プレスリリース配信・PR情報サイト。利用企業数47,000社の実績で国内NO.1

詳細検索
このエントリーをはてなブックマークに追加

自動コードレビューサービス「SideCI」にてコードの品質とリファクタリングの投資対効果を可視化する「負債カンバン」機能の提供を開始

株式会社アクトキャット

! 2016年8月31日 15時

ソフトウェアエンジニア向けの自動コードレビューサービス「SideCI」にてソフトウェアのソースコード全体を解析し、高い投資対効果を生むコードの改善(リファクタリング)を提案する試験的な新しい機能、「負債カンバン」の提供を開始しました。

ソフトウェアエンジニア向けの自動コードレビューサービス「SideCI」を運営する株式会社アクトキャット(本社:東京都港区、代表取締役:角幸一郎)は、SideCI内にてソフトウェアのソースコード全体を解析し、高い投資対効果を生むコードの改善(リファクタリング)を提案する試験的な新しい機能、「負債カンバン」の提供を開始しました。

 

現在までにコードレビューの自動化機能をRuby、PHP、JavaScript、Python、Goなどの複数言語に提供すると共に、一部言語にレビューでの指摘内容の自動修正機能などの追加を行って参りました。

 

今回追加された負債カンバンでは、過去に開発されたコードを解析し、コードの品質を可視化します。品質は生産性への影響度を軸にスコアリングされます。例えば、頻繁にコードの追加や変更が行われているファイルが有り、そのコードがとても複雑であったり、読みづらいコードであったりした場合には、そのファイルのリファクタリングは投資対効果が高いと判定され、負債カンバン上で高い優先度で表示されます。

 

リファクタリングの重要性はエンジニア内で認知されているものの、どこからリファクタリングするべきか分からないといった課題がありました。負債カンバンでは全体の品質を可視化すると共に、どこから手を付けると最も効果が高いのか提案することで、改善を促し、ソフトウェア開発の生産性の向上に寄与することを目指しています。

 

今回の負債カンバンは試験的な機能として、Ruby言語で開発されたプロジェクトを対象に提供しております。今後、他のプログラミング言語(PHP, JavaScript, Python, Go, Java, Scala, Swiftなど)にも順次拡大していく予定です。また、より高い品質検査精度や、リファクタリングをより行いやすくするための機能の追加などの改善を行い、エンジニアの生産性向上に寄与するよう努めて参ります。

 

■ 「SideCI」について

SideCIはGitHub上でのコードレビューを自動化するコードレビュー支援サービスです。エンジニアに代わって、ソースコードを解析し、問題点を指摘することで、コードのレビューにかかる時間を削減するとともに、ソフトウェアの品質向上に貢献します。GitHubの公式連携サービス(GitHub Integrations)に掲載され、海外ユーザ比率が増加するなど、日本発のエンジニア向けサービスとして拡大を進めています。

https://sideci.com/ja

https://github.com/integrations/sideci

 

■ 会社概要(2016年8月31日時点)

会社名:株式会社アクトキャット(英文名: Actcat, Inc.)

代表取締役:角幸一郎

事業内容:SideCI( https://sideci.com/ja

本社所在地: 107-0062 東京都港区南青山2丁目2番15号 ウィン青山942

渋谷オフィス: 150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-15-3 プリメーラ道玄坂 306号室

設立日:2012年5月10日

URL: http://www.actcat.co.jp/

 

■ 本件に関するお問い合わせ先

株式会社アクトキャット 担当: 角 幸一郎

TEL: 03-4405-9289 Email: info@actcat.co.jp



記者の方はこちら

ログインすると記者の方限定で公開されているお問い合わせ先や情報がご覧いただけます

このプレスリリースを応援している人

こちらもおすすめ!関連プレスリリース

カテゴリ一覧

企業情報

企業名

株式会社アクトキャット

代表者名

角幸一郎

業種

ネットサービス

プレスリリース情報

ジャンル

ネットサービス

カテゴリ

製品

この企業の関連プレスリリース

自動コードレビューサービス「SideCI」を運営するアクトキャットが総額2.1億円の第三者割当を実施
! 2017年4月4日 10時
自動コードレビューの「SideCI」にて、Ruby言語のプロジェクトにて最適なコーディング規約を自動生成するツールの提供を開始
! 2017年1月31日 12時
自動コードレビューの「SideCI」にて、コードレビュー指摘結果の日本語版の提供を開始(ベータ版)
! 2017年1月11日 14時
自動コードレビューサービス「SideCI」、Ruby biz グランプリ2016で特別賞を受賞
! 2016年12月15日 19時
自動コードレビューの「SideCI」、コードレビューに対する指摘数などをSlackやHipChat上で受け取れる新機能をリリース
! 2016年11月25日 15時

この企業のプレスリリースをもっと見る

応援している人

このプレスリリースを応援する

応援するとは?

プレスリリースを受信したい方はこちら プレスリリースを配信したい方はこちら

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

年  月  日 〜 年  月 

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域

ページトップに戻る