よくある質問トップ

例)会員登録、お支払いなど

Q
ValuePress!について

プレスリリースとはなんですか?

ニュースリリースと呼ばれることもありますが、
企業が自社の新しい商品やサービスなどに関する情報をまとめ、
新聞・雑誌・TVなどで紹介されることを目的として、
各メディアに配信する“報道関係者向け資料”のこと、
あるいはその配信する行為をいいます。

各メディアは企業から送られてくるプレスリリースをベースに記事を書いたり、
取材先をピックアップします。

自社の新しい商品・サービスを広く告知したい企業側と、
読者の関心を惹きつける記事を書くための素材を必要としているメディア、
その双方を繋ぐ重要な役割をプレスリリースが果たしています。

プレスリリースはどのような時に行うものですか?

プレスリリースにはさまざまな種類があります。以下が代表的な事例になります。

・新商品発売や新サービスの開始
・サービスの機能追加
・ユーザー数、登録企業数といったサービス規模
・イベントやキャンペーンなどの催事情報
・アンケートやリサーチ結果などの市況情報

また、企業が独自に採用している社内制度などをリリースする場合もあります。

プレスリリースは“何かがあったとき”にだけ配信するものではなく、
企業の最新動向を定期的に配信し続けることで、
メディアとの信頼関係を構築するためのものだとお考えください。

ただし、新規性、ニュース性、話題性に欠ける案件や、
セールスレターと判断されてしまうような案件を配信することは、
かえって貴社の心象を悪くする可能性があるため、ご注意ください。

プレスリリースにはどのような効果があるのですか?

プレスリリースを配信することにより、自社の情報がメディアに取り上げられる機会が増え、
企業は広告費をかけることなく、
自社の商品・サービスを社会に広く認知させることができます。

初めて配信するのですが、どのくらい効果が期待できますか?

お客様の状況やプレスリリースの内容にもよりますが、
初めてのプレスリリースで、数十のメディアに掲載されるケースは稀です。

メディアに取り上げられるためには、
そのリリース内容がメディア記者の興味を惹くものであることはもちろん、
そのリリースを発信している企業がどういう企業であるのか、
過去どのような事業を行っているのか、という“情報の蓄積”も重要となります。

それら過去の情報を参照することで、新しいプレスリリースの内容が、
より説得力のあるものとして扱われるようになります。

逆に情報の蓄積がない場合は、せっかく面白い商品・サービスをリリースしても、
メディア側に信頼されず、掲載がなされないケースもあります。

ですので、ある程度は定期的に情報を配信し続け、
メディア側に自社の情報を蓄積させておくことが、
広報活動において最も重要かつ基本的な戦略であるとお考えください。

配信できないプレスリリースはありますか?

下記条件に該当するプレスリリースは配信を承ることができません。

・過去配信された案件と同一案件

・商品の販売開始、サービスの提供開始など、開始時期から2ヶ月以上経過している

・対象となる商品やサービスが、新たに販売開始、提供開始等になった旨が文章内で確認できない

・アダルト、出会い系サービス、ギャンブルを含む、公序良俗に反する商品やサービスに関する案件

・訴訟案件、企業間/個人間/企業個人間のトラブルに関する案件

・個人や会社を特定し、差別または誹謗中傷している

・宗教的活動またはこれらの勧誘に関する内容が含まれている

・法に触れる可能性がある

・第三者のプライバシーまたは秘密事項、名誉等を侵害している、または侵害する可能性がある

・当社および当社の関係会社が提供するサービスと類似した案件

・全文外国語

・本文中に虚偽、または虚偽である可能性が高い内容が含まれている

・ねずみ講、マルチ商法等の勧誘、営業、広告、宣伝活動に該当する

・プレスリリースとしてメディアに向けて発信する内容、体裁としては不適切

・会員の登録情報に不備、不正等がある

・本文中に問い合わせ先の表記がない


上記に含まれない場合でも、当社がプレスリリースとしての配信は不適切と判断した場合は、
配信を承ることができません。

銀行振込にて定額プランを利用したいのですが?

定額プラン(スタンダードプラン、ビジネスプラン)のお支払いはクレジットカードのみとなります。
6ヶ月(180日)および12ヶ月(360日)のパックプランに限り(ご利用料金ご一括入金)、銀行振込にて承ります。

Q
会員登録について

会員登録はどのように行うのですか?

こちらの会員登録ページよりご登録ください。

▼無料会員登録はこちらから
https://www.value-press.com/join

登録後はどのように使うのですか?

こちらのログインページより
登録したメールアドレスとパスワードを入力し、ログインしてください。

▼ログインはこちらから
https://www.value-press.com/login


プレスリリースの配信を希望される場合は、
ログイン後の「お支払い」ページより、クレジットカード決済または銀行振込にてご入金ください。

登録してある会社情報を変更する場合はどうすればいいですか?

登録済みの会社情報に関してはログイン後のアイコンメニュー【設定変更】ページにて
変更可能です。
メールアドレスやパスワードもこちらでご変更いただけます。

パスワードを忘れてしまい、ログインできなくなってしまいました。

こちらのパスワード再発行画面よりお手続きください。

▼パスワード再発行画面はこちらから
https://www.value-press.com/recover

会員登録時の情報は公開されますか?

会員登録時に入力する下記の情報が公開対象となります。

・企業名(ご登録名義)
・所在地
・代表者名
・URL
・設立年月日
・業種
・事業内容

代理店利用(クライアントの代行など)の場合はご注意ください。

退会するにはどうすればいいですか?

・定額スタンダードコース、定額ビジネスコースをご利用のお客様
⇒マイページトップ画面の【設定変更】内の画面一番下の【定額プラン情報】から
 【設定変更】ボタンをお選びください。
 ページ一番下に現在ご利用いただいているプランの解約ボタンがございますので、
 そちらから解約いただけます。

・その他単発コースをご利用のお客様
⇒ご利用希望の際に都度、ご利用料金をお支払いいただく仕組みとなっているため、
 退会という手続きはございません。

会社ではなく個人で利用することはできますか?

「ValuePress!」では、企業だけでなくNPOなどの公共団体や個人でもリリース配信が可能です。

会員登録フォームの「会社名(個人名)」欄に公共団体名や個人名をご入力いただきますが、
ご入力いただいた公共団体名や個人名はWeb上(提携サイトなど)で一般公開されますので
ご注意ください。
個人名の公開を控えたい場合は、サービス名やサイト名などでご登録ください。
「資本金」欄は0円とご入力ください。

会員登録のメールが届かない。

確認のメールが届かない場合は、以下の内容をご確認ください。

1:迷惑メールBoxに入ってしまっていないか?
2:入力したメールアドレスが誤っていないか?

上記2つに該当しない場合は、お手数ですが、サポートデスクまでお問い合わせください。

▼サポートデスクお問い合わせ先
Tel:03-6803-5171(平日10~18時)
E-Mail:support@valuepress.co.jp

イベント実施に際し、「○○実行委員会」という名前で会員登録することは可能ですか?

はい、可能です。

ただし、以下の点にご注意ください。

ValuePress!でプレスリリースをご配信いただく際、
プレスリリース末尾に【本件に関するお問い合わせ先】が自動挿入されます。
自動で挿入される情報は、会員登録時の情報です。

”運営”の企業名等がございましたら追記ください。


【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:○○実行委員会
運営:株式会社バリュープレス
担当者名:○○ ○○
TEL:03-6803-5171
FAX:03-5779-6332
Email:○○○@valuepress.co.jp

既に自社の会員登録をしています。子会社(関連会社)のサービスをリリース配信したい場合は、どうしたら良いですか?

リリースの発信元を自社にするか、子会社(関連会社)にするかによって方法は異なります。


①発信元の名前を子会社(関連会社)にする場合
→子会社(関連会社)名で新たに無料会員登録を行ってください。


②貴社の名前を発信元にする場合
→現在ご登録いただいているアカウントにてログインし、プレスリリースをご配信ください。
その際、要約や本文内のリード文、会社説明の箇所に子会社(関連会社)との関連性を記載ください。


例)
(貴社名)の連結子会社である(子会社・関連会社名)は…


親会社である貴社の実績や知名度が関心につながるケースもございますので、
案件に合わせて最適な方法をご選択ください。

Q
配信までの流れについて

エコノミーコース利用時、配信までのプロセスはどのようになりますか?

01 お客様:リリース原稿作成

02 お客様:ご入金(銀行振込)※クレジットカード決済も可

03 お客様:ログインの上、アイコンメニュー【お支払い】ページより弊社宛入金確認依頼

04 弊 社:入金確認⇒お客様のアカウントへ残高反映

05 お客様:反映された残高を確認

06 お客様:アイコンメニュー【作成・配信】ページよりエコノミーコース選択

07 お客様:配信登録フォームより配信登録

08 弊 社:承認(確認)作業⇒承認 ※不備の場合は非承認

09 お客様:配信設定時間まで待機

10 配信完了

スタンダードプラン利用時、配信までのプロセスはどのようになりますか?

▼既に原稿をご用意されているお客様

01 お客様:リリース原稿作成

02 お客様:お支払い※クレジットカード決済

04 お客様:アイコンメニュー【作成・配信】ページより「エコノミーコース」を選択

05 お客様:配信登録フォームより配信登録

06 弊 社:承認(確認)作業⇒承認 ※不備の場合は非承認

07 お客様:配信設定時間まで待機

08 配信完了


▼原稿作成の依頼をご希望のお客様

01 お客様:ご入金※クレジットカード決済

02 お客様:アイコンメニュー【作成・配信】ページより「配信+原稿作成」を選択

03 お客様:原稿依頼フォームに沿って依頼内容をご入力

04 弊 社:原稿の作成・提出

05 お客様:配信登録フォームより配信登録

06 弊 社:承認(確認)作業⇒承認 ※不備の場合は非承認

07 お客様:配信設定時間まで待機

08 配信完了

エコノミーコースとスタンダードプランの違いはなんですか?

"エコノミーコース・・・単発でご利用されたい方に向けたコースとなります。

スタンダードプラン・・・30日間配信し放題のプランとなります。1ヵ月2本以上配信されたい方、
            また原稿作成をご希望の方におすすめのプランです。
            月額定額コースですので、自動更新制となっており、
            30日単位でご利用料金が発生いたします。

メディアコンタクトとはなんですか?

プレスリリースの配信に加え、
ご希望の10媒体へ電話とメールで記事掲載をフォローする人気コースです。

▼メディアコンタクトコースの詳細はこちら
http://www.value-
press.com/pricelist_mediacontact

メディアコンタクトはどのような時に利用するものですか?

記事掲載の確度を上げたい、記者の直の声を知りたいときにご利用ください。

メディアコンタクトにはどのような効果があるのですか?

リリース配信と電話でのフォローによる2つのアプローチで、
通常のエコノミー配信と比べて、記事掲載数139%という結果が出ています。

▼メディアコンタクトコース利用企業の声はこちら
http://www.value-
press.com/pricelist_mediacontact

ビジネスプラン利用時、配信までのプロセスはどのようになりますか?

▼既に原稿をご用意されているお客様

01 お客様:ご入金※クレジットカード決済

02 お客様:アイコンメニュー【作成・配信】ページより「配信+メディアコンタクト」を選択

03 弊 社:10媒体の選定

04 お客様:配信登録フォームより配信登録

05 弊 社:承認(確認)作業⇒承認 ※不備の場合は非承認

06 お客様:配信設定時間まで待機

07 配信完了(10媒体へのメディアコンタクトも同時にスタート)

08 弊 社:10媒体へのメディアコンタクト結果をレポート提出


▼原稿作成の依頼をご希望のお客様

01 お客様:ご入金※クレジットカード決済

02 お客様:アイコンメニュー【作成・配信】ページより「配信+メディアコンタクト」を選択

03 弊 社:10媒体の選定

04 弊 社:原稿の作成・提出

05 お客様:配信登録フォームより配信登録

06 弊 社:承認(確認)作業⇒承認 ※不備の場合は非承認

07 お客様:配信設定時間まで待機

08 配信完了(10媒体へのメディアコンタクトも同時にスタート)

09 弊 社:10媒体へのメディアコンタクト結果をレポート提出

Q
お支払い方法について

支払いはどのタイミングで行えばいいですか?

「ValuePress!」は前金制となります。
尚、ご入金の後の返金対応はお受けいたしかねますので予めご了承ください。

支払いはどのように行うのですか?

・定額スタンダードコース、定額ビジネスコースをご利用のお客様
⇒原則、クレジットカード決済のみとなります。
 【お支払い】ページのご希望コースをクリックいただき、カード情報をご入力ください。
 ※30日単位でご利用料金が発生いたします。ご利用料金の日割りは行っておりません。
 ※契約更新については、更新日での自動更新制となっております。
  更新停止はマイページ上「設定・変更」画面にて操作いただくことが可能です。


・その他単発コースをご利用のお客様
⇒銀行振込もしくはクレジットカード決済がお選びいただけます。
 
 クレジットカード決済の方は、【お支払い】ページのご希望コースをクリックいただき、
 カード情報をご入力ください。
 ご決済が完了しますと、即時お客様の「現在の残高(ご入金額)欄」にご入金いただいた金額を反映し、
 各コースを利用する都度、必要金額が差し引かれます。

 銀行振込は「ValuePress!」サイト上部のメニュー【お支払い】ページの「銀行振込」欄にて、
 ご確認いただけます。
 お振込終了後、必ず弊社宛に入金確認依頼を行ってください。
 アイコンメニュー【お支払い】ページ内に入金確認依頼のページがございますので、
 ページ内のフォームの各項目をご入力いただき、送信ください。

 送信いただいた内容を弊社で確認し、銀行にてお客様名義のご入金が確認できましたら、
 お客様のアカウントにお振り込みいただいた金額を反映いたします。

 残高表示部分に金額が反映されますと、各サービスがお申し込みいただけます。

見積書・請求書・領収書は発行可能ですか?

可能です。

ご請求書、領収書兼請求書(領収書)が必要な場合は、
アイコンメニュー【お支払い】ページに、
≪見積書・請求書・領収書の発行≫フォームを設置しておりますので、
そちらからご申請下さい。

月額定額コースの場合、自動決済されるタイミングは?

決済したタイミングにて決済が成立し、次月以降は決済した翌日から31日目に自動的に決済されます。


例:5月1日決済 ー 5月31日23:59:59終了 ー 6月1日0:15:15自動更新 ー 6月30日23:59:59終了
  ー 6月31日0:15:15自動更新

 ※30日単位でご利用料金が発生いたします。ご利用料金の日割りは行っておりません。
 ※契約更新については、更新日での自動更新制となっております。
  更新停止はマイページ上「設定・変更」画面にて設定いただくことが可能です。

後払いは可能ですか?

大変申し訳ございませんが、
「ValuePress!」は原則、全て前払いとさせていただいております。

返金はできますか?

原則、返金対応はお受けしておりません。

「銀行振込」にて入金しましたが、残高が入金前の金額のままです。いつ反映されますか?

銀行振込のお客様は、お振込終了後、必ず弊社に入金の確認依頼を行ってください。
アイコンメニュー【お支払い】ページ内に「確認依頼はこちら」ボタンがありますので、
ページ内のフォームの各項目をご入力いただき、送信ください。

送信いただいた内容を弊社で確認し、銀行にてお客様名義のご入金が確認できましたら、
お客様のアカウントにお振り込みいただいた金額を反映いたします。

※同一社で複数アカウントをお持ちの企業ユーザ様(別の部署や別担当者)が
 いらっしゃるケースも多く、誤ったアカウントへの残高反映を避けるため、
 必ず入金確認依頼は行っていただくようお願いいたします。

入金の確認依頼をしたのに残高が入金前の金額のままです。

フォームにてご指定いただいたお振り込み日時や
振込時のご名義でのご入金が確認できない場合は、
残高には反映・加算がされません。

1〜2時間経っても残高に反映・加算がされない場合は、
弊社にて対象のご入金が確認できていない可能性がありますので、
貴社のお振り込みのご担当者様へ、
お振り込み日時やお振込時のご名義を再度ご確認ください。

既に入金済のアカウントからグループ会社のアカウントに残高を移したい。

アカウント間の残高の移行に関しましては、各アカウントの
「マイエージェント」を使用し、両方アカウントから、金額移行の依頼を頂きますよう
お願いいたします。

例)

A社様:B社様の「アカウント名」「登録メールアドレス」、いくら移行させるのかを記載

B社様:A社様の「アカウント名」「登録メールアドレス」、いくら移行させるのかを記載


生憎弊社では返金対応はお受けしておりません。
お手数ではございますが、上記方法にて、「マイエージェント」より
ご依頼頂きますようお願いいたします。

ブロンズ/シルバー会員特典として残高に5000円が反映されました。どのように利用すればよいですか?

キャッシュバックされた残高は、単発リリース配信やオプション等にご利用いただけます。

【エコノミーコース(単発)に使いたい方】
25,000円+消費税を別途ご入金のうえ、ご利用ください。

【海外配信コース(単発)に使いたい方】
15,000円+消費税を別途ご入金のうえ、ご利用ください。

【キャッシュバックがご利用いただけるオプション】
・原稿作成エクスプレス:10,000円(税別)
・メディアコンタクト:45,000円(税別)
・FAX配信オプション:5,000円(税別)
NOKKETE成功報酬:25,000円(税別)~

※なお、キャッシュバック分は定額プランへの適用はできかねますのでご了承ください。

定額プランは残高から引かれる仕組みですか?

定額プランは残高から引かれる仕組みではありません。
定額プランのお申込時にご登録いただくクレジットカードにて、30日サイクルにて自動課金される
こととなり、現在の残高は、そのまま維持されます。

現在の残高は、スタンダードプランご利用時に
オプションのメディアコンタクト(45,000円)をご利用いただく場合や海外配信コース(20,000円)
の配信、配信済みプレスリリースの修正/削除費用、定額プラン終了後にエコノミーコースを配信さ
れる際などにご利用ください。

過去入金した残高を利用して定額プランを利用することはできますか?

ご入金いただいたタイミングが2018年5月以前の場合は、
定額プランへの残高のお振り替えを承ります。
MYエージェントよりサポートデスクにお問合せください。
反映にはお問合せを頂いてから1営業日頂戴しております。
※振替は現在の残高の全額振替のみ承ります。
 (例:残高123,000円の場合→スタンダードプラン120日+残高3,000円)
※振替は残高30,000円以上あるお客様が対象となります。
※30,000円以下の残高に差額入金をおこない、定額プランをご利用いただくことはできません。

現在利用中の定額プランを解約(継続利用中止)したいのですが?

マイページトップ画面の【設定変更】内の画面一番下の【定額プラン情報】から【設定変更】
ボタンをお選びください。
ページ下部に現在ご利用いただいているプランの解約ボタンがございますので、そちらから解約いただけます。

入金の【確認依頼】のフォームの選択肢に定額プランがありません。

定額プラン(スタンダードプラン、ビジネスプラン)のお支払いはクレジットカードのみとなっております。
銀行振込でのご利用はできませんのでご注意ください。
※6ヶ月(180日)、12ヶ月(360日)のパックプランをご利用の場合はご一括で銀行振込が可能です。

キャッシュバックの残高を使って、差額入金(決済)にて定額プランを利用したいのですが?

定額プランでは、初回にご決済いただいた金額(30,000円or70,000円)を定額設定として、
30日毎に自動更新が発生するプログラムとなりますため、
既存の残高(端数)を利用し、差額でのご利用をお受けすることができません。

Q
受付時間について

リリースはどのくらい先まで予約できますか?

1時間後~1ヵ月先まで予約可能です。

リリースはいつごろ承認されますか?

承認対応時間は平日10:00〜18:00となっております。
平日10:00〜18:00以外の時間帯に申請は可能ですが、
ご希望の日時に配信されない場合がございます。

平日10:00〜18:00以外の時間帯に配信予約をご希望の場合は、
営業時間内にマイエージェントで御相談ください。

最短でどれくらいで配信することができますか?

ValuePress!のリリースは、毎時00分に配信を行うため、
それまでのリリースを順次承認を行なっております。

例えば、11時配信ご希望の場合、5分前でも登録は可能です。

登録いただいた後、順を追って承認していますが、直前でご登録いただいたプレスリリースは、
件数によっては、ご希望時間に配信できない場合がございますのでご了承ください。
余裕をもって配信希望時間の1時間前には配信予約登録を完了いただくことを
おすすめいたします。

月曜日の朝8時に配信する場合はいつまでに配信予約を完了すればいいですか?

月曜日の朝の配信をご希望される場合は、
その前営業日となる金曜日の18:00までにご配信予約を完了させて頂くよう
お願いいたします。
(弊社側での承認対応時間は平日の10:00〜18:00となります。)

平日10:00〜18:00以外の時間帯に配信予約をご希望の場合は、
営業時間内にマイエージェントで御相談ください。

休日・祝日の配信も可能ですか?

休日・祝日の前営業日18:00までに配信予約を完了いただければ
配信は可能です。
ただし、休日・祝日は大半のメディアも非稼働となるため、
リリースの閲覧率は低くなる可能性がございます。
可能であれば、平日での配信をお勧めいたします。

なお、休日・祝日の前営業日18:00までに配信予約が間に合わないという場合は、
営業時間内にマイエージェントで御相談ください。

Q
リリースの原稿作成について

プレスリリースの書き方がわかりません。原稿作成を依頼するにはどうしたらいいですか?

原稿作成をご希望の場合は、「定額スタンダードプラン」をお申し込みいただく必要があります。

また、校正対応のみのご依頼でも、原稿の提出までに3営業日を要する可能性がございますので、
予めご了承の上お申し込みください。



配信ご希望日までに十分なお日にちがない場合は、弊社ホームページにて無料で
ご利用いただけます下記ツールをご利用くださいませ。

▽便利ツール
・お手元で作成したリリース原稿を校正したい場合
プレスリリース校正ツール
https://www.value-press.com/proofreader"弊社ホームページ上で、プレスリリースの作成ツールを無料でご用
意しています。

・プレスリリースの書き方そのものを知りたいとき
▼3分でわかる!プレスリリースの書き方
https://www.value-press.com/howtowrite

・どんな切り口があり得るか、切り口別の雛形が知りたいとき
▼プレスリリースの雛形100選
https://www.value-press.com/samples

・ある程度内容は決まっておられ、すぐに配信したいとき
▼3分作成ツール
https://www.value-press.com/tool_3minutes

・お手元で作成したリリース原稿を校正したいとき
▼プレスリリース校正ツール
https://www.value-press.com/proofreader

・配信後のプレスリリースの広め方
▼プレスリリースを広める7つの方法
https://www.value-press.com/news/20150309

配信予約を完了したリリースが「承認待ち」という状態なのですが、配信はされますでしょうか?

配信予約済みのプレスリリースは、
弊社側で承認作業(内容チェック)を行った上で配信されます。

ステータスの種類は『承認待ち/配信待ち/配信済/未承認』の4種類です。

承認待ち:弊社の承認作業前の状態

配信待ち:弊社の承認作業が完了し、指定配信時間まで待機状態

配信済み:弊社の承認作業が完了し、配信が完了している状態

未承認:リリースに不備があり、現在の内容では配信ができない状態

現在のステータスは、ログイン後のアイコンメニュー【履歴・効果測定】ページにて、
ご確認いただけます。

配信登録が完了した原稿を修正するにはどうすればいいですか?

配信登録が完了した原稿(ステータスが承認待ちまたは配信待ち)を修正する場合は、
ログイン後のアイコンメニュー【履歴・効果測定】ページにて、
対象のリリースのステータス部分に≪下書きに戻す≫というテキストリンクがありますので、
クリックしてください。

下書きに戻しますと、対象のリリースはアイコンメニュー【案件管理】ページに移動し、
修正対応後、再度、配信登録が可能です。

下書きに戻すことで、課金された30,000円は「現在の残高」に戻ります。

自社で作成したPDFやワードファイルでリリースは配信できますか?

PDFやワードファイルのみを配信することはできません。

「ValuePress!」では、配信登録フォームにご入力いただいた内容を配信しますので、
PDFやワードファイル内の文字を、
配信登録フォームにご入力(コピー&ペースト)いただく必要があります。

プレスリリースにファイル添付が可能ですので、
フォームにご入力いただいた上で、PDFやワードファイルを添付いただくことは可能です。

リリースの本文中で、自社のWebサイトのリンクを張ることは可能ですか?

「http://」からはじまるWebサイトのURLを記載するだけで、
その部分がリンクとして機能します。
リンクタグ <a href="http://www.abcdefg.jp"≫abcdefg</a> の設定は必要ありません。
(ページ上でリンクタグがそのまま表示されてしまいますのでご注意ください)

「ValuePress!」ではそのリリース内の、どのリンクが、何回クリックされたのかを
カウントする機能も実装しておりますので、企業Webサイトや商品サイトなど、
関連情報を扱うサイトがあれば積極的にリンクを貼って頂いただくことをお勧めします。

ただし、タイトルおよび要約に入力いただいたURLはリンク設定はされませんので、
タイトルや要約へのURLのご入力はご遠慮ください。

原稿作成を依頼したいのですが、○○業界に特化したライターはいますか?

弊社ライターは、薬事法なども含め、全業界における専門知識を
持っているわけではありません。

プレスリリースの受け取り側であるメディア記者も、
ある特定の業界に詳しいということはあっても、専門家とは異なります。

極力専門用語は使わず、「どこにニュース性があるのか」を
誰でもすぐに理解できる書き方が、プレスリリースを作成する上では重要であり、
弊社でも、それを意識して原稿を作成しております。

問い合わせ先はどのように記載すればよいのでしょうか。

プレスリリースの末尾には必ず問い合わせ先を記載頂く必要がありますが、
一般的な記載方法は以下の通りです。

問い合わせ記入例:
===================================
【本件に関するお問い合わせ】
 ■会社名 株式会社●●●●●
 ■担当者 ▲▲▲▲(お名前)
 ■TEL   03-1234-5678
 ■URL   http://www.aiueo.jp/
 ■Email ▲▲▲▲@aiueo.jp
===================================

電話番号、メールアドレスのいずれかの記載は必須です。
自社サイトのお問い合わせフォームへのリンクは、
問い合わせ先の記載方法としては認められません。

電話番号は支障がない限り記入をお願いいたします。
多忙な記者の方がメールでの問い合わせを行い、
その回答を待つということは非常に考えにくく、
即時性を求めるメディアでは、すぐに連絡が取れない、
すぐに回答が得られないという理由で、
取材対象から外れてしまうことも考えられます。

また、電話番号が公開されていないということにより、
その企業や情報に対する信頼度が低下し、
結果、掲載や取材対象から外れてしまうというケースも
あり得ることをご理解ください。

ステータスが「配信待ち」のリリースに修正を加えることは可能ですか?

可能です。

配信登録が完了した原稿(ステータスが承認待ちまたは配信待ち)を修正する場合は、
ログイン後のアイコンメニュー【履歴・効果測定】ページにて、
対象のリリースのステータス部分に≪下書きに戻す≫というテキストリンクがありますので、
クリックしてください。

下書きに戻すと、対象のリリースはアイコンメニュー【案件管理】ページに移動し、
修正対応後、再度、配信登録が可能です。
下書きに戻すことで、課金された30,000円は「現在の残高」に戻ります。

原稿はすでに自社で用意してあるので、校正のみお願いできますか?

一から原稿を書き起こすのではなく、校正レベルで
修正対応のみの場合においても、
弊社で原稿作成をお受けする定額スタンダードプランをお申し込みいただく必要があります。

また、校正対応のみのご依頼でも、原稿の確定までに3営業日を要する可能性がございますので、
予めご了承の上、お申し込みください。

配信ご希望日までに十分なお日にちがない場合は、弊社ホームページにて無料で
ご利用いただけます下記ツールをご利用くださいませ。


・お手元で作成したリリース原稿を校正したい場合
プレスリリース校正ツール
https://www.value-press.com/proofreader

リリースをセットしたところ、『リリース原稿内容不備』として承認されませんでした。

ValuePress!では、下記に該当するリリースは全て「非承認」とさせていただいております。

サービス利用規約 第3条(リリース情報について)
https://www.value-press.com/terms

お手数ではございますが、再度プレスリリース原稿の見直しをお願いいたします。

「配信不備」となり、承認されなかったリリースを再度配信したい場合はどのような手続きが必要ですか?

配信予約していただいたプレスリリースが承認されなかった場合、
まず会員登録のメールアドレスに、メールで非承認となって旨をお送りし、
その不備理由については、ログイン後のアイコンメニュー【マイエージェント】ページにて、
お知らせしていますので、
ご確認の上、対象箇所を修正の上、再度ご登録をお願いいたします。

ログイン後のアイコンメニュー【案件管理】ページより、修正、再登録が可能です。

不備理由が≪内容不適切≫の場合は、
記載不備や記載ミスによる、弊社の認識相違などのケースを除き、
そもそも案件として配信不可(既存商品の案内など)という場合が多く、
その場合は、改めてご登録いただいても配信することはできません。

『リリース原稿内容不備』の理由が「プレスリリースの内容としては不適切」というものでした。

「ValuePress!」は、各メディアに対し、
プレスリリース=報道関係者向け資料(ニュースの素材)をお届けするサービスです。

直接、消費者の閲覧、集客を目的としたような内容であったり、
新規性、話題性、ニュース制に欠ける、ニュースの素材としては捉えにくいような内容を、
報道関係者向け資料として、メディアに送付することは、
お客様がプレスリリースの趣旨を理解していないと判断されることもあり、
お客様の心象を悪くする可能性もあります。

メディアとの良好な関係をお客様に築いていただくため、
プレスリリースとして不適切と弊社が判断したものは、
事前に通知、配信をお控えいただくようお願いをしております。

〜プレスリリースとして相応しい内容例〜
・新製品、新サービス、サイトオープンの発表
・イベント、セミナー等の開催告知
・会社設立、支店、営業所、店舗等の新設告知
・キャンペーン実施の告知
・リサーチ、アンケート等の結果報告
・業務提携に関する告知
・IR情報

特に多いのが「直接、消費者の閲覧、集客を目的としたような内容」です。

「プレスリリース」は「セールスレター」とは似て非なるものです。
消費者にとっては有益な情報、例えばセール情報などであっても、
ニュース素材にはなりません。

プレスリリースは広告ではありませんので、
上記に提示した“相応しい内容”に当てはまらない内容は、
配信することはできないものとご理解ください。

また、内容に問題がなくても、表現の問題から承認されない場合がございます。

例1『●●発売中!』

既に発売・展開している商品やサービスのリリースは
ニュース性に欠けるため基本的に配信はできません。
新たな機能の実装やキャンペーンなどニュース性を付加する必要があります。

※配信が認められる例
『XXXX年XX月XX日より、●●の販売を開始致しました。』

あまりに古い商品・サービスの場合は配信できませんが、
販売開始から2週間程度であれば配信可能です。
ただし、開始から時間が経過してしまっているものは、
その分メディアからのリアクションも低くなることをご理解ください。

例2『●●が人気!』

販売数や自社調査以外のランキング(例:オリコン3位)など、
その根拠となる客観的なデータが添えられていない場合は「営業目的」と判断いたします。
特に自画自賛な表現は、サービス、商品の信憑性を下げることに繋がる可能性があります。

※配信が認められる例
『●●の加入者が1万人を突破いたしました。』

webサイトはもちろん、会員制のサービスを展開している企業や各種施設など、
利用者数がそのサービス規模や価値を実証するひとつの指標となるため、
その人気ぶりを証明することができます。

動画をリリースに添付することはできますか?

YoutubeのURLをご入力いただくことで、
プレスリリースの表示画面上で、動画再生が可能です。

また、添付の数に制限はございません。

配信登録時にご設定ください。

原稿のリーガルチェックはしてくれますか?

お客さまからお申込みいただいた内容にて原稿作成を進めさせて頂くことは可能ですが、
リーガルチェックは含まれません。

薬事法・金融商品取引法など各種法に抵触する可能性がある案件につきましては、
お客様の責任においてご確認、ご登録をお願い致します。

リリースの原稿を作成する上で文字数の制限はありますか?

ValuePress!ではプレスリリースをご登録いただく際、
3つの構成でご登録いただいておりますが、
それぞれ文字数の制限があります。

(1)タイトル:80文字以内

(2)要約:400文字以内

(3)本文:500文字以上~10,000文字以内


文字数制限をご確認のうえ、プレスリリース原稿を登録くださいませ。

Q
リリースの添付資料について

画像やデータなどを添付することは可能ですか?

可能です。

有料コース :最大10点までアップロードできます(1点につき最大5MB)。
フリーコース:最大1点までアップロードできます(1点最大5MB)。

・アップロードできるファイル形式は、jpg, jpeg, png, gif, pdf, doc, docx, xls, xlsx, ppt, pptxです。
・アップロードできる画像のサイズは、幅400〜700px/高さ200〜2,000pxです。
・画像ファイルはリリースページで直接表示・確認が可能、
 PDFファイル等、データファイルは「添付資料」という形でリンクが形成
・添付ファイルとは別にリリース内にYoutubeの動画掲載も可能(有料コースのお客様のみ)


ValuePress!から提出された原稿に画像が付いていない

プレスリリースの配信予約作業は、
ValuePress!のサイト上から、お客様ご自身にておこなっていただきますが、
弊社より提出した原稿のテキスト(文字)を、
配信予約のフォームにコピー&ペーストにてご入力いただきます。

イメージ画像: http://prntscr.com/a806qa

弊社より提出する原稿はそのコピー&ペーストのためのテキストのみとなり、
プレスリリースに配置、添付する画像などは含まれません。

配信予約の際に、10点までファイル添付が可能ですので、
お好みの位置に画像を配置ください。

マスコミ関係者に好まれる、画像のサイズありますか?

メディアによって希望のサイズは異なるため、メディア側で縮小することを踏まえ、
可能な限り大きなサイズ(ただし、1ファイルあたり5MB以内)をご用意ください。

推奨は横幅700px(ValuePress!サイト上での表示最大値)以上です。

尚、大きなサイズの画像は、プレスリリースの本文中に配置する際に、
ValuePress!のサイト上での表示に合わせて自動縮小(横幅約700px)されますが、
プレスリリース末尾に添付されるダウンロード用画像は元のファイルのサイズとなります。

プレスリリースの本文内への画像の挿入方法がわからない

▼画像配置の手順

1. まず先にプレスリリースの本文(テキスト)をフォーム内の
[本文]入力枠内に入力(またはコピー&ペースト)します。

2. 画面右に画像のアップロード機能がありますので、
「ここにファイルをドロップ」と表記のあるグレーの範囲の上(グリーンの点線内)に、
配置したい5MB以内の画像ファイルを移動させます(ドラッグ&ドロップ)。

3. その下のクリップのアイコンが描かれた10の枠のひとつに、
ドラッグ&ドロップした画像が表示されます。
※一番最初にアップロードした画像(左列の最上位枠に表示されている画像)が
見出し等で使用される[メイン画像]となります。

4. プレスリリース本文枠内の画像を配置したい位置(冒頭文上部、段落と段落の間など)に
カーソル(テキスト入力の際に表示される点滅している棒)を移動させます。

5. 画像を配置したい位置でカーソルが点滅しているのを確認したら、
画面右の先ほどアップロードした画像の上にマウスのカーソルを移動させます。

6. 画像の上に[キャプション付きで本文中に追加]および
[キャプション無しで本文中に追加]の選択が出てきますので、
いずれかご希望の追加方法をお選びください。
→http://u.value-press.com/LPYc00

7. プレスリリース本文枠内の先ほどカーソルを置いた位置(画像を配置したい位置)に
画像が表示(配置)されます。
→http://u.value-press.com/dhOJ5F

“マウスのカーソルを画像の上に移動すると画像の右下に表示される黒い正方形”を移動させることで
画像のサイズ変更も可能です。

[キャプション付きで本文中に追加]を選んだ場合は、
画像の真下に「画像の説明文(編集してください)」と表記のある部分をクリックすると
テキストが入力可能ですので、画像の説明文(キャプション)をご入力ください。

プレスリリース内の画像をダウンロードされたくない

ValuePress!の仕様上、ダウンロード機能を非表示にすることはできません。

(仮にダウンロード機能を非表示にできたとしても、
Web上の画像は一般的に右クリックで画像保存が可能です)
メディアがプレスリリースを元に記事を作成する場合、
プレスリリース上で使用されている画像を記事内で使用するケースがほとんどですので、
画像も広範囲にて拡散される可能性があります。

また、メディアに限らず、一般の方もプレスリリースを閲覧および画像の入手が可能ですので、
そういった状況を踏まえた上で添付する画像をご用意ください。


プレスリリースに画像はあった方がいいのですか?

必ず用意しなければならないということはありませんが、
リリースの理解を深めるためにも、
また、初見時のインパクトによる関心度向上のためにも、
できればご用意いただくことをお勧めします。

また、メディアがプレスリリースを元に記事を作成する場合
、関連画像を要求されるケースも多々あります。

過去に配信したリリースで使用した画像を、再度添付してもいいのですか?

問題ありません。

ただし、前回のプレスリリースをもとに記事を掲載したメディアがある場合、
別の画像の要求が入る可能性もありますので、
画像はいくつかストックを用意しておくと安心です。

画像が添付できない場合、どんな理由が考えられますか ?

画像等の資料が添付できない場合の原因例

・ファイルサイズ(容量)が超えている
アップロードできる容量:1点につき最大5MB

・アップロード不可のファイル形式
アップロードできるファイル形式:jpg, jpeg, png, gif, pdf, doc, docx, xls, xlsx, ppt, pptx

・画像ファイルが破損している
画像データ自体が破損している場合(破損していてもビューワーで表示される場合もあります)は、
画像編集ツール等で画像を「新規で別名保存」いただくことで解消されるケースがあります。

・本文未入力のまま、画像を添付しようとした
 本文枠内が未入力の場合、ファイル添付ができない仕様ですので、
先に本文枠内に文章を入力後、添付をおこなってください。


これらの原因に該当しない場合は、
ログイン後の【MYエージェント】にてその旨お知らせください。

Q
プレスリリースの配信について

プレスリリースを配信する上で効果の高い曜日、時間帯はありますか?

曜日(平日)による差異はほぼありませんが、
過去の実績から、午前中の閲覧率が比較的高いようです。

閲覧率が低下する夜間や土日祝日の配信はおすすめできません。

最短でどのくらいで配信できますか?

事前のご入金がお済みで(前金制)、お手元にプレスリリースの原稿があり、
且つリリースに不備がなければ、最短で15分後の配信が可能です。
ただし、同時刻の配信件数が多く、混みあっている場合は、
20分程度遅れて配信される場合もあります。

配信先メディアを選ぶことはできますか?

個別に配信先メディアを選定することはできません。

配信先のメディアはジャンル毎(全12ジャンル)に分かれており、
最大12ジャンルの選択が可能です。

尚、「ValuePress!」では、各メディア間・記者間の繋がりや相乗効果を考え、
全媒体・全12ジャンルへの配信をおすすめしています。

同じ内容のプレスリリースを複数回送ることはできますか?

同じ内容で再配信はできません。

切り口を変えるか、
あるいは前回プレスリリースに含まれない新しい情報を追加することで、
同テーマに関するプレスリリースを配信いただくことは可能です。

プレスリリースはどのように配信されますか?

「ValuePress!」では各メディアの記者の方から、
プレスリリース受信用のメールアドレス(個人、編集部)をご提供いただいています。

ご登録いただいたプレスリリースから、
「会社名」「配信日時」「タイトル」「要約」「URL」が抽出され、
メールの本文として記者の方にお送りします。

メディア記者側のご希望により、記者の受け取り方法は2種類あります。
(お客さま側ではご選択頂けません)

・通常配信
プレスリリースが配信される度に個別でメディア記者に配信されます。
配信メールはHTML形式で送信され、メールを開くと画像含むプレスリリース全文をご覧頂くことができます。

・ダイジェスト版配信
一日のプレスリリースをおまとめしてメディア記者に配信されます。
記者の方は、その内容を確認し、より詳しい内容を知りたいと思った場合は、
メール内の「URL」からリリース全文を確認する仕組みになっています。

配信されるメディアはどのくらいありますか?

常時変動していますが、平均して約1,000件程度とご理解ください。

ご登録いただいたリリースは、タイトルや要約が抽出され、
1,000名以上のメディア記者のメールアドレスへ送付されます。
※配信先メディアジャンル、プレスリリースの業界ジャンル、カテゴリの選択によって配信数は異なります。
※メディア数は日々変動いたします。

同時に最大70サイトの提携メディアへもリリースが掲載されます。

複数回プレスリリースを送りたい場合、どの程度間隔を空けてばいいでしょうか。

お送りするプレスリリース内容にもよりますが、短期で集中的に行う場合でも、
週に一回のペースが適切です。

さほど差異のないプレスリリースを短期間に多く配信することは、
一日に何百件ものプレスリリースを受け取っている記者の方に良い印象を与えません。

もう少し間隔を置きたい場合は2週間に一回程度のペースで配信すると、
記者側に既視感を与えることなく情報の流通を行うことができます。

自社メディアリスト(オリジナルリスト)へのプレスリリース送付は可能ですか?

可能です。
有料コースをご利用の方のみ送付可能となります。

ログイン後のアイコンメニュー【オリジナルリスト】ページにて、
予め自社リスト(オリジナルリスト)を作成しておき、
配信登録時の配信先選定の際に、併せて自社リストもご選択ください。

フリーコースの配信先を教えてください。

1日1回のダイジェスト版を受信する約20名の記者へ配信されます。
例)テレビ東京、ケイコとマナブ、東京ウォーカー など

※フリーコースの配信リストは公開しておりません。

FAXでリリースを送付することはできますか?

FAXでのリリース送付はお受けしておりません。
メディアコンタクトコースをご利用の際、
コンタクト先メディアよりFAX送付の指定があった場合は、
対応させていただく場合がございます。

配信前にこちらが指定したメールアドレスへテスト配信することはできますか?

大変申し訳ございませんが、システム上お受けできません。

実際どのように見えるのかに関しましては、
配信登録を行う過程でのプレビュー画面にてご確認頂ける仕様となっております。

フリーコースと有料コースの違いはなんですか?

以下の違いがあります。

1.媒体記者への配信数

 フリーコース:約20件(1日1回のダイジェスト版を受け取る記者のみ)
 有料コース:1000名以上の記者(指定した時間に記者へ配信)
         ※配信先メディアジャンル、プレスリリースの業界ジャンル、
           カテゴリの選択によって配信数は異なります。

2.提携媒体(リリース転載媒体)への保証掲載数

 フリーコース:0サイト
 有料コース:約70サイト

3.添付資料

 フリーコース:1点
 有料コース:画像、PDFなど最大10点およびYoutube動画

4.配信後の掲載チェック対応

 フリーコース:なし
 有料コース:あり

5.配信結果調査(効果測定機能)

 フリーコース:なし
 有料コース:あり(一般閲覧数、記者閲覧数、アクセス推移、掲載場所報告など)

6.会員特典の利用(サービスメディアコンタクトなど)

 フリーコース:不可
 有料コース:可能

7.その他フリーコースにおける制限

 ・1日3件以上の配信不可
 ・連日の同方向案件の配信不可
 

フリーコースは、あくまでも弊社システムの流れを体感頂くことを目的としており、
配信数、効果の測定機能には制限がかかっております。
一方で有料コースは、情報をより広く、多く届けることを目的としております。

使用目的によって使い分けてご利用くださいませ。

エコノミーコースと定額スタンダードプランの違いはなんですか?

エコノミーコースと定額スタンダードプランの違いは以下の通りです。

【支払い方法】
・エコノミーコース・・・配信毎に30,000円のお支払い
・定額スタンダードプラン・・・毎月30,000円のお支払い

【配信本数】
・エコノミーコース・・・30,000円毎に1本配信可
・定額スタンダードプラン・・・30,000円にて毎月配信無制限

【原稿作成】
・エコノミーコース・・・ご自身にて原稿のご用意
・定額スタンダードプラン・・・弊社ライターによる原稿作成(依頼なしも可能)

サービスメディアコンタクトとはなんですか?

プレスリリースの配信に加えて、専任スタッフが案件に見合った媒体を最大3件選定し、
メールや電話等で個別に媒体へ掲載プッシュを行う配信オプション(無料)です。
ご利用対象はエコノミーコース、定額スタンダードプランをご利用のお客様となります。
ご希望の場合は、それぞれのコースの配信予約の際に、フォーム上でご指定ください。

なお、コンタクトする媒体は、弊社が掲載確率などを踏まえ独自に選定をするため、
お客様のご要望を承ることはできません。
また、選定した媒体名の公開や進捗のご報告等は承っておりませんので、予めご了承ください。
コンタクトをおこなった媒体よりお問い合わせや掲載確約をいただいた場合は、
ご連絡、お取り次ぎさせていただきます。

コンタクトする媒体を指定したい場合や媒体の反応を確認したい場合は、
定額ビジネスプラン、または定額スタンダードプランのオプション「メディアコンタクト」のご利用をご検討くだ
さい。

プレスリリースはスマートフォン画面でも表示されますか?

はい、配信されたプレスリリースはスマートフォン画面でもご覧頂けます。
ただし、プレスリリースの要約部分は表示されません。
スマートフォン画面ではタイトル・本文のみの表示となりますので、重要な情報はタイトル、
もしくは本文内にも含めて頂ますようお願いいたします。

自社メディアリスト(オリジナルリスト)への配信件数に上限はありますか?

有料コースをご利用の方のみ送付可能となります。
上限は決まっており、以下の通りです。

ビギナー会員(国内配信の有料コース累計0回) : 最大登録リスト数20
ブロンズ会員(国内配信の有料コース累計1回以上) : 最大登録リスト数30
シルバー会員(国内配信の有料コース累計3回以上) : 最大登録リスト数50
ゴールド会員(国内配信の有料コース累計20回以上): 最大登録リスト数100
プラチナ会員(国内配信の有料コース累計40回以上): 最大登録リスト数300

Q
コラム機能について

コラム機能とはなんですか?

弊社サービスより配信頂くプレスリリースに、
自由に開発秘話、社内制度、過去実績など、メディア記者に求められやすい
情報カテゴリーを自由に選択して投稿して頂くことのできる機能です。

製品の開発秘話、会社紹介、担当者紹介、その他ご自由に、
プレスリリースに書ききれないことなどを随時更新していただけます。

より充実した情報を発信したい企業と、受け取りたいメディアの
コミュニケーションの円滑化を図る手段として、
是非お気軽にご活用くださいませ。


※対象:有料コース利用者様に限る
※コラム投稿機能のご利用料:無料
※投稿されたコラムは「ValuePress!」「メディア記者用ページ」に表示されます。

コラムはどうやって投稿できますか?

無料会員登録後のログイン後画面「作成・配信」ボタン→「コラム投稿ボタン」より投稿してください。

コラム機能はどこに掲載されますか。

配信されたプレスリリースページ(ValuePress!内)右横部分と、弊社登録メディア記者用ページに表示されます。

コラムに写真添付は可能ですか。

1点まで添付可能です。

コラムは自社サイトに掲載してもいいですか。

はい、問題ございません。

コラムは投稿後いつ反映されますか。

即時にて反映されます。

コラムが勝手に削除されました。どうしてですか?

弊社サービス利用規約に反した内容であると弊社側で判断した場合、予告なく削除をさせて頂く場合がござい
ます。内容について再度ご確認くださいませ。

▼弊社サービス規約
https://www.value-press.com/terms

Q
求人機能について

求人投稿機能とはどのようなものですか?

弊社サービスより配信頂くプレスリリースに、
求人情報・条件など、就職希望者が求める情報を自由に投稿して頂くことのできる機能です。

自社の理念に共感して働いてくれる人材がほしい企業にとって、よりリアルな企業情報を受け取りたい就職活動者との
コミュニケーションの円滑化を図る手段としてご利用頂き、ミスマッチングを防ぐ一助となればと思っております。

※対象:一度でも配信をされたことのある法人・個人のお客様
※求人投稿機能のご利用料:無料
※投稿された求人は「ValuePress!」内に表示されます。

誰でも使えますか?

一度でも配信をされたことのある法人・個人のお客様はお使い頂けます。

求人機能は有料ですか?

求人機能のご利用自体は無料です。

求人はどこに掲載されますか?

配信されたプレスリリースページ(ValuePress!内)カテゴリ一覧の下部分に表示されます。

画像や動画は添付可能ですか?

画像は、推奨サイズ880×360もしくは1760×720 上限5MBまで添付可能です。
動画は添付できません。

画像は何点まで添付可能ですか?

添付画像は1点のみ、添付可能となります。

求人原稿の作成サービスはありますか?

現在はそのようなサービスは承っておりません。

応募された内容はどのメールアドレスに届きますか?

ログインの際に使用するメールアドレス宛に届きます。

求人情報を削除したい場合はどのようにすれば良いですか?

【求人・コラム】ボタンより、削除したい求人の一番右「削除」をクリックしてください。

成功報酬はかかりますか?

求人機能に関する費用は一切、発生いたしません。

不備や採用情報に変更があった場合は、すぐに修正することはできますか?

【求人・コラム】ボタンを選択頂き、該当求人募集を削除(停止)、または修正して頂けます。

文字数の制限はありますか?

各項目にて、文字数制限を設けております。
業務内容・応募資格については「600文字」まで。
給与・勤務時間・待遇/福利厚生・休日/休暇については「80文字」まで。

OEMのクライアントユーザーでも使えますか?

OEMパートナー様でも求人機能はご利用頂けます。

Q
配信結果・効果測定について

効果測定とはどのような機能ですか?

ログイン後の「履歴・効果測定」ページで、以下の内容を確認できます。

・アクセス数の推移
・リリースを閲覧した記者の内訳
・掲載された媒体の内訳
・リリースに関するSNSの投稿内容
・訪問者の滞在時間
・URLクリック数
・参照元
・閲覧者の地域分析

掲載報告はどのようにして行われますか?

有償コースをご利用いただきました場合、配信日より2週間程度、
掲載チェックを無料で実施しております。

掲載の確認ができ次第、対象プレスリリースページの「掲載場所」に
反映させていただきます。

※「掲載場所」は、ログイン状態でのみ、各プレスリリースの末尾にてご確認いただけます。

配信結果・効果測定はどこで確認できますか?

ログイン後のアイコンメニュー【履歴・効果測定】ページで、
過去に配信したプレスリリースのタイトルをクリックすると、
表示されるプレスリリースページ内で、
閲覧数や閲覧履歴、掲載履歴などがご確認いただけます。

尚、弊社スタッフによるメディアの掲載チェックは、
配信日の翌日以降、2週間程度の期間内で行っております。

「履歴・効果測定」画面上の掲載数字に反映されますのは配信後翌日~翌々日頃となります。
(検索されやすくするための施策のため、インターネット上の公開から「履歴・効果測定」上の数字反映までにお時間
をいただいております)

記者閲覧数とはなんですか?

「ValuePress!」に記者登録をいただいたメディア記者が、
「ValuePress!」から配信したプレスリリースに対し、
関心を持った場合のメディアの数です。

※プレスリリースの全文を見るためにURLをクリックした人数

一般閲覧数とは何ですか?

リリースが表示された回数、いわゆるページビューです。

「ValuePress!」から配信したメディアの記者の閲覧数、
および提携サイト上の閲覧数は含まれておりません。

記者が検索からリリースを閲覧した場合やサイトで直接閲覧した場合は、
ここに加算されます。

「掲載場所」にURLが反映されているのに自社のリリースが見当たりません。何故ですか?

一部提携媒体では、「最新20件のみ」など、掲載する情報を限定している場合があります。

提携媒体によっては、一度掲載されたリリースでも、
時間の経過によりサイトに表示されなくなってしまうこともありますので、
予めご了承ください。

Q
取材対応について

取材や掲載獲得により、別途費用は発生しますか?

一部、取材数・掲載獲得数に応じて掲載料をいただく【従量課金】のサービスが
ございますが、
その旨はサイト上に記載していますので、そうした記載のないサービスに関しては、
追加費用は発生いたしません。

過去に配信したリリースから取材・掲載となりました。「掲載場所」に追加できますか?

ご申請いただけますと弊社側で追加させて頂きます。

ログイン後のアイコンメニュー【取材・掲載報告】ページよりご連絡ください。

メディアに掲載される場合は必ず取材されるのですか?

個々のメディアによって対応は変わります。

新聞・雑誌などの場合は電話で詳細情報を確認されるケースが大半ですが、
WEBサイトなどでは、配信したリリースの抜粋が、
そのままニュースとして掲載されることも多いため、
リリースに十分な情報をリリースに盛り込む、
且つ誤解を招くことのないような内容にしないといけません。

また、TVやラジオの取材の場合、担当者のコメントを求められることもあります。
別途インタビュー収録や取材などを求められる場合は、その番組内で大きく
取り上げられる可能性が非常に高いと考えられますので、
積極的に依頼を受けることをおすすめいたします。

メディアからはどのようなことを聞かれるのでしょうか?

基本的な質問内容は配信したリリースに関するものとお考えください。

想定される質問としては

・開発背景
・基本機能/性能
・用途
・価格/販売方法
・今後の展開

これらの項目に関するものが一般的です。

個々のリリースにより質問される項目は変わりますので、
あらかじめ参照資料などを用意しておくことをおすすめいたします。

また、商品やサービスに関する質問と同時に、
会社に関する質問が発生するも場合もあります。

その場合、基本的な会社概要を答えるだけで十分ですが、
売上高や提携先など、外部に明かしたくない情報の場合は、
非公開である旨を伝えるか、掲載はしないことをお願いした上で回答しましょう。
原稿の確認のプロセスの有無もきちんと確認しておくことが大切です。

紙面に掲載されてしまうと、差し止めることはできないケースが大半です。
事前に公開可能な情報と不可能な情報を選別しておくことをおすすめいたします。

メディアから取材を受ける際に気をつけることはありますか?

メディアの取材に対し回答した内容は全て、
“会社の公的なコメント”として扱われることになります。

電話などの取材を受ける場合、
話の流れでまだ公になっていない情報をリークしてしまったり、
あるいは不用意な発言をしてしまうということがありますが、
これらを後で訂正する為には膨大な労力がかかります。

メディアから取材を受ける際は、どれだけカジュアルなものであっても
“会社の公的なコメントである”ということを意識して対応することを心掛けてください。

また、場合によってはメディア側の締め切り間際で急ぎ対応を求められるケースもあります。

そうした場合は要点を絞り、できるだけ端的な回答を心がけましょう。
そのような的を得た対応は記者に好印象を与えることにもなります。

メディアから追加資料を求められることはありますか?

取材の際、メディアから商品画像やデータなどを求められる場合があります。

その際は、
・何の画像・データが欲しいのか
・何点必要なのか
・どのように取り扱われるのか
・どのくらいのサイズのものが必要なのか
・印刷に耐えうる解像度が必要なのか
 (紙媒体の掲載の場合、画像が高解像度である必要があります)
・いつまでに必要なのか
・どのようなファイル形式で送るのか
・誰宛に送るのか
これらの項目を必ず確認してください。

顧客との対応と同じく、迅速かつ的確な対応をすることはメディアとの
良好な関係を築くことに繋がります。

Q
修正・削除について

配信済みプレスリリースの修正・削除は可能ですか?

基本的には、配信済みのプレスリリースに関する、修正・削除のご対応は
お受けしておりません。


プレスリリースは企業が公に発表する正式文書であり、
正確な情報であることを前提に配信いただいております。
配信済みプレスリリースの修正・削除は、
既にプレスリリースご覧になられている方が何らかのアクションをされる際に、
混乱を招く可能性があります。

リリースが公開されていることにより、
第三者への損害が発生している等の特殊なケースのみ、
弊社サイト上での削除、または修正を有償にて
対応させていただきます。

~削除をご希望の場合~

対応料金をお支払い後、【履歴・効果測定】メニューより、
対象プレスリリースの削除アイコンをクリックしてください。
※現在の残高に対応料金が反映されていませんと削除はできません。

~修正をご希望の場合~(添付ファイルの削除・差し替え含む)

対応料金をお支払い後、【MYエージェント】メニューより、
【新規メッセージ送信】の修正依頼のテンプレートを選択し、
テンプレートの各項目にご回答いただき、送信ください。
ご入金と送信いただいた【MYエージェント】の内容確認ができましたら、
弊社にて対象プレスリリースの編集制限を解除(※)します。
編集制限が解除されましたら、お客様ご自身にて修正をお願いいたします。
※編集制限の解除
【履歴・効果測定】メニュー→対象プレスリリースの[ステータス]項目に表示されている
「配信済み」という表記の下に「再編集する」というテキストリンクが表示されるようになります。
「再編集する」をクリックし、配信予約時と同様の要領、手順にて修正をお願いいたします。

対応料金は削除も修正も同一価格です。
お支払いはクレジットカード決済もしくは銀行振込で承ります。
クレジットカード決済の場合は、決済後、すぐに現在の残高に反映されます。
銀行振込の場合は、ご入金後、確認依頼をお願いいたします。
料金:フリーコースで配信の場合 6,000円+消費税
   有料コースで配信の場合 3,000円+消費税

尚、弊社提携サイトにおける削除及び修正対応は、
提携サイト様に多大なご迷惑をお掛けすることになりますので、
お受けしておりません。
(一部ValuePress!と連動して自動更新されるサイトもあります。)
提携サイト様への直接のご連絡の事実が発覚した場合、
お客様のアカウントを停止させていただく場合があります。
その場合、以降弊社サービスをご利用いただくことはできませんので、
ご注意ください。

削除・修正を依頼したい場合、どのようなフローになりますか?

1.クレジットカード決済にて修正・削除料金をお支払いください。

・ログイン後、下記URLへアクセスしてください。
https://www.value-
press.com/users/payment_credits/new

・オプションチケット¥3,000(有料コース利用)
 または¥6,000(フリーコース利用)をご選択ください。

料 金:有料コース配信のプレスリリース ¥3,000+消費税
    フリーコース配信のプレスリリース ¥6,000+消費税

2.削除・修正、それぞれフローが異なります。

~削除をご希望の場合~

対応料金をお支払い後、【履歴・効果測定】メニューより、
対象プレスリリースの削除アイコンをクリックしてください。
※現在の残高に対応料金が反映されていませんと削除はできません。

~修正をご希望の場合~(添付ファイルの削除・差し替え含む)

対応料金をお支払い後、【MYエージェント】メニューより、
【新規メッセージ送信】の修正依頼のテンプレートを選択し、
テンプレートの各項目にご回答いただき、送信ください。
ご入金と送信いただいた【MYエージェント】の内容確認ができましたら、
弊社にて対象プレスリリースの編集制限を解除(※)します。
編集制限が解除されましたら、お客様ご自身にて修正をお願いいたします。
※編集制限の解除
【履歴・効果測定】メニュー→対象プレスリリースの[ステータス]項目に表示されている
「配信済み」という表記の下に「再編集する」というテキストリンクが表示されるようになります。
「再編集する」をクリックし、配信予約時と同様の要領、手順にて修正をお願いいたします。

事前のご入金が確認できませんと、削除・修正はできませんので予めご了承ください。

配信済みリリースの削除・修正にかかる料金はいくらですか?

有料コースのお客様:
削除、修正ともに1リリースあたり3,000円(税別)(弊社サイトのみ)

フリーコースのお客様:
削除、修正ともに1リリースあたり6,000円(税別)(弊社サイトのみ)

過去に配信したプレスリリースをすべて削除できますか?

プレスリリースは、企業が公に発表した公式文書であり、社名変更等、変化が
あった場合にも、ひとつの記録として残しておくべきものであると考えられます。

上場企業をはじめ、多くの企業は、サービス停止や企業名の変更後も、
過去配信したリリースは公開したまま、というケースが一般的です。

「ValuePress!」では、リリースが公開されていることにより、
第三者への損害が発生している等の特殊なケースのみ
有償にて削除対応をさせていただきます。

※削除料金
有料コース配信のお客様:3,000円/件(税別)
フリーコース配信のお客様:6,000円/件(税別)


※フローについては前項目をご確認ください。

提携サイトに掲載されているリリースの削除・修正は可能ですか?

提携サイトの削除・修正対応はお受けすることができません。

提携サイト様への削除・修正のご依頼により、提携サイト様へは多大な迷惑をお掛けすることになり、
過去、提携解除となったケースもございます。

弊社のサービス品質維持のため、ご理解ください。

※各提携サイト様への直接のご連絡はご遠慮ください。
直接ご連絡された事実が発覚した場合、
お客様のアカウントは停止させていただき、
以降弊社サービスをご利用いただくことはできません。

Q
代理店について

代理店の立場で利用する場合に、気をつけないといけないことはありますか?

会員登録時にご登録いただいた社名が、
『リリース配信元』として提携サイト等でも表示されます。

ご登録は代理店様の社名で行い、
リリース本文中にてプレスリリース発信元企業様の社名を記載し、
ご利用いただいているケースはございますが、
ご覧になる方の混乱を防ぐためにも、
プレスリリースの発信元企業(クライアント様)の社名での
ご登録をおすすめいたします。

代理店制度(OEM制度)はありますか?

OEM提携の仕組みをご用意しておりますので、お問い合わせください。


▼OEMパートナープランのご案内
https://www.value-press.com/oempartner


E-Mail:support@valuepress.co.jp

SEO対策の手段として顧客に提案することはできますか?

可能です。

「ValuePress!」では、自社サイトはもちろん、
提携サイトへリリースを同時掲載する仕組みとなっております。

多数の外部リンクを確保することは、SEO対策としては現時点では有効な手段です。
またそうした目的で利用されている企業様も多数いらっしゃいます。

Q
提携媒体について

提携サイトとはなんですか?

「ValuePress!」にてプレスリリースの配信登録を行うと、
1000名以上の登録記者、編集部へのメールベースでの配信と同時に、
ニュースサイトなどの『提携メディア』にもプレスリリースが原文のまま掲載され、
一般ユーザーから閲覧されます。

提携サイトを教えてください。

弊社提携サイト一覧は、下記ページより最新版をご覧いただけます。

ValuePress!提携媒体一覧

提携サイトで、配信したリリースが掲載されていないサイトがあるのはなぜですか?

一部の提携サイトにおいては、掲載するプレスリリースのジャンルが
定められているものがあります。
例:ITのみ、モバイル関連のみ、美容関連のみ など

ニュース検索サイト(Googleニュース等)においては、
各サイトにて設けられたガイドラインに反したものは掲載されません。

提携サイトにはどのくらいの期間リリースが掲載されるのですか?

提携サイトによって異なります。

数時間程度で表示されなくなるサイト(メディア)もあれば、
半永久的に掲載されるサイト(メディア)もあります。

リリースを掲載したくない提携サイトを配信から外すことはできますか?

個別に掲載する提携サイトを選ぶことはできません。

自社で運営するサイトに「ValuePress!」のリリースを掲載したい(提携媒体として登録したい)

「ValuePress!」の提携メディアとして参画がご希望のメディアの方は、お問い合わせください。

TEL:03-6803-5171
E-Mail:support@valuepress.co.jp

間違ったリリースが提携媒体に掲載されているのですが、修正・削除はどうすればいいですか?

提携サイトにおける修正・削除は、一切お受けしておりませんので、
【訂正リリース】を配信ください。

配信前のリリース内容のチェックは慎重に行ってください。

※提携サイトへの直接の削除・修正依頼は厳禁とします。
 発覚した場合は、「ValuePress!」のアカウントは失効とし、
 以降「ValuePress!」をご利用いただくことはできませんのでご注意ください。

Q
ツールについて

『取材・掲載報告』とはなんですか?

メディアから取材され、掲載に至った場合に、
その掲載結果をご連絡をいただくためのツールです。

いただいた情報を、
ログイン後のアイコンメニュー【履歴・効果測定】ページの個々のリリースページへ、
追加いたします。

『応援機能』とはなんですか?

『応援機能』は、プレスリリースをFacebookやTwitterで広める機能です。

ValuePress!でプレスリリースを配信すると、
ValuePress!内のプレスリリースページ(記者/一般閲覧用)に、
「応援する」ボタンが自動で設置されます。

プレスリリースを閲覧された方が「応援する」ボタンをクリックすると、
その方のFacebookアカウント上で、
対象のプレスリリースがシェアされます(=応援数×1獲得)。
※応援するにはFacebookアカウントが必要です。

応援数の多いプレスリリースは、
ランキングで上位表示され、記者から閲覧されやすくなります。

また、応援メッセージがFacebookやTwitterで拡散されることで、
リリースが、より多くの記者・一般ユーザー・業界関係者の目に止まるようになります。

Q
その他

同じ内容で、再度配信したいのですが可能ですか?

同じ内容で再配信はできません。

切り口を変えるか、
あるいは前回プレスリリースに含まれない新しい情報を追加することで、
同テーマに関するプレスリリースを配信いただくことは可能です。

自社サイトからプレスリリースページへのリンクを貼りたいのですが。

可能です。

多くの企業では自社サイト内に「プレスリリース」のコーナーを設けて、
過去配信したリリースを掲載しています。

「プレスリリース」はその企業の道程を示す重要な指標ともなりますので、
ぜひご活用ください。

配信後の画像の差し替えは可能ですか?

配信済みプレスリリースの修正扱いとなり、
既に閲覧されている方もいらっしゃる可能性が高いため、原則お受けできません。

フリーコースで配信したものをエコノミーコースに変更して配信できますか?

配信できません。

フリーコースの配信先は、エコノミーコースの配信先にも含まれており、
重複送付となり、
また、提携メディアにおいても重複掲載となることからご遠慮いただいております。

同じテーマに関するプレスリリースを配信いただく場合、切り口を変えていただくか、
あるいは配信済みリリースに含まれない新しい情報を追加し、お申し込みください。

お申し込みをキャンセルした場合、返金は可能ですか?

ご返金の対応は承っておりません。

「ValuePress!」では、一度ご入金いただいた金額は、
原則利用有効期限を設けておりません(利用期限つきのご提案プランの場合を除く)。

そのため、残高に金額を残しておくことで、
今後プレスリリース配信を行う際、すぐに配信のお手続きが可能です。

自社のアカウント名義を他社(クライアントや協力会社など)に変更してプレスリリースを配信できますか?

可能です。

すでに自社アカウントをお持ちで、残高に金額が残っている場合、
ログイン後のアイコンメニュー【設定変更】ページより配信元の企業名の変更を行い、
配信することが可能です。

ただし、同アカウントより過去に配信されましたプレスリリースに関しても、
変更後の企業名が配信元として表示されてしまいます。
(過去の配信案件一覧が公開されます)

代理で配信する際は、新たに会員登録を行って頂き、
各企業様専用のアカウントから配信していただくことをおすすめいたします。

配信先一覧(リスト)が欲しいのですが。

会員登録いただくと、ログイン後のマイページにてダウンロードが可能です。

※マイページログイン後
【ツール】→【お役立ち資料ダウンロード】→【サービス資料】配信先メディアリスト

こちらより、ご確認いただくことが可能です。


<注意事項>
※出力するタイミングによっては、廃刊した媒体・終了した番組名等が含まれている場合がございます。

掲載率を教えてください。

個々のプレスリリースの内容、ニュース性により、反響は大きく差が出ます。
そのため、掲載率・平均値という考え方は意味をなさないものとお考えください。

オリジナルリストを一括登録(CSV)する際に、不正なメールアドレスと表示が出てしまうのですが?

登録しようとしているメールアドレスに、
全角文字/記号や不要な半角スペースが含まれている場合は、
エラーとなり、登録ができません。

末尾の「jp」「com」の後に半角スペースが含まれていて、
エラーとなるケースが多いようです。

ValuePress!の動作環境を教えてください。

ValuePress!の推奨動作環境について

ValuePress!のご利用に際し、推奨環境は以下の通りとなっております。


■ブラウザ


 ・Internet Explorer 9以上
 ・Firefox 最新版
 ・Google Chrome 最新版


 ※上記のブラウザ以外をご利用の場合は、正常に動作しない可能性がございます。



Javascriptについて

ValuePress!は、Javascriptを利用しております。
Javascriptを無効にしていると、正常に動作致しませんのでJavascriptを有効にしてご利用ください。

よくある質問ジャンル一覧

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

年  月  日 〜 年  月 

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域

ページトップに戻る