報

ジャンル

ネットサービス

カテゴリ

サービス

この企業の関連プレスリリース

自動コードレビューサービス「SideCI」を運営するアクトキャットが総額2.1億円の第三者割当を実施
! 2017年4月4日 10時
自動コードレビューの「SideCI」にて、Ruby言語のプロジェクトにて最適なコーディング規約を自動生成するツールの提供を開始
! 2017年1月31日 12時
自動コードレビューの「SideCI」にて、コードレビュー指摘結果の日本語版の提供を開始(ベータ版)
! 2017年1月11日 14時
自動コードレビューサービス「SideCI」、Ruby biz グランプリ2016で特別賞を受賞
! 2016年12月15日 19時
自動コードレビューサービス「SideCI」にてコードの品質とリファクタリングの投資対効果を可視化する「負債カンバン」機能の提供を開始
! 2016年8月31日 15時

この企業のプレスリリースをもっと見る

応援している人

このプレスリリースを応援する

応援するとは?

プレスリリースを受信したい方はこちら プレスリリースを配信したい方はこちら

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

年  月  日 〜 年  月 

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域

ページトップに戻る