プレスリリース配信・PR情報サイト。利用企業数56,784社の実績で国内NO.1

詳細検索
このエントリーをはてなブックマークに追加
W印刷する

親が就活にかかわる事、学生も期待/海外勤務志向は男女に大きな差 < 2015年卒ブンナビ学生アンケート(2013年10月実施)の調査結果を発表>

株式会社文化放送キャリアパートナーズ

! 2013年10月31日 17時

株式会社文化放送キャリアパートナーズ(本社:東京都港区、社長:竹村勝彦)は、2015年卒業予定の学生を対象とした「2015年卒ブンナビ学生アンケート(2013年10月実施)」の調査結果を発表しました。

株式会社文化放送キャリアパートナーズ(本社:東京都港区、社長:竹村勝彦)は、2015年卒業予定の学生を対象とした「2015年卒ブンナビ学生アンケート(2013年10月実施)」の調査結果を発表しました。本調査は毎年卒業学年の前年9月から翌年6月まで毎月定期的(12月~5月は月2回)に実施し、職業観、就職活動状況、学生生活などを調査しています。概要は以下の通りです。

【トピックス】
■就活準備は全般的に遅いが、自己分析は昨年同時期より増
9月のアンケートで学生は「のんびりムード」と伝えたが、10月調査の「すでに行った就職活動」の設問でも前年同時期より下回る項目が多かった。特に「就活対策の本を買った」が9.4%減、「学外での就活講座、就活イベントへの参加」が5.6%減と減り幅が大きい。一方「自己分析」は5.4%増と唯一大きく上昇した。
理系学生で、特に各項目減少している。「学外での就活講座、就活イベントへの参加」昨年33.1%から今年19.1%と14%減。「大学の就職ガイダンス」7.6%減(86.2%→78.6%)など。

Q1.すでに行なった(参加した)就職活動に関する行動を全て選んでください(複数選択)
・大学の就職ガイダンス 85.9%(-1.2%)
・学内での就活講座、就活イベント 65.2%(-2.3%)
・自己分析 58.2%(+5.4%)
・インターンシップ参加 45.4%(+2.4%)
・業界、企業研究 41.8%(-1.7%)
・就活対策の本を買った 32.0%(-9.4%)
・学外での就活講座、就活イベント 31.0%(-5.6%)
・企業へのエントリー 11.4%(-3.3%)
※( )内は昨年同時期比


■親が就活にかかわる事、学生も期待
ここ数年、子供の就職活動に関与しようという親が増え、親向けの就職本、大学による親向けの就職セミナーなどが広がっているが、子供である学生側も親に就活に関与して欲しいと考えていることがわかった。

Q19.就活にあたって親に期待する事は何ですか?あてはまるものをすべて選んでください(複数選択)
・就職活動費の援助 50.7%
・志望企業決定に関してのアドバイス 46.4%
・自己分析に関してのアドバイス 42.0%
・コネ(縁故)での就職先紹介 10.1%
・その他 5.2%
・親に期待する事は無い 13.3%

「親に期待することは無い」は13.3%(男子12.6%、女子13.6%)なので、何かしら親に期待している学生は86.7%。
昨年は85.5%だったので微増。男子が83.2%から87.4%と増加幅が大きく、例年、女子の方が親を頼る率が高かったが、今年は逆転した。
期待することとしては「志望先企業決定に関してのアドバイス」5.1%増でもっとも増えている。
金銭面だけでなく、より本質的に就活に関与して欲しいと考える学生が増えているようだ。

Q23.もし内定企業について親に反対されたらどうしますか?(択一)
・自分の意見を優先する 56.4%(-5.9%)
・親の意見を優先する 6.5%(+2.5%)
・どちらともいえない 37.1%(3.4%)

「自分の意見を優先する」が大きく減少。特に男子では69.9%から60.4%へと減り幅が大きい。
最終的に就職企業を決める際にも、親の意見を重視する学生が増えているようだ。


■海外勤務志向は男女に大きな差
グローバル就職が脚光を浴びることが増えているが2015年卒生の志向はどうか。

Q25.海外勤務についての考えは?(択一)
・積極的に海外勤務を志望する 14.9%(-4.9%)
・積極的にではないが会社命令であれば応じる 36.9%(1.2%)
・できれば避けたい 31.6%(0.2%)
・絶対イヤ! 16.5%(3.4%)

「積極的に志望」が減少し、「絶対イヤ!」な学生が増加。
学生の志向はグローバルと逆行しているという結果になった。

しかし、男女別でみると、大きく結果が異なる。
男子では、積極的に志望 20.1%(+3.4%)、絶対イヤ! 8.9%(-3.6%)
女子では、積極的に志望 12.4%(-8.8%)、絶対イヤ! 20.3%(+7.0%)
と、全く逆の結果となっている。

「積極的に志望」の選択理由としては、「日本の中だけで完結するビジネスは今現在ほとんどないと思う」(東京経済大学・文系・男)、「海外に短期で留学をした時に日本とは違った雰囲気や文化があり、興味を持った」(西南学院大学・文系・女)、「自分の視野を広げたい」(早稲田大学大学院・理系・男)など。もともと海外が好きな学生や、留学経験のある学生が多かった。
「絶対イヤ!」の選択理由としては、「異文化に触れたくない!」(福岡大学・文系・男)、「海外が嫌だから」(九州大学・文系・女)、「物騒な事件が多いからこわい」(関東学院大学・文系・女)など。日本で働きたいという理由より、海外で働きたくないという回答が多い。昨年に比べると、怖い、物騒という言葉がより増えている印象。

------------------------------------------------------
トピックスで触れた設問以外にも、今回調査では全36問を学生に質問しています。
調査結果をご覧になりたい方は、弊社ホームページより資料請求ください。

Q1.すでに行なった(参加した)就職活動に関する行動を全て選んでください(複数選択)
Q2.Q1で「その他」を選んだ方、具体的にどんな活動ですか?(自由記述)
Q3.Q1で「就活対策の本を買った」を選んだ方、既に購入した就職対策本のタイトルを教えてください(自由記述)
Q4.就活スクール、就活塾について教えてください(択一)
Q5.Q4で「利用している」「利用したことがある」「検討している」を選んだ方、就活スクールの名称、内容などを教えてください(自由記述)
Q6.友人と就職のことについて話をしますか?(択一)
Q7.まわりの友人と比べて、自分の就活準備は進み具合をどう感じていますか?(択一)
Q8.「この人、就活準備が進んでいるなー」と他人を見て感じるのは、どんな時ですか(自由記述)
Q9.12月以前に行われる、外資系などの選考試験に参加しますか(択一)
Q10.秋~冬に実施されるインターンシップに参加しますか(択一)
Q11.あなたの学校にキャリアデザイン、ライフデザインなどのキャリア教育科目はありますか?(択一)
Q12.Q11で「受講中、受講した事がある」方に質問です。授業の満足度は?(択一)
Q13.Q11で「受講中、受講した事がある」方に質問です。キャリア関連の授業で行った事を簡単に教えて下さい。また満足だった点、不満を感じた点を教えてください(自由記述)
Q14.大学から就職についてのガイドブックや手帳などの配布はありましたか?(択一)
Q15.Q14で「あった」方に質問です。どのようなものが配布されましたか。また、活用しやすい点、活用しづらい点など教えてください(自由記述)
Q16.親に就職相談をしますか?(択一)
Q17.Q16で「相談する」を選んだ人に質問です。相談する相手は?(択一)
Q18.Q16で「相談する」を選んだ人に質問です。相談する内容をすべて選んでください(複数選択)
Q19.就活にあたって親に期待する事は何ですか?あてはまるものをすべて選んでください(複数選択)
Q20.Q19で「その他」を選んだ方、内容を教えてください(自由記述)
Q21.就職に関して、どちらのタイプの親が嫌ですか?(択一)
Q22.あなたの親にあてはまるのは?(択一)
Q23.もし内定企業について親に反対されたらどうしますか?(択一)
Q24.入社後、海外、遠方で働く事に抵抗はありますか?(択一)
Q25.海外勤務についての考えは?(択一)
Q26.上記(Q25)を選んだ理由を教えてください(自由記述)
Q27.海外勤務したい国、地域を選んでください(複数選択)
Q28.海外勤務したくない国、地域を選んでください(複数選択)
Q29.留学経験はありますか。ある場合は期間を教えてください?(択一)
Q30.海外旅行の経験はありますか。ある場合は回数を教えてください?(択一)
Q31.志望企業が英語力必須と分かった場合、志望度は変わりますか?(択一)
Q32.卒業後の進路について、民間企業への就職以外に考えていることはありますか?(複数選択)
Q33.Q32で「公務員試験との併願」を選んだ方に質問です。どちらが第一志望ですか?(択一)
Q34.Q32で「公務員試験との併願」を選んだ方に質問です。どのような種類の公務員を考えていますか?(自由記述)
Q35.最近1ヶ月の間に触れた就職関連の情報(セミナー、企業HP、採用関係のニュースなどジャンル不問)で印象に残るものがあれば教えてください(自由記述)
Q36.就職活動で不安に感じる点、疑問に思っている事、知りたい事はありますか。ご自由にご記入ください(自由記述)

【2015年卒ブンナビ学生アンケート(2013年10月実施)調査概要】
調査対象:2015年春就職希望の「ブンナビ!」会員大学生・大学院生
調査期間:2013/10/15~10/23
調査方法:Webアンケート
有効回答数:509件

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。webサイトや個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。

【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:株式会社文化放送キャリアパートナーズ
担当者名:木下
TEL:03-5776-3213
Email:sjk@careerpartners.co.jp
URL:http://www.careerpartners.co.jp/

このプレスリリースを応援している人

こちらもおすすめ!関連プレスリリース

カテゴリ一覧

企業情報

企業名

株式会社文化放送キャリアパートナーズ

代表者名

竹村勝彦

業種

ビジネス・人事サービス

プレスリリース情報

ジャンル

ビジネス・人事サービス

カテゴリ

研究・調査報告

この企業の関連プレスリリース

人気が下がると思う業界「電気機器メーカー」に集中/中堅中小企業への志望は女性が積極的、「見つけづらい」ことが課題<2017年卒ブンナビ学生[3月下旬]調査>
! 2016年4月20日 7時
採用広報解禁直後の「選考参加率」が軒並み増加/“採用選考に関する指針”を守らない企業について「気にしない・仕方ない」<2017年卒ブンナビ学生[3月上旬]調査>
! 2016年4月15日 10時
内定式「ない・分からない」17%、30歳理想年収553万円・共働き志向女性7割、採用スケジュール「デメリット7割」<2016年卒ブンナビ学生[9月下旬]調査>
! 2015年9月30日 13時
【9月上旬】内定保有率81%、活動終了63%。未内定女性比率高い。活動費用の工面、親からの援助も重要。<2016年卒ブンナビ学生調査(2015年9月上旬)>
! 2015年9月18日 15時
半数以上が就活終了、内定保有率8割に迫る。複数内定率も昨年の倍。「他社の選考を阻害される」ケースも。<2016年卒ブンナビ学生調査(2015年8月下旬)>
! 2015年9月7日 11時

この企業のプレスリリースをもっと見る

応援している人

このプレスリリースを応援する

応援するとは?

プレスリリースを受信したい方はこちら プレスリリースを配信したい方はこちら

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

年  月  日 〜 年  月 

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域

ページトップに戻る