スキンケアメーカーのドクターベルツは、女性1,192人を対象に顔の“うぶ毛”と“ストレス”に関する意識調査を実施。9割が「ストレスで“おヒゲ”が気になる」と回答

“うぶ毛”調査では9割の女性が顔のが「気になる」と回答。お手入れ方法は「鼻の下」「口まわり」「あご」と続き、お手入れをしているが7割弱に。頻度は、「週に1回」がトップ。 “ストレス”調査では「感じない」の回答は2.6%。大多数でストレスを抱えており、うち約半数近くが強いストレスを感じていることが判明。

株式会社ドクターベルツのプレスリリースアイキャッチ画像
報道関係者各位
2014年7月

株式会社ドクターベルツ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
 「現代女性はストレスで“おヒゲ”が気になる!?」
 女性1,000人の顔の“うぶ毛”に関する意識調査
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

◆9割の女性が顔の“うぶ毛”が「気になる」と回答。常にうぶ毛を気にしている女性も4割弱にのぼる。
◆お手入れ箇所は「鼻の下」「口まわり」「あご」と続き、「おヒゲ周り」のお手入れをしている女性が7割弱にのぼりました。
◆“うぶ毛”のお手入れ頻度は、「週に1回」がトップ。約半数の女性が2週間以内にうぶ毛のお手入れをしていることがわかりました。また、年齢が低いほど頻繁にお手入れをし、年齢が上がるほど、「気づいたとき」にしかしなくなる傾向がうかがえました。
◆「ストレスを感じない」女性はわずか2.6%。圧倒的大多数の女性が日常生活でストレスを抱えており、そのうち約半数近くの女性が“強いストレス”を感じていることがわかりました。

健康と美を通じ生涯価値を創造するスキンケアメーカーのドクターベルツ(資本金:3000万円、社長:石渡悦堯、:埼玉県朝霞市)は、女性1,192人を対象に顔の“うぶ毛”に関する意識調査を行いました。
女性の社会進出や育児によるストレス等、頑張る女性の男性化に伴い、ホルモンバランスや自律神経の乱れなどから“女性のおヒゲ問題”が昨今話題になり、ボディのシェービングだけではなく、顔そりケアをする女性も増加傾向にあります。
街なかでは、理美容院で「女性の顔そり」サービスや女性のひげ・うぶ毛処理シェーバーが注目されています。
こうした中、顔の“うぶ毛”に関する質問と“ストレス”に関する質問の調査結果をお知らせいたします。
-----------------------------------------------------------------------------------
Q1.顔の“うぶ毛”が気になりますか?(択一)
Q2.顔の“うぶ毛”でお手入れをしている箇所があれば教えてください。(複数可)
Q3.顔の“うぶ毛”のお手入れをしている方は頻度を教えてください。(択一)
Q4日常生活で感じる“ストレス”について教えてください。(択一)
-----------------------------------------------------------------------------------
■実施期間
2014年5月1日(木)~6月10日(火)
■調査方法
インターネット調査
■有効回答数
20代~60代 女性1,192人(10代:41人,20代:295人,30代:344人,40代279人,50代:157人,、60代以上:76人)
■実施会社
株式会社 ドクターベルツ⇥
埼玉県朝霞市泉水2-3-23 
TEL(048)466-7088
FAX(048)466-5589
 広報室 大河原三紀 
e-mail ohkawara@dr-baeltz.co.jp

※本リリースのURLは、ドクターベルツHP 
http://www.dr-baeltz.co.jp/club/questionnaire/201406.html
にてご覧いただけます。


●Q1.顔の“うぶ毛”が気になりますか?(択一)
「いつも」、「たまに」を合わせると、9割以上の女性が「気になる」と回答。年齢とともに「特に気にならない」という人が増える傾向にはあるものの、最も「特に気にならない」が多い世代の50代以上でも、8割以上の女性が「気になる」と回答しています。また、「いつも気になる」と常にうぶ毛を気にしている女性も4割弱にのぼることがわかりました。

●Q2.顔の“うぶ毛”でお手入れしている箇所があれば教えてください。(複数可)
最も多かった回答が「鼻の下」。続いて「口回り」。その合計で55%。「あご」までを合わせると67.8%という結果になりました。続いて「頬」17.6%で年齢による差はほとんどありませんでした。「おヒゲ周り」のお手入れをしている女性が7割弱にのぼることがわかりました。

●Q3.顔の“うぶ毛”のお手入れしている方は頻度を教えてください。(択一)
最も多かった回答が「週に1回程度」の34.5%。続いて「気づいた時にたまに」が25.4%と続きました。20代以下では66%の女性が2週間以内に“うぶ毛”の手入れをしており、年齢が低いほど頻繁に“お手入れ”をし、年齢が上がるほど気づいたときにしかしなくなる傾向がうかがえます。
全体では、56.1%と約半数の女性が2週間以内に“うぶ毛”のお手入れをしているようです。

●Q4.常生活で感じるストレスについて教えてください。(択一)
「ストレスを感じることが多い」、「非常にストレスが多く、疲れやすい」の合計は44.7%と約半数近くの女性が“強いストレス”を感じていることがうかがえます。「たまにストレスを感じる」人も合わせると、97.4%。圧倒的大多数の女性が日常生活でストレスを感じていて、ストレスを感じない女性はわずか2.6%にとどまりました。年齢で見ると、50代以上であまりストレスを感じない人が増加するものの、大きな差はなく、現代女性の大多数はストレスを抱えているといえそうです。

【調査内容のまとめ】
現代女性の9割が“うぶ毛”を気にしており、「常にうぶ毛を気にしている」女性も4割弱にのぼりました。
“うぶ毛”でお手入れしているのは、年齢を問わず「おヒゲ周り」がトップ。お手入れ頻度は「週に1回」が最も多く、約半数の女性が2週間以内にはお手入れをする結果になりました。
「ストレスを感じない」女性はわずか2.6%。圧倒的大多数の女性が日常生活でストレスを感じていて、中でも“強いストレス”を感じている女性は半数近くにのぼりました。
日本の女性は世界で最も睡眠時間が短いとも言われており、仕事や家事、育児で忙しく、ストレスを抱えている女性は当然多いと思われます。睡眠不足やストレスは自立神経を乱しホルモンバランスも崩してしまいます。
また、女性の社会進出も頑張る女性の男性化を手伝い、より一層ホルモンバランスに影響しているのかもしれません。そんな現代女性は「おヒゲ」を気にし、2人に1人は週1回~2週に1回は「おヒゲ」のお手入れをしているという結果になりました。

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 株式会社ドクターベルツ
代表者名 石渡悦堯
業種 ファッション・ビューティー

コラム

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域