よくある質問「リリースの添付資料について」

例)会員登録、お支払いなど

Q
リリースの添付資料について

画像やデータなどを添付することは可能ですか?

可能です。

有料コース :最大10点までアップロードできます(1点につき最大5MB)。
フリーコース:最大1点までアップロードできます(1点最大5MB)。

・アップロードできるファイル形式は、jpg, jpeg, png, gif, pdf, doc, docx, xls, xlsx, ppt, pptxです。
・アップロードできる画像のサイズは、幅400〜700px/高さ200〜2,000pxです。
・画像ファイルはリリースページで直接表示・確認が可能、
 PDFファイル等、データファイルは「添付資料」という形でリンクが形成
・添付ファイルとは別にリリース内にYoutubeの動画掲載も可能(有料コースのお客様のみ)


ValuePress!から提出された原稿に画像が付いていない

プレスリリースの配信予約作業は、
ValuePress!のサイト上から、お客様ご自身にておこなっていただきますが、
弊社より提出した原稿のテキスト(文字)を、
配信予約のフォームにコピー&ペーストにてご入力いただきます。

イメージ画像: http://prntscr.com/a806qa

弊社より提出する原稿はそのコピー&ペーストのためのテキストのみとなり、
プレスリリースに配置、添付する画像などは含まれません。

配信予約の際に、10点までファイル添付が可能ですので、
お好みの位置に画像を配置ください。

マスコミ関係者に好まれる、画像のサイズありますか?

メディアによって希望のサイズは異なるため、メディア側で縮小することを踏まえ、
可能な限り大きなサイズ(ただし、1ファイルあたり5MB以内)をご用意ください。

推奨は横幅700px(ValuePress!サイト上での表示最大値)以上です。

尚、大きなサイズの画像は、プレスリリースの本文中に配置する際に、
ValuePress!のサイト上での表示に合わせて自動縮小(横幅約700px)されますが、
プレスリリース末尾に添付されるダウンロード用画像は元のファイルのサイズとなります。

プレスリリースの本文内への画像の挿入方法がわからない

▼画像配置の手順

1. まず先にプレスリリースの本文(テキスト)をフォーム内の
[本文]入力枠内に入力(またはコピー&ペースト)します。

2. 画面右に画像のアップロード機能がありますので、
「ここにファイルをドロップ」と表記のあるグレーの範囲の上(グリーンの点線内)に、
配置したい5MB以内の画像ファイルを移動させます(ドラッグ&ドロップ)。

3. その下のクリップのアイコンが描かれた10の枠のひとつに、
ドラッグ&ドロップした画像が表示されます。
※一番最初にアップロードした画像(左列の最上位枠に表示されている画像)が
見出し等で使用される[メイン画像]となります。

4. プレスリリース本文枠内の画像を配置したい位置(冒頭文上部、段落と段落の間など)に
カーソル(テキスト入力の際に表示される点滅している棒)を移動させます。

5. 画像を配置したい位置でカーソルが点滅しているのを確認したら、
画面右の先ほどアップロードした画像の上にマウスのカーソルを移動させます。

6. 画像の上に[キャプション付きで本文中に追加]および
[キャプション無しで本文中に追加]の選択が出てきますので、
いずれかご希望の追加方法をお選びください。
→http://u.value-press.com/LPYc00

7. プレスリリース本文枠内の先ほどカーソルを置いた位置(画像を配置したい位置)に
画像が表示(配置)されます。
→http://u.value-press.com/dhOJ5F

“マウスのカーソルを画像の上に移動すると画像の右下に表示される黒い正方形”を移動させることで
画像のサイズ変更も可能です。

[キャプション付きで本文中に追加]を選んだ場合は、
画像の真下に「画像の説明文(編集してください)」と表記のある部分をクリックすると
テキストが入力可能ですので、画像の説明文(キャプション)をご入力ください。

プレスリリース内の画像をダウンロードされたくない

ValuePress!の仕様上、ダウンロード機能を非表示にすることはできません。

(仮にダウンロード機能を非表示にできたとしても、
Web上の画像は一般的に右クリックで画像保存が可能です)
メディアがプレスリリースを元に記事を作成する場合、
プレスリリース上で使用されている画像を記事内で使用するケースがほとんどですので、
画像も広範囲にて拡散される可能性があります。

また、メディアに限らず、一般の方もプレスリリースを閲覧および画像の入手が可能ですので、
そういった状況を踏まえた上で添付する画像をご用意ください。


プレスリリースに画像はあった方がいいのですか?

必ず用意しなければならないということはありませんが、
リリースの理解を深めるためにも、
また、初見時のインパクトによる関心度向上のためにも、
できればご用意いただくことをお勧めします。

また、メディアがプレスリリースを元に記事を作成する場合
、関連画像を要求されるケースも多々あります。

過去に配信したリリースで使用した画像を、再度添付してもいいのですか?

問題ありません。

ただし、前回のプレスリリースをもとに記事を掲載したメディアがある場合、
別の画像の要求が入る可能性もありますので、
画像はいくつかストックを用意しておくと安心です。

画像が添付できない場合、どんな理由が考えられますか ?

画像等の資料が添付できない場合の原因例

・ファイルサイズ(容量)が超えている
アップロードできる容量:1点につき最大5MB

・アップロード不可のファイル形式
アップロードできるファイル形式:jpg, jpeg, png, gif, pdf, doc, docx, xls, xlsx, ppt, pptx

・画像ファイルが破損している
画像データ自体が破損している場合(破損していてもビューワーで表示される場合もあります)は、
画像編集ツール等で画像を「新規で別名保存」いただくことで解消されるケースがあります。

・本文未入力のまま、画像を添付しようとした
 本文枠内が未入力の場合、ファイル添付ができない仕様ですので、
先に本文枠内に文章を入力後、添付をおこなってください。


これらの原因に該当しない場合は、
ログイン後の【MYエージェント】にてその旨お知らせください。

よくある質問ジャンル一覧

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

年  月  日 〜 年  月 

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域

ページトップに戻る