プレスリリース配信・PR情報サイト。利用企業数47,000社の実績で国内NO.1

詳細検索
このエントリーをはてなブックマークに追加

クラウドファンディングを使ったマイクロ出版革命「草子ing(ソウシング)」プロジェクト開始

コンテンツファクトリー パー・プル

!2013年11月25日 13時

発刊が難しい小部数の出版について、クラウドファンディングを活用し資金と人材を集める新たな出版システムを構築するためのプロジェクト。

紙媒体およびwebコンテンツの制作、執筆、取材を行う「コンテンツファクトリー パー・プル」はクラウドファンディング(※注1)サイト“zenmono /ゼンモノ(※注2)”でこれまでにないカタチでの小ロッド出版システム構築を目指す「草子ing /ソウシング(※注3)」企画・第一弾書籍『町工場× イノベーション』のプロジェクトをスタートします。

「草子ing」プロジェクトとは、近年売上金額が落ちていることなどで新規媒体を刊行しにくくなった出版業界で製作物を刊行しやすくするため、「クラウドファンディングを利用することで制作資金を集める」、「サイト上では資金だけでなく、制作・印刷のサポーターも募集」することで資金や編集スタッフを募り、また、Web 販売などで閉店が相次ぐ町の書店を巻き込んで新たな販売システムの構築も目指します。
しかも、プロジェクトの反応により印刷部数の見通しが読めるため現在、雑誌などで印刷部数の返品本(印刷部数の1~6割)の多くが破棄されていることを防ぐことができます。第一弾書籍となる『町工場× イノベーション』は従来は大手メーカーからの受注を受けるだけだった現状から自社製品を開発・販売するなどイノベーションを行っている新世代「町工場」をテーマに、イノベーションを行う経営者のインタビューや、独自の表情をもつ工作機械を中心とした製造現場の写真をふんだんに使い構成する書籍です。

最先端の町工場が行うイノベーションを紹介することで経営の参考になるだけでなく、製造現場の写真を見る
だけでも楽しめる一冊となります。

■「草子ing」プロジェクト
第一弾『町工場× イノベーション』
【プロジェクトサイト】http://zenmono.jp
【プロジェクト期間】2013年/11月25日~2014年/1月24日
【サイト運営】zenmono(ゼンモノ)

■『町工場× イノベーション』予定仕様
【総ページ数】98~112 ページ
【版型】A5 版・無線綴じ
【体裁】カラー+モノクロ(比率は3:7)
【本体価格】1800 円(税別)

(※注1)
ものづくりやプロジェクトを目指す人や団体に対する資金を、ネットを通じて多数の支援者から収集し実現する手法。
(※注2)
zenmono(ゼンモノ)は、モノづくりに特化したクラウドファンディングで、メイカーズや町工場がお金以外の支援も集めることができるメーカーズ・プラットフォームです。
(※注3)
「草子ing(ソウシング)」とは室町時代から江戸時代にかけ出版された娯楽的で廉価な書物類「草子(草紙)」に英語で現在分詞を作る意をもつ「ing」を組み合わせた造語。草子のエッセンスを印刷物が手軽に刊行できなくなった現代にクラウドファンディングを利用して甦らせる小ロッド出版プロジェクト名です。
【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:コンテンツファクトリー パー・プル
担当者名:手束毅(てづか・つよし)
TEL:03-6795-8721/携帯:080-2348-6019
Email:pow-ple@nethome.ne.jp

このプレスリリースを応援している人

こちらもおすすめ!関連プレスリリース

カテゴリ一覧

企業情報

企業名

コンテンツファクトリー パー・プル

代表者名

手束毅

業種

新聞・出版・放送

プレスリリース情報

ジャンル

新聞・出版・放送

カテゴリ

告知・募集

応援している人

このプレスリリースを応援する

応援するとは?

プレスリリースを受信したい方はこちら プレスリリースを配信したい方はこちら

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域

ページトップに戻る