プレスリリース配信・PR情報サイト。利用企業数47,000社の実績で国内NO.1

詳細検索

[鳥取 島根のプレスリリース検索結果 111件ヒット

ジビエ議連(鳥獣食肉利活用推進議員連盟)の総会・試食会で 「とっとりジビエ」の紹介・試食を実施!

この度、自民党所属の国会議員で構成される「鳥獣食肉利活用推進議員連盟(ジビエ議連)」(会長:石破茂 衆議院議員)の総会とジビエ料理試食会が、下記のとおり開催されます。総会では、鳥取県におけるジビエ活用の取組について紹介を行うとともに、試食会では、鳥取県産鹿肉を活用した鹿スモークの試食、北条ワインの試飲を行います。

鳥取県市場開拓局食のみやこ推進課

  • !2017年6月13日 11時
  • a農林水産
  • aキャンペーン

辻調理師専門学校との連携により「食のみやこ鳥取県」を推進!~全国の都道府県で初めて「ガストロノミーマニフェスト」に基づく連携協定を締結~

 鳥取県では、豊かな自然に恵まれた鳥取県産食材の活用をはじめ「食のみやこ鳥取県」等を推進するため、日本最大の食の総合教育機関である辻調理師専門学校と連携協定を締結し、これからの日本の食が目指すべき方向性として同校が作成した「ガストロノミーマニフェスト」を踏まえ、持続可能な食産業の創出、地域と食材の結びつき強化等に連携して取り組みます。ついては、辻調理師専門学校による「食の教育研究プロジェクト」の発表と併せ、鳥取県と辻調理師専門学校の連携協定調印式を行いますので、お知らせします。なお、取材を希望される場合は、5月11日(木)18時までに、別紙のFAX返信用紙にて、辻調理師専門学校PR事務局(FAX:03-5572-6065)までお申し込みいただきますようお願いします。

鳥取県市場開拓局食のみやこ推進課

  • !2017年5月11日 10時
  • a国・自治体・公共機関
  • a提携

一枚板ブランド「TAICHIRO」の東京ショールームが東京都世田谷区にオープン!

株式会社TAICHIRO(鳥取市福部町岩戸、代表取締役/坂口祐貴)は4月24日(月)東京都世田谷区祖師谷に一枚板ブランド「TAICHIRO」の東京ショールームをオープンいたします。

株式会社TAICHIRO

  • !2017年4月21日 15時
  • aその他製造業
  • a企業の動向

「TAICHIRO創業1周年キャンペーン」実施

「TAICHIRO創業1周年キャンペーン」実施!期間内に「鳥取県産樹齢350年のイチョウのまな板製作ワークショップ」」も開催2017年3月9日~31日 一枚板ブランド【TAICHIRO】 鳥取ショールーム

株式会社TAICHIRO

  • !2017年3月6日 10時
  • aその他製造業
  • aキャンペーン

刀匠と若手アーティスト10人の共創による、斬新な刃物と鍔10点を展示 特別企画展「奥出雲と鉄 たたらと刀」を開催

鉄とともにある町、島根県奥出雲町(町長:勝田 康則(かった・やすのり))は、「玉鋼(たまはがね)」をテーマにした特別企画展「奥出雲と鉄 たたらと刀」を平成29年2月19日(日)から24日(金)まで、ショウケース(東京都港区南青山5-6-23 スパイラル1F)で開催します。入場無料です。

奥出雲町

  • !2017年2月13日 18時
  • a国・自治体・公共機関
  • a告知・募集

品質にこだわった“きもの”や“帯”など豊富な品ぞろえのECサイト「きもの むらたや 」2月9日のリニューアルオープンを記念して全商品の大幅値下げなどを実施

会員登録で10,000円相当のクーポン券、購入者全員にマカロンケース、携帯用の鏡、ガーゼのハンカチなど店舗特製アイテムのプレゼントも!

株式会社むらたや

  • !2017年2月9日 10時
  • aネットサービス
  • aキャンペーン

神奈川県川崎市の事業である「川崎市ティンバーリノベーション事業」にて幼児・小学生を対象としたワークショップを開催【WONDERWOOD】

鳥取県産の樹齢300年以上のイチョウの木を使ったまな板でワークショップを実施。神奈川県川崎市の事業である「川崎市ティンバーリノベーション事業」の一環で、弊社の木材と触れ合い、本物の木を直に体感してもらう中で、子供たちの自立性や主体性を育むワークショップ。

株式会社TAICHIRO

  • !2017年2月3日 15時
  • aその他製造業
  • a企業の動向

島根県IT企業とのマッチングイベント「GO島根!ITエンジニア転職フェア」東京・大阪で開催

島根県は1月26日(木)と2月2日(木)の、東京・大阪で、島根県内のIT企業が集結する転職イベント「GO島根!ITエンジニア転職フェア」を開催します。

島根県商工労働部情報産業振興室

  • !2017年1月10日 13時
  • a国・自治体・公共機関
  • a告知・募集

日本初のコーヒーメーカー用ブレンドコーヒーが発売開始!ご自宅でも本格的なコーヒーを味わってみてください。

自家焙煎珈琲の店フィンシャレー(所在地:鳥取県米子市角盤町3丁目171-2 代表:塩谷宗平)では、2016年11月30日に、ホームページをリニューアルいたしました。定番のブレンド、ストレートから、日本初のコーヒーメーカー用にブレンドしたコーヒーまで、種類豊富に取り揃えております。URL:http://finnchalet.upper.jp/

自家焙煎コーヒーの店フィンシャレー

  • !2016年12月26日 17時
  • a食品関連
  • a製品

【ウッドプララスチックテクノロジー】農業用敷板ディバン新発売。お買い物チャリティー実施、アグリビジネス創出フェア出展

株式会社ウッドプラスックテクノロジーは、農業用敷板「ディバン」を本年10月に新発売し、農業ハウス周辺の養生資材などの用途として全国に販売を拡大しております。11月より、農業用敷板ディバンの売上の一部を鳥取県中部地震の被災地支援に寄付する「お買い物チャリティー」も実施しております。2016年12月14日から16日に東京ビックサイトで開催される「アグリビジネス創出フェア2016」に出展しますので、ご来場ください。

株式会社ウッドプラスチックテクノロジー

  • !2016年12月8日 12時
  • a農林水産
  • aキャンペーン

【ウッドプラスチックテクノロジー】エコプロ2016に出展。ウッドプラスチック製品が勢ぞろい。

株式会社ウッドプラスチックテクノロジーは、2016年12月8日から10日に東京ビックサイトで開催される「エコプロ2016環境とエネルギーの未来展」に出展します。当社は、東京大学で開発されたウッドプラスチックの製造技術を事業化する目的で2008年に設立された大学発ベンチャー企業であり、岡山県津山市、鳥取県倉吉市に工場を立地し、物流資材「ウッドプラスチックパレット」、工事現場用敷板「Wボード」を中心に製造、販売しております。最近も、玉砂利固定具「せきそうフィット」や、農業用敷板「ディバン」などを新発売しております。本展示会では、現在販売中の製品の他、開発中の新製品も発表する予定です。ますます用途の拡がるウッドプラスチック製品をこの機会に是非ご覧ください。

株式会社ウッドプラスチックテクノロジー

  • !2016年11月27日 14時
  • a農林水産
  • a製品

花と光のファンタジー「冬のフラワーイルミネーションinとっとり花回廊」開催情報!!開催期間:2016年11月11日(金)~2017年1月31日(火)

日本最大級のフラワーパークを舞台に繰り広げる、大人気のイルミネーションが今年も登場します。メイン会場「霧の庭園」のリニューアルなどパワーアップした8万㎡、140万球のイルミネーションは中四国地方でもトップクラスの規模です。大人気のDMX(コンピューターによる制御)による動きのあるイルミネーションに加え、全長1kmに渡って虹色に輝く展望回廊や花と光のコラボレーションなど、趣向を凝らした演出はここでしか見られません!

鳥取県

  • !2016年11月10日 12時
  • a旅行・観光・地域情報
  • aサービス

登山、乗馬、稲刈り、空中飛行?都会暮らしでは体験できない"非日常"を360度全天球動画で再現 AR・VR バーチャル田舎テラピー「いやしのまど」最新版リリース

Webサイトやアプリの企画制作を⾏う有限会社ジャプロは、今春リリースし好評を博した「360度バーチャル⽥舎テラピー いやしのまど(以下いやしのまど)」をiPhone・ Android版共に大幅アップデート。2016 年10⽉19⽇(⽔)より、田舎風景とVRをより融合して楽しめるよう、ドローン撮影・水中撮影・ドライブ撮影・歩行撮影といった技法を用いて撮影した体験型VR動画を配信開始。 いやしのロケ地第二弾に、鳥取県の西部に位置する⼤⼭(だいせん)⼭麓観光推進協議会の委託事業として⽶⼦市、伯耆町、⼤⼭町、南部町の豊かな⾃然やアクティビティを題材とした360度VR動画を新たに33種類以上撮影・配信。

有限会社ジャプロ

  • !2016年10月19日 10時
  • a携帯、モバイル関連
  • aサービス

宮城県丸森町とLASSIC、高度ICTを利活用した移住定住促進プラットフォーム構築の共同プロジェクトを開始

株式会社LASSIC(本社:鳥取県鳥取市、代表取締役社長:若山 幸司、以下LASSIC)は本日、宮城県丸森町(町長:保科 郷雄、以下丸森町)と共同で、高度ICTを利活用した移住定住促進するプロジェクトを開始する事を発表します。丸森町の重点戦略を実行する「HELP!MARUMORI」プロジェクトの新たな施策として、丸森町が取り組む移住・定住施策(地方創生交付金採択事業)の一環で進める事業で、IoT、AI等の先進技術を活用して、移住希望者や定住者、観光客の行動履歴をビッグデータとして収集・蓄積し、データを分析・パターン化することで、深刻化する人口減少の改善に取り組むものです。

株式会社LASSIC

  • !2016年10月14日 12時
  • a国・自治体・公共機関
  • a企業の動向

貴方の毎日の“美肌習慣”に。鳥取県産米「きぬむすめ」を100%使用した、みつぜんのあまざけが30個セットになって新登場しました。

こうじを中心とした発酵食品の製造・販売を手掛ける、こうじ屋みつぜん(所在地:鳥取県鳥取市気高町上光142 代表:安藤 栄依子)は、10月1日より、鳥取県産「きぬむすめ」を100%使用した「あまざけ 濃縮タイプ」30個セットを特設サイトにて販売開始しました。URL:http://amazake.blush.jp/

株式会社 三善

  • !2016年10月5日 16時
  • a食品関連
  • a製品

カニ写真を撮って!「とっとり松葉がに」や美味しい鳥取県産品が当たる!『カニ&ピース フォトコンテスト』開催!!

鳥取県改め「蟹取県」は、カニ写真を撮って応募すると「松葉がに」や美味しい蟹取県産品が当たる『カニ&ピース フォトコンテスト』を今年も10月1日(土)から開催します。開催期間中、フォトコンテストサイトに「カニ」をテーマにした写真を投稿し、入賞すると蟹取県が責任を持って厳選した、とっとり松葉がにや美味しい蟹取県産品が当たります。

鳥取県

  • !2016年9月28日 12時
  • aその他サービス
  • aキャンペーン

古民家ゲストハウス・和菓子経営の事業承継プランを作成するツアーを島根県雲南市で開催。

ITやデザインの力を活用して、地元企業を引き継ぐ。起業・創業を目指したい方へ。第1弾を10月22日(土)~23日(日)、第2弾を11月26日(土)~27日(日)を開催、参加者募集します。

株式会社メデュアクト

  • !2016年9月27日 11時
  • a旅行・観光・地域情報
  • a告知・募集

【ウッドプラスチックテクノロジー】西日本最大規模の環境ビジネス見本市「エコテクノ2016」に出展します。

2016年10月12日から14日に西日本総合展示場(北九州市)で開催されるエコテクノ2016に出展します。工事用敷板Wボードは、木質バイオマスと再生プラスチックを有効利用したウッドプラスチック製です。また、工事現場で通常使用されている敷鉄板は500kg以上の重量がありますが、Wボードは39kgと軽量のため、運搬・設置で消費する燃料が少なく、環境負荷を低減できます。Wボードは、鳥取県認定グリーン商品に認定されており、本展示会には鳥取県認定グリーン商品普及促進協議の一員として出展致します。展示会にご来場の際には、当ブースにも是非お立ち寄りください。

株式会社ウッドプラスチックテクノロジー

  • !2016年9月19日 8時
  • a建築
  • a告知・募集

日本各地の有名料理人たちが世界遺産石見銀山で「自慢のひと皿」を振る舞う食の祭典。「石見銀山 旅するひと皿」を8月30日、31日に開催。

ミシュランニつ星の鮨職人や全国からファンが押し寄せる生ハム職人など、多種多様の有名料理人たちが、石見銀山に集結。江戸期の町並みが今尚残る町の佇まいとこだわりの食の融合。

一般社団法人 大田市観光協会

  • !2016年8月10日 15時
  • a旅行・観光・地域情報
  • a告知・募集

Ruby biz Grand prix 2016 事例募集~新たなビジネス価値を世界へ発信~

 Ruby bizグランプリ実行委員会(事務局:島根県商工労働部 産業振興課)は、プログラミング言語Rubyを活用して、ビジネス領域で新たな価値を創造し、イノベーションを起こしているサービスや商品等の事例を以下専用サイトからエントリー募集中! URL:http://rubybiz.jp (Ruby bizグランプリポータルサイト)

Ruby bizグランプリ実行委員会事務局

  • !2016年8月3日 10時
  • a国・自治体・公共機関
  • a告知・募集
検索条件を追加・変更する

a人気のまとめ

注目のまとめ

c地域特集

ï開く è閉じる

Mカテゴリ

ï開く è閉じる

Kジャンル

ï開く è閉じる

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域

ページトップに戻る