プレスリリース配信・PR情報サイト。

詳細検索

株式会社エム・アンド・エルのプレスリリース企業情報(プレスリリース/コラム/求人/広報・PR情報)

http://
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ホーム

新着プレスリリース

アプティアン、Aptean GenomeQuestを日本国内で提供開始

アプティアンは、知的財産の専門家向けに、製薬、バイオテクノロジ、農薬、および種子産業を対象とした生物学的配列の総合データベース製品「Aptean GenomeQuest(アプティアン・ゲノムクエスト)」の日本国内での提供開始を発表します。 現在、米国およびヨーロッパにおける大手製薬会社トップ20社のうち18社、および農薬会社トップ5社すべてがApte...

  • !2018年10月25日 11時
  • aコンピュータ・通信機器
  • aサービス

Zerto、バックアップとクラウド向けの高度なアナリティクスとデータプロテクション機能を発表

Zerto IT Resilience PlatformとMicrosoft Azure Data Box Edgeの連携により、Zertoの従来のオンプレミスバックアップ機能に加え、高速かつスケーラブルなハイブリッドクラウドソリューションを実現

  • !2018年10月5日 11時
  • aコンピュータ・通信機器
  • a製品

キナクシス、サプライチェーン コンサルティング領域でクニエとの戦略的パートナーシップを強化

コンカレントプランニングをベースとしたクラウドベースのサプライチェーンマネジメント(SCM)ソリューションRapidResponse(R)を提供するKinaxis Inc.(TSX:KXS)の日本法人であるキナクシス・ジャパン株式会社(以下キナクシス)(本社:東京都港区、代表取締役社長:金子 敏也)は本日、株式会社クニエ(以下クニエ)との戦略的提携を公...

  • !2018年9月6日 11時
  • aコンピュータ・通信機器
  • a提携

ウォッチガード、高速なUTMスループットを実現するエントリーモデルFirebox M270を発表

ウォッチガード)は、Firebox(R)M270統合セキュリティアプライアンス(UTM)を発表しました。M270は既存のFirebox M200の後継機種となります。同モデルには、新たにIntel Atomプロセッサが搭載され、QuickAssist Technology(QAT)によるパフォーマンスの大幅な向上を実現しています。

  • !2018年8月8日 13時
  • aコンピュータ・通信機器
  • a製品

ウォッチガード、AIを活用したアンチウイルスサービス「IntelligentAV」を発表

ウォッチガード・テクノロジー・ジャパンは、同社のUnified Security Platform(TM)アプライアンスFirebox(R)に搭載されているオペレーティングシステムの最新バージョン Fireware(R)12.2を発表しました。

  • !2018年8月8日 12時
  • aコンピュータ・通信機器
  • a製品

ウォッチガード、悪意のある仮想通貨マイニングのマルウェアが増加傾向にあると報告

ウォッチガードは、四半期毎に作成している「インターネットセキュリティレポート」の最新版(2018年第1四半期)を発表しました。2018年第1四半期の脅威インテリジェンスでは、一般的なLinux/Downloaderの形態を持つマルウェア亜種の98.8%が、拡大するLinuxベースの仮想通貨マイニング(採掘)マルウェアの発信を目的に設計されていたことが判...

  • !2018年6月29日 12時
  • aコンピュータ・通信機器
  • a研究・調査報告

ウォッチガード、日本法人の新代表に谷口 忠彦が就任

ウォッチガード・テクノロジー・ジャパン株式会社(本社:東京都港区)は、2018年6月16日付けで、同社の新代表に谷口 忠彦(たにぐち ただひこ)が就任したことを発表しました。

  • !2018年6月18日 13時
  • aコンピュータ・通信機器
  • a人事

Zerto、IBMと提携し、DRaaSソリューションの領域でデータ保護機能を提供

Zerto Japanは、IBM Servicesと提携し、IBM ServicesのIBM レジリエンシー・オーケストレーションに対して、Zertoのレプリケーションエンジンを提供することを「IBM Think 2018」で発表しました。

  • !2018年5月16日 11時
  • aコンピュータ・通信機器
  • aサービス

キナクシス、日本市場でのビジネスを拡大

キナクシス・ジャパン株式会社は本日、グローバルでの成長戦略に基づき、拡大する国内顧客のサポート強化のため、東京と大阪に新たにデータセンターを開設することを発表しました。

  • !2018年4月23日 11時
  • aコンピュータ・通信機器
  • aサービス

ウォッチガード、マクロレスのWordドキュメントへの攻撃が増加、ゼロデイマルウェア攻撃が167%に急増したと報告

ウォッチガード・テクノロジー・ジャパン株式会社は、四半期毎に作成している「インターネットセキュリティレポート」の最新版(2017年第4四半期)を発表しました。

  • !2018年3月29日 11時
  • aコンピュータ・通信機器
  • a研究・調査報告

Zerto、組織のマルチクラウド、ハイブリッドクラウドの採用を支援する画期的なITレジリエンスプラットフォームを発表

Zerto Ltdの日本支社であるZerto Japanは本日、Zerto Virtual Replication(ZVR)6.0の提供開始を発表しました。同製品はマルチクラウド対応のITレジリエンス(回復力)プラットフォームであり、あらゆるタイプのクラウド間でのデータの移行を可能にします。

  • !2018年2月14日 11時
  • aコンピュータ・通信機器
  • a製品

ウォッチガード、中小企業/分散拠点向けに性能を向上させたテーブルトップ型セキュリティアプライアンスの新モデルを発表

ウォッチガード・テクノロジー・ジャパン株式会社は、既に数多くのお客様にご採用いただいているセキュリティアプライアンスFirebox T Seriesにおいて、3つの新モデルT15、T35、T55を発表しました。ウォッチガードの新モデル、T35では、現行のT30と比較し、UTMパフォーマンスは、2倍、T55では、現行のT50と比較し、UTMパフォーマンス...

  • !2018年1月10日 12時
  • aコンピュータ・通信機器
  • a製品

アライドテレシスとウォッチガードによるSDNソリューションが、東京モーターショウ2017のプレスルームへ採用

アライドテレシスのSES(Secure Enterprise SDN)とウォッチガードのセキュリティアプライアンス「Fireboxシリーズ」の連携によるSDNソリューションが、「第45回東京モーターショー2017」のプレスセンターに採用されたことを発表します。

  • !2017年10月24日 0時
  • aコンピュータ・通信機器
  • aサービス

バラクーダネットワークス、バックアップアプライアンスが国内トップシェアを獲得

2017年10月10日(火)東京発 -セキュリティとストレージソリューションのリーディングプロバイダであるバラクーダネットワークスジャパン株式会社(東京都品川区、執行役員社長:大越 大造、以下バラクーダネットワークス)は本日、国内の独立系市場調査会社である株式会社テクノ・システム・リサーチにより、2017年8月に実施した調査注1の結果、バックアップ機能...

  • !2017年10月10日 15時
  • aコンピュータ・通信機器
  • a研究・調査報告

バラクーダネットワークス、バックアップアプライアンスが国内トップシェアを獲得

2017年10月10日(火)東京発 -セキュリティとストレージソリューションのリーディングプロバイダであるバラクーダネットワークスジャパン株式会社(東京都品川区、執行役員社長:大越 大造、以下バラクーダネットワークス)は本日、国内の独立系市場調査会社である株式会社テクノ・システム・リサーチにより、2017年8月に実施した調査注1の結果、バックアップ機能...

  • !2017年10月10日 14時
  • aコンピュータ・通信機器
  • a研究・調査報告

新着プレスリリース

アプティアン、Aptean GenomeQuestを日本国内で提供開始

アプティアンは、知的財産の専門家向けに、製薬、バイオテクノロジ、農薬、および種子産業を対象とした生物学的配列の総合データベース製品「Aptean GenomeQuest(アプティアン・ゲノムクエスト)」の日本国内での提供開始を発表します。 現在、米国およびヨーロッパにおける大手製薬会社トップ20社のうち18社、および農薬会社トップ5社すべてがApte...

  • !2018年10月25日 11時
  • aコンピュータ・通信機器
  • aサービス

Zerto、バックアップとクラウド向けの高度なアナリティクスとデータプロテクション機能を発表

Zerto IT Resilience PlatformとMicrosoft Azure Data Box Edgeの連携により、Zertoの従来のオンプレミスバックアップ機能に加え、高速かつスケーラブルなハイブリッドクラウドソリューションを実現

  • !2018年10月5日 11時
  • aコンピュータ・通信機器
  • a製品

キナクシス、サプライチェーン コンサルティング領域でクニエとの戦略的パートナーシップを強化

コンカレントプランニングをベースとしたクラウドベースのサプライチェーンマネジメント(SCM)ソリューションRapidResponse(R)を提供するKinaxis Inc.(TSX:KXS)の日本法人であるキナクシス・ジャパン株式会社(以下キナクシス)(本社:東京都港区、代表取締役社長:金子 敏也)は本日、株式会社クニエ(以下クニエ)との戦略的提携を公...

  • !2018年9月6日 11時
  • aコンピュータ・通信機器
  • a提携

ウォッチガード、高速なUTMスループットを実現するエントリーモデルFirebox M270を発表

ウォッチガード)は、Firebox(R)M270統合セキュリティアプライアンス(UTM)を発表しました。M270は既存のFirebox M200の後継機種となります。同モデルには、新たにIntel Atomプロセッサが搭載され、QuickAssist Technology(QAT)によるパフォーマンスの大幅な向上を実現しています。

  • !2018年8月8日 13時
  • aコンピュータ・通信機器
  • a製品

ウォッチガード、AIを活用したアンチウイルスサービス「IntelligentAV」を発表

ウォッチガード・テクノロジー・ジャパンは、同社のUnified Security Platform(TM)アプライアンスFirebox(R)に搭載されているオペレーティングシステムの最新バージョン Fireware(R)12.2を発表しました。

  • !2018年8月8日 12時
  • aコンピュータ・通信機器
  • a製品

ウォッチガード、悪意のある仮想通貨マイニングのマルウェアが増加傾向にあると報告

ウォッチガードは、四半期毎に作成している「インターネットセキュリティレポート」の最新版(2018年第1四半期)を発表しました。2018年第1四半期の脅威インテリジェンスでは、一般的なLinux/Downloaderの形態を持つマルウェア亜種の98.8%が、拡大するLinuxベースの仮想通貨マイニング(採掘)マルウェアの発信を目的に設計されていたことが判...

  • !2018年6月29日 12時
  • aコンピュータ・通信機器
  • a研究・調査報告

ウォッチガード、日本法人の新代表に谷口 忠彦が就任

ウォッチガード・テクノロジー・ジャパン株式会社(本社:東京都港区)は、2018年6月16日付けで、同社の新代表に谷口 忠彦(たにぐち ただひこ)が就任したことを発表しました。

  • !2018年6月18日 13時
  • aコンピュータ・通信機器
  • a人事

Zerto、IBMと提携し、DRaaSソリューションの領域でデータ保護機能を提供

Zerto Japanは、IBM Servicesと提携し、IBM ServicesのIBM レジリエンシー・オーケストレーションに対して、Zertoのレプリケーションエンジンを提供することを「IBM Think 2018」で発表しました。

  • !2018年5月16日 11時
  • aコンピュータ・通信機器
  • aサービス

キナクシス、日本市場でのビジネスを拡大

キナクシス・ジャパン株式会社は本日、グローバルでの成長戦略に基づき、拡大する国内顧客のサポート強化のため、東京と大阪に新たにデータセンターを開設することを発表しました。

  • !2018年4月23日 11時
  • aコンピュータ・通信機器
  • aサービス

ウォッチガード、マクロレスのWordドキュメントへの攻撃が増加、ゼロデイマルウェア攻撃が167%に急増したと報告

ウォッチガード・テクノロジー・ジャパン株式会社は、四半期毎に作成している「インターネットセキュリティレポート」の最新版(2017年第4四半期)を発表しました。

  • !2018年3月29日 11時
  • aコンピュータ・通信機器
  • a研究・調査報告

Zerto、組織のマルチクラウド、ハイブリッドクラウドの採用を支援する画期的なITレジリエンスプラットフォームを発表

Zerto Ltdの日本支社であるZerto Japanは本日、Zerto Virtual Replication(ZVR)6.0の提供開始を発表しました。同製品はマルチクラウド対応のITレジリエンス(回復力)プラットフォームであり、あらゆるタイプのクラウド間でのデータの移行を可能にします。

  • !2018年2月14日 11時
  • aコンピュータ・通信機器
  • a製品

ウォッチガード、中小企業/分散拠点向けに性能を向上させたテーブルトップ型セキュリティアプライアンスの新モデルを発表

ウォッチガード・テクノロジー・ジャパン株式会社は、既に数多くのお客様にご採用いただいているセキュリティアプライアンスFirebox T Seriesにおいて、3つの新モデルT15、T35、T55を発表しました。ウォッチガードの新モデル、T35では、現行のT30と比較し、UTMパフォーマンスは、2倍、T55では、現行のT50と比較し、UTMパフォーマンス...

  • !2018年1月10日 12時
  • aコンピュータ・通信機器
  • a製品

アライドテレシスとウォッチガードによるSDNソリューションが、東京モーターショウ2017のプレスルームへ採用

アライドテレシスのSES(Secure Enterprise SDN)とウォッチガードのセキュリティアプライアンス「Fireboxシリーズ」の連携によるSDNソリューションが、「第45回東京モーターショー2017」のプレスセンターに採用されたことを発表します。

  • !2017年10月24日 0時
  • aコンピュータ・通信機器
  • aサービス

バラクーダネットワークス、バックアップアプライアンスが国内トップシェアを獲得

2017年10月10日(火)東京発 -セキュリティとストレージソリューションのリーディングプロバイダであるバラクーダネットワークスジャパン株式会社(東京都品川区、執行役員社長:大越 大造、以下バラクーダネットワークス)は本日、国内の独立系市場調査会社である株式会社テクノ・システム・リサーチにより、2017年8月に実施した調査注1の結果、バックアップ機能...

  • !2017年10月10日 15時
  • aコンピュータ・通信機器
  • a研究・調査報告

バラクーダネットワークス、バックアップアプライアンスが国内トップシェアを獲得

2017年10月10日(火)東京発 -セキュリティとストレージソリューションのリーディングプロバイダであるバラクーダネットワークスジャパン株式会社(東京都品川区、執行役員社長:大越 大造、以下バラクーダネットワークス)は本日、国内の独立系市場調査会社である株式会社テクノ・システム・リサーチにより、2017年8月に実施した調査注1の結果、バックアップ機能...

  • !2017年10月10日 14時
  • aコンピュータ・通信機器
  • a研究・調査報告

企業情報

企業名

株式会社エム・アンド・エル

所在地

中央区八丁堀3-1-1 京橋第3長岡ビル6F

代表者名

高橋 進

URL

http://

業種

その他サービス

事業内容

翻訳およびマーケティング

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

年  月  日 〜 年  月 

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域

ページトップに戻る